対人コミュニケーションが苦手な人の特徴とは?


 

 

あなた自身は、対人コミュニケーションに

自信があるほうだろうか?

 

 

 

ニュースレターでも語っているように、俺自身は元人見知りで

元引っ込み思案。大学に入り起業してしばらくするまでは、

このコンプレックスを克服できなかった。

 

だからこそ、対人コミュニケーションが

苦手な人の特徴がよく分かる(笑)。

 

 

 

 

 

対人コミュニケーションがうまくいかない人

 

 

俺の身近で露骨に対人コミュニケーションが

苦手だったのは、監査法人時代の後輩、綾。

 

 

以前の彼女のようにコミュニケーションがうまくいかない人を

見ていると、「相手に気を配っていない」ということにまず気づく。

そもそも、自分以外の人に意識が向かないというのが特徴だ。

 

人が話している時に周りをキョロキョロしたり、スマホや自分の指を

いじっていて話に集中していない。相手の目を見ておらず、ウワの空で

あいづちも適当(笑)。

 

 

一方で、人の話を聞くのは苦手だが自分の話をするのは好き。

これは国籍問わず多く見られる、コミュニケーションが苦手な

人の特徴。

 

人の話をすぐ自分の話にすり替えてしまうのも、

相手やその話題を大切に思っていない証拠。

 

 

また、いちいち否定したり、

口にすることが全てネガティブだったり。

 

狭い価値観の中で頑固に決めつけていたりすると、

新しい考え方を柔軟に受け入れられなくなる。

 

 

 

対人関係がうまくいくための具体的なコツ

やコミュニケーション方法、経済的自由人

になるための手段を学ぶ場所

 

 

 

 

対人コミュニケーションのコツ

 

 

対人関係が得意な人は、今まで述べてきたことの正反対が

コミュニケーションの習慣として身についている。

 

あなたの身近にそんな人がいれば、その良いクセを観察し

できることから真似していくのが改善のコツ。

 

 

例えば、相手が話している時は相手の目を見、はっきりと

うなずきながら話に集中する。話は最後まで聞き、自分の話を

するならその後に。

 

決めつけたり思い込む頑固な性格は簡単に変えられるものではないが、

心の中で思っても、口にする言葉には意識を向ける。

 

少なくとも否定的なことを言わないだけでも、

コミュニケーションは好転する。

 

 

ちなみにおすすめなのは、普段から自分の口癖を変えてみること。

 

ポジティブな言葉を声にして発することで、自分の潜在意識は

どんどん書き換えられていく。これは俺自身が和光にいる頃から

実践していて、もちろんこのフィリピンに来てからも続けている(笑)。

 

 

今までは自分中心だったその意識を、自分から相手に変え

思いやりを持って接する。そうすれば、たちまちあなたは

相手が「また会いたい人」の一人になる。

 

 

 

素質論では俺と同じ「統率力のあるライオン」であり、

人からどう思われているかも気にしない良い口癖

コミュニケーション上手ロネル。

 

フィリピン人男性の彼は、スパッと環境を変えるのが

得意なだけでなく、マザコンである点も俺と共通(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは7件です

  1. cocot より:

    コミュニケーションが苦手…ですか。
    私も良く人の話を聞かないね。
    って友達から言われます。
    でも気遣いはしてるつもりですが…これもコミュニケーションが苦手のうちに入るんですかね。

  2. ふりみん より:

    対人コミュニケーションは自分にとっての課題だったりします。やっぱりと。>>>以前はクシャクシャになった汚い紙を持ち歩いていた俺も(笑)、
    今はスマホやPCなど全てで同期が可能、本当に便利なEvernoteを愛用。まだ使っていないあなたにおすすめする。
    PS.
    「大量行動」という法則がある。
    その一つが、ホリエモンも推奨しているような
    「大量の情報のシャワーを毎日浴びる」というもの。
    PC、そしてスマホが普及したことで
    これは誰もが可能になった。
    ただし、情報はリソースと質が大切。
    さっき読書の話が出たが・・・

  3. makostyle より:

    いちいち人の話に否定的な事を言ったり、話の腰を折るような人は次に会話をしたいとは思えません。その逆にこちらの話に同調してもらえると会話が弾みます。ただそれに乗せられて自分の話ばかりしているのではないかと不安になりました。

  4. ユウゾラ より:

    話をしたくない人というのは周りにたくさんいるものです。その人たちの特徴はやはりこちらが話すことに対してすぐ上げ足を取るような事を言ったり、笑顔がなかったり一方的だったりします。そんな人にはなりたくない!

  5. マゼンタ より:

    私も対人コミュニケーションはうまくないと思っています。「相手に気を配っていない」これは当てはまります。自分のことでいっぱいになってしまい相手に集中できないのですよ。でも自分のことを話すのも苦手ですよ。

  6. くろ より:

    昨今はやたらコミュ力コミュ力とうるさすぎる気がします。器用な人もいれば不器用な人が居ます。もっと多様性を認めるべきで、人とのコミュニケーションが苦手だからと自分に自信が持てずに卑屈になるのが一番良くないです。社会もそういう人に対してもっと寛容であるべきじゃないかなと思います。

  7. 美女も野獣 より:

    私も元コミュ障だからわかります。その時って、みんな凄いなぁと思っていただけでした。でもコミュニケーションの上手い人だって、コミュニケーションをとるのが怖い時だってあるのだと知り、そんなもんかと思って楽なりました。ちなみに、コミュニケーションを円滑にする言葉「楽しい」この一言を言えば大体上手くいきます。(笑)

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ