なぜアドセンスなのか?

何がMさんを変えてしまったのか?

 

 

どんな人にも団欒のひとときがありますよね。

あなたは、どんな団欒を過ごされていますか?

 

 

私はお笑い番組が好きで、
仕事を終えて帰宅するとよく見ています。

 

特に博多華丸大吉とか中川家の漫才は大好きで
見るたびに腹を抱えて笑っています。

 

家族で鍋を囲みながら
焼酎をグビッとやりながら

 

「ハッハッハ♪」と大声で笑っている横で
カミさんが「アンタほんとに幸せでいいねー。。。」

といつもあきれています。

 

こんなひとときを過ごせる自分は幸せだと思います。

 

 

私は今は幸せですが
時々、私の頭をよぎるものがあります。

 

それは
いつまで続いてくれるんだろう?

 

という一抹の不安です。

 

 

あなたは
今の生活がずっと続くと思っていますか?

 

もし、毎月入ってくる収入が
ある日突然、途絶えてしまったらどうなるか、
考えてみたことがありますか?

 

・・・想像してみてください。

 

 

私の知り合いで

 

米屋とスーパーを経営していたMさんという方がいます。

 

Mさんは、
勢いというか、とてもパワーのある豪快な明るい人で、

 

「ガンガン儲けて、また飲みに行こうぜ!!」
「元気~?調子はどうよっ?」など

 

いつもMさんのほうから茶化すように話しかけてくる、
元気いっぱいの男性でした。

 

ちょっと雰囲気がガリガリ君に似ています。笑

 

私も、Mさんと一緒に飲みに行って、楽しい時間を過ごしたことが
何度もありました。

 

 

ところが、最近、Mさんからの連絡がなくなり、
一緒に飲みに行くこともなくなってしまいました。

 

その後、風の噂で、
Mさんが米屋とスーパーの経営に行き詰まって、
土地建物を売り払って、商売をたたんだらしい、という話を聞きました。

 

転職したのか、社名の入ったバンに乗っているMさんを
何度か見かけたことがあります。

 

でも、Mさんと実際に会って話をする機会はありませんでした。

 

 

ある朝のこと。

 

私が犬の散歩をしていると、
道の向こうから歩いてきたMさんとバッタリ出くわしました。

 

久しぶりに会ったMさんは、まるで別人でした。

 

あの頃の明るい笑顔は見る影もなく、
なんとなく陰があり、ドヨ~ンとした感じ。

 

覇気がなく、生気のない
まるで無表情の蝋人形のような雰囲気です。

 

理屈抜きに私の心によぎった感覚は
「怖っ...」でした。

 

「おはようございます!」と
コワゴワ声を掛けてみたのですが、

 

「おはよう...」

それ以上、言葉が続きません。

 

絡んでほしくない、という雰囲気も漂っていました。

 

 

衝撃でした。

 

あの明るく豪快で、
一緒にいる人をいつも笑顔にさせていたMさんが・・・。

本当にショックです。

 

おそらくMさんは現在
経済的に裕福とは決して言えない状態でしょう。

 

休日も赤い軽ワゴンに乗って
何処かにたい焼きを売りに行っているようです。

 

あの日以来、道でMさんを何度も見かけていますが
笑っているところを見たことは一度もありません。

 

経済的に行き詰まったことが
あんなに明るかったMさんの
性格まで変えてしまったんです。

 

 

あなたは
もし、万が一今の収入源が途絶えても
笑っていられる自信はありますか?

 

私はあのMさんを見て以来
そんな自信は吹き飛んでしまいました。

 

 

私が最初にネットビジネスに興味を持ったのは
リーマンショックの2008年の頃です。

 

自営業をやっている私はその影響をモロに受けました。

年々売上は下がり利益もジワジワと少なくなっていきます。

 

このままではヤバイかも。。。

 

チラシとかで広告宣伝をかけても
景気のいいバブルの頃とちがい
思うような売上には結びつかない。

 

そんなときネットでお金が稼げることを知り
興味を持ったんです。

 

1万円とか2万円とかする教材を
儲かるはずだと信じて購入しました。

 

「どうせ飲みに行けば一晩で消える金額だし」
「ギャンブルに使うわけじゃなくて自己投資だから」

 

なんていう理由をつけて購入ボタンを「ポチッ」

 

ワクワクした気持ちを持ちながら教材を手にします。

 

目を通してみると、
知らないことが多かったり、思ったより作業量があって

 

「あーなるほどね、でも結構面倒くさそうだ」
と感じます。

 

シブシブ教材に書いてあることを実践しているうちに
すぐに結果が現れないと

 

「ホントにこんなことしてて儲かるんかいな?」

 

と疑問を持ちはじめ
そのうち、作業することをやめてしまいます。

 

そして、また「カンタンに儲かる」という
夢のような情報を目にしては、購入ボタンを「ポチッ」

 

次々と購入し、慣れてくるにしたがって、
教材に目を通して終わり。

 

そして、だんだん麻痺しだして使う金額も大きくなり

 

「教えてもらったほうがうまくいくかも」
「絶対に塾にかけたお金の分は稼ぐぞ!」

 

と奮い立って、30万円とかする高額塾にも入ります。

 

しかし、実践がついていかず、たいした結果は出ません。

 

そんなことを繰り返しながら、
ノウハウコレクターから脱出できずにさまよっていました。

 

 

でも、

 

笑顔を失くしたMさんに比べれば
教材を買い漁ってノウハウコレクターを
やれているうちは、まだ裕福でしょう。

 

無駄なお金を使っても
それだけで済んでいるわけですから。

 

でもそれは、ネットで稼がなくても
かろうじて自営業の収入があったからです。

 

 

収入があるうちはなんとかなるでしょう。

 

でも、もし自営業の収入すら途絶えていたら・・・?

 

家族で鍋を囲みながら
焼酎をグビッとやりながら
「ハッハッハ♪」なんてことは
とてもやっていられないでしょう。

 

夫婦喧嘩だって絶えなくなるだろうし
家族の雰囲気が暗くなるのは間違いないでしょう。

 

お金が入らなくなるわけだから
ギリギリの生活になって
しまいには水道代や電気代すら払えなくなったり。

 

そんな生活を送っていたら
あのMさんのようにドヨ~ンと雰囲気の暗い
蝋人形のようになっていたかもしれません。

 

だから、そんなふうになって
本当に明日の生活すらままならない
という状態にならないうちに
自営業以外の収入が欲しかったんです。

 

 

でも、今はその不安はかなり和らいでいます。

なぜなら、幸いなことに
ノウハウコレクターからなんとか脱出できて
アドセンスだけで月40万円以上の収入があるからです。

 

アドセンスをはじめて何ヶ月かは
ほとんど収入はありませんでした。

 

でも、あきらめずに自分のペースで
時間のあるときに記事を投稿していきました。

 

自営業やってますから、そんなに時間ありません。

 

毎日書くなんてことできないから
せいぜい週に1~2記事です。

今でもそんなペースです。

 

そんなんでも月にアドセンスで40万円の収入がある。

 

やったことは
自分に書けることを記事にして投稿しただけです。

 

人差し指タイピングですがね。笑

 

 

私は50代で、もう子供も社会人だから
40万円の収入があれば、夫婦2人なら普通に生活できるでしょ?

 

でも、カミさんは
「そんなのただの副業だ」って認めてくれませんが。笑

 

確かにネットはリアルの仕事と比べれば
不安定な感じがするのは否めない。

 

でも、私の得た収穫は、稼ぎはもちろんだけど
正しいやり方で取り組めば、まちがいなく稼げる

っていう実感が一番大きな収穫だと思うんですよね。

 

 

記事を書くときに

 

このキーワードで検索する人は
どんな情報を求めているんだろう?

 

そこを考えてリサーチして
その答えになる情報を届ければアクセスが増えてお金がもらえる。

 

ビジネスの本質って
何かを欲しい人に、その何かを届ければお金がもらえる
ってことですよね。

 

何かを欲しい人に、その何かを届けて、お金をもらう。

 

これって、ネットもリアルも変わらないんじゃないですか?

 

私はアドセンスをやってみて
その感覚が少しつかめた気がするんですよ。

 

だから、たとえいろんな変化があったとしても
なんとなく稼げるっていう自信がつきました。

 

これが、一番大きな収穫です。

 

 

私はアドセンスで稼げますが
あなたはどうですか?

 

もし、今の収入がなくなったら
どうしますか?

 

収入源が途絶えても、
笑っていられる自信はありますか?

 

何か他に収入を得る方法がありますか?

 

 

自営業はたしかに不安定な職業です。

 

でも

 

サラリーマンだからって安心ですか?
年金があるから大丈夫ですか?

 

こんな不安定な時代
サラリーマンだって会社が潰れるかもわからないし、
いつリストラの憂き目に会うかもわかりませんよね。

 

実際に
シャープや東芝が経営難になってリストラしていますし、
「勝ち組エリート」の就職先である3大メガバンクですら
大リストラの危機に直面しているといいます。

 

自営業の場合はその兆候が徐々にわかりますが、
リストラや倒産なんて、突然に近いものがあるんじゃないでしょうか?

 

 

それに少子高齢化の波を受けて
年金だってこれから減ることはあっても
増えることはまずないでしょう。

 

私達の未来ってそんなに明るい未来
が待ってるとは思えないんですよね。

 

不必要に煽るつもりはありませんけど
現実としてそんな時代に生きているんです。

 

 

もう一度聞きますね。

 

あなたは

 

もし、万が一今の収入源が途絶えても
笑っていられる自信はありますか?

 

自分だけでなく
家族を守っていけるでしょうか?

 

その事態に直面した時のために
何か対策を考えていますか?

 

直面してからでは、就職先を探したり、
明日の生活をするだけに必死で、
ネットビジネスで稼ぐなんて、そうなってからでは
焦って何もできないのが現実だと思いますがどうですか?

 

取り組むなら、Mさんのようになる前に
まだ余裕のあるうちにやらないと。

 

 

■真綿で首を締められる。。。!?

 

あなたは今おいくつですか?

若ければ老後の生活なんて
あまり想像したことないかもしれませんね。

 

私は50代ですから老後がとても気になります。

 

 

老後の生活ってどんなイメージですか?

 

私たちの世代は会社に長年勤めて定年退職したら、
あとは年金をもらって悠々自適の生活。

これが鉄板の考えでした。

 

ところが、ある日
「ねんきん定期便」が届いて
将来もらえる年金を見た時愕然としました。

 

なんと月15万円程度ですよ。。。

つまり、生活保護に毛の生えたような金額です。

 

ひょっとしたら、医療費とかタダになる分、
生活保護のほうがマシかもしれません。

 

厚生年金の受給額は、平均で約15万円だそうですから
私はほぼ平均です。

 

 

でもこれは、私が年金以外に収入がない場合、
たった月15万円で日々生活をしなくてはいけない
ことを意味します。

 

仮になんとか今を乗り切って、
年金をもらえる年齢になったとしても、

 

月に15万円しか収入がなかったら
孫におもちゃも買ってやれないかもしれないし、

 

冠婚葬祭だって祝儀や香典を出せないから
うまいこと言って断らなきゃいけないかも。

 

総務省の調査によると高齢夫婦が1ヵ月暮らすのに
平均27万円くらい必要だそうです。

 

だから、現実には貯金を取崩すことになるんですよね。

毎月12万円くらい。

 

 

想像してみて下さい。

一生懸命貯めた貯金が毎月12万円ずつ減っていくんですよ。

年にすると144万円ずつ。
なんと10年で1440万円になります。

 

毎月貯金が減っていく...これって、
真綿で首を締められるような生活だと思いませんか?

 

平均寿命は男性81歳、女性87歳くらいですから
60歳で定年退職したら21~27年は生きることになります。

 

真綿で首を締められるような老後を
何十年も送らなきゃいけないなんて
すごく憂鬱で楽しくないと思いませんか。

 

あなたは
それでも我慢できますか?

 

 

私はそんなのイヤです、
「楽しい老人」になりたいんです。

 

いろいろなところへ旅したり、
いろんな店で美味しいものを食べたり、
飲み歩いておねーちゃんをからかったり。笑

 

あなたが
おいくつかわかりませんが、
老後は誰にも必ずやってきますよ。

 

これは目を背けてはいけない現実です。

何もしない限り何も変わらないんですよ。

 

じゃぁ老後のために貯金しようか
と考えますよね。

 

たとえば、貯金があったとしても
今の時代金利はたいしたことありません。

 

それにインフレになったとしたら
目減りしていくことにもなりますしね。

 

 

投資はどうでしょう?

 

たとえば
今ちまたでは仮想通貨が話題です。

いっぱいメール来るでしょ?

 

先日も友人の息子さんが
仮想通貨で儲けたって喜んでました。

数十万円ですけどね。

 

 

でも、まてよ?って思いませんか?

 

仮に仮想通貨でうまく儲かったとしても、
その次どうやって儲けますか?

 

かなりの確率で、
また仮想通貨につぎ込むんじゃないでしょうか?

 

でも、相場の上がり下がりを確実に読めますか?

確実に読めるなら私もやりたいです。笑

 

おそらく
確実に読める人なんてそんなに多くいないと思います。

 

 

これって、儲かるか損するかわからないことに
挑戦し続けるっていうことですよね。

 

あなたは仮想通貨でず~っと継続して
儲け続ける自信はありますか?

 

当たりかハズレかやってみなけりゃわからない。

そんな不確実なことでしか稼げる方法を知らない。

危なかしいったらありゃしない。

 

だから仮想通貨みたいなもので
儲かったって意味ないんですよ。

 

これはFXとか株でも同じことです。

 

 

ネットを利用して稼ぐ
これができるようになるということは
すごい力を手に入れたことになりますよ。

 

この力を手に入れれば
インフレになろうがデフレになろうが関係ありません。

 

だって基本はリアルと変わりませんから。

 

何かで悩んで、何かを求めている人に
求めるものを届けるだけですから。

 

いつの時代になっても
人の悩みがある限り、必要なものがありますから。

 

投資のように先が読めないものではなくて

 

どれだけのアクセスがあって
どれくらいの反応があれば
どれくらい稼げるのか

 

それが数字として読めることになります。

 

あとはアクセスを増やすだけで
それに応じて収入は上がっていきます。

 

 

■お金を大切に

 

私はお金のことについては、
何年も前からずっと真面目に考えてます。

 

「老後の生活費って、足りるかなー。」とか、
「65歳に年金がもらえるまでって、どれだけ稼いだら良いのかなー。」とか、
「ずっと東京に住んでるのって、お金が無駄だよなー。」とか。

 

あなたはお金のことって、しっかりと考えてますか?
じゃあ、具体的にどんなライフプランを考えてますか?

 

もしかしてウン千万もの住宅ローンとか、
35年ローンの70歳まで組んだりしてませんよね。

 

将来の給料が上がる保証どころか、
今の収入がずっと維持できる保証すらないのに、
無計画なローンはリスク以外の何物でもないですよ。

 

 

と言うのもですね。
ちょっと前に友人と二人で食事をしてきた時に、
そんな話になったんですよ。

 

その私の友人は、今年39歳。

 

今から5年前に8歳上の女性と結婚して、
その翌年、私の離婚と同じ日に(笑)子供が生まれました。

 

その直後に住宅ローンを組んだんですが、
この前の食事の時に言ってたんですよ。「キツイ」って。

 

いくらのローンを組んだのか、
具体的な金額までは分からないんですけどね。

 

でも35歳の時に35年ローンを組んだんで、
70歳まで払い続けないといけないとの事です。

 

住んでる地域から想像するに、
少なくとも3000万円以上ものローンを組んでるはずです。

 

 

まあ住宅ローンくらいだったら、
頑張ればなんとかなると思うんですけど、
それ以上に苦しいのがお子さんの事らしいんですよね。

 

なんか、奥さんが教育熱心らしくて、
お子さんは幼稚園から私立に入れる予定と…

 

しかも小学校、中学校も私立の予定らしく…

もしかして大学も・・・かな?笑

 

アホ・・・とまでは言いませんけど、
でもアホですよね。笑

 

いや、気持ちは分かるんですよ。
「子供にしっかりとした教育を受けさせたい」

っていう気持ちは。

 

でも正直、幼稚園から行かせなくてもなー、
高校か、早くても中学くらいからで良いんじゃないかなー、
と私は思うんです。

 

今の時点で苦しいなら、
なにも無理する必要はないと思うんですよね。

 

わざわざ金銭的に苦しい生活に足を踏み入れても、
後には不幸しか待っていないような気がします。

 

 

ちなみにその友人の給料の手取り額なんですが、
ぶっちゃけで聞いたらごまかされましたけど、
たぶん30万円ちょっとだと思います。

 

仮に35万円くらいだとしましょう。

 

月のローン&マンション管理費が15万円(仮)くらい。

 

横浜で、しかも新築で買ってたので、
少なくともこれくらいはあるはずです。

 

お子さん、今は認可保育園らしんですけど、金額は月4万円。
(これは確実。)

 

光熱費で2万円はかかってるはず。

 

食費は毎月5万くらいでしょうか?

二人とも外食好きなんで、これでも足りないかもしれません。

 

友人と奥さんの携帯代が、二人合わせて2万円くらい。
(ドコモのケータイ)

 

本当に最低限必要な生活費、
ざっくり思いつく範囲ですけど、
それでももう28万円にもなってます。

 

そこから二人のお小遣いですが、
それぞれ4万円ほどって言ってましたので、
合計36万円。給料を超えてしまいました。笑

 

 

奥さんはパートしてるらしいんですけど、
でも扶養に入っているので、
稼いでても月に8万円ほどでしょうか。

 

たぶん他にも細かい出費はあるはずなので、
まあ毎月カツカツだという事は間違いありません。

 

今からお子さんにもっとお金がかかるのに、
まだ小さいうちに貯金しないと、絶対に無理ですよね。

 

ちなみに「どっちが家計を握ってるの?」って聞いたら、
「自由」って意味不明なこと言ってましたし。

 

しかも私立なんて。。。

 

無計画、しかもテレビで見るような華やかな生活をしつつ、
夢だけは大きい、典型的な都会の見栄はり家庭です。

 

 

これだけ聞いてると、
「アホだなー。」って思いますよね。

 

実際に私も思いました。というか直接言いました。笑

 

ただこの状態でも、今すぐにでも贅沢さえ止めれば、
いくらでも再起はできると思います。

 

 

例えば食費。

 

会社のしょーもない付き合いなんて、
少し減らすだけで、余裕で1~2万円くらいは浮きます。

 

昼ごはんも外食をやめてお弁当にすれば、
さらに1万とかは浮くでしょう。

 

携帯もドコモなんて贅沢はやめて、
格安シムにすれば、二人合わせて月に2~3千円に出来ますので、
1万7~8千円も浮いてきます。

 

他にも色々とありますけど、
ちょっと考えるだけでも数万円も浮かせられますよね。

 

 

ただ、その浮いたお金をナゼか使ってしまう人も多いんですけど、
それじゃダメです。全て貯金しましょう。

 

いま例に出しただけでも3~4万円も浮いてくるので、
年間で40~50万もの貯金ができるようになってきます。

 

これを10年続ければ、400万~500万ですよ。
20年続ければ・・・

 

20年ずーっと地道に頑張ってればローンも減ってくるので、
少しずつ繰上げ返済ができるので、
70歳まで支払わなくなってくるはずです。

 

もっと言うと、その貯めたお金を何かで運用してれば、
少なくとも50万とか100万にはなるでしょう。

 

もうFPさんに相談しなくても良いぐらい、
実に堅実な人生設計ですよね。

 

 

お金って、使えばすぐになくなります。
でも貯めるのには時間がかかります。

 

一般家庭がお金を貯める唯一の方法としては、
贅沢をやめて、それを地道に続ける事だけ。

 

 

じゃあ節約して貯める以上に増やすためには、
どうしたらいいでしょう?

 

貯めたお金を使って、
まだガンガンに働けるうちに体力も気力も時間も使って、
さらにそれなりのリスクを背負うしかありません。

 

お金を使って稼いでる人の典型例は、
Fxとか株とか、不動産転がしとか、
運用して稼いでる投資家の人たちですね。

 

彼らは時間ももちろんですが、
それ以上にお金を使ってます。

 

お金を使って勉強して、
お金を使って投資をして、大損するリスクを覚悟して、
そうやって増やしていってます。

 

ただそれでも、破産するほど、
首をくくってしまうほど損する人も多いです。

 

テレビに出てるようなお金持ちの起業家とかも、
起業のための初期費用で数千万とか使ってますよね。

 

それでも成功する保証はないので、
起業する前にしっかりと時間をかけて、お金を使って、
人脈も作って、情報を集めて覚悟して、
リスクを背負って踏み出してます。

 

それでも、5年以内に85%の会社が倒産するといいます。

 

 

大金を稼ぐってことは、
普通じゃないほどの大金やセンス、
凄まじいリスクに耐えられるだけの図太い神経が必要だ、
って事です。

 

にもかかわらずネットビジネス業界って、
「月に100万円なんて簡単に稼げる」とかって
みんな言ってるじゃないですか。

 

あれって正直、ダメだと思うんですよね。

 

事実ではあるんですよ。
だって本当にリスクはないですし。

 

みんな言ってることですけど、

 

アドセンスだと初期費用も、
せいぜいがサーバーとドメインくらいでしょうか。

 

年間1万2千円ほど。「年間」ですからね。

 

たとえなかなか結果が出なかったとしても、
借金なんて背負いませんから。

 

自分の時間や、外注費だけしかかかりません。

 

普通に起業したり、投資したりするよりも、
はるかにリスクもお金も少ないですよね。

 

たったこれだけの初期費用とリスクなのに、
続けるだけで10万とか、
月に100万とか稼げるようになるんです。

 

リスクを取りまくって、
日々お腹をキリキリ言わせながら稼いでるような、
普通の起業家や投資家の人たちからしたら、
ありえない稼ぎ方です。

 

 

でもみんな、
「忙しくて作業する時間がない」って言って
続けない人が多いです。

 

忙しいサラリーマンや、主婦の人たちアルアルですよね。
私も言ってますし。笑

 

 

じゃあ時間がないなら、お金がないなら、
どうしたら良いんでしょうか?

 

効率を考えて、効率が良いことだけ、
そして自分にあったやり方だけを
徹底的に実践するしかありません。

 

とは言っても、それが分かってても、
でも出来ない、やる気が起きない理由も、
ちゃんと私は分かってますよ。

 

『なんとかなる』と思ってるからですよね。

 

 

実際、日本はなんとかなるんですよ。

 

例えばローンが払えなくなったとしましょう。
家を売ってしまえばいいですよね。

 

会社をクビになって、
ご飯が食べれなくなったとしましょう。

 

仕事を選ばなければ、バイトで家族全員生きていけますよね。
最悪の場合、生活保護もありますし。

 

心のどこかで、親や祖父母からの援助も期待してませんか?
出来るならそれでも良いと思います。

 

 

ただ私は、将来そんな生活はしたくないんですよね。

 

親に頼りたくないですし、むしろ親に返していきたいですし。

 

父も何度もガンと手術を繰り返してるので、
いつまで生きてられるかわかりませんし。
来月もまた手術しますし。

 

 

だから私は
出来るだけ自分の事での無駄遣いもしませんし、
安く済ませられるものは安く済ませます。

 

良い家に住む必要なんてないと思ってるから、
安い家に住んでます。

 

べつに110円のパンじゃなくても、
80円のパンでも美味しいから、それを選びます。

 

携帯もドコモやソフトバンクなんて使わなくても、
格安シムで十分つながりますので、
もう4年も前からずーっと使い続けてます。

 

そうやって一つ一つを安くして、
地道に削ったお金で、
外注さんにお金を支払ったら良いと思いませんか?

 

パン代10円を20回ケチって、
そのお金を外注費に回したら1記事できますよね。

 

もしかしたらその記事が月に10万円とか稼いでくれるように
なるかもしれません。

 

家賃なんて本当もったいないですよね。
ローンの金利とか。

 

安いところに住んで、そのお金を外注費にしたら、
10万なんて余裕ですよ。

 

 

何が言いたいかというと、
今の自分の贅沢よりも、先々お金を産んでくれるものに、
お金を使ったほうが良いですよ、って事です。

 

ネットビジネス業界って、
毎日いろいろな情報、「簡単に稼げそう」な情報が、
どんどん流れてきます。

 

たぶんこれらの情報の半分以上は、
しっかり実践すれば、本当に簡単に稼げるようになります。

 

普通に起業して月収数十万、百万とか稼ぐことを考えたら、
はるかに楽な事ばかりです。

 

 

ただ楽そうだからって、
こっちへフラフラ~・・・
あっちへフラフラ~・・・

 

なんてやってたら、結果なんて出るわけないですよね。

 

前からずーっと言ってますけど、一点集中すること!

 

そして、本当に必要な事にだけお金を使うこと。

お金は大切にしましょうね。

 

 

■世の中がどんなに変わっても

 

あなたはサラリーマンですか?
専業主婦をしてますか?
それとも年金生活者でしょうか?

 

 

いずれにしても

 

お金に対する不安があって
その不安を解消したくて
これを読んでくれてますよね。

 

サラリーマンは月給という安定収入がありますが
今の時代、ボーナスカットされたり
突然、リストラという憂き目に会うかもしれない。

 

専業主婦で旦那さんの給料で暮らしていても
ボーナスカットされれば節約しなくちゃだし

旦那さんがリストラされれば
露頭に迷うことになるかもしれない。

 

年金生活者なら年金だけでは充分でなく
毎月のように貯金を切り崩して
真綿でジワジワと首を締められている、
そんな感覚を持ちながら暮らしている。

 

だから、

 

そんなお金の不安が少しでも和らぐよう
ネットで情報を探していて
いろんな教材を買ったり
塾に入ってみたりしてみた。

 

その発想は決して間違いではないと思います。

自己投資はいいことですからね。

 

でも、まともな教材に当たらなかっただけかもしれない。

 

私が稼げているのは
たまたま、まともな教材にたどり着いたからです。

だから

 

まともなやり方で、本腰を入れて取り組んだら
必ず稼げるようになりますよ。

 

本腰を入れるって
あきらめずに継続するってことです。

 

途中で投げ出したら
ノウハウコレクターのままです。

 

 

特にアドセンスなんて
継続できさえすれば稼げるようになりますから。

 

何かを売り込む必要もなく
広告がクリックされれば収入になります。

難しいことなんてありません。

 

 

考えてみて下さい。

 

続ければ続けるほど運営期間も長くなって
Googleに信頼されて強いブログになって

記事が増えれば増えるほど文字も多くなって
ロングテールの効果でアクセスが来るの当たり前です。

 

ざっくり言えば記事数勝負です。

やればやるほど儲かる仕組みなんですよ。

でも、キーワード選定とリサーチをしっかりやって
記事を書けば、少ない記事数だって稼げます。

 

コツさえつかめば

月に数千円だったのが
1万円→3万円→5万円→10万円と増えていきます。

 

たとえば私の老後のブログ
20記事で月4千円、40記事で3万円、
100記事行く前に15万円になりましたから。

 

しかも毎日記事を更新してません。
1週間に1記事程度でそうなるんですよ。

 

 

だから途中であきらめて
やめないでほしいんです。

 

もう無駄なお金を浪費したくなければ
悪いことは言いません、
アドセンスをやってください。

 

自分のペースで記事を書いていけば
転職や退職して就職先を探さなくても
収入がある状態になれるんですよ。

 

 

世の中がどんな変化をしたとしても
自分でお金が稼げる!

 

ぜひアドセンスに取り組んで
この力と自信を手に入れて下さい。

 

アドセンスが一番確実で近道です。

 

なんでみんなやらないのか
不思議でしょうがないですよ。

 

 

私は
私と同じようにノウハウコレクターから
なかなか脱出することができなくて苦しんでいる人に
私と同じように稼げるようになって欲しいので
これを書いています。

 

 

■アドセンスで、どんなことをテーマにしていけばいいのか?

 

自分の
好きなこと
知っていること
興味があること
をテーマにして書いていきます。

 

このほうが、ネタ切れにもなりにくいし
楽しくできて続けられるからです。

 

 

私は「興味があること」
つまり、「知らないこと」について
ブログを書いていますが、

 

あなたがもし「知っていること」
について記事を書いたら濃い記事が書けて
強いライバルに勝てるブログにできますよ。

 

「知っていること」ですから
知らない人より一歩先にリードしています。

 

それに
「知っていること」ですから
ある程度の知識は調べなくてもいいですから
労力も少なく時間短縮になります。

 

 

「知っていること」って
自分の趣味でもいいわけです。

 

たとえば、
私はあまり詳しくないんですが
「モンスト」とか「RPG」とか
スマホゲームというジャンル。

 

スマホゲームは
新しいアイテムやモンスターが定期的に追加され
その都度新しいキーワードになります。

 

新しいキーワードということは
ライバルの少ないキーワードです。

 

これはトレンドブログの原理と一緒で
新しいキーワードにアクセスが集中します。

 

それに
新しいアイテムが定期的に追加されれば、
記事ネタにも困りませんよね。

 

ゴルフだっていいです。

 

新発売のクラブが出たら
それを記事にしたっていいし、

 

体験したコースについての
レポートや感想を書けば
オリジナリティが高い記事になります。

 

 

あなたが
もしお好なことや趣味があるなら
そんなブログを書いていくといいと思います。

 

もちろん知りたいことでもいいですよ。

 

もし、会社を辞めたければ
転職や資格取得について書けばいいし

 

旦那と別れたければ
離婚について調べて書けばいい 笑

 

 

そうはいっても
どうしても何を書いたらいいかわからない。。。
って場合もあるかもしれませんね。

 

そんなときはこんな考え方もあります。

 

自分の年代で考えてみるんです。

 

あなたは
30代?40代?50代?60代?
おいくつですか?

 

たとえば40代だとしましょうか?

 

それで「40代」って
関連キーワードツールに突っ込んで
Googleキーワードプランナーで月間検索数を
調べたのが下のようなリスト。

 

もっといっぱいあったけど
長くなるのでワリと検索数の多いものだけ
抜粋してあります。

 

40 代             10万~100万
40 代 髪型        1万~10万
40 代 転職        1万~10万
40 代 ダイエット           1000~1万
40 代 ヘア スタイル       1000~1万
40 代 メイク                       1000~1万
40 代 ファッション メンズ   1000~1万
40 代 ファンデーション       1000~1万
40 代 女性 プレゼント         1000~1万
40 代 男性 プレゼント      1000~1万
40 代 恋愛         1000~1万
40 代 ボブ         1000~1万
40 代 メンズ ファッション  1000~1万
40 代 俳優         1000~1万
40 代 婚 活        1000~1万
40 代 平均 年収      1000~1万
40 代 男性 ファッション  1000~1万
40 代 ワンピース      1000~1万
40 代 妊娠         1000~1万
40 代 独身 女性      1000~1万
40 代 ファッション 通販   1000~1万
40 代 カラオケ       1000~1万
40 代 結婚 式 服装      1000~1万
40 代 前髪         1000~1万
40 代 水着                           1000~1万
40 代 髪型 ミディアム          1000~1万
40 代 ショート ボブ             1000~1万
40 代 化粧品                        1000~1万
40 代 独身                           1000~1万
40 代 ショート ヘア             1000~1万
40 代 貯金                           1000~1万
40 代 服装                           1000~1万
40 代 ロングヘア 痛い          1000~1万
40 代 結婚                           1000~1万
40 代 年収                           1000~1万
40 代 バッグ                        1000~1万
40 代 ブログ                        1000~1万
40 代 夫婦                           1000~1万
40 代 髪型 男性                    1000~1万
40 代 雑誌                           1000~1万
40 代 女性 髪型                    1000~1万
40 代 独身 男性                    1000~1万
40 代 男性 髪型                    1000~1万
40 代 ファッション 雑誌       1000~1万
40 代 プレゼント                  1000~1万
40 代 服                               1000~1万
40 代 出会い                         1000~1万
40 代 出産                            1000~1万
40 代 コーデ                         1000~1万
40 代 財布                            1000~1万
40 代 髪型 パーマ                 1000~1万
40 代 生理                            1000~1万
40 代 女性 転職                     1000~1万
40 代 転職 女性                     1000~1万
40 代 化粧 水                         1000~1万
40 代 女性 誕生日 プレゼント 1000~1万
40 代 男                                1000~1万
40 代 メンズ 髪型                  1000~1万
40 代 美人                             1000~1万
40 代 独身 ブログ                  1000~1万
40 代 スーツ                          1000~1万
40 代 ロングヘア                   1000~1万
40 代 趣味                             1000~1万
40 代 時計                             1000~1万
40 代 ファンデーション ドラッグ ストア  1000~1万
40 代 仕事                             1000~1万
40 代 結婚 式                         1000~1万
40 代 求人                             1000~1万
40 代 誕生 日 プレゼント        1000~1万
40 代 無職                             1000~1万
40 代 ブランド                       1000~1万

 

どうです?結構あるでしょ。

 

いろいろあってややこしいけど

 

40代の男性や女性の
ファッションとかヘアスタイル・時計
メイク・婚活・恋愛・結婚、
仕事・転職、出産、趣味、・・・

 

いろいろ書くことありそうでしょ?

 

たとえば
「40代の生き方」みたいな
テーマにすれば、これらのネタを
いっぱい書けませんか?

 

それに

 

自分の年代で興味のあることや
その年代の悩みなんかは
年代が同じだけに読者の目線に沿った
濃い記事が書けるわけですよ。

 

その年代ならではの体験や感じ方ってあるからね。