カミギン島の魅力とは?


 

 

あなたは、フィリピンのカミギン島を

どれほどご存じだろうか?

 

 

 

埼玉から下見なしで移住して数年・・・

 

フィリピン在住の自然を愛する男が、

魅惑のカミギン島について語る。

 

 

 

 

 

カミギン島の魅力

 

 

北ミンダナオのカミギン空港には、国内線でマニラなどから

アクセス可能。俺が今いるセブからなら50分弱で島に到着する。

 

 

カミギンは何しろ、その田舎の大自然を

満喫できることが大きな島の魅力。

 

フィリピンは、マニラやセブシティといった都会だけを見ると

街の汚さや激しい渋滞ばかりが目につくが(笑)、本領発揮

するのはやはり、ビーチを含めた豊かな自然。

 

 

夜は光が少ないことで満点の星空を堪能できるし、ホワイト

アイランドのビーチは、透き通った海が本当に素晴らしい。

 

カミギンでは、夕日フェチの俺にとっては(笑)

島の日の入りの時間が至福。

 

カミギンはコンパクトで、バイクなら2時間もあれば島を

一周できるほどの規模であり、日帰りで周れるのも良いところ。

 

 

マニラのように、外国人だからと追加のお金を要求

されたりしないし、人も素朴でフレンドリー。

 

やはりフィリピンの人達は、田舎のほうが

本来のフィリピン人らしさを保っている。

 

 

 

カミギン島に移住しても途絶えない

安定収入を構築する方法

 

 

 

 

カミギン島のおすすめスポット

 

 

中には冷水のものもあるが、カミギン島には

温泉にまつわる観光スポットが多い。

 

アーデント温泉もその一つだし、

ウォーターパークもよく知られている。

 

 

癒しの滝を見たければカティバワサンに。離島なら

マンティーグ島もいい。海に浮かんでいる「十字架墓地」も

よく知られた光景だ。

 

豊富な選択肢の中から食材を仕入れるなら、

カミギンパブリックマーケットに足を運ぼう。

 

 

カミギン島を訪れる際の注意点として・・・

 

やはりロケーションがミンダナオなので、ムスリムとの関係で

現地の情勢が不安定な時期も多い。渡航前の情報には是非

気を配ってほしい。

 

 

ちなみに個人的にカミギン島以外でおすすめしたいのは、

新しい空港によってこれから盛り上がっていくパングラオ

アイランド(ボホール)。

 

カミギンよりも日本からのアクセスが良い上に、

海の透明度や砂浜の綺麗さは同等かそれ以上。

 

様々なアクティビティも楽しめるこの島を、

モテ仲間と一緒にもっと盛り上げていきたい。

 

 

 

カミギンやスービックというフィリピン

海沿いが好きな貝島くん。

 

フィリピンでの開業フィリピンに住むことを同時に

始めた彼は、俺と同じ尋常じゃない天然パーマに悩む男(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは22件です

  1. makostyle より:

    私もフェチとまではいかないものの夕日が大好きです。夕日を見ながらビールを黙って飲んでいたいものです。それ以上に星空はいいですね。私の住む街ではではなかなか満天の星空など見ることができないので、ぜひカミギン島で堪能したいものです。

  2. くろ より:

    カミギン島ですか、まったく知りませんでした。せっかくフィリピンに行ったならマニラのような大都会よりもビーチリゾートを楽しみたいですよね。田舎なら治安の心配も要らなさそうですし、のんびり過ごすのに最適じゃないですか。小さな島でコンパクトにまとまってるのも初心者向きで良いですね。

  3. きよ より:

    街の光が少なくて満天の星が堪能できるのは魅力的ですね!
    なかなかそういう所は少ないです。
    カミギン島の名前、メモしておこう。

  4. おざき。 より:

    カミギン島何て場所があるんですね全然知りませんでしたどうもしまかさっぱりわからないまず島って聞いても大きいのか小さいのかそしてどの国なのかが分かりづらいだから今回このフィリピンの子の神ギン島という島を初めて知りましたでも良さそうな感じですよねなんか無人島っていうのはもともと興味があるんですあなた君の日をいつまでも見ていられる僕ですから 星空なんかもすごい気持ち良さそうですキャストアウェイなんかを思い出しますね今回ちょっと予定してみたいと思っています情報ありがとうございます

  5. 美女も野獣 より:

    カミギン島。フィリピンにも色々あるんですね。どうせいくなら自然の豊かなところが良いので、カミギン島行ってみたいです。

  6. うず より:

    カミギン島は、田舎の大自然を満喫できることが大きな島の魅力なんですね!日本からのアクセスが良いなら、1度は行ってみたいです。

  7. ありさ より:

    カミギンってところはいなかなのかな?行ったことも名前を聞いたのも初めてでした。なんか初めてのことを知ったのでより興味が湧きました。ぜひもっと詳しくききたいです。私自身少し調べようとおもいました

  8. いもこ より:

    わたしも満天の星空や透き通るビーチを見たいです。素敵だろうなあ。
    パングラオアイランドは初めて聞きました。いってみたいですねえ

  9. hiro より:

    わたしにとって移住した際の食事事情と同じくらい
    お風呂事情、温泉事情は大切な情報です。
    海外のビーチリゾートで温泉に入れるなんて最高でしょうね。

  10. はなもも より:

    写真が綺麗ですね。
    南国の夕日、星空きっと綺麗だろうなぁ。
    自分の知らない土地に行き新たな景色を堪能したら、心もみがかれますね。
    南国の星空を想像してしまいました。

  11. たか より:

    夕日フェチなんですね(笑)
    仲間です。私も夕暮れ時が好きで
    ボーっと空を眺めたり、写真におさめたりするほど
    好きです。
    今のこの記事を見た瞬間から行きたくなってしまいました。

  12. より:

    冒頭の画像は、カミギン島のものでしょうか?
    そうだとすると、とても美しいところですね。
    素朴な住民というのもいいですね。

  13. つばき より:

    海に浮かんでいる「十字架墓地」画像で検索してみたらすごいいいですねー!
    こういう感じ素敵ですね。いつか行ってみたいなあ。

  14. カカリチョウ より:

    カミギンという島は初めて知りました!大自然で田舎のような風景が味わえるとは、幼少期を田舎で過ごした私にとっては行ってみたい場所となりました!ありがとうございます。

  15. おやゆび より:

    カミギン島は初めて耳にしました。本当色々な情報が聞けて楽しめます!
    自然豊かで絵になる島って感じですね!
    優雅な時間を過ごせそうでとても興味が湧きました!

  16. キタローン より:

    カミギン島は大自然で田舎を味わうことができるのですね。ぼくはど田舎出身なのでたまに都会から離れて田舎に行きたくなります。カミギン島も行ってみたい。

  17. やすひろ より:

    カミギン島の大自然、一度は行ってみたいですね。僕は元々田舎住まいなので、何か親近感わいちゃうかもしれません。

  18. おきあみ より:

    カミギン島には温泉が多いんですね。
    ビーチも魅力的だけれど、温泉もとても気になります!
    フィリピンの自然の中でのんびりお湯につかってみたいです。

  19. KR より:

    カミギン島、こちらの記事で初めて知りました。まだ「知る人ぞ知る」って感じの場所なのでしょうか。
    現地の方がフレンドリーなのは嬉しいですね!旅先での交流も大切な思い出になりますもんね。

  20. ゆき より:

    フィリピンは観光スポットがたくさんありますね。
    うるさいより静かな場所が好きなのでわたしもカミギン島で大自然を満喫したいです!

  21. 今日子 より:

    夕日フェチとまでいきませんが
    夕日はすきです。
    バイクでぐるっとまわれるほどの島っていいですね。
    ぜひ行きたいです。

  22. しぃ より:

    豊かな自然の中であたたかい人柄に触れてのんびりするのも悪くないですね。ビーチを楽しんだあとは温泉に入って・・なんて最高の贅沢です。きれいな夕日も見てみたいなぁ。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ