自分で記事を書いてる場合じゃない。

アドセンスの魅力

 

 

アドセンスは初心者でも
結果を出しやすいのでおすすめなんですが

 

私が思う一番いいところは安定感。

 

最初のうちは記事を書いても書いても
大したアクセスがないので
挫折しそうになったりしますが、

 

一旦アクセスが来始めると多少の上下はありますが

記事を書いていけばほぼ右肩上がりに報酬が上がり。

 

ブログが強くなってある一定レベルになると
更新頻度を落としても安定して稼げます。

 

あとはボチボチ記事を上げていけば、
毎月にようにお金が振り込まれます。

 

ほぼ、サラリーマンの給料と一緒です。

 

以前一緒にがんばっていたアドセンス仲間のあいだでは

 

毎月21日は「給料日」
アドセンス報酬を「お給料」

 

と呼んでいました。笑

 

 

 

稼げる人の特徴

 

 

私は日々、色々な人のコンサルやサポートをしてますし、
塾なんかでもたくさんの人と話をしてます。

 

そうすると結果を出す人と
なかなか出ない人の根本的な違いが
分かってくるんですよね。

それは

 

『稼ぎたい理由や目的、目標金額をはっきりと持っている』

 

って事です。

理由や目的があると、デザインとかテクニックとか、
無駄なことに時間を使いません。

 

「お金に直結すること」だけを実践しますから、
結果が出るのが早いです。

 

 

私の場合は老後のため。

 

老後に今の生活をするために現実的に考えると、
1億円もの現金が必要になってきます。

 

しかも両親の介護のお金もそろそろ必要ですし、
夫婦になると、もっと必要になってきます。

 

ギリギリ、最低でも必要な貯金が、
60歳までに1億円なんです。

 

 

1億円なんて途方も無い金額は、
普通に会社に勤めているだけじゃ絶対に無理ですよね。

 

給料なんて上がるどころかどんどん下がりますし、
そもそも会社がいつまで続くか分かりません。
40歳、50歳にある日突然リストラされるかもしれません。

 

 

40歳を超えてからリストラって、
ほんと悲惨ですよ。

 

私のイトコは今年47歳なんですが、
4年ほど前にリストラされました。

 

その後は契約で工場勤めしてたんですけど、
給料なんて、生活ギリギリしか貰えてません。

 

奥さんは専業主婦でしたし、子供も二人いて、
しかも車と家のローンがあったので・・・

 

 

離婚しました。笑

離婚したらもっとお金がかかるんですけどね。

養育費とか色々と。。。

まあ人の家庭なんで口出しはしませんけど。

 

 

リストラされなかったとしても、
会社員の給料だけだと、普通の生活だけでもギリギリですよね。

 

私なんて100円のパンを買うのに、
「どうしようかなー…」
なんて悩んでたんですから。

 

今もですけど。ケチなんで。笑

 

 

「将来を考えたら、今のギリギリの生活ですら出来なくなるかも…!?」
と危機感を覚えてネットビジネスに参入しました。

 

でもだからと言って私は誰よりも面倒くさがりな性格です。
無駄な事は1日どころか、1秒すらもしたくありません。

 

「もしかしたら、今やってる事って無駄なんじゃないか…」
って少しでも思ってしまうと、その途端に手が止まってしまいます

 

 

じゃあどうしたら良いのか?

 

これを徹底的に調べて考えた結果、
何をしても無駄にならない事を見つけました。
それがブログであり、アドセンスです。

 

 

例えばサイトアフィリで考えてみましょう。
サイトアフィリって本当にたくさんする事があります。

 

男の私にとっては全く知らない、
本当に良いのかどうかも分からない化粧品を色々と見て。

 

効くのかどうかも分からないサプリなんかも探したりして。
効くのかどうかも分からず、
「効く・・・かも?」みたいな記事を書いて。笑

 

売れるかどうかも分からないたくさんの商品のサイトを量産して。
ちょっと間違ったら圏外に飛ばされるようなSEOをかけて。

 

そしてその9割以上は無駄に終わる。

 

 

運良くいくつかのサイトで1000円とか稼げたら、
その商品で大きなサイトを作って、またSEOをかけて。

 

でも商品自体が販売終了してしまったら、
せっかく頑張って作ったそのサイトが全部無駄になって、
また始めから作り直し。

 

こんな事を繰り返すのがサイトアフィリエイトです。

 

 

例えば転売。

 

何が売れるのかどうかが分からずにリサーチをして。
売れるかどうか不安に思いながら仕入れして、出品して。

 

運良く売れれば良いですけど、
もし売れなかったら在庫として残って損してしまう。

 

「このジャンルなら!」なんてようやく見つけても、
ライバルが増えて飽和してきたり、
アマゾンなどの規約で出品自体が出来なくなったり。

 

 

そもそも転売の場合はずーっと動き続けていないと、
稼ぎ続けられませんので、いつまで経っても体がしんどい。

 

全然ネットビジネスじゃないんですよ。笑

 

 

そう考えるとブログ、アドセンスは、
本当に無駄な事は一つもないので、
私にとっては最高のジャンルなんですよね。

 

 

だってアドセンスって、何でも良いから、
とりあえずアクセスさえ集めたら稼げるんですよ。

 

商品の効果効能を調べる必要がない。
商品を紹介する必要もない。
だから文章力なんて何一つ必要ないですし。

 

極論かもしれませんが、そもそもどんな記事でも稼げます。

投稿さえしておけば、それ自体でブログの価値が上がります。

 

1円でも10円でも、ずーっと半永久的に、
勝手に稼ぎ続けてくれるんですから。

 

 

確かにアドセンスはサイトアフィリと違って、
1クリック辺りの報酬は少ないです。
転売と比べると、すぐに稼げるわけじゃありません。

 

 

でもサラリーマン以上の金額は稼げますし、
サラリーマンほどの努力も必要ない。と言うか簡単。笑

 

しかも一度アクセスが集まり出したら、
あとは放置しててもずーっと稼ぎ続けられます。

 

長く運営すればするほどアクセスが増えるので、
もちろん報酬も上がります。
デメリット以上に、メリットが補って余りあるんです。

 

 

こんなにもメリットがあるんで、
他のジャンルの有名な神的な人たちでも、
実はみんなアドセンスやってること知ってますか?

 

今までやってなかった人も、
「やっぱりアドセンスをちゃんとやってみよう」
って、私への問い合わせも増えてきてるんですよ。

 

 

実際に、10万部を超えるメルマガを運営してる人たちも、
数千万もの海外投資をしてるようなこの業界の重鎮の方からも、
「色々教えて!」と言われて、直接お会いしましたし。

 

 

リスクはまったくありませんし、
放置してても良いから長く続けてるだけで、
勝手に報酬があがり続ける。

 

「こんなに楽に稼げるジャンルなんて他には無い」
って事なんですね。

 

 

とは言ってもやっぱり記事を書くって事はしんどいし、
めんどくさいって気持ちもわかります。

 

「何をやっても無駄にならない」って言いつつも、
私自身も過去に挫折してます。

 

 

じゃあどうしたら良いのか?

 

 

・続けるだけで稼げる
・難しい事は必要ない
・どんな記事でも、とりあえず投稿さえしておけば稼げる

 

これってもう、自分でやる必要なんて何もないですよね。笑

 

 

外注さんにやってもらっても、それも全て無駄にならない。
あなた自身がやる必要って何もないんですよ。

 

しかも人に任せてしまっても、その費用なんて安いものです。

 

 

私の身近な事例なんですが、
異常な安さで外注さんに記事を書いてもらってる人がいます。

 

その金額は、なんと1記事20円。

過去の記録が1記事40円だったので、記録更新されました。笑

 

「さすがに15円だと、あんまり募集が来なかった…」
とか、意味の分からない事で悩んでましたし。

 

 

あなたは自分で1記事を書くのに何時間かかってますか?
私は最低でも6時間は必要です。

 

昔、まだアドセンスを始めたばかりの時なんかだと、
2~3日どころか、一週間かかってようやく1記事…
なんて状態でした。

 

 

3日を20円で買えるなら安いものですよね。
日給で7円。笑
100記事書いても2000円。笑

 

まあこの20円は極端に安すぎるとして、
200円だとしても日給70円弱、100記事で2万円ですよ。

 

その2万円が5万円、10万円。
それどころか50万円、100万円になるんです。

 

しかも自分の時間も生まれるんですから。

 

 

こんなにも楽な方法を知ってるのに、
まだ自分で記事を書くなんて、私にはもう出来ません。

 

記事を書く時間があれば、このメルマガを書いたりとか、
教材のブラッシュアップや、マニュアル追加したりとか、
他の事をしたいです。

 

遊びにも行きたいですし。笑

 

 

あなたはどうですか?
今のままずーっと自分で記事を書き続けますか?

 

その時間で奥さんや恋人、お子さんとの大切な時間を
犠牲にしてしまっていませんか?

 

はじめのうちは、それでも良いかもしれません。
でもそれがずーっと続いていると、そのうち歪みが出てきてしまって、
最悪の場合は別れに繋がってしまう事もあります。

 

 

人生の中で何よりも大切なのは、やっぱり時間です。
私も今までたくさん時間を無駄にしてきてしまいました。

 

時間があればすぐにPCを開いて、
でもそんなに作業をするわけでも無い。

 

稼げないくせに無駄に時間ばかりを使ってしまって、
4年前のソチオリンピックと共に離婚もしました。

 

もし今あなたが以前の私のような
無駄な時間の使い方をしてしまってる自覚があるなら。

 

「何が大切なのか?」を見直してみてください。
そして一度しっかりと目標を決めてください。

 

自分一人でずーっと記事を書いてる場合じゃない、
って事に気づくはずですよ。

 

 

 

キーワードが全て

 

 

アドセンスブログにおいて

 

・アクセスが集まるもの
・アクセスが集まらないもの

 

 

この差は何かというと
「キーワード」に他ありません。

 

 

ブログ記事の内容が良いから

アクセスが集まるわけじゃないんですよ。

 

極端な例を上げると
中身のない記事でも、キーワードが優秀ならアクセスは集まります 笑

 

アドセンスはブログ上に掲載された広告を
クリックされるだけで報酬になります。

 

極端な話、アクセスさえ集めることが出来れば
報酬発生させることが出来るわけです。

 

 

実際、コンサルしていたある人も
自分で濃い記事を書いてるわけではありません。

 

外注さんにテーマを与え記事を書いてもらっているので
出来上がってくる記事のクオリティはさほど高くないはずです。

 

しかし、そんな記事でも
7ヶ月間投稿しつづけ月間90万PVまでに育てたという実績があります。

 

月間90万PVというと
月30万円以上稼げる計算になります。

 

 

しかし、キーワード選びに失敗をすると
月30万円どころか、数千円になっていた可能性もあるわけです。

 

同じ労力で効率よく稼ごうと思ったら
キーワード選定を正しくするしかありません。

 

私は現在アドセンスブログで
月60万を超える報酬を得ています。

 

そんな私もちょっと前までは
ノウハウコレクターでした。

 

 

ネットビジネスに
興味を持ち始めたのが10年位前。

 

それから様々な教材を買いましたが、
ノウハウコレクターから脱出できませんでした。

 

なんとか儲けてやろうとあきらめきれずに
教材や塾に費やしたお金は100万円を超えてます。笑

本当にアホですよね。

 

 

でも、そんな私でもアドセンスブログを始めたら
月日とともに報酬が右肩上がりに安定して稼げるようになりました。

 

今では1週間に2記事書くだけで
アドセンスだけで月40万円以上の安定した収入があります。

他のASP諸々を入れたら60万円超えてます。

 

 

そんな私を見てカミさんや子供は

私の稼ぎが自分の給料より多いので
なにか悪いことでもやっているんじゃないか?
と、チョッピリ疑っています。笑

 

もちろん悪いことはしていません。

 

自分で言うのも何ですが、
私は何の取り柄も無いただのオッサンです。

 

ちなみに私は卓越したスキルもありませんし、
未だにタイピングは「1本指」だけの低レベルです。

 

そんな普通のオッサンでも
どうやって稼げるようになったのか?

 

私は自他共に認める面倒くさがり。
しかも無駄なことは何一つとしてしたくない、
1秒すら使いたくない、と心の底から思ってます。

 

ネットビジネスってどのジャンルでも、
ほとんど全て、9割以上はお金に繋がらない事ばかり。

 

言ってみれば、無駄な事ばっかりなんですよね。

 

 

例えばサイトアフィリでいうと、
売れるかどうかも分からないような商品を選んで、
調べて、サイトを何百個も量産したり。

 

頑張って作ったメインサイトでも、
商品が販売終了になってゴミになってしまったり。

 

 

転売だと、売れ残って在庫になってしまったり。
稼げる商品が見つかっても
すぐにライバルが増えて稼げなくなったり。

 

ずーっと働き続けないと稼げませんから、
ずーっと、永遠に楽できるようになりません。

 

「軌道に乗ると楽になる」
と言われているネットビジネスの中でも、
他のどのジャンルよりも労働です。

 

 

その点アドセンスって、
何をしても無駄にならないんですよ。

 

どんな記事でもとりあえず投稿さえしておけば、
ずーっと、半永久的に稼ぎ続けてくれます。

 

長く続ければ続けるほど報酬も伸びていきますし、
ある程度の期間が過ぎると、
放置してても勝手に稼いでくれますし。

 

だから外注化って本当に楽。

 

アドセンスほど外注化に適しているジャンルはないんですから、
楽して稼ぎたい人は、絶対に外注化するべきです。

 

ネットビジネス業界で有名な人たちもみんな、
アドセンスをやってますし、私の教材を買って実践してます。

 

そもそも何のリスクも無いんですから、やらないと損ですよね。
自分でやる必要なんて何もないんですから。

 

 

記事代なんて、コンビニのお菓子よりもやすいです。

今のコンビニって凄いですよね。

 

スイーツコーナーなんて、300円や400円もするような、
高級スイーツが売ってます。

 

そのコンビニのスイーツよりも安い価格で、
記事を書いて貰えるんですから、
そう考えると凄いですよね。

 

自分で記事を書くなんて、
もう私には出来ません。

 

ただ、

 

「人に依頼するなんて、私にはまだまだ・・・」
「自分でも、今よりもっとちゃんと記事が書けるようになってから…」

 

って人もいると思います。

こんな相談メールを頂きました。

---------- Mさん ----------

私はほかの方のメルマガも読ませてもらってるのですが、
悠さんとは少し違う考えの方ももちろんいて

 

その中で、外注についてなんですが
ある程度自分で記事を書いてからやるべきだと
おっしゃってるかたもいます。

 

自分がブログのプロになってから外注はするべきだと。

 

どうしても時間が掛かってなかなか書けない、
完璧な記事が書けるようになってからの方がいいんじゃないか?

 

ブログのプロになる前にいきなり外注をしても
いいものかと悩んでいます。

---------- ここまで ----------

 

「自分で記事を書くのが苦手なのに、
 人に依頼するなんて、難しいんじゃないか?」

 

という悩みですね。

 

 

ズバリ言いましょう。

 

「問題ありません!むしろ出来ないからこそ、
 今すぐ人に任せましょう!」

 

そもそも自分で記事が書けるなら、
人に依頼する必要なんてありませんよね。

 

人に依頼をするって事は、
自分で出来ないから、なんですよ。

 

「自分で出来るようになってから!」

って言う人は、この根本的な事が分かっていません。

 

 

ちょっと前に友達とお茶した時に、
こんな相談をされました。

 

「なんかさー。オレって料理苦手やん。(←知らんやん。)

 クックパッドとか本とか見て作っても、
 たいがい失敗するんよねー。

 洗濯は嫌いじゃないし、掃除させたら誰にも負けへんのに。
 あっ!一緒に掃除屋やれへん?(←嫌です。)」

 

「うちの奥さん、今妊娠中やから料理作ってって言われるんやけど、
 作ったら作ったで不味いって言われるから、
 家事代行サービス的なヤツで、ご飯だけ頼むことにしてんけど、
 アレってめっちゃ楽やわー。

 

 楽やし、怒られへんのが何よりも楽。笑

 

 もっと早く頼んだらよかったわー、
 ってうちの奥さんに言われてしもた。笑」

 

この友達は、私が昔働いてた会社の同期です。

 

服を作ったり、友達の結婚式で流す動画の作成とか、
そういった細かい手作業は得意なんですけど、
なぜか料理だけは苦手らしいです。

 

奥さんが妊娠してから再チャレンジしてみたにもかかわらず、
「不味い」って一刀両断されて凹んでました。笑

 

でも奥さんの体調が悪いから、
「いっそのこと、自分では作らない。」

って事で家事代行サービス的なヤツを申し込みました。

 

 

「家事代行サービス」って言っても、
べつにプロに頼んだわけじゃありません。

 

家事代行サービスの中でも格安のやつで、
主婦の方やおばあちゃんが、
パートで少し働いてるって感じのサービスです。

 

その人たちに、
「今日はこんな料理が食べたいって言ってます。うちの奥さんが。」
みたいな感じでお願いしてます。

 

自分が料理上手である必要なんて無いですよね。
だって、出来ないから依頼してるわけですから。

 

 

記事、ブログの外注化も同じことです。

 

なかなか書けない、そもそも書くのが苦手だから、
人に依頼をするんです。

 

自分ができるようになる必要なんてありません。

 

 

もっと言うと、「プロ」ってなんでしょうか?

 

どれくらいのレベルの記事が書けるようになったら、
プロって呼べるんでしょうか?

 

雑誌や週刊誌の記事が書けるくらい?

 

そんなレベルになるのにかかる時間って、
3年とか5年とかかかります。

 

それだけじゃなく、学校とかにも行かないと無理でしょう。

 

記事数にしても、1000記事とか1万記事とか、
それくらい書く必要もあると思います。

 

 

あなたは、1000記事、1万記事も、
自分一人で書き続けられますか?無理ですよね。

 

今までに一度でもブログに100記事も投稿できましたか?
やって無いですよね。

 

もし一度でも100記事を書いて投稿した事があるなら、
もうとっくに稼いでるはずですから。

 

そんな事やってたら、
いつまで経っても何年経っても外注化なんて出来ませんし、
稼げるようになんてなりません。

 

 

そりゃ、本を出版するのなら、
しっかりとした記事が書けないとダメです。

 

だって、お金を貰って販売しているんですから。

 

 

でもブログの記事ってそもそも無料ですよね。

ネットさえ使えればだれでも読めますよね。

 

無料の記事を投稿して色々な人に見てもらう。

面白ければ最後まで読んでもらえますし、
つまらなければすぐに消すだけ。

 

で、勝手に表示されてるアドセンス広告を、
運よくクリックして貰えれば報酬がもらえる。

 

 

あなたの記事を読むのにお金は必要ありません。

 

読んでるどこかの誰かが広告をクリックしても、
訪問者さんはお金は必要ありません。

 

商品を買うかどうかは広告主さんの販売ページの責任です。
私たちは、その広告への誘導すらもしません。

 

あくまでも好きな事を書いている記事に、
グーグルさんが適切な広告を調べて、考えて、表示してるだけ。

 

 

こうして考えてみると、
プロである必要なんて何もないですよね。

 

アドセンスの規約に、
「プロのライターさんじゃないとダメ」
なんて言葉も書かれてません。

 

ブログって、そんな堅苦しいものじゃないんです。

 

「自分が書きたい、発信したい情報を書いていく。」
その為の ツール=ブログ です。

 

だからプロである必要なんて、まったくありません。

 

 

とは言っても稼ごうと思ったら、
好きなように書いただけだと難しい事も事実です。

 

だから自分が書きたい事を書くんじゃなくて、
「多くの人が欲しいと思っている情報をブログに書く」
という事をしているだけ。

 

・アクセスが集まる記事を書く
  ↓
・多くの人が欲している情報を提供している

 

ただこれをするだけ。

プロが書いた記事じゃなくても価値があるんです。

 

 

「バレンタインにお勧めのチョコは?」
  ↓
「定番で言うとゴディバです」
  ↓
「ちょっとこだわってるブランド好きの人なら、
 ピエール・マルコリーニがお勧め♪」

 

この情報が知りたいと思ってる人がいれば、
こんな記事でも十分なんですよ。

 

文章を読むのが苦手だったり、
めんどくさがりの人にとっては、
これくらいシンプルな方が読みやすいと思いませんか?

 

 

でもこれだとあまりにも情報が少な過ぎて、
検索エンジンの評価も良くないので、

 

・最近は、こんなチョコが人気
・男性のタイプごとで、お勧めのチョコ
・チョコだけじゃなく、喜んでもらえる演出は?

 

って感じで肉付けして、記事にしていきます。

 

肉付けする時に、少し面白いエピソードを入れたり、
自分の体験談を入れる事。

 

そうやってオリジナル性を出していくのが、
ブログの役割です。

 

 

これは本や雑誌なんかでは出来ない事ですよね。

 

だからブログの記事なんて、
誰が書いても良いって事なんです。

 

漢字が書けない女子高生でも。
ゲーム好きな小学生でも。
初めてパソコンを触るお婆ちゃんでも。

だれが書いても良いんです。

 

そんなブログに、
ただアドセンス広告を載せてるだけ。
難しくないですよね。

 

 

そして効率良く、最短で報酬を上げるために、
徹底的に手抜きを追求した方法が、
外注さんに書いてもらうという方法。

 

「誰が書いても良い」
って事はあなたじゃなくても良い。

外注さんに書いてもらっても良いって事です。

 

なにも自分がプロになる必要はありませんし、
プロのライターさんに書いてもらう必要もありません。

 

 

理想を言えば、キリがありません。

今あなたが目指すところは何ですか?
「0→1」にする事のはずですよね。

 

「ブログの記事は、誰がどんな事を書いても良い」

 

この本質を一度しっかりと考えてみてください。

 

そして、今のあなたが最優先にしなければいけない事を、
しっかりと考えてみてくださいね。

 

 

そもそも自分がプロなら、
人に任せる必要なんて無いですよね。

 

あなた自身がプロじゃない、自分じゃ出来ないからこそ、
どんどん人に任せていくべきです。

 

あなたが苦手な事は、実は他の人は得意だったり、
好きな事だったりしますから。

 

 

一つ例に出した事ですが、
家事代行サービスってありますよね。

 

あのサービスって、自分が家事が得意だったり、
料理の腕前がプロ級だったりしないと、
依頼したらダメって事はありませんよね。

 

むしろ苦手な人が多いから、
この手のサービスが成り立つわけです。

 

 

もしあなたが今まで、
アフィリエイトで挫折してきた理由が、
「記事が書けない」だった場合、
今すぐにでも外注化するべきって事です。

 

 

あなたよりも記事が得意な人は、
外注さんにはたくさんいます。

 

あなたが記事を書くよりも、
遥かに良い記事が出来ますよ。

しかも短時間で。激安で。

 

「プロ級にならないと外注さんに依頼したらダメ」
なんて事を言ってたら、
私なんて一生依頼できません。笑

 

 

そして苦手な事を外注さんに任せてしまったら、
時間に余裕ができますよね。

 

その空いた時間を他の事に使っていきましょう。

趣味だったり、家族との生活だったり。

 

すると気持ちにも余裕が生まれてきますので、
外注さんとの関係も良くなって、早く結果が出ます。

 

プライベート、家族関係も絶対に良くなります。

 

外注化をするって事は良い事しかありません。

 

 

例えば1つの記事を書くのに、
2日も3日もかかってしまう私の場合。

 

100記事を書こうと思ったら、
自分の時間が200日も浮いてくる計算になります。
200日もあれば世界一周でもできますよ。笑

 

 

もちろん自分で記事が書ける人は、
どんどん書いていきましょう。

 

ただ私のように面倒くさがりだったり、
1つの記事を書くだけでも何日もかかってしまう。

 

そんなあなたは、ぜひ外注化を始めてみてください。

 

「こんなにも簡単だったんだ!」
「もっと早くやっといたら良かった…」
って絶対に思いますから。笑

 

 

外注化する事に関していつも私、
「みんな、難しく考えすぎだな」
って思ってます。

 

私は今はブログ運営の全てを外注さんに任せっぱなしです。

 

記事を書いたりするだけじゃなくて、
ブログの運営や、そもそも外注さんの管理、
日々のやり取りまで完全に任せてます。

 

でもだからと言って、
始めからここまでやらなくても良いんですよ。

 

もし記事タイトルを考える事が好きなら、
その事だけは自分でやっても良いですし。

 

「ブログへの投稿だけは、絶対に自分でしたい!」
と思うなら、それだけは自分でやる。

 

「私は記事だけが苦手だから、記事だけを外注化したい」
って思うなら、それだけでも良いんです。

 

 

あなたが苦手な事だけを人に任せてしまうだけでも、
プレッシャーが一気に激減しますから、
「続けよう!」って気持ちもまた湧いてきます。

 

 

それに外注化するって事は、
他にもたくさんのメリットがあります。

 

そのうちの一つは、自分が体験できない事や、
思いつかない事が出てくるって事ですね。

 

例えば記事。

 

自分一人で記事を書いていると、
どうしても苦手なテーマもあったりします。

 

特に体験型の記事なんかはオススメですね。

 

私は男なので、妊娠を経験する事ができません。

 

子育ても経験がないので、
自分で記事を書こうと思っても絶対に無理です。

 

でも外注化していれば、
その経験をした人たちが色々な視点や考え方で、
感情を入れたリアルな記事を書いてくれます。

 

 

イベント系なんか、絶対に外注化するべき事ですね。

自分で体験してないイベント系の記事の場合、
あなたはどうやって書きますか?

 

他のブログの記事をパクるしかありませんよね。

 

よくみんな「リライト」って言ってますけど、
ハッキリ言って、あれってパクリです。

 

でも外注化していたら、本当に行った人の意見や体験談を
記事にする事ができます。

 

それに、ネットにも出てない、存在すら知らないようなイベントや、
地元ならでは情報みたいなライバルがまったくいない記事でも、
喜んでどんどん書いてもらえますし。

 

 

タイトルなんかもそうですね。

 

自分一人で記事タイトルを考えていると、
どうしてもパターン化した発想しかできません。

 

他の人のパクリばかりになってしまいます。

 

でも外注化していると、自分じゃ絶対に思いつかないような、
他の人の発想も得られます。

 

ハワイに住んでる主婦の方に、
日本じゃ絶対に分からないような現地情報を
日本人の旅行者向けに書いてもらってる人もいます。

 

これがほんと、もの凄く稼げてるらしいんですよね。

 

私の外注さんでも一人、
ニューヨークに住んでる主婦の方がいます。

 

旅行者じゃ絶対に知らない現地の情報でも、
喜んで書いてくれます。

 

トランプさんが大統領選に出馬した時なんかだと、
現地の評判や、今後のアメリカ経済の事なんかまで、
勝手に書いてくれてました。

 

これ、自分じゃ絶対に無理ですよね。笑

 

しかも企業ですら書けないような生の情報なので、
今でもずーっと稼いでくれてます。笑

 

 

外注化には他にもたくさん、
ここでは伝えきれないほど沢山のメリットがあります。

 

とは言っても先ほども言ったように、
はじめはべつに、何もかも外注化する必要はありません。

もっとかるーく。
あまり難しく考えずに、外注さんに依頼してみて下さいね。