マニラの夜を楽しむために注意したいのは?


 

「マニラの夜は怖い・・・」

 

 

眉をひそめてそう語るのは、

恋人がフィリピーナのヒデさん。

 

東京の久米川からこちらのマニラに通って

もう数十年になるベテランだ。

 

 

 

俺自身は日本にいた頃もフィリピンパブに行ったことがなく、

現地でビジネスを始めたことでフィリピンとの縁ができた珍しい

パターン。

 

マニラの夜について学んだのは、下見なしの移住の後だった。

 

 

 

 

 

マニラの夜を楽しむなら

 

 

ほとんどの日本人が利用するニノイアキノ国際空港から近い、

マニラ首都圏のパサイ。ここには、エドサコンプレックスという

ゴーゴーバーなどの風俗施設が集合した夜専用の(笑)建物がある。

 

空港からアクセスが良いこともあり、日本人が周辺をフラフラ

歩いているのをよく見かける。人というのは特殊な嗅覚があるのか、

同じ人種というのは遠くからでも気づいてしまうもの(笑)。

 

ステージで踊っている女の子や横に座って一緒に飲んだ女の子を

お持ち帰りし、すぐ近くにあるソウゴホテルに連れ込む・・・

 

これはどうやら、マニラの夜の

お決まりのパターンらしい(笑)。

 

 

またパンパンガのアンヘレスにその座を明け渡したが、マニラの

歓楽街マラテのマビニ通り辺りの夜は、今でも多くの日本人で

賑わっている。

 

よくビリヤードをしに行っていたマニラベイカフェ。そこに来ていた

日本人観光客や、現地在住歴の長いカツさんから聞くところによると、

夜はタイのパタヤよりも、こちらのほうがリーズナブルに楽しめると

いう。

 

 

ちなみに風俗以外でマニラの夜を楽しむパターンとしては、カジノ。

ギャンブルが合法のフィリピンではこちらも人気だ。

 

個人的には、マニラやセブは日本のように営業時間の規制も

厳しくなく、長い夜を楽しめるのがいい。

 

ライブバーなどでサンミグライトをキンキンに冷やし、美味しい

フィリピン料理をつまみながらモテ仲間とのんびり話すのが至福の時間。

 

 

 

現地に移住してマニラの夜を

好きなだけ楽しむ方法とは?

 

 

 

 

マニラの夜に気をつけたいこと

 

 

当然だが、夜に行くべきではない場所に行かないこと。

 

イメージよりも安全なマニラとはいえ、特にマラテの夜は

いまだに他の場所よりも治安は良くない。

 

相当運が悪いとしか言えないが・・・大きなバスターミナルのある

クバオでホールドアップに遭った人がいるという噂を聞き、帰りが

遅くなった夜、当時付き合っていたアーメルのパンパンガの実家で

朝まで過ごしたことがある(笑)。

 

万が一ホールドアッパーに出遭ってしまったら、

何も言わず財布やスマホなどは渡してしまうこと。

 

 

またマニラの夜で気をつけたいのは、バーなどで一緒に飲むフリを

しながら、睡眠薬を飲ませてお金を奪う輩の存在。

 

特に日本語を話すようなフィリピン人や、現地に溶け込んだ日本人に

気を許すことがないように気をつけたい。

 

また基本だが、通りなどで大きなお金を出したり

スマホなどのガジェットを使わないこと。

 

 

 

仕事のできる人の特徴を持つマーヴィンは、親に感謝できない

珍しいフィリピン人男性だったが、おすすめのサプリフィリピン

女性との付き合い方を教えてくれた。

 

そしてマニラの夜のタブーな過ごし方も(笑)・・・

人思いの彼には感謝している。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは21件です

  1. けいと より:

    マニラはいいイメージないです。夜の街、怖い街のイメージ。
    遊びに行くなら、普通に海外に行くよりも注意して行ったほうがよさそうですね。
    特に女性は、夜危なそうですね。

  2. 中川 創聖 より:

    マニラの夜は治安が悪いんですね。夜歩ける国のほうが少ないとは思いますが。さっきマニラをグーグル画像検索で調べたんですがとても発展していますね。びっくりしました。日本はかなり遅れている感じがします。

  3. 和田 より:

    最近日本で私の知っている派遣社員さんが日本の飲み屋で睡眠薬が入ったお酒を飲まされ川に身ぐるみすべて取られて、川に放り捨てられて2・3日音信不通になり事件に発展したことがありました。フィリピン系の方が日本で経営している店舗でも怪しいとみていいでしょう。
    海外でお酒を飲む場合は、身元が大丈夫な女性を連れて一緒に飲んだ方がいいでしょう。

  4. キスキス より:

    海外にいったさきで夜の遊び
    現地と女の子とちょっと行き過ぎた関係。国のそっち問題こそよくわからないのでちょっと、デンジャラスですよね^^;

  5. じぇぷせん より:

    マニラの夜ってぶっちゃけイメージ悪いですがwだんさん書くとおもしろくなりますね?w>発送変えれば306 15日でやるべきこといちにち家2日でできることもある理想を持ちましょうそして理想効率的合理的に実現する方法考えてみる
    お金を使ったほうがいいし使うからまた生えてくる歩き言う漫画大樹を抱えている人は意外に不幸な人が多いと言う話を聞いたことがあるただお金を貯める生活をしていて幸せになった人を見たことがない人間としても得を積んで量にも見えないお金は水と一緒で留めておくと淀んでしまう金は天下の回りものと言うがお金を使う事は多彩の貢献貢献してる事は必ず自分に返ってくるせせこましいお金の使い方をしていると絶対に成長しないお金を使うから流れができる
    考え方の組み立てを変えてみるという方法は普段から意識を持つことで週刊化できる自分が見ていたもの違う角度から見たらどうなのかと言う意識を持ってみれば良い例えばあなたがハワイに行くとするその時ハワイはバカンスに生島どもったらバカンスを楽しむだけで終わりしかしハワイで不動産投資ができないかと思ってみると本田と調味料になるハワイの何かを言い日本に輸入してビジネス化できないかと思えば焦点を見るようになるこのように自分の視点と意識を変えることで同じものが全く違って見えてくるこのような考え方は日曜生活に生かしたい

  6. moremore より:

    どんなところでも警戒心と注意深さが必要ですね。
    日本が安全すぎるのかもしれませんが。
    でも日本でもうかうかしていられませんね。

  7. あゆ より:

    マニラの夜は怖いね。何も知らない日本人が一緒にお酒飲んでいたら騙されそうですね。怖いですね。カジノはしてみたいけど夜は出歩くのは怖そ。

  8. ひかり より:

    マニラの夜は怖いんですね。
    一人でふらふらしてたら怖い目にあいそうです。
    甘い言葉にのせられないように。
    夜はどこでも早めに帰るようにしたいです。

  9. みぽち より:

    日本で夜一人歩きをするのも怖い私なので、マニラなんて到底無理なんでしょうね。
    昼間に行ってみたいものです。

  10. オレンジ より:

    ほとんどの男性は夜遊びをしたいと思うのですね。このブログは注意することが書いてあるので参考にして夜遊びはほどほどでお願いしたいと思います。

  11. ピグモン より:

    男性の楽しみは夜もあるというのお決まりですね!しかし、それはこちらだけの話で向こう側からすると何目的なのかがわからないので、注意したいですね!

  12. makostyle より:

    マニラにもカジノがあるのですね。ギャンブルは得意ではありませんが、海外で少しリッチな気分に浸りたいならカジノも大人っぽくて憧れます(笑)。

  13. みらい より:

    やはり夜は治安がよくないのですね
    バックもとられないものを選ぶのが正解ですね
    脅されたら終了ですけど(笑)
    夜は出歩かないほうがいいですね!
    歩くときは必要最低限の荷物ですね

  14. くこ より:

    ちょっとした気の緩みが命取りになりそうですね。楽しくお酒をのでいて睡眠薬をいれらてちゃったり…怖いです!海外でも夜遊びも程々にですね。

  15. ひろ より:

    旅行にいったりすると、どうしても気が緩んでしまいますよね。
    お酒を飲んでいい気分になり、現実逃避していると
    痛い目にあいそうです。
    どこでもそうですが、夜は特に気を付けたいですね。

  16. 凛玲 より:

    賭け事か風俗ですか…
    どっちも頂けないですね。
    やはり、マニラはちょっと危ない町なんですかね。
    昔からマニラのイメージはあまり良くないので近寄りたくない国ではありますね。
    でもあまり高い建物がないみたいなので空が広くて良いなぁ〜とは思っています。

  17. 空の下 より:

    夜は怖いイメージですね。
    どこにいようと、遊ぶときにはそれなりのリスクは覚悟して
    万全をきさないといけないということですね。

  18. マリ より:

    マニラは聞いたことがある地名でどんなところかはわからなかったのですが、
    この記事を読んで怖くなりました。ライブバーいいなー。って思ったのですが
    睡眠薬とか怖すぎです。

  19. あや より:

    ついつい不安な所での夜遊びは優しく明るく声を掛けられたら気を許してしまいがちですがやっぱり緊張感は持たなきゃダメなんですね〜!怖い〜!詳しい方と一緒に行くのが安心ですね。

  20. 空の下 より:

    楽しみの陰にはリスクありでしょうか。
    怖いですね。
    緊張感はいつも持っていなくてはいけないということですね。
    気をつけます。

  21. 今日子 より:

    マニラだけではなく
    行ってはいけないところには行かないというのは
    基本中の基本ですよね。
    日本でも

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ