40代を最高のものに


1

 

 

 

人は必ず誰かに支えられて生きているが、ここ数年、
特にビジネスを始めてから、そのことを本当に実感する日々。

 

 

 

「誕生日は、生んでくれた両親に感謝する日」

 

 

仲間の一人がこのことを伝えてくれてから、 誕生日が来るたびに、

必ずこの言葉を思い出す。

 

 

7月7日生まれの予定が翌日に遅れ、ヘソの緒が首に絡まった

逆子の状態。母子ともに危険な状態で、緊急の帝王切開にて

この世に生を受けた。

生まれるときから親不孝をしている。

 

 

今は消えた胸のアザも、

 

3歳のとき死にかけた事故も、

 

しょっちゅう風邪を引いていたときも、

 

公園で飛び降りてケガしたときも、

 

友達とケンカして泣いていたときも、

 

受験も、

 

高校の入学検診で不整脈が出たときも、

 

バイクの免許を取ると言ったときも、

 

大学で単位がアブなかったときも、

 

年1回の国家試験で毎年いい報告ができなかったときも、

 

人間関係で行き詰ったときも・・・

 

 

小さなことから大きなことまで、きっとたくさん心配してくれて、
気にかけてくれたんだろうなぁ、って、想像できる。

 

 

 

最高の人生をプレゼントしてくれた両親にできる恩返しは、
自分自身が、充実した人生を自分らしく幸せに生きること。

そして、できうる限り、人の役に立つこと。

 

 

 

気持ちを新たに、40代を突き進もうと思う。

 

 

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
    自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ