右脳を鍛える必要性とその方法


 

 

「右脳を鍛えるトレーニング」

 

 

 

フィリピン移住前の埼玉にいる頃から書店ではこうした本を

よく見かけたし、こちらで日本のネットニュースを見る限り、

右脳を鍛える必要性に多くの日本人が気づき始めている。

 

そもそもなぜ、右脳を鍛えることが大切なのか?

 

 

 

 

 

右脳を鍛えることのメリット

 

 

計算や管理など事務的な部分を司る左脳。一方で右脳は、感情や

芸術など感覚的な部分を得意とする。両方鍛えることが理想だが、

日本人はどちらかというと今までは、左脳を重点的に使用してきた。

 

左脳的なロジカルシンキングはビジネスシーンで求められるが、

やはり伝える相手は人である以上、コミュニケーションには左脳

だけで対応しきれない部分がある。

 

結局、右脳が司る「感情的な部分」が何かを伝える時に大きく

影響するため、やはりここを鍛える必要性に行きつく。人は独り

では生きられない以上、人とのコミュニケーション力を上げていく

ことが大切になる。

 

 

そして俺が教えられたのは、ビジネスをうまくいかせるために

最も必要なのは、人と動物との違い・・・それは「アート」

「音楽」「モラル」。

 

特にアートや音楽の部分は、右脳の果たす役割が大きい。

 

 

さらにメラビアンの法則で明らかになっているように、

人との会話で伝わる内容の部分はたったの7パーセント。

 

残りの93パーセントは、表情や声のトーン、雰囲気や

振る舞いなど右脳に関係する部分が大きい。

 

だからこの右脳を鍛えることで、相手に伝えたいことをイメージ

豊かに伝えることが可能になり、コミュニケーション力が格段に上がる。

 

 

 

右脳を鍛えると同時に、

経済的・時間的に自由になる方法を学ぶ

 

 

 

 

右脳を鍛える方法

 

 

イメージ力豊かに会話ができる人を身近に探し、その人と

たくさんの会話を。共にする時間を増やしてみる。

 

俺の場合はビジネスの先輩の中島さんがそう。難しめの話を

例え話を入れ分かりやすく、その場の情景が浮かぶほど具体的に

話すことが得意・・・まさに右脳が発達しているのが分かる(笑)。

 

 

特に俺が霞ヶ関で勤めていた監査法人のように、あなたが左脳的な

部分を普段多く使うような仕事なら、意識して週末は美術館や映画館

に足を運ぶなどし、日常使うことの少ない部分を刺激する。

 

読書も仕事の本ではなく、普段読まない分野のアートや

音楽の雑誌を手に取るのもいい。

 

住まいの雑誌を眺めながら理想の部屋でのんびりくつろいでいる

ところをイメージするのは、俺が和光でよくやっていたこと(笑)。

 

 

またあなたに何か目標があるなら、それをすでに達成した

自分になりきって、毎朝目覚め、歯磨きや食事をし、人と話し

多くの場所に出かけてみる。

 

この「フェイク」の方法は、右脳を鍛えると同時に

あなたの夢や願望実現をガツンと加速させてくれる有効な方法だ。

 

 

 

右脳で考えることが得意なモテ仲間のノジさん。

中国の大連を出た後はタイに滞在禁酒できない

自分をこれから鍛えるようだ(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは18件です

  1. ゼットン より:

    左利きの人は、絵がうまく美術も得意な記憶があります。手を組むと自分が右脳左脳派どちらか分かると聞きます。それを元に鍛えるべき脳を再確認出来そうです!

  2. とおる より:

    脳トレですね。私は欲張りなので両方鍛えたいですね。
    これからは右脳を鍛えればいいのですね。
    いまから少しずつトレーニングしていきたいです。

  3. makostyle より:

    難しい話をさも自分は頭が良いと言わんばかりに、得意げに話す上司が過去にいましたが、それを理解できる部下があまりいませんでした。やはり難しい事を、いかに誰にでもわかりやすく伝える事の方が重要ですよね。

  4. みらい より:

    大人になるにつれて右脳を使わなくなっている気がします
    音楽もきかなくなりましたし、絵が大好きですが油絵をかく場所が確保できなし
    結局右脳つかってないです笑
    コミュニケーション能力もっときたえたいです

  5. NATASI より:

    僕は右脳を鍛えるなんて考えたことなかったです左脳ばっかり発達していてそれだけで生きていけると思ったからでも今回変わりましたやっぱり左右バランスをしっかりとることですよねそしていうのは大切だって聞いてましたが今回はっきりわかりましたこれからは絵本を読んでみようと思います子供と話してみようと思います特許下ないこと言うから脳の刺激になるんですよね子供は面白いです親戚にいっぱいいるのでちょうどいい時期だと思ってますトレーニングをして頭をやらかくしてふにゃふにゃにして新しいことをガンガン吸収していこうと思いますまるで砂漠の砂のようにスポンジのようにまだまだ若いから今これに築けてよかったです一生懸命がんばっていきます応援お願いします

  6. なぎ より:

    右脳を鍛えるとなると難しいイメージが思い浮かびますが、「フェイク」の方法は難しくなくすぐにでも試してみたいです!休日の朝、『目標達成』した自分になりきり1日過ごしてみる…向上心が高まり翌日の仕事がはかどりそうです。

  7. ゆず より:

    私はコミニュケーション能力が低いので右脳を鍛えなきゃいけないですね。映画を見るのが好きなので映画館に行くというのは実践できそうです。後本を読むのも好きなので今まで読んだことのないジャンルの本にも挑戦して右脳を鍛えたいです!

  8. ひかり より:

    家に引きこもりっきりで
    誰とも話さないことがあります。
    そんな生活が続いてしまえば脳も衰えていきますね。
    右脳を鍛えることの大切さを知りました!!
    左利きのひとは右脳が発達していると聞いたことがありますが…

  9. 凛玲 より:

    んーー、ごめんなさい。
    左脳、右脳って言われても私にはちょっと難しいです。
    でも生きてる限りコミュニケーションは必要なので脳トレは必要だと思います。
    人とのコミュニケーションがとれないと毎日が辛いですからね。

  10. ユウゾラ より:

    自分自身では美術などが得意で数学的な事が苦手ということから、左脳より右脳の方が発達していると思い込んでいます。でも実際にはまだまだだめですね。もっと読書なりして鍛えなければ。

  11. ルルナ より:

    左脳、右脳と言えば脳トレですよね。
    私もちょくちょく頭を使うようにはしてます。
    指先を極力使うとボケにはならないとも聞いたことがありますので指先を使うようにもしてますが、これがまた結構大変なんてますよね。

  12. マリ より:

    日本人は左脳派が多いんですね。私は計算系は不得意なんですがコミュニケーションが苦手なのでどちらの脳も活用できていないんですね…
    脳トレを始めないとやばいですね。

  13. アカ より:

    右脳を鍛えることによってコミュニケーション力があがるんですね。
    人と話すときにもごもごとしてしまうので鍛えてみようかな。

  14. シルビアン より:

    右脳左脳テストみたいなものは良く出回ってますね。
    時々やってみるけど、果たして合っているのか?
    イメージトレーニングみたいなことでも右脳は鍛えられるのでしょうか。
    やってみたいと思います。

  15. mini より:

    私の右脳はどうも機能していないように思います。笑
    イメージ豊かな妹とは全く違う感覚で一緒にいると刺激がとってもあります!自分の感覚と違うタイプの人と話したりするだけでも違うんですね!

  16. 中川創聖 より:

    右脳は考えるときに重要になるものですね。僕も絵をかいたり音楽を聴いたりすることはとても大好きです読書なんかも右脳にいいそうです。

  17. あや より:

    気持ちを休める為に音楽を聴いたりするのも効果があるのかしら♪芸術的センスが乏しい私は右脳を鍛えるべきかも。

  18. あい より:

    専用主婦は右脳が弱っていきそうな気がします。
    なかなか人と会ったりしないし、
    コミュニケーションの場が少ないです。
    右脳を鍛えないと、どんどん老化もすすみそうですね。
    少し怖いと思いました!!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

移住と一人起業の専門家:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ