フィリピン初心者がアンヘレスで犯す失敗はgo go bar(ゴーゴーバー)?ホテルやマッサージを地図で紹介


 

アンヘレスはフィリピンの歓楽の中心と言われ、

ゴーゴーバーが立ち並ぶエリアもあるが、

取り返しがつかない失敗をしてしまうことがある。

 

ゴーゴーバーで女の子と意気投合してデート‥しかし、

結末は関係を持った女の子が実は17歳で警察につかまったり、

避妊しなかったために女の子が妊娠してしまったり。

 

外国だからこそ、羽目を外しすぎないようにする必要がある。

 

アンヘレスの夜遊び以外の魅力を紹介する。

 

 

フィリピン、アンヘレスのホテルやマッサージでおすすめなのは?地図で紹介

 

フィリピンのアンヘレスにはコリアンタウンもあり、

最近韓国人が飲食店だけではなくホテルを経営するケースも増えているのだが、

おすすめするのはアンヘレスで高い評価を得ているセントラルパークタワーリゾート

 

ホテル内は高級感あふれる造りになっていてゴルフ場やカジノからも近く、

立地条件は抜群。有料だが、空港送迎もしてくれる。

プロモーションがあれば安くなるが、通常は一泊7000円‐8000円ほど。

 

地図は、アゴダに載っているこのホテルのサイトにある。

https://www.agoda.com/ja-jp/central-park-tower-resort/hotel/angeles-clark-ph.html?CID=1652198

 

 

おすすめのマッサージ店は、マリアズ・スパ

平均的な価格だが、5回行くと1回無料になるポイントカードがあることや、

店内がゆったりしていてくつろげることがおすすめする理由。

 

店内の写真や地図がこのサイトに載っている。

https://kix2philippines.com/20160225/marias-spa-angeles.html

 

 

フィリピンのアンヘレスを観光するなら?天気は変わりやすい?

 

フィリピンのアンヘレスは2-5月が暑く

6-11月は雨季のため天気予報に関わらずスコールがあるから

乾季の12-1月に観光するのがいいと思う。

 

アンヘレスと聞くとフィリピンの歓楽街というイメージがあるが、

実はアンヘレス周辺には泥パックやサンドマッサージができる

 

プニング温泉やフィリピンの歴史がわかるナヨンフィリピーノクラークなど、

観光スポットもある。

 

フィリピンでもアンヘレスはマニラほど暑くない気候から、

ゴルフ場やテニスコートもたくさんある。

 

 

フィリピンのアンヘレスで遊びといえば、カジノ

 

カジノ・フィリピーノ・エンジェルスは小さめながらも楽しめるカジノスポットだ。

フィリピンのアンヘレスを2021年に訪れるなら、

夜遊びや歓楽だけではない魅力もぜひ感じてもらいたい。

 

 

フィリピンのアンヘレスにはゴルフ場がいっぱい!ランキングをブログで公開

 

フィリピンのアンヘレスのゴルフ場を日本人が好む理由は、

予約しないで行っても一人で行っても回れるところが多いこと、

日本ではあり得ない格安料金で楽しめることだ。

 

主なゴルフコースの情報をまとめたブログがこちら。

http://angeles.hateblo.jp/entry/2017/10/08/175419

 

 

ランキングにしてみると、3位はAIR FORCE CITY GOLF CLUB

アンヘレスから約15分、移動にも便利で開放感を感じながら楽しめるコース。

かなり広いから回っているうちに疲れてしまう人もいる。

 

2位は、ロイヤルガーデン

ホテルやレストランも併設されていて宿泊もできるゴルフコース。

9Hからプレイできて料金も手ごろだ。

 

1位はビバリープレスゴルフクラブ。

 

メンテナンスが行き届いたグリーンもすばらしいが、

木々や建物がほとんどなく澄み切った空を見上げながら

楽しめる景観の良さもポイントが高い。

 

 

フィリピンのアンヘレス、空港はどこ?

 

アンヘレスは、フィリピンのルソン島

パンパンガ州にある都市で、一番近い空港はクラーク国際空港

日本からの直行便は関西空港からジェットスターが週に3便運航している。

 

2021年8月からは成田-クラーク便をセブパシフィック航空が就航することが決まった。

 

 

クラーク国際空港からアンヘレスの街までの移動手段は、

まずホテル送迎サービスを使う方法がある。

 

注意点として、アゴダの予約サイトのリクエストフォームに

送迎してほしいことを書いてもホテル側が迎えに来てくれないケースがある。

メールで直接ホテルに頼んだ方が確実だと思う。料金は300-500ペソが相場だ。

 

 

他には空港ジプニーという

乗り合いバスのような乗り物を利用する方法がある。

 

人が集まらないと出発しないが、50-100ペソでとても安く市街に行ける。

またGrabというアプリでタクシーを呼ぶこともでき、

200-400ペソが相場になる。

 

ホテルの送迎が一番安心だが、

時間に余裕があって安く行きたい人にはジプニーもいいと思う。

 

 

まとめ                                        

 

スポーツをしたり文化に触れたりマッサージでリラックスしたり‥

アンヘレスではお得な料金で楽しめることがたくさんある。

日本からの直行便も増えていて、さらにアンヘレスへの注目度が上がりそうだ。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授