既成概念や固定観念を外すには?


 

 

既成概念固定観念って、英語で何て言います?」

 

 

「ひとまとめでstereotypeだよ。

 

英語って、シンプルというか

いい加減だよね~(笑)」

 

 

そんな会話から始まった健二との食事。

 

 

既成概念や固定観念はネガティブに捉えられることが多いが、

社会的に生きるために必要なものでもあり、俺達を守るものでもある。

 

ただし、既成概念や固定観念が新しいチャレンジを阻害し、

ときに人の成長を阻むものとなるのは、やはり事実。

 

 

「常識は嫌いだ。 

非常識はもっと嫌いだ。

 

未常識がいい」

 

成功者の有名な言葉。

 

 

今はまだ常識になっていないが いずれ常識になるもの(=未常識)を

受け入れるキャパのある人が、何が起きてもおかしくない

これからの時代を楽しく豊かに生きれる人だと確信する。

 

 

 

 

 

あなたの既成概念をあぶり出す一つの例

 

 

今ではもう有名かもしれないが、事業家の先輩

中嶋さんから数年前に聞いたとき、ぶっとんだ話。

 

 

どこにでもある、普通の紙。

厚さ1ミリ。

 

A4のコピー用紙なら6回くらいが限界だが・・・

 

東京都くらいの大きさの紙があるとして(笑)、それを折り続けて

50回折ったとき、厚さはどれくらいになるか?

 

 

 

答えは「月まで届く

 

 

 

さらに51回目で、月へ行って

地球へ帰って来れるほどの厚さに(笑)。

 

 

人の既成概念は、思いのほか強い。

 

 

 

日本円を得ながら海外移住。

あなたにも可能な既成概念外の方法とは

 

 

9149644904_960d17bba3_b

 

 

既成概念や固定観念を外すということ

 

 

ずっと思っていた。

 

100m走、人類最速の男が、いまだに9秒台。

 

 

じゃあ走ってみろよ、などと

ドダイ無理な要求をしないでほしいが(笑)・・・

 

地球上の誰かが8秒台を叩き出した瞬間、同じように

8秒台のタイムを出す選手が、雨後のタケノコのように

次々と追随するだろう。

 

 

野生のカマス(魚)、ゾウの話も分かりやすい。

 

 

水槽に入れたカマス。餌とカマスの間に透明の仕切りを入れると、

餌に向かうカマスは何度も仕切りにぶつかり、次第にカマスは

餌をとろうとチャレンジをしなくなる。

 

一度そうなると、仕切りを外しても

カマスは餌を二度ととりに行こうとしない。

 

 

この飼い慣らされたカマスを元に戻すには

どうしたらいいか?

 

 

野生のカマスを、水槽に一匹入れるだけ。

 

 

仕切りに対する恐れなどないそのカマスは、

餌に猛突進する。

 

「行っちゃっていいわけ?」

 

それを見た飼い慣らされたカマスも

真似して餌に飛びついていく。

 

 

小さいときから足に縄をつけられ、杭につながれて育ったゾウは

杭の数倍の大きさに成長した後でも抵抗しない。

 

だから、子供の頃からの杭の大きさを変える必要はない。

 

 

 

固定観念や既成概念が強いステレオタイプの人が、

飼い慣らされたカマスやゾウと同じに思えてならない。

 

それが特に日本人に多い気がするのは、戦後から国家レベルでの

マインドコントロールを受けているからなのか。

 

 

 

 

 

固定観念や既成概念を外すヒント

 

 

を読み、他人の頭の中を知ることで

自分以外の価値観を取り入れる。

 

 

に出て、まだ見ぬ風景に出会い、世界の広さを思い知る。

情報は、移動距離の2乗に比例して入ってくるといわれる。

 

 

その上で、ぶっとんだ夢を持つ。

叶える方法すら分からない、というのが「ぶっとんだ」の基準。

 

 

付き合う人を変え、入れる情報の質を上げる。

 

チャンスは人が運んでくる。今までの付き合いでチャンスが

来なかったりスルーしていたなら、つるむ人を変えることで

出会うチャンスが変わる。

 

 

それ以外にも、仕事を変える、生活の時間配分を変える、

住む場所を変える。メンターとなるべく長く一緒にいる。

 

 

あなたが具体的な行動を変えることで、見える風景が

今までと少しづつ変わってくるだろう。

 

 

 

時間の拘束から解き放たれ、経済的自由を得て

住みたい場所に住む。

 

そんな俺達の目指す未来を達成するために、自分の中に根強くある

既成概念を認識し、新しい考え方を柔軟に取り入れ、固定観念を

少しづつ壊していく・・・

 

これを仲間と続けていこうと思う。

 

 

 

 

 

PS.

日本人より外国人の友達が多い、海外のような非日常が好き、
結婚は不要だと思う、下見なしのフィリピン移住、しかも現地で

サラリーマンをするわけではないなど・・・

 

全てにおいて、既成概念や固定観念から外れている俺。

それを楽しんでいる自分自身が怖い(笑)。

 

 

俺の既成概念を壊してくれた最初の人は、

漫画の神様である手塚先生。

 

医学博士でありながらアートの才能に溢れる人。

左右の脳のバランスがとれすぎている(笑)。

 

また天才はとっつきにくいという固定観念も、あの

有楽町ホールの講演会で彼に会った12歳のとき、完全に壊れた。

 

 

今思うと鼻から火が出るほど恥ずかしいが(笑)、

ボールペンでアトムの絵をルーズリーフに書いて

先生に直接見せてしまった・・・

 

「センスあるね」

 

お世辞でもそんな風に褒めてくれた先生を目の前にして、

既成概念も固定観念もぶっ壊れて立ち尽くした俺。

 

本当に一流の人は、謙虚で優しいということを知った。

 

 

もう一人既成概念と固定観念を粉々にしてくれたのは(笑)、

マニラで会ったWebビジネスのメンター。

 

同じ埼玉出身の人見知りであり、既成概念にやられた

ごく普通のサラリーマン出身の彼は、鬼上司から離れたくて

Webビジネスを極め独立。今は世界を放浪中(笑)。

 

 

油断すればあっさりやられてしまう。

そう、固定観念と常識に。

 

刺激をくれる天才達に感謝だ。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは49件です

  1. […] 詐欺ばかりで印象の悪いWebビジネスの世界。既成概念や固定観念を […]

  2. 青山 より:

    固定観念や既成概念、なかなか外れないものですよね。
    育ってきた環境が違うとそれぞれの感覚が違うし、もはや何が固定観念や既成概念なのかもわからないです。

    でも、ぶっとんだ夢・・・持ってみたいものです。
    もてないのも固定観念や既成概念に縛られてるのかな。

  3. […] でも既成概念(固定観念)にやられている自分をなかなか […]

  4. くんつまさし より:

    GWは山に行かれたんですか?フィリピン楽しんでくださいね。変わらず応援し続けます、ぜひ皆さんを助けるという夢を形にして、大切なパートナーさんにも引き継いでください
    人に感銘を与えるような高度な能力って、およそ必要になりませんよね。いつご自身がより自由になりたいかに合わせて、着実に前に進んでいってほしいですよね?完璧主義を捨てないとなかなか前にすみません。遅れても構わないので、ペースメーカーにして少しずつでも前に進みましょう、これからも変わらずともに。いつでも疑問点があればおっしゃってください、と生徒さんにはいっています。
    そのために、いつもココでスタンバっています。心配なさらず、一つ一つ着実に進んでいってほしいですね!
    今日は関東も気持ちいいみたいです!公園お散歩素敵です♪楽しんでくださいね。
    しかし、みなさんすばらしいですね!それをコンスタントに続けていたら結果が出ますよね。記事を書くのが楽しいのは最高ですしね。それがモチベーションを保ちますから。ポイントを入れていけば、世の中のほとんどの記事のように単なる趣味で終わらず、しっかり収入につなげることができますからね。
    とにかく、もっと自分も役に立てるように、突き進んでいきます。

  5. 米田正明 より:

    danさん

    いつも有意義で熱い情報をありがとうございます!

    以前ニュースレターでいただいたご質問。
    遅ればせながら、以下のとおり回答させていただきます。

    一般的に提示されている社会人のレールを外れ起業してみようと考え始めたきっかけを教えてください。

    直接のきっかけは「ノマドライフ」。本の中にあった経済的不自由人として、まさに自分であるサラリーマンが記載されショックでしたが、この本から「幸せなお金持ち」という発想を初めて学びました。

    ある人は年収3億円稼ぎ著者やセミナースピーカーとして活躍していますが、あなたは本当に同じような成功を手にできると思いますか?
     もし手にできないと思ったのであればどのような条件が揃えばそのような成功を手にすることができると思いますか?

    いま自分が取り組んでいる3つのネットビジネスが形になれば、夢ではないと感じています。ただ人前でのスピーチが得意ではありませんので、スピーカーの成功という点では
    不明瞭です。

    もし仮に明日から会社を辞めてエキスパートとしての人生を歩むことが確定となった場合、どのような不安や恐怖がでてくるかできるだけたくさん教えてください。

    正直、会社にいることが一番の不安と恐怖なので、起業は自分にとってワクワクでしかありません。

    すばらしい機会を、本当にありがとうございます。

    danさんに感謝しています。

  6. […] やはり、さすが既成概念も固定観念もぶっ壊した人達です(笑)。 […]

  7. Gatsu より:

    おはようございます

    僕の母親が普段DHCの下記のサプリを使っています。
    身体に対してより効果的であるものを使ってもらいたいと思うこともあり、他のブランドの相談です。
    体を動かす仕事をしていることもあり健康管理にはかなり重みを置いています。

    一概に、総合的に他のサプリが最高だとは思いませんが、コスト、体感的な効果といった側面から考えて
    強くおすすめできるものや、効果的な組合わせが考えられれば是非参考にさせてください。
    特にコスト面がネックで、ひと月あたりこれ以上の出費はできないというのが基本にあります。例えば、一見高価なように見える洗剤ですが、実はそんなことはないというような事実が
    他のサプリにもいえるのか、というな趣旨の質問でもあります。

    宜しくお願い致します。
    それにしてもDHCは安いですね。。

    ところで、こんな質問が。
    やはり日曜日は暇な人が多いんでしょうか(笑)

    「NEOになってから少し変わったようで、他のメンバーからも

    質問が来ていました^^;

    サイトカラムと個別記事カラムの設定を別に行う指示が

    あるのでしょうか?(以前のバージョンでは特に分かれていませんでした)

    サイトカラムだけ3カラムを選んで、それで終わりにはできないという

    ことでしょうか。」

  8. 花巻 より:

    既成概念、さくっと外れました。

    さっきまで激ウマ、中華を作っていたやまちゃん、グループ何十人にも電話をしています。
    彼の家ののすごさをプレゼン、、、ケイジさんのすごさをプレゼン、、、、
    次から次へと同じ内容の電話をグループにしています。

    足立グループが伸びているのは運じゃないし、ただNDTシステムが入ったからだけじゃない。
    彼らは、誰よりもやっている。
    時間がなくて忙しいかれらは、寸暇をおしんで、できることをやっている。
    一個一個の作業はそれほど難しいとは思わないけど、あのスピード感はすごいなって感動しましたし、ちょっと悔しい気持ちになりました。
    やっているやつはやっているし、
    やっているやつは結果を出している、、、、。
    彼らは、ごたくを言わず、ただ、やっているんだなって思いました。

    僕は甘い、、、、。

    だって、本物の自由を手にいれたいんだ。
    一生これがつづくわけじゃない、、、、。
    たかが、数年、、、、没頭して、本物の自由が手に入るならいいじゃないか、、、、。

    僕は夢に取り組む姿勢を彼らに学ばせてもらいました。
    「姿勢」って大事ですよね。

    シロさんと二人で話した1時間について、カンタンに報告します。

    系列を探す一番効率的な方法、楽な方法は、PVを追うことだと彼が教えてくれました。PVをまず追う、そして、PVを追う中でも、系列を探すことをいつも意識する、すると系列が見つかるそうです。まずは、PVを目指すありきです。

  9. ジョジョ より:

    既成概念を外して、Another Projectに臨みたいです。Project of Lifeにすでに参加しているのですが?今回の内容はProject of Lifeの前半(シーズン1)そのものなので、Project of Lifeを受講している方は参加して頂く必要はないとあったのですが、Another Projectは、約1年後に月10~15万円程度の利益で満足できる人を対象に、シンプルな仕組みであるシーズン1のみをスピンアウトした形の講座となるんですね。銀行振り込みにも対応可能で、メールアドレス登録後に届くメールに振込先を記載しておくとのことですので、チェックします。メールなどを普段使い、日本人として基本的な読み書きができれば問題ないですか?サポートはありますか?メールへの返信によって、無制限にサポート対応してもらう体制があったら嬉しいです。「南国移住計画」Another Projectこの講座、Another Projectでは、0からブログを作っていくと。講座の期間は5カ月間。 講座は、6日に1回のメールによって・・・それほど多くはないですね。なお、講座の受講料以外に必要なものは?ブログ運営に最も大切な、テーマ選定、全体像の設計から行っていく。 ここはありがたいです。

  10. マナまま より:

    固定概念を外すのは旅に出たり色々な人に出会うというのはすごいわかります。

    いつもと違う人と出会うと色々な考え方がもてるかもしれませんね。

  11. いちこ より:

    メンターって言える人との出会いって人生の転機になりますよね!
    私にも人生で何人かそういう人との出会いがありました。
    旅に出たり、付き合う人を変えるって日常のしがらみの中にいるとなかなか難しいですが…
    時間をみつけて、そういう機会を持てるようになりたいです。

  12. ユウゾラ より:

    カマス象の例えは非常に良かったです!私の勤める会社の人間もまさにそのカマスや象と同じだと常に感じています。私だけでも新しい世界へ必ず羽ばたきます!

  13. ayuayumi より:

    私も固定概念に縛り付けられてます。そこから外れる勇気もないし、失うものがある気がして。でも天才は、皆そこから外れるんですよね。私もそれができたら今とは違う道を歩めたのかな

  14. AMEKA より:

    既成概念や固定概念にとらわれていると、出来るはずの事も出来なくなると言う話…、読んでハッとしてしまいました。我が子の可能性を広げてあげるためにも、親の私も考え方変えていかないとなぁって…、つくづく思います。

  15. はなちゃん より:

    未常識という言葉初めて聞きました。

    非常識な人が嫌いなのは当たり前だけど常識にとらわれている人も面白くないですね。

  16. みゆ より:

    既成概念や固定概念、私もとらわれているかもしれません。
    色々と考えさせられて参考になりました。
    私も新しい考えを持ちたいなぁ。
    そして新しい1歩をふみだす勇気が欲しいです。

  17. あお より:

    「固定観念や既成概念を外す」とは自分自身が自分に掛けている「リミッター」を外す感覚なのかな、と思いました。思うようにいかないこと、無理だと思っていることは、実は自分自身がかけたリミッターなんですね。日々、それを思い出すだけで、自分の可動域が広がるように思います。

  18. さーやん より:

    確かに、毎日同じ人とばかり会って、同じことばかり繰り返していると
    すごく小さな世界で自分の概念が作られていきますね。
    私も刺激をくれる仲間をつくりたいし、誰かに刺激を与えてみたい!!

  19. AYKaaa より:

    固定観念。私にはたくさんあります。
    よく頭が硬いと言われるので……
    自分でリミッターを外せる日が来るといいなぁと思いました!

  20. りんごちゃん より:

    固定概念私もあります。外せるときがきたらいいのですが、外せるか不安です。

  21. パンダ より:

    チャンスは人が運んでくる。今までの付き合いでチャンスが来なかったりスルーしていたなら、つるむ人を変えることで出会うチャンスが変わる。
    この言葉最高ですね。出会いは必然である。と大学時代の教授が言っていました。教授との出会いで人生が変わった。今の自分は、あの時のお陰様。
    チャンスは人が運んでくる。

  22. まな より:

    未常識という言葉を初めて知りました。
    いい言葉ですね、これから使ってみようと思います。
    哲学的な話が好きなので食いいるように読んでしまいました。

  23. 811 より:

    こうでなきゃいけない、こうするべきだと自分自身、固定観念で締め付けていた気がします。ぶっとんだ夢を持って、未常識に挑戦したいです。

  24. こうじ より:

    固定概念てなかなはずせないですよね。それがこれまでの経験?だからなんでしょうか。固定概念を外すことが新たなビジネスチャンスに繋がったりしそうですね。

  25. kuuu より:

    固定概念って一度ついてしまうと、なかなかはずれないものですよね。こうと決めたり、目に見たり聞いたり、自分の意志ではなかなか変えれないですよね、そこをどう柔軟に考えていけるかがポイントですよね。

  26. ぱんだ より:

    固定概念はなかなか払拭できないところです。
    でも、こちらの記事を読んで納得・関心させられました。
    今後もよろしくお願いします。

  27. インコちゃん より:

    「未常識」という言葉があるとは知りませんでしたが、確かに、固定概念や既成概念にとらわれてしまいがちですよね、我々日本人は特に…。人と違ったことや変わったことをするのを日本社会は嫌うから、海外の人のように「固定概念」にとらわれずに、自分の考えや意見を持つことも必要なのではないかと思います。

  28. シーサー より:

    陸上の記録にしても、水泳の記録にしても、フィギュアスケートのジャンプの記録にしても、現在の最速・最大を超える選手がいつかは現れて、その記録をこなせる選手が次々と出てきて当たり前になっていく。。
    記録っていったいどこまで伸びるんだろう?といつもビックリしちゃいます。

  29. kaaaaan より:

    未常識、初めて聞きました。
    常識にとらわれない。と、よく言う人がいますが、それを植え付けてるのは、社会に出て初めてお会いした大人からでした。
    固定観念をとっぱらうには、自分の視野をひろげなければ行けないと感じました。
    住む場所を変えるのが一番はやいのかもしれません。

  30. 実佐 より:

    固定観念は私も持っているので野生のカマスの話はすっごくわかります。挑戦しなくなるカマスは私です。常識を打ち破れるようになりたいです。視野を広げると言葉にするのは簡単ですが実演するのは難しいです。

  31. みつき より:

    成功者と呼ばれている人たちは、固定観念を壊した人たちばかりですよね。普通の人たちと同じ考えをしていたら、突き抜けられないと思います。これからも固定観念を壊し続け、挑戦していきます!

  32. なみ より:

    わたしは同じ環境の中でいつも同じ人と過ごすことが多かったです。しかし、新しいことを発見するために、挑戦してみたいと思います。

  33. sanae より:

    未常識。
    いずれ常識になるもの。
    なるほど。
    ワクワクものです。
    「月まで届く!」
    なるほど、確かにそこまでは思い及ばなかった…
    そして確かに、テレビやエンタメにマインドコントロールを感じたり…します。
    結局のところ、目標達成のためには、夢を持ち、本をヒントにし、あとは行動!といったところでしょうか。

  34. 春久 より:

    学習と考えれば良いことに思えますが、固定観念と言われると急に邪魔なものに感じますね。自由な発想の妨げというイメージです。そういえば、塗り絵で林檎を緑色に塗り始めたら「林檎は赤でしょ」と先生に否定されたという話を聞いたことがあります。塗った本人は熟す前の林檎が頭にあったので緑を使い、それは別に間違いでもないのにあたかも間違いのように言われたと。この出来事一つだけではわかりませんが、例えばこういった色に関する知識の擦り込みが日常になってしまえば、芸術的感性はきっと損なわれていくのでしょうね。子どもの周りにいる大人の知識に対する責任というものは、こういった形もあるのだと肝に銘じたいものです。

  35. TM0323 より:

    固定概念、既成概念を外すことは、周りと違った格好を好んだり行動を起こすことなのかな?と感じることがあります。そうして周囲からの印象を変えたり、そうして変化を楽しむということが固定概念、既成概念を外していくと思います。

  36. のの より:

    未常識、初めて知りましたし良い言葉ですね。
    新しい事を切り開き、やってのける人じゃないと気付かない言葉ですね。

  37. makostyle より:

    自分こそは固定観念に縛られず、自由な発想で柔軟に生きていると思っていますが、もしかするとそうではないような気がしてきました。もっと本を読んで世界を広げたいと思います。

  38. うっふー より:

    技術革新やイノベーションでできるようになることってまさに「未常識」ですよね。自動運転とか想像してなかったから、事故が起きたときの責任のありかなどが問題になります。
    でも前に進むためには、そんなことは考えず「やっちゃえ、ニッ〇ン」(by矢沢永吉)ってことだと思います。

  39. かち より:

    常識って、国や地域、その集団によって、天と地ほどに違います。だから、環境を変えれば、自分の中身も変わるのではないでしょうか。

  40. かち より:

    自分自身をどういったところに置くかで左右されますよね。いろいろなところに行ったり、体験すれば、異なるものが当たり前になりそうですね。

  41. ノリ より:

    固定概念をみんなにわかりやすく説明するのにこれほどいい材料の揃った文面はないですね(笑)。カマスの話とか笑ってしまった。
    あと、「未常識」。非常にいい言葉で感銘を受けとります。未と非が違うだけでここまで意味合いが変わるとは…。
    日本人に多い固定概念。この中でもごく一部の限られた人が殻を破って世界に飛び出してるんだなと。

  42. バアル より:

    既成概念も固定観念も一気に崩すのは難しい
    今までの経験や中途半端な知識で凝り固まっちゃってるから汗

    そういう既成概念や固定観念に捕らわれていない人に私もなりたいです

  43. ともっち より:

    最初、このブログを読んだ時に非常識と未常識とはどう違うのかと思っていました。そうしたら、未常識はいずれは常識になるものだと分かったのでなんかまるで、今までは常識を覆したのが当たり前になるようなものですね。

  44. 0617 より:

    私も固定概念に縛り付けられてます。そこから外れる勇気もないし、失うものがある気がして。固定概念をみんなにわかりやすく説明するのにこれほどいい材料の揃った文面はないですね(笑)。カマスの話とか笑ってしまった。

  45. シャリ より:

    確かに固定概念とかに縛られた人多いですね!わたし自身もそうなので実際多いと思います!笑
    決まりごととかって絶対守らなきゃって小さい頃から教えられてきてるからですかね

  46. オレンジ より:

    縛られているなぁと感じます。こうでなきゃいけない、こうしなきゃいけない。みんなと同じレールは嫌なのにいつの間にか同じレールを走っている、なんてことがよくあります。でも、今のわたしは少なくとも非常識な部類に入っているのかもしれない。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ