人の悪口ばかり言う人の心理と3つのパターン


26094252586_45d7a17e1c_b-240x300

 

 

ビジネスを通して何千人の人と会う中で、自然と長けてきた

心理分析。人の悪口ばかり言う人についても、そのパターンが

よく見えてきた・・・

 

 

 

 

 

その心理から「人の悪口ばかり言う人」のパターンを知る

 

 

霞が関の監査法人を離脱してダイレクトマーケティングに

没頭していた頃、パートタイムで鶴ヶ島にある大学の経理を

サポートしていたことがある。

 

そこにいたお局の滑谷さんは、本人のいないところでとにかく、

人の悪口を言う人だった。

 

会って話しているとニコニコしていて心理的にも受け入れやすい

人だったから、余計にタチが悪い。フェミニストの俺も(笑)、

この人とはやっていくのが難しかった。

 

あなたの身近にも、そんな人はいるだろうか?

 

 

彼女を始め、特に独立するまでに登場してきた、人の悪口を言う人

を心理分析。その行動にも以下のようなパターンがあることを知った。

 

 

 

一つのコミュニティにしか属していない

 

人の悪口ばかり言う人は、小さな行動範囲の中で生きている

ことがほとんどで、心理的に、同じ場所にいる人が過剰に気になる。

勤め人なら職場、主婦ならママ友グループなど。

 

 

優秀な人材の特徴の一つは、家庭と職場以外に別の居場所を

持っていること。それはフットサルチームだったり、スキューバ

ダイビング仲間だったり、週末起業を応援し合うグループだったり。

 

属するコミュニティが複数あると、適度に忙しいので

他人のことばかり気にならない。

 

嫌いな人がいたらそこを離れることができたり、精神的な居場所が

他にあるので、特定の人やコミュニティだけにこだわる必要もない。

 

こういう人は、一つの場所で悩みを増幅させたり、人の悪口を

言っていること自体が貴重な時間の無駄遣いだと気づいている。

 

 

自由人が集う最高のコミュニティとは?

 

 

 

俺自身がフィリピンに移住して外国人の友達に囲まれているので、

狭いコミュニティで人のことばかり気にしている人が多いのは、

日本人特有だと分かる。

 

日本が今まで治安が良かったのは、他人にまで気を配ることが

当たり前に行われてきたからと言われる。

 

ただ、こうした監視社会が限られたコミュニティに生じると、

マイナスに転じて人間関係の悩みを誘発する。

 

 

人への共感が足りない

 

悪口をよく言っている人を見ると、根っこに劣等感があったり、

異常に嫉妬心が強いことに気づく。

 

そしてこういった人は、人への共感が下手。口では相手に同調したり

褒めていても、嫉妬心から笑顔が不自然になったり、目が笑って

いなかったり(笑)。

 

この共感力があるかないかは、ついてる人とついてない人

分ける特徴でもある。

 

 

共感力を高めるには、自分が好きなものをはっきりアピールする

癖をつけること。そして、どんな小さなことでも自分の良いところを

見つけ、その度に口に出してみること。

 

自分の好きが明確になり、また自分のことを好きになると、

自然に他人に共感したり同調できるようになる。

 

 

打ち込むような目標を持っていない

 

要するに、人生にヒマということ。

 

湧き出るような情熱で何かに取り組んでいる人が、ダラダラと

人の悪口を言っているのをイメージできるだろうか?

 

ただ毎日の仕事や家事をワンパターンでこなし、刺激もないし

自らそのきっかけをつくろうともしない。自分に新しい話題が

ないから、気になるのは他人のこと、そしてピークは過去。

 

こうした人は、自分の気分をコントロールするのが下手。

だからいつもイライラして何かに不満。結果的に、人のことを

何か言いたくなる。

 

 

 

 

 

潜在意識を侮ると

 

 

何より悪口を言うことで怖いのは・・・

 

自分の耳がそれをしっかり聴いていて、

潜在意識にもれなく流し込んでしまうこと。

 

潜在意識はIQでいえば相当低く、その悪口が他人のことか

言っている本人のことか区別できないので、言っている本人自体を

けなす言葉として、不幸な出来事を寸分の狂いもなく引き寄せてくる。

 

 

 

ここに集うモテ仲間には幸い、悪口で人生を無駄に過ごす人はいない。

 

楽しいコミュニティを南国につくる計画は、

着々と進行している。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは21件です

  1. […] 人の悪口ばかり言う人の心理を理解しようとしない(笑) […]

  2. […] うまくいっていないチームを見ていると、人の悪口ばかり言う人の […]

  3. ☆アツミ☆ より:

    いるんです。。。。。いるんです。。。。私の隣の隣の席のおばさん、あ、職場ですが、この人がすごいです。いない人の悪口になると、人が変わったように饒舌になるんですが、あれはなんなんですかね?こっそり、このdanさんの記事をメールで送りつけてやりたいです(笑 しかし、日本に独特ってわけじゃないんですよね?こんなタイプの人が世界中にいるとしたら、かなしくなります。正直、人のことなんてどうでもいいはずです。私が仮に許せないことをされても、その人のことをいうより、許せる努力をすると思います。その方が、自分の未来にとって建設的ですもんね?danさんの記事にあってよかったな。やっぱり、自分と同じ考えの人っているんだってわかりましたからね。すこし安心というか、でもやっぱりあのおばさんを見るといらだってしまう自分がいて、自己嫌悪にもときどきはなります。もっと修行ですね?修行に良さそうな文章もさっき拝見したので、もっと読み込んでみたいと思います。とにかく、ここに吐き出させてもらったのですこーし、楽になった気が(笑 danさんには恐縮ですが、ただ、ありがとうございます。お気に入りに入れさせていただいたので、いつでも戻って来れます(笑 フィリピンにも行ってみたいと思いますのでよろしくお願いします!

  4. […] 心理的に人の悪口ばかり言う人を過剰に気にしたり、自分の […]

  5. くそっぺ より:

    昔はひとの悪口を言ったりしてましたがこうゆうのはいずれ自分にもふりかかるというのがわかってからはやらなくなりましたね。悪口というのは自分の立場の不満でもありますし。

  6. そらはねこ より:

    目標があったり何かに打ち込んでいると人の悪口なんて言ってる暇はありませんね!

    人の悪いとこよりいいところを探したい。

  7. にこ より:

    わかります、暇だとすぐ目について悪い方向ばかり見てしまいます。反省です。充実してないと陰気になってダメですね。もっと楽しい気分でいられるようにコミュニケーションをとらないと。

  8. アダモ より:

    悪口、言ってる本人はそんなに
    目立ってないと思ってても、
    一気にその場の空気変えてしまいますよね。

    またあの人、今日も何か言いそう。
    やっぱり言った!のパターンあります。
    何にでも悪口言いたいんですよね。

  9. マヤ より:

    悪口を言う人は、私は視野が狭いんですよ~っていう自己紹介だなぁと思います。
    個人的な友人にはそういう人はいませんが、知り合いレベルとかだとやっぱりちらほらいるので、適当に流すようにしています。
    そういう人は否定してしまうとこっちにターゲット移してきちゃうので、厄介なんです。
    かといって同調もしたくないですしね、ヘンなストレス与えないでくれ~!と思います。(笑)

  10. makostyle より:

    改めて自分を振り返ってみると、劣等感や人を妬む気持ちが多少ある事に気づきました。意識しているわけではないですが、まだまだ人として完成されていないとつくづく思います。

  11. なな より:

    その人がいない場所でその人の悪口を言う人いますよね~。
    そのような人はなぜ女性に多いのでしょうか。
    人の振り見て我が振り直せで、自分はそのような行動を取らないよう気を付けています。

  12. 238 より:

    暇だから悪口を言ってしまう、とても腑に落ちました。暇な時間ができないほど、懸命に活動しようと思いました。

  13. にゅうたろう より:

    そう言って頂けると救われます!(笑)人の悪口ばかり言う人の心理なんて、理解したくありません。なぜなら、嫌いだからです。僕もだんさんとはまだお声も交わしていませんが、不思議と、とても身近に感じるんです。ブログやメルマガはそれ自体で自由を得られる手段になりますが、それ以上に、一緒に一つのことに真剣に取り組んでもらうことで、人として成長していきたい・・・それが一番目指していること、それに共感です^^深刻ではなく、真剣でいきたいです♪例の13日のリエコさんミーティングの報告です。どうしても参加したほうが良いとゆう予感通りの内容で、まさに今私が聞くべき内容でした。ビジネスをやらないと言われた場合、じゃあどうせ買ってる日用品なら私から買って!このフレーズがいつも言えてなくて、やる人を探していたのですが、最近本気で目指す為にこれを言わなければ・・でも媚びることになるか?と思っていたので、今回リエコさんが一番最初にココの話を熱く語ってくれて、確信を得ました。ココをさらっと、母が喫茶店始めたから、コーヒーはうちで飲んでよ!とゆうノリで言えなければいけない、と言っていました。

  14. りん より:

    潜在意識で悪いことを引き寄せているというのはとても怖いことだと思いました。
    いいことを引き寄せられるようになりたいです。

  15. ロック より:

    本当に自分の人生に夢中になっていると、人の事をとやかく言う暇なんてないですよね。自分も人の悪口ではなく、自分の好きな事を口に出来るように意識していきたいです。

  16. かおり より:

    一つのコミュニティにいることによってその仲間のいろいろなところがきになってしまうのですね。いろいろなところに属してみたいです。

  17. TM0323 より:

    潜在意識によって、悪いものを集めていってしまうというのは確かに恐ろしいことでもあります。人間のネガティブな面は、人をどん底に落としてしまうような気がします。

  18. mikako より:

    本人のいないところで悪口を言う人。
    いますね~
    特に、本人が帰ったあといきなり…

    なるほど、そういう人は
    「小さな行動範囲の中でしか生きてない」
    のか…

    また、「属するコミュニティが複数あると」楽しい(^^)

    そうですね。
    自分を好きにならないと、人への共感も芽生えませんよね。

    結局、悪口言う人は、自分で自分に罰与える、という結果になるんですね…

  19. 0617 より:

    暇だから悪口を言ってしまう、とても腑に落ちました。暇な時間ができないほど、懸命に活動しようと思いました。潜在意識によって、悪いものを集めていってしまうというのは確かに恐ろしいことでもあります。人間のネガティブな面は、人をどん底に落としてしまうような気がします。

  20. ルルナ より:

    人の陰口を言う人には注意した方が良いですね。
    自分も影で何を言われてるかわかりませんから。
    少し距離を置いた方が良いと私は思います。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
    自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ