事業家が成功する方法を語る


 

 

事業で成功したい・・・

 

 

 

日本人でも、特に男性なら

多くの人が一度は考えること。

 

俺のオヤジもそうだったし、その血を引いた俺も(笑)

20代前半にある本から影響受け、事業で成功したい

という思いを強くした。

 

 

そして、下見なしでこのフィリピンに移住した今に至っている。

 

 

 

 

 

事業で成功したい理由は何?

 

 

事業で手に入れたい、

あなたの「成功」の定義を明確にすること。

 

事業を通した経済的な成功なのか、

時間の自由を手に入れたいのか。

 

家族とたくさん一緒にいられることが成功なのか、はたまた

やりがいや達成感を感じられることなのか・・・

 

 

俺の場合、この事業での成功の定義づけに影響を受けたのが

日本でもベストセラーになったロバート・キヨサキの「金持ち父さん

貧乏父さん」、そして尊敬する本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」。

 

お勤めはもちろん、事業でもただひたすら働いて汗を流すだけで

成功できるわけではないというのは、この2冊からガツンと学んだ。

 

そもそも、世の中の収入には2種類あるということも。

 

俺が重視するようになったのは、時間の切り売りで得る

労働収入ではなく、働くのを止めてもストップしない権利収入。

 

 

日本の場合は、特に事業での成功というと経済的な成功、

つまりお金をどれだけ稼いだかという点が強調される。

 

と同時に、お金のことばかり語ったり稼ぐということに

メンタルブロック(心理的な拒否反応)がかかっている

不思議な国民(笑)。

 

実際、一時期は「嫌儲」という言葉が流行った。

 

 

「経済的な報酬の大きさ

= 世の中の人にどれだけ感謝されたり、役に立ったか」

 

これが真実なのに、事業を通して経済的に成功することを

堂々と目指そうとせず、不満や不安を抱えながら雇われた

ままになっている人が多い。

 

雇われて稼ぐというのもお金儲けの一つなのに。

 

 

 

事業で成功し続ける具体的な方法を知り、

時間とお金の自由を手に入れるには?

 

 

 

 

事業の成功に必須のもの

 

 

事業を通して手に入れたいものが明確になったら、

具体的に成功する方法について考えてみよう。

 

 

事業で成功するのに必須の条件としては、いくつかある。

 

まず、その事業があなたが興味があったり

大好きなものに関係していること。

 

初期投資が小さいこと、維持費が大きくないこと、

在庫がいらないこと。

 

毎月の安定収入が見込めること、

利益率が高いこと。

 

いずれビジネスが自分で回り、

あなたが手を放すのも可能なこと。

 

これによって、お金・時間・仲間・健康・やりがい・

心のゆとり・達成感というバランスを得ることができる。

 

 

そして事業には店舗などのリアルビジネスと、ウェブ上で

完結するオンラインビジネスがあるが・・・さっき挙げた

条件を考えると、オンラインビジネスをおすすめする。

 

紙面の関係で具体的に多くを語れないので、俺自身が

うまくいった方法についてはニュースレターの中で、

詳細にモテ仲間にシェアしていく。

 

 

 

事業を形にしてイタリアに移住、ずっと望んでいた

フランス人との恋愛も成功させたのは、モテ仲間の山路さん。

 

俺と同じフェミニストの彼は(笑)、

尊敬が恋愛の鍵」と語る。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ