バンコクで夜遊びするならおすすめなのは・・・


 

 

「バンコクの夜遊びに詳しい人はいますか?」

 

 

 

モテ仲間の黒田さんが昨日、日本人男性数名で

バンコクを訪れると連絡をくれた。

 

ちょうどバンコクに住む彼女に会いに行っている

てっちゃんが現地にいるので、夜遊びをガイドして

もらうべく(笑)彼を紹介することに。

 

 

 

 

 

バンコクの夜遊びの魅力

 

 

若くて可愛い子が多いと、夜遊び好きに評判のバンコク。しかも

あまり年齢差を気にしない彼女らと夜遊びで出会い、一晩を共に

するのがほとんどの風俗で許されてしまっている国。

 

 

そして、バンコクではまだまだ日本よりも人件費が安く、

リーズナブルに夜遊びを楽しめる・・・

 

これが日本人男性を惹きつける理由だ。

 

実際驚くのが、半日以上も外でデートの相手を

してもらっても10,000円台という事実。

 

 

ちなみにバンコクでゴーゴーバー以外の夜遊びの

スタイルといえば、カラオケクラブで女性としゃべったり

マッサージパーラーに行ったり。

 

 

 

安定収入を得ながら

バンコクの夜遊びを楽しむには?

 

 

 

 

バンコクの夜遊びにおすすめのゴーゴーバー

 

 

ゴーゴーバーは、このフィリピンと同様バンコクでも

定番の夜遊びのスタイル。ステージの上で踊っている

女性を指名し、外でデートができる。

 

俺がいるフィリピンの場合は、何ともやる気なく

ゆらゆらとステージ上で揺れているのが笑えるが(笑)。

 

日本人が多い定番スポットでの大まかな相場は、

女性と外でデートすれば7,000から12,000円程度。

 

 

やはりてっちゃんがおすすめしているお店は、

ナナエンターテイメントプラザに集中していた。

 

例えばオブセッション、レインボー2やレインボー4あたりだ。

 

ソイカウボーイにも同じようにゴーゴーバーがあるが、

ナナプラザのほうが価格的には安い。

 

その他プロンポンやアソーク辺りにも夜遊びスポットは多いが、

安全のためにも信頼できる慣れた人からガイドを受けるのがいい。

 

 

ただ、毎回口を酸っぱくしているが(笑)性病に気をつける。

相手が未成年者でないことをしっかり確かめる。

 

夜道の移動の際は

独りを避けるのも重要。

 

なれなれしく話しかけてくる現地人はもちろん、

現地在住の日本人にも気をつけてほしい。

 

 

日本から近く親日の国であるとしても、ここは外国。

適度な緊張感を持って歓楽街を楽しみたいものだ。

 

 

 

バンコクの夜遊びを通してナナプラザ(バンコク)のエキスパート

になったのは、俺と同じ極度のマザコンの(笑)鉢形。

 

能動的になる方法を身につけた彼は、フィリピンの

アニラオにドカンと移住することを検討している。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは9件です

  1. 村すて より:

    夜遊びは歌舞伎町でしかしたことがなかったですがやっぱり海外っていうのもいいですねそしてバンコクはもともと興味はありました女性が綺麗な人がいっぱいるっていうのもたくさん聞いていたし友達の丸山もしっかりそこにはまっていましたね笑そして僕もその女にする1人になってしまいましたワクワクもしてきましたしそしてこれからが楽しみになってきましたいっそうわくわくに近づくためにもそして楽しい老後の為にも海外を活用していきたいと思います面白そうな感じです結構仕事もやる気になってきましたお金を稼いで海外に行けると思うと目標が明確になるとやっぱり仕事に張り合いが出ますね男役仕事やっぱりがんばらなければいけないそのためにはやっぱり男遊びは1つのモチベーションになりますよろしくお願いします

  2. ひろし より:

    バンコクの夜遊び楽しいですよね。安くて質がいい!笑カオサン通り最高です。マッサージも安いしバンコク最高です!

  3. makostyle より:

    マッサージパーラーというのが気になりますが、私はやはりバンコクではゴーゴーバーで楽しみたいですね。日本だと狭すぎてどこか羽目を外しきれない自分がいますが、バンコクなら思い切り楽しめそうです!

  4. マゼンタ より:

    私は女なのでこの手の情報には興味はないけど、ゴーゴーバーで働いている女の子たちのことを想像してしまいますね。ステージで踊ってて最後まで誰にも指名されなかったらどうしようとか、ハズレの客ばかりだったらイヤだなとか、アホなこと考えてます。

  5. ぽぽ より:

    ゴーゴーバーってなんでしょうか?
    日本で言う同伴の形のようなもの・・・?

    こういう記事でおもしろいと思うのは毎回でてくる人名です(笑)
    てっちゃんさんとか同じみなんだなと思うとクスっときますね。
    性病は日本でも十分に気をつけたいところですが、海外はより気をつけたほうがよさそうです・・・笑

  6. ユウゾラ より:

    私の場合バンコクへ行ったらゴーゴーバーへ行ってはじけまくり、挙句のあてにその現場で仲良くなった現地の日本人に騙されてえらい事になってたりしそうで怖いです(笑)。そうならいように注意ですね!

  7. つよし より:

    相場を知らないけど、半日以上デートして10000円台は安いのか。
    日本だといくらなんだろう。
    バンコクだとやっぱり元男性もゴーゴーバーにいたりしそうだな。

  8. ひで より:

    バンコクのゴーゴーバー楽しそうですね。価格もとってもリーズナブルで、女の子とデートできていい思いできるなら言うことなしです。風俗とお水の中間みたいな感じなのかな。でも騙されないように注意は必要ですね。

  9. ニック肉食 より:

    病気は気を付けたいですね(笑)でも安いなら行きたいな、バンコク。ゴーゴーバーに特に行きたい。踊っている女性を指名できるのは素晴らしいと思う。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ