海外移住者が語るお金と幸せとは


5491475148_e5723b9763_b

 

 

お金と幸せについて考えてみたきっかけは、「介護離職」という

言葉をネット上で知ったことから。

 

 

 

 

 

幸せとは?その中のお金の役割は?

 

 

日本では、病気になったり体の弱った親の介護で、仕事を離れる

ことを余儀なくされる人が後を絶たないという。

 

多くの労働者は、東京や大阪など大都市とその近郊に住んでいる。

 

田舎に親がいる場合、その介護のために仕事を辞めて帰郷せざるを

得ないが、地元で再就職するとしても仕事が見つからなかったり、

賃金が著しく低かったり。

 

結果として、親の介護のために子供が経済的困窮に陥るという

ケースも少なからず起きている。

 

 

少子化と高齢化・・・人類史上初、同時にこれを経験している国。

 

税負担、介護。

若者や働く世代の負担は、年を追うごとに増し続けている。

 

 

そして、高齢者自体が貧困に陥るパターン。

 

高額な医療費
子供の親への依存(ワーキングプアや引きこもり)
熟年離婚
認知症

周りに頼れる家族がいなかったり、介護施設に入居できないこと

 

 

お金があれば、例え親の体が弱っても、子供は彼らのそばにいることで

幸せを感じられるし、親は介護のプロに適切な対応をしてもらう

こともできる。

 

お金があれば、病気になっても必要な治療や手術も受けられるから、

救われる命もある。これを幸せと捉える人もいる。

 

老後の3大不安といわれる

 

貧乏

 

病気

 

孤独

 

 

幸せは健康をベースに、お金と時間と仲間のバランスだといつも

語っているが・・・貧乏を解決すれば、病気と孤独もある程度は

解決できるということなのか。

 

 

お金に関するセルフイメージが低かった俺は、こうした現実を

見つめながら、次第にお金と幸せの見方を変化させてきた。

 

 

 

お金と時間と仲間と健康・・・

すべてのバランスを得る手段とは?

 

 

 

 

海外に出て分かった、お金と幸せ

 

 

都内で続けていた月収52万のSEの仕事を捨て、鳥取に移住して

月収が30万まで落ちた白井。

 

奥さんといつも話すのは、「あの52万に全く未練はない」。

 

どこに行っても空いてるし、車で15分の通勤は快適だし、食材は

新鮮で美味しいのに安いし、人はあったかいし。子育てにも最高の

環境が揃っている。

 

お金では得られない幸せ。

 

俺もフィリピンに来て、これを実感している。

 

 

場所を選ばない収入も確立した。

英語の苦手意識も消えた。

もともと日本人より、外国人の友達が多い。

そして、海外のような非日常が好き。

 

ただそれだけの理由で、下見なしでフィリピンに移住した俺。

 

日本にいて、お金で買える幸せ・・・俺の場合は物欲に走りそうに

なっていた。

 

新しいハーレーもほしい。

車はベンツじゃないと。

モーターホームだってほしい。

セカンドハウスが軽井沢にあれば・・・

 

今の若い人に物欲がないと聞いて耳を疑うほど(笑)、欲しい物が

際限なく溢れていた。

 

あるメンターとの出会いをきっかけに、その幸せとお金の価値観は、

シンプルミニマムライフへ180度方向転換していったが・・・

 

 

 

 

 

お金で買えない本当の幸せは、本物の仲間

 

 

先日もデラロサのスタバでコーヒーを飲みながら話していたcecile。

 

「なんで日本を離れたの?日本の方がずっといいよね?」

 

来たことのないフィリピン人ほど、こういったことをしきりに

聞いてくる。

 

日本の賃金水準はまだまだ彼らよりずっと上だし、綺麗で発展している

など、ありきたりのイメージで語っているだけだから、真に受けて

相手にすることはない(笑)。

 

「日本にいると、忙しすぎて睡眠を大事にできないから」
「満員電車も待つことも嫌いだから」
「シイタケが嫌いだから」

 

そんなどうでもいい理由を半分適当に答えている(笑)。

 

 

このフィリピンで人間らしい生活ができる(笑)最低限必要な

お金は、どう考えても10万円以内で収まる。

 

逆に言えば、毎月たった10万円のキャッシュフローを構築すれば、

場所の自由から来る心のゆとりも得られるということ。

 

 

 

 

こうして毎回言いたいことを書いている(笑)俺に共感して

くれているモテ仲間のあなたは・・・

 

お金で買える幸せ、お金では買えない幸せの両方を知っていて、

その違いが分かる知性を持っていると確信する。

 

 

自らの努力で人生を向上させようとする仲間と出会えていることが、

何よりの幸せだ。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは24件です

  1. mj より:

    どうやって自由になれるでしょう?

    町工場をたたんで数十年、なんとか勤め仕事でつないできましたが、理不尽なことばかりのこの国を出たいという想いでいっぱいです。

    その夢、捨てきれません。
    もう、耐えられません。

    自由になりたいです。

  2. sugiuraK より:

    開き直って、幸せのためにお金をおもいっきり追おう!そう決めたところです。
    今日のミーティングでもスイッチはいりました。

    今日のオープニングのビデオ、手前味噌ですが、すごくクールだなぁって思いました。
    今日1回、最初で、最後のお目見えでは、ちょっともったいないくらいですね。
    でも、だから価値があるのかなぁ。
    自分で編集していて、アンディや、恵ちゃん、えりちゃん等が考えてくれたんだっけ???
    「ドリームラッシュ」っていい名前ですね。
    残りの日数、本当にラッシュしようよ。
    夢にラッシュしよう。オークションコスプレが一個あったのですが、オークションに出し忘れました。
    僕が欲しかったので、購入させてもらいます。
    それをあわせて、

    合計金額は
    なんと、、、
    なんと、、、
    なんと、、、、

    6万円ぴったりです!!
    すごい!
    目標の4万円を軽々とオーバしました。
    みすずさんはじめ、
    ホントにこんなの出していいのって、
    未使用の高級品、
    超お宝グッズ、、、
    提供して頂いた皆さん有難うございました。

    おもしろかったね。
    またいつかやりましょう。

    6万円のうち、
    4万円は、ホント申し訳ないですが、83パーティの赤字の補填にあてさせてもらいました。
    残り2万円のうち、5千円は、赤十字に募金しようと思います。
    残りの1万5千円は、今回明らかに、大量にグッズを提供してもらい、高額納札をされていた皆さんに、心ばかりのお礼をして、残りは、9月の2桁%のご招待ディナーにまわさせてもらいます。

    次回は、世界で大きな災害があったときにでも、全額寄付でやりましょう。

    ホント楽しかったです。

    参加しているみんなのオーラだね。

    ありがとう。

  3. はなちゃん より:

    お金があるから幸せではないですね。

    無い時にこそ助けてくれる仲間が本当の仲間ですね!

  4. にこ より:

    お金があっても孤独な人ってたくさんいますよね。逆にお金がなくても幸せそうな人もたくさんいます。私はどちらも経験しましたが、後者の方が幸せです。それは人間関係に恵まれてるから。

  5. kuuu より:

    どんだけ毎月がんばって働いてもお金はすぐに無くなってしまいます。悲しいことに。金銭的に余裕のある暮らしってどんな暮らしなんだろうな。憧れます。かなり。

  6. テツ より:

    老後の不安・・
    自分の老後の不安より、
    親の老後の不安が大きいな。
    親が介護必要になったら?
    貯金なかったら、誰が出す?
    って事が予想されます。

    お金、時間バランスとっていくこと
    考えされられました。

  7. パンダ より:

    老後の不安・・
    自分の老後の不安より、
    親の老後の不安が大きいな。
    親が介護必要になったら?
    貯金なかったら、誰が出す?
    って事が予想されます。

    お金、時間バランスとっていくこと
    考えされられました。

  8. cyesyaneko より:

    最近田舎に引越しをしましたが、満員電車に乗る必要もなく、どこへ行っても空いているし、食材も安くていいことずくめです。
    お金がすべてではないなって本当に思います。

  9. くじら より:

    ネットで仕事が出来る現代では、地方在住は不利ではないと思います。寧ろ、人口自体が少ないので、ライバルも少ないですし、住んでいる所を紹介するだけで、仕事になりますし、なにより生活費が安く、空気も食べ物もおいしく健康にいい生活を送ることが出来ます。

  10. りな より:

    今22歳ですが、老後気になります(笑)ゆとり世代はよく老後のことを気にしています。でも老後ばかりを心配して、人生終わらせたくないです。

  11. TM0323 より:

    老後の経済不安や、介護、病気による入院は将来、わたしにも降りかかる問題のひとつだと思います。そういったときに不測の事態にならないように日々の暮らしでたくわえをしていくのは大事なことなんだと感じました。

  12. makostyle より:

    私はまだまだ物欲が強くて人間ができていないと感じます。これが頑張りの原動力になっていることは間違いないのですが。取りあえず物欲を満たしてからお金で買えないものを手に入れようかと思うのは虫が良すぎますよね。

  13. しんじ より:

    私も収入だけで仕事を判断して後悔した記憶があります。収入は多くても、転勤があったり拘束時間が異様に長かったりと。。収入が減っても実生活にお金がかからなかったら残るお金は変わらないですよね♪

  14. みかど より:

    仲間は1番大切ですよね。損得勘定、お金の関係じゃなくて、一緒にいて楽しい仲間。国を越えてそういった方々を友達になれたら最高ですね。

  15. 238 より:

    お金があっても心が貧しい人。一方で、お金がなくても心が豊かな人もいますよね。私は心が満たされた人間になりたいです。

  16. みずか より:

    お金では買えないモノがある!
    確かにそうですが…やはり、お金が無いと不安でいっぱいです。
    どんなに、仲の良い人間関係であってもお金が絡むと決して友好関係ではなくなると思うのです。
    お金が、あってこそ気持ちにも周りにも優しくなれる私は大切なモノを見落としているのでしょうかf^_^;

  17. 小鳥さん より:

    お金で買えないのは仲間や家族ですが、私は健康が第一だと思います。健康が崩れるとお金もかかるし、家族にも迷惑をかけてしまうので、健康には充分注意して日々の生活をおくっています。介護離職は怖いですよね。介護の負担が女性にほとんどかかることが、少子高齢化に歯止めがきかないのが怖いです。

  18. 0617 より:

    私も収入だけで仕事を判断して後悔した記憶があります。収入は多くても、転勤があったり拘束時間が異様に長かったりと。お金があっても心が貧しい人。一方で、お金がなくても心が豊かな人もいますよね。私は心が満たされた人間になりたいです。

  19. cocot より:

    かくなる私も義母と実母の面倒をみてる1人なのですが、私はまだ、介護まではいってないので何とか仕事をやっていますが、実際に介護を始められた人はやはり仕事は無理かもしれないですね。
    お子さんが手伝ってくれるようであれば又別かもしれないですが…

  20. あや より:

    ほんとに親の老後の事考えると暗い気持ちにしかなりません。もちろん支えていくつもりではいるけど生活成り立つんだろうかと気分が落ち込むのでいつも考える事を辞めちゃいます。笑

  21. ゆう より:

    お金で買えない本当の幸せ私も手に入れたいです。
    日本ではどれだけ働いても貧乏なままで満足感も低いと思います。

  22. ユウゾラ より:

    お金は大事だと思います。お金持ちだけが幸せではないことはよくわかっているつもりですが、お金がある事によって救えるものの幅が広がることは間違いないと思います。人の心を忘れて金儲けだけに走るのは違うと思いますが。

  23. シルビアン より:

    お金と幸せの関係って難しいですね。
    「愛があれば幸せであればお金なんていらない」とよく聞きますが
    やっぱりそれはきれいごとかなって思ってます。
    やはりお金はほどほどに必要です。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ