無料で使えるインターネットビジネス厳選ツール一覧

無料で使えるインターネットビジネス厳選ツール一覧

 

Adsenseで稼げる感覚を掴めるまでは、無料ツールで作業を効率化することができます。

 

 

有料ツールは便利ですが、無料ツールを使いこなせない人にとっては

使いこなすことは難しいと思った方が良いです。

 

「無料ツールではできない機能を使いたいので有料ツールを契約する」

という発想にならないうちは、無料ツールで稼げる感覚を掴めるまでがんばりましょう。

 

 

① キーワードツール
② 見出し一括チェックツール
③ ヒートマップツール
④ サイト構成チェックツール
⑤ バックリンクチェックツール

 

 

 

① キーワードツール

 

・キーワードプランナー
・Ubersuggest
・Goodkeyword

 

 

Goodkeywordで関連キーワード数が多いか

Google トレンドでグラフが表示されるかどうか確認し、

キーワードプランナーで月間検索回数をチェックする方法がおすすめです。

 

Ubersuggest で絞り込んだキーワードの正確な月間検索回数を調べ、

記事を投稿する時期を決めるようにしましょう。

 

 

 

②ライバルサイトチェックツール

(要無料会員登録)

 

・Similarweb
・Ahrefs
・SEMrush

 

 

上記のツールで調べられることはライバルサイトの流入、キーワード、推定PV です。

 

Similarweb は直近3ケ月の変化を見ることができ、Ahrefs、SEMrushは

運営開始からのブログ運営の軌跡、流入キーワードを調べることができます。

 

 

 

③ヒートマップツール

(要無料会員登録)

・ミエルカヒートマップ  https://mieru-ca.com/heatmap/

 

 

ページ内で読まれている箇所・読まれていない箇所、クリックされている箇所の把握と

広告位置の検証などを行います。

 

上記ツールを使うことでページの質を高め、報酬 UP&検索順位アップに役立ちます。

 

 

 

④ サイト構成チェックツール

 

・ScreamingFrogSEO

 

 

上記のツールで分かることは、サイト内にある記事一覧、アフィリエイト広告、

内部リンクの状況です。

 

 

⑤ バックリンクチェックツール

(要無料会員登録)

 

・MajesticSEO

 

 

ライバルサイトのバックリンク元、本数を1日1ドメインだけ無料で調べることができます。

 

 

 

■まとめ

 

これらは、自分が実際に活用している無料ツールです。

 

 

無料ツールは最初から全てマスターする必要はありません。

 

最初はGoogleのキーワードプランナー、Goodkeyword 、
Ubersuggest だけで十分です。

 

 

ツールより自分の作業レベルを上げる方が重要です。

 

ツールの良さを理解できるのは作業レベルが上がってからですので、

最初は無視しても大丈夫です。