素質論と生年月日のすごさ(一線を越えた恋愛で悩む友人へのアドバイス)


 

素質論で生年月日を活用すると、

はっきり言って人間関係に悩むことはなくなる

 

 

素質論をマスターした男による

人間関係やお金のストレスから解放される方法

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

メールアドレス >

 

 

素質論と生年月日って、

こんなに使えると思わなかったわ・・・

 

 

どうやら、生年月日で調べることも素質論も

真に受けていなかったらしいフレーズを返してきたのは、

中学からの同級生シゲ。

 

彼があることで悩んでいたとき、そこで伝えたアドバイスを

実行に移したことが功を奏したようだ。

 

 

 

シゲに伝えた素質論の話(恋愛でも役に立つ情報と、生年月日の活かし方)

 

 

いつもの癖で、ストローでアイスコーヒーのグラスの中を

クルクル回しながらシゲが気まずそうに語ったのは、

新宿ミロードのカフェ。

 

 

「家庭のある子を好きになっちまった。

どうすればいいんや?」

 

エセ関西弁を使う彼の表情からは、

嬉しさと複雑さが交錯していた。

 

 

「結局、本人同士がどうしたいかでしょ」

 

「元の家庭に戻る力の方が強いよ」

 

「泥沼になって全員が傷つく可能性が高い」

 

「その人が別れてお前と一緒になっても、相手は繰り返す」

 

「ここは知性とセンスを発揮して、シンプルな人生を望むなら

ふさわしい相手を選んだ方がいい」

 

・・・

 

周りで不倫がうまくいった例を見たことがなかった俺は、

親友のことを思うと、そんな月並みなアドバイスが口をついた。

 

 

会話の中で、その女性は温泉が好きで、

またグアムのような南国に住みたがっているという話が。

 

「もしかして彼女、子守熊(コアラ)でしょ?」

 

 

目を丸くする彼。

 

「動物占いの話?なんでわかる?」

 

 

バースデーサイエンス(生年月日を用いた素質論)を

プロから学んでいた俺は、そこでその女性の特徴を語ってみた。

 

「社交上手で活発なイメージよね?八方美人的にソツなく

人付き合いできるけど、好みははっきりしてるね。

 

計算高く利己的なところもある。そして神経質で心配性。

 

精神的に自立していて芯が強そうに見えるけど、人情深くて涙もろい」

 

 

「会ってないのによくわかるな~!当たってるわ。

 

で?どう付き合えばいい?」

 

 

躊躇はしたが、店の紙ナプキンにメモを取るほどの彼女への熱意と(笑)、

彼女が今の旦那とは完全に冷めていて別れようと思っているという話で

少し安心し、アドバイスをしようという気になった。

 

 

「将来の夢に向かって一緒に歩んでいく生き方を望んでる。

 

彼女が一人になる時間は予定に組んでいるから、それを邪魔しないこと。

ペースを乱したり、彼女の友達と仲良くなるのもNG。

 

ストレスを溜め込むから、ケンカをしたらその都度解決すべし。

 

デートは、楽しいことなら何でも大丈夫。特に「美味しい物を食べに

行こう」といった前置きでテンションが上がる。

 

プレゼントはあまり高価でなく、一目で金額の分かるものを選ぼう。

 

タイプ的には、くどくど話さず結論から。

ちゃんと目をまっすぐ見て話してね(笑)」

 

 

そんなことを語っていたら、すっかり辺りは暗くなっていた。

 

 

数か月後。

 

彼女は協議離婚を進めていて、

それが片付いたら一緒に住み始めるというシゲからの電話が。

 

 

素質論と生年月日の分析をどう活かしたか分からないが、

祝福したい気持と一抹の不安とで複雑な思いだった(笑)。

 

 

 

素質論をもっと活用して自由に生きる方法

 

 

素質論で生年月日を活用することの意味

4940355207_da330585ec_b

 

素質論は個性心理学ともいわれ、あなたでも知っている言葉で言えば

いわゆる動物占い。生年月日でその人の本質を知ることができる、

世界最大の統計学。

 

その分析自体に意味があるわけではない。自分、そして

相手の個性を知った上で、その人が喜ぶことやタブーなことを

押さえておくことは、人間同士のコミュニケーションに役立つと実感している。

 

 

ここまで解説してきた素質論だが、
別の記事でも徹底解説してみた。

 

素質論では3パターンで特徴が分かれている。

 

それを知る事で素質論をより具体的にライフスタイルに活かし、
経済的自由を手に入れる方法まで分かる。

 

 

また、素質論により好みの結婚相手や、
もらってうれしい年賀状まで分かってしまう。

 

ある意味、知られたら本当にヤバい個人情報かもしれないが・・・

 

しっかりと説明しておいたので
ぜひ読んでほしい。

 

素質論3パターンごとの知られざる特徴!(生年月日でこんなに分かる)

 

 

 

ニュースレターでは今後、相手を知ることでコミュニケーション力を

より高め、恋愛や仕事に活かす方法もレクチャーしていく予定。

 

実は仲間から、この分野への要望も意外と多いので(笑)。

 

 

 

PS.

素質論で生年月日を活用できると知ってから、マザコンは

もしかしたら俺のようなライオンの特徴なのかも?と思い調べて

きたが・・・いまだにその様子はない(笑)。

 

ただ、「結婚は俺には不要」「サラリーマンには向いていない」

「満員電車の混雑と、待つのが嫌い」という価値観は、

やはり自由が好きな大物志向の特徴だと確信するが。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは35件です

  1. […] ちなみに彼は素質論で生年月日を見ると、ゾウ。 […]

  2. ちばり より:

    親友さん、破天荒ですな(笑

    僕もとにかく、早起きが苦手です。早く脱出したい!

  3. […] 素質論は生年月日科学(バースデーサイエンス)とも呼ばれ、 […]

  4. […] 生年月日を素質論で見ると、大きな成功を望み、それなりに […]

  5. ふみ踏み より:

    すごい一日。動物占いも学びましたよー!

    MMMって皆にとってすごい引き金になった気がする。あちこちでたくさんのミーティングとドラマがあったんですね。
    僕も昨日は4つのアクションがありました。
    みっきー、とてもフォロー^が大事だと思います。今日どう答えたでなく、キープインタッチ、お互いが接している状態が続けば、時期は必ずやって来ます!

    やがてドリラシュの皆にご紹介できると思うのですが、東北から来てるケイスケ、昨日は至るところでMtgやビジネスと触れられるチャンスがいっぱいの東京という環境を実感して、狂喜乱舞しているようです。ビジネスで自由を得て、ミュージシャンになるという夢を叶えるという思いを確信したようです。僕たち最高な環境にいるのですね、やっぱり!!

    新たな月がスタートしました。来会計マネージャー以上を目指している人たちには、本当に大事な月がスタートしましたね。
    梅雨明けまでに系列の揃っていないヤツは、来会計の達成はほとんど難しい、、、、そう拓巳さんが教えてくれました。逆に、今からでも、3系列の仲間を梅雨明け(7月初め頃)までに見つければ、十分、来会計の達成を目指せるということですね。楽しみ!

    今会計、全員あるレベル以上になり、来会計はできるだけ多くの仲間でマネージャー以上を達成したいですね。まずは、今会計、どこまでできるかみんなで楽しみましょう!燃えますねぇぇぇぇ!!ここが勝負どころだからね!

  6. morota より:

    おもしろです、相変わらず動物占い。

    拓巳さんも南光最高ですって(笑

    彼の本、22番「おかげ運」。
    まわりの友達のいいところでかつ、自分に足りないところ、
    例えば、料理がうまいとか、ワインの知識があるとか、食器を選ぶセンスがいい
    とか、
    経営学に詳しいとか、エステがうまいとか、歌がうまい、楽器がひける、、、
    そんな僕にはない、まわりのひとの「すごい」に、僕は急に気づくようになって
    きた気がします。
    そして、その力を借りるようになって、どんどん周りの雰囲気や、活き活きとし
    たムードが出てきたような気します。
    そのひとたちのパワーがまわりに伝染するようになってきたと思います。
    自分の足りないところは、他のひとの長所を光らせることができるんだって、す
    ごくわかりました。
    22番を読んで、まわりのひとの長所がすごく感じれる自分になったのはすごく僕
    にとってよかったです。
    そして、今、それを実践しはじめました。

    しかし、今回の「五つ星のお付き合い」は、お付き合いの本質的なところ、ま
    ず、「こころ」が大事なんだってところから入っている感じがして、とても読み
    やすいし、実践しやすいです。
    「気配りのツボ」の続編的イメージですが、僕の個人的好みでは、今回の本は、
    お付き合いの本質をズバッとついた、まさに「コミュニケーションのバイブル」
    と呼べる逸品だと思います。

  7. りょうちゃん より:

    動物占い!久々に聞きました(笑)

    占いは流行りはあるけどいつの時代も女子は好きですよね。

    いいことは信じるけど、悪いことは信用しない!

  8. ayuayumi より:

    こういうのを学んで活かせる方って本当凄いなと感心致します。コミュニケーション能力も高くなりますね。私も覚えたいですが‥難しそうです。

  9. makostyle より:

    素質論という言葉は、初めて聞きました。占いは個人的には自分に有利な事しか信じませんが、人との距離感を近くする意味で今後有効活用したいですね。おもしろい。

  10. しん より:

    生年月日占いは参考になりますよね。

    高校のクラスには同じ誕生日の友達が3人いました。

    背の順で並んでも一緒(笑)

    3人とも今は幸せな結婚生活をおくっています。

  11. いちこ より:

    そういえば私もすごく当たってました、動物占い。
    ちなみにタヌキです。
    また読み直してみようかな…。
    私も、不倫はそうそう上手くいくイメージがないです。
    自分でも「めんどくさそう」というのが先にきて、全くそんな気になれません(笑)

  12. はな より:

    海外移住もそうだけど、まずは相手のバックボーンをしっかり理解したり、知る準備をした上で自分がどういう行動をや態度で、その相手や対象に向かっていくべきかを決めておくことが大切ですね。私ももっと動物占いを活用して行こうと思います、ちなみに私はこじかタイプです。(とここで書いてもあまり意味無いですが。(笑))

  13. アダモ より:

    自分、そして相手の個性を知った上で、その人が喜ぶことやタブーなことを押さえておくことは、人間同士のコミュニケーションに役立つと実感している。
    この言葉が身に沁みます。人間同士のコミュニケーションは、受けてがどう受け取りかによります。相手がどう受けるのか、こちらの言動一つ一つが大切だと思います。

  14. 811 より:

    素質論、バースデーサイエンス、そんな考え方が世界にはあるのですね。まだまだ知らないことばかりで、いつも楽しみにブログを拝見しております。

  15. メリッサ より:

    そんなスラスラと言い当てられるなんてすごいですね。
    暗記しているんですか?
    素質論への熱意を尊敬します。

  16. kuuu より:

    うらないは信じるか信じないかは自分次第!信じたら信じたら分だけいいことが自分に返ってくるって言いますからわたしは信じていますよ。

  17. インコちゃん より:

    ようは、生年月日の動物占いってことですか?でも、すごいですね。私が友人に「家庭がある人を好きになった」と言われたら、絶対反対して、友人を責めるような言い方になりそうです。私は、生年月日の動物占いをしたら、何の動物にあてはまるんだろうか…気になります!とても!

  18. なな より:

    占いって当たっていると嬉しくてアドバイス通りに行動しちゃいますね(^^)
    内容が前向きな場合に限りますが(笑)

  19. あやち より:

    動物占いが当たるとか当たらないとかではなく
    素質論ってものに凄く関心しました。
    両者は同じ意味かも知れないけど
    人とうまく付き合っていくっていうことに関して
    大事だなって思いました。

  20. みーな より:

    シゲさん、おめでとうございます。幸せな家庭を作ってください。動物占いなんて話題作りの代物かと思っていましたが、実生活でうまく取り組めば、自分の行動にプラスになるんですね。知りませんでした。

  21. 238 より:

    素質論という概念があることを初めて知りました。占い自分にとっていい事のみ信じませすが、様々なことで利用してみたいと思います。

  22. なみ より:

    そういったたぐいのものは信じないのですが、信じてみるのも面白そうであると思いました。人生が豊になりそうです。

  23. mikako より:

    わたしも確か、子守熊だったような?

    いずれにしても、コアラ、て読むんだね。

    しかしわたしには、こういうハッピーエンドな話は、まだまだ…

  24. りお より:

    動物占いを用いた適格なアドバイスをされたんですね。ちなみに私はぞうさんでした。顔を見ていないのに人物像をイメージできてしまうのは驚きです。

  25. TM0323 より:

    非常に行動的な親友さんですね。私の親友はここまで行動的なことはしませんので、珍しいように感じます。動物占いもためになります。こうしたうらないは、自分のことが分かっていいですね

  26. ユウゾラ より:

    基本的に人を喜ばすことが大好きで、その逆に嫌がるような事は大嫌いなので、素質論を活用して人を幸せな気持ちにしたいです。ちなみにテレビのドッキリ番組もあまり好きではないです(笑)。

  27. しば犬 より:

    占いとか信じていないんだけど
    生年月日でそこまで的確に当てれるものなのかと正直驚いている汗

    少し動物占いをやってみようかなって思った

  28. ともねーさん より:

    家庭のある人との不倫は良くないと思いますよ。浮気も同じで、相手がいる人のことを考えると私だったら、「相手の所へ行って!」ってなりますね。不倫からの結婚が上手く行くなんて凄いですね。

  29. 0617 より:

    自分、そして相手の個性を知った上で、その人が喜ぶことやタブーなことを押さえておくことは、人間同士のコミュニケーションに役立つと実感している。
    この言葉が身に沁みます。人間同士のコミュニケーションは、受けてがどう受け取りかによります。基本的に人を喜ばすことが大好きで、その逆に嫌がるような事は大嫌いなので、素質論を活用して人を幸せな気持ちにしたいです。

  30. もちもちたまご より:

    生年月日から素質が決まるというのは何とも不思議ですね。今ではSNSで生年月日を公開していることも多いですから、どんな人かを推測しやすくなっていますね。

  31. オレンジ より:

    動物占いは懐かしいですね。これがまたよく当たるんです。当時、周りの人を調べたけれど動物がたくさんありすぎて覚えられなかったことを記憶しています。

  32. りずむ より:

    不倫ですが…
    なかなか難しい問題ですね。
    好きになった相手が家庭持ちだったと言うとは良く聞く話ですからね。敢えて言えばパートナーがいる性格の人だから他の男性も好意を持つって感じですよね。
    でも紙1枚の絆は結構硬いですよ?

  33. こう より:

    動物占い懐かしいです。自分のことはもちろんですが、家族や友人もよく当たっていて驚きました。生まれた時点で、その人の本質が決まっているなんてとても不思議です。これから出会う人とのコミュニケーションにも役立てたいです。

  34. 下り坂48 より:

    生年月日でそんなのわかるの? 同じ誕生日の人は本質は同じ?
    じゃあ、双子は? やっぱり本質は同じ?
    正直、信じられないというか眉唾というか。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ