フィリピンで海賊版DVDを買う人が減少!その理由と意外な役立て方


 

 

フィリピンと言えば、DVDに限らず

物価が安いイメージなのは私だけではないでしょう。

 

食べ物にしても雑貨や衣類にしても、日本に比べると

かなり低額で購入出来るんですよね。

 

 

それともう一つ、フィリピンと言ったら

中国同様コピー商品が多いことでも知られます。

 

今回の記事では、そのコピー商品の中でも

もっともよく目にする「海賊版DVD」について書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

フィリピンで海賊版DVDを買う人が減少中?!

 

 

日本で海賊版がほしくてもネットで購入するくらいが関の山ですが、

フィリピンに行けば簡単に海賊版DVDが手に入ると言われていて・・・

 

マニラでは、リトル東京の近くにある『マカティスクエア』に入ると

声をかけられるのがお決まりのパターンでした。

 

 

しかし、実はそれも昔の話。

 

最近ではネット環境が改善してきた事や

日本のテレビのストリーミングサービスが充実してきた事で、

海賊版DVDをわざわざ購入する必要がなくなっているのが現状です。

 

その影響で、海賊版DVDの売上も大幅に下がっています。

 

フィリピンではDVDを販売する事で生計を立てている

一部の人にとって、売上減少は貴重な収入源がなくなり

大打撃となっているんです。

 

 

ちなみに、あまりご存じないあなたのために

そもそも海賊版DVDとは・・・

 

製作者や著作者、販売元が正規品であるのに対して、海賊版は

製作者や著作者、販売元が許可していないのに製作・販売・流通されたDVDです。

 

早い話が、違法コピーされたものや偽物ですね。

 

 

販売すればもちろん犯罪になりますが、個人観賞で楽しむだけ(販売しない)なら

犯罪にはならないと言われています。

 

海外で購入して、日本に持ち込む事も禁止なので気をつけてくださいね。

現地で観て楽しむ分には、何ら問題ありません。

 

 

 

フィリピン在住者が現地で安定収入を得て

南国暮らしをする方法を伝授

 

 

 

 

知らなかったら損!フィリピンの海賊版DVDの意外な役立て方!

 

 

それでもフィリピンは海賊版DVDの宝庫と言われていますので、

これを英語学習に利用しなければ損です。

 

購入の際は、当たり前ですが再生できるか、

そして字幕があるかをチェックするのを

忘れないように。

 

フィリピン人は英語を理解するので、

字幕がないケースがほとんどです。

 

英語音声だけの英語は日本人にはハードルが高すぎるので、

できれば英語字幕のあるDVDがいいですね。

 

 

映画ではあまり知られていない表現に出会う事ができるので、

ネイティブの会話を聞いているようなもの。

 

観ていて気になった表現は一度止めてメモを取るようにし、

観終わったら辞書やインターネットで検索して理解に努めることです。

 

 

気になった言葉はもう一度シーンを見直す事も大切ですし、

シーンごと覚えられればそうするのもいい方法ですよね。

 

せっかくのチャンスなので、簡単に安く手に入るDVDを

最大限英語学習に活用しましょう。

 

 

 

 

 

世界第三の英語国フィリピン。日常会話もDVDも学習ツールにしよう

 

 

海賊版DVDを購入する人が減っている事実。

 

これで生計を立てている現地人には

かなり深刻な問題である事も容易に想像がつきますが・・・

 

俺たち日本人にとってみれば、

意外な形で英語の勉強を出来ちゃうのはラッキーですよね。

 

安く手に入り、独学でも勉強出来るならやってみて損はないと思いますし、

DVDなら繰り返し観て楽しみながら学べるので、早く身につくこと請け合いです。

 

 

フィリピンに足を運ぶ事があったら、

売っている場所の雰囲気もローカルなので

一度購入してみてほしいです。

 

ただマラテ辺りに行くなら、夕方以降は治安が悪くなるので

気をつけてください。

 

 

 

フィリピンで労働に励みながら、時々マラパスクアにダイビングにやってくるのは

メンヘラの彼女と仲良しの小林くん。

 

俺と同様に満員電車が大嫌いな彼は仕事の評価を1ミリも気にしない男でした。

 

今はケープタウン行きを計画しています(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ