国際結婚を韓国の人(日本在住)とするなら韓国結婚ビザプロ新宿?韓国人の苗字や子供の国籍は?韓国での婚姻届や離婚、配偶者ビザなど必要な書類や申請の手続き、韓国語は?韓国の人と国際結婚した男性や女性のブログで離婚についても紹介


 

日本人女性の国際結婚相手国で、第一位は韓国

 

他方で、日韓関係は冷え切ったり熱々になったりとビミョーな関係。

 

 

韓国人と熱愛関係に至り、挙句の果てに結婚

まで考えているとすれば、地に足をつけて現実も一度見てほしい。

 

この記事では、韓国人との結婚について紹介していこう。

 

 

 

国際結婚を韓国の人と。韓国人が日本在住の場合、子供の国籍は韓国ではなく日本?苗字はどうなる?

 

韓国人と国際結婚する場合、

日本国籍とするか韓国国籍とするかで手続が当然変わってくる。

 

まず国際結婚で韓国人夫に嫁ぐとき、

韓国人夫が日本で暮らす場合(日本国籍を取得する場合)は

国際結婚にかかる一般的な手続きに加え結婚ビザが必要になる。

 

 

国際結婚にあたってはいろいろな書類が必要になるが、

前出の例の場合、韓国人夫が行わなければいけない手続きは、

 

あらかじめ韓国で「基本証明書」「婚姻関係証明書」と

左記2点の日本語訳文書が必要。

 

日本に来てから大使館や領事館で取得することもできるが、

母国内で取得したほうが手続きは早い。

離婚歴がある場合はさらに必要な手続きが増える)

 

 

そのあとは日本側での手続き、さらに大使館での手続きと続く。

 

次のホームページにその手続きが分かりやすくまとめられている。

韓国人との国際結婚手続き&結婚ビザ申請

 

 

日本人が韓国人と国際結婚する場合に、

どっちの国籍にするかによって手続きが変わってくるので、

まずはパートナーとそのあたりをしっかりと話し合って決めておく必要がある。

 

 

ところで国際結婚を韓国の人とすると苗字はどうなるのか。

基本、韓国は夫婦別姓なので何も変わらないというのが正解だが、

同姓にすることも可能。

 

国際結婚をした場合、

韓国の人に限らず外国人配偶者の名字

戸籍上の苗字にしたい場合は苗字変更手続きをする必要がある。

 

 

また別姓のままの場合でも、

例えば韓国人夫と日本人妻のカップルが日本在住の場合、

 

通称名というかたちで韓国人の旦那が

日本人の女性と国際結婚をした場合、

日本名(嫁の苗字)を持つこともできる。

 

韓国で生活する場合でも日本人嫁

旦那の名前を通称名とすることもできる。

 

 

自分は既婚なので現実問題ではないが、

日本の結婚と比べても色々と事前に決めておくことが多い印象。

正直この時点で断念してしまうかも。

 

 

 

韓国と日本の国際結婚…韓国の人と一緒になるなら韓国結婚ビザプロ新宿へ。配偶者ビザ(VISA)の申請や婚姻届など必要な書類は?韓国の男性や女性と日本人が国際結婚する場合の手続き

 

配偶者ビザの申請を専門で行っているのが「ビザプロ新宿」。

もちろん配偶者ビザのみならず、婚姻届けなど、

 

複雑な国際結婚に関する書類を、

当事者の状況に併せて必要な手続きのリストアップまでしてくれる。

 

初回無料相談も受けてくれるようなので、

何をしたらよいかわからないという人はまずは相談してみるのが良い。

ビザプロ新宿

 

 

さて、韓国人と国際結婚し、

韓国に住む場合は韓国語の能力が必須だ。

 

結婚して韓国に永住するためのビザ(結婚移民ビザ)

取得するためには「韓国語関連証明書

(韓国語能力試験の成績表、韓国語講座の受領証座等。

 

証明書類がない場合には招待人が作成した陳述書)が必要とされている。

国際結婚の手続きは様々で

韓国では韓国語をある程度は使えることが要件とされているということ。

 

 

例えば国際結婚のときに無罪犯証明書が必要とか、

それぞれの国において永住を

認めるか否かで重視する点が違うということだ。

 

ちなみにこの韓国語能力試験、それほど高い能力ではなくとも、

相応の試験を受けていればそれでいいそうだ。

 

じゃあ、そんな条件つける意味あるのか!?

と言いたくなるが、外国の手続きの話なのであまり文句は言うまい。

 

 

 

韓国人のパートナーに左右されない

経済的・時間的自立を可能にする方法とは?

 

 

韓国の人と国際結婚した人のブログ。離婚の手続きなど、韓国の人と離婚するとどうなる…ブログで確認。離婚率(韓国の人と日本人)は高い?

 

韓国人と日本人の国際結婚に関する実態については

経験者のブログが役に立つだろうと思い、

国際結婚のみならず人気のブログランキングや

 

ジャンルごとのブログ検索ができる「ブログ村」

「韓国」や「国際結婚」を検索してみるとたくさんヒット!

国際結婚で韓国に移住する手続きが記載されたブログもみられる。

 

必ずしも韓国での国際結婚のみならずであるが、

全体的に手続きの情報をまとめたブログもあるので

参考になるのでは。少なくとも雰囲気はつかみ取れそう。

 

 ブログ村:https://blogmura.com/

 

 

ここまで韓国人との国際結婚に想いをはせた状態で申し訳ないが、

実情として国際結婚の離婚率が高いのは事実。

 

国際結婚の7割が離婚するといわれている中、

韓国人と日本人カップルの離婚もそれなりに多い。

 

 

その原因としてはそもそも日本人と韓国人の違いがあるが

日本人妻と韓国人夫とのカップルの場合、

 

韓国人夫の気を付けなければならないアイデンティティ―を

いくつか列記する。実はここからが本論だ!

 

 

外見重視の文化… 特に女性の美容整形が当たり前といわれる韓国だが、

あながち間違いではない。それも、男女ともに見た目を重視する文化

 

国際結婚しても、その後、日本のように奥さんが所帯じみてしまったり

女性らしさをなくすと、韓国人パートナーが他に目移りする危険性は高まる。

所帯じみた奥さんの魅力に気づかないとは、残念!

 

 

〇昔の日本のような…男は外で働き、女は家庭を守る

妻は夫を立てて、その意見に従う。

 まるで昭和以前の日本のような考え方がいまだに主流。

 

キャリアウーマンを目指すなら、

事前にしっかり韓国人パートナーの理解をとっておきたい。

 

また年上を敬う考えがあり、

年齢を気にするというのも記憶しておきたいところ。

今の日本人女性であれば一番ぶつかるポイントでは?

 

 

マザコンが多い…自分もマザコンなので人のことは言えないが(笑)、

親の言うことが絶対というのは、ある意味で韓国のお国柄

これが原因で、結婚後に姑とトラブるようなことがないように。

 

 

〇結婚後に変わる人が多い…釣った魚に餌をやらない傾向が、

日本人男性よりも強いということ。これは自分も反省(笑)。

浮気に対しても考え方の敷居が低い傾向にあるので、

 

限界はあるものの、可能な限り結婚前に彼のことを

よく観察しておきたい。自分は…これは…大丈夫!(苦笑)。

急にキレる人が多いというのも、周りでよく聞く話。

 

 

プライドが高い…韓国人男性はプライドが高い。

一度プライドを傷つけてしまうと怒り狂う。

日本以上に人間関係のネットワークが広く

 

密接な韓国では、世間体をとても気にするため、

世間体を傷つけるような行為やプライドを無視するような行為は厳禁だ。

 

 

そんな韓国人パートナーとうまくいかなくなって離婚をしようとすれば、

話し合いが成立しなければ調停、そして離婚訴訟という流れになる。

もし韓国在住の場合、基本的には韓国でしか離婚訴訟ができない。

 

つまり国際裁判という形で韓国の裁判所に出廷し、

現地の弁護士に離婚を依頼するなど、

メンタル面そしてコストともに、大きな負担となる。

 

 

最後に、国際結婚カップルが離婚する場合でもめるネタは親権の問題

日本で離婚すれば日本法の下で、

韓国で離婚すれば韓国法の下でとなるのが基本だが、

 

在韓日本大使館HPに問題点がつづられているし、

また韓国人夫との壮絶な離婚までに至る

プロセスを紹介したブログも参考にしてほしい。

 

  「日韓夫婦 離婚までの壮絶ブログ

 

 

 

まとめ…国際結婚を韓国人の男性や女性とするなら慎重に。韓国語も学ぼう!

 

いかがだっただろうか。

 

 

後半現実をシビアに書かせていただいたが、

これは国際結婚に限らず言える結婚におけるイロハのイだが、

本当に結婚を考えるのであれば、一時的な情欲ではなく、

 

本当にその韓国人パートナーと一生添い遂げる覚悟があるか、

そして本国と日本のどちらに住むのかなどを、

しっかり話し合って確認しておきたいところだ。

 

ただ一時的な情欲に流されるのが結婚であり、

それがなければ結婚に踏み切れないというのもある意味事実。

一生に一度のあなたの人生、ケセラセラ。

 

 

そういえば、俺と同じ元ネガティブのはとちゃんは

今もニューヨークでかます野ぐそが得意なのか?(笑)

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ