ダイビングやダイビングショップ、気候、ホテル、観光の地図やおみやげ、天気やサンビームのビーチ、wifi、旅行記も紹介


 

 

あなたはフィリピンのアニラオについて

どれほどご存じだろうか?

 

 

 

来る予定のなかったマニラで、フィリピンの

殿様ダイビングを楽しんだのはアニラオから

連絡をくれたナオだった。

 

 

 

 

 

フィリピンのアニラオの魅力

 

 

フィリピン、特にマニラに来るスキューバダイバー達にとって

アニラオはよく知られた場所。

 

というのも、ニノイアキノ国際空港から

最もアクセスしやすいダイビングスポットだからだ。

 

そしてこのアニラオは意外にも、フィリピンで最も古い

ダイビングスポットであるという事実。

 

 

フィリピン全体がそうだが、海の水が
冷たくないのでダイビングに最適。

 

何より安い人件費のおかげで、潜る以外は全てスタッフが

やってくれるという贅沢なスキューバ体験が楽しめる。

 

 

俺が住んでいたマラテのコンドミニアムの辺りでも、

冠水で雨水が膝まで来たことがあったが・・・

 

アニラオはレイニーシーズンでも、

その影響はそれほど大きくない。

 

 

ちなみに、マニラの中心地から行きやすいダイビングスポット

としてはスービックもあるが、ここはアニラオほど綺麗ではない。

 

沈没船に興味がない限りは、

アニラオがやはりおすすめだ。

 

 

一方、アニラオから近いバタンガスからは船でミンドロ島に渡ると

プエルトガレラという、これまた素敵なビーチリゾートがある。

 

現地に住むメアリーが案内してくれたが、とにかく

居心地の良い場所。アニラオまで来て時間に余裕がある

あなたには、是非訪れてほしい。

 

 

 

フィリピンという南国で気楽な生活、

コロン島やアニラオでのダイビングを

楽しむ。場所と時間の自由がある収入を

つくるには?

 

 

 

 

フィリピンのアニラオへのアクセス

 

 

俺が住んでいるセブ島からは、船で丸一日以上。当然

国内線でマニラに飛び、そこから陸路で移動するのが賢い。

 

 

マニラのニノイアキノ国際空港から白タクに乗り、

300円ほどでLRTのピルプヤット駅まで。

 

そこにあるバスターミナルからバタンガス行きに乗り、

その途中のグランターミナルで下車することになる。

バスは片道350円ほど。

 

グランターミナルからアニラオまでは、

ジープニーに乗る。

 

一緒に行く人が多く、このややこしい行き方が不安なら

車1台を約10,000円でチャーターできる。

 

 

ちなみにマニラは渋滞がひどいので、

この距離でも中心地から3時間ほどかかるのが難点。

 

 

 

フィリピンの地震に怯えポーランド移住を考え始めたのは、

アニラオダイビングが好きでフィリピンの貧困を研究している

勝間田。

 

俺と同じフェミニストの彼。イタリア女性と結婚した後も、

フィリピンの地震には怯えて暮らしている。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは7件です

  1. シルビアン より:

    アニラオは初めて聞く地名です。海水が冷たくないのはいいですね。
    以前バリ島でシュノーケリングをしたことがありますが、
    水温が低くてブルブル震えてました。
    沈没船のあるスービックも気になります。

  2. makostyle より:

    知らない土地が多いのですが、フィリピンのアニラオも恥ずかしながら存じ上げませんでした。やっぱり海がきれいというのはポイントが高いです。ダイビングもしたことがないのですがアニラオの美しい海に潜りたいです。

  3. さっふ より:

    アニラオには2度ほど。おっしゃるとおりフィリピンの穴場です。ダイバーにはしられてますがw
    >あなたが大切な家族やパートナー、
    大好きな友達ともっと一緒にいたいのが
    嫌というほど分かるから。
    ちなみに今回紹介する手法は、twitterに
    ある自動化ツールを導入し、最初に設定するだけ。
    初めに数時間かかるだけで、
    後は文字通り「ほったらかし」にできる。
    こう書くとバカっぽくて
    どこかの詐欺教材の売り文句のようだが(笑)・・・
    そもそも自動化ツールを
    取り入れる以上、これは事実。
    このツールがあまりに画期的なのは、
    「自分で文章を考えてつぶやく必要がない」
    (世間で反応が良いつぶやきを、
    自動的に自分のものにできる)
    という点。

  4. ひかり より:

    スキューバダイビングは
    大好きなので、ぜひ行ってみたいところです。
    船での景色も楽しめそうですが
    丸一日以上もかかってしまうのですね。
    アクセスが早いものがいいですね!!

  5. ユウゾラ より:

    宇宙遊泳はおそらく死ぬまでに体験することは無理なので、せめてきれいな海を遊泳したいとは思っています。せっかく潜るなら青く澄んだ美しい海で物価も安いところでしょうね。そうなると穴場のアニラオが候補になってきます!

  6. きよ より:

    アニラオは初めて聞きます。マニラから近いのは便利ですね。
    でも行き方が、初心者にはムリかも。
    マニラ周辺は渋滞がひどいのですか。
    バスに乗る時間の割に料金が安いのは、距離があまりないからなのですね。

  7. あい より:

    アニラオという場所があるのですね。
    ダイビングは大好きなので
    海外のダイビングスポットにも行ってみたいです!
    車をチャーターできるのはいいですが
    ナビはあるのでしょうか?

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ