フィリピン人との結婚がなぜ増えているの?その魅力は?


 

 

日本人男性フィリピン人女性結婚が、国内で増えていますよね。

驚くことに、最近では男女逆のケースまで…これはなぜなんでしょう?

 

 

フィリピンに移住した日本人の視点で、

フィリピン人と結婚する人達が語る、

彼女らの魅力をまとめてみました。

 

 

 

 

 

フィリピン人と結婚するのはなぜ?知られざる魅力

 

 

フィリピン人女性と結婚して、

幸せに暮らしている人達からすれば、

彼女たちはとても魅力的な女性

 

・とても愛情深い

 

男性を立ててくれる

 

・よく尽くしてくれる 

 

家事が得意な人が多い

 

働き者

 

・性格が明るく社交的

 

・基本的に純粋。ささいなことで喜んでくれる

 

・外見も日本人好みでスタイルのいい美人が多い

 

家族を大切にする

 

   などなど。

 

 

全ての人にあてはまるわけではありませんが、

このような女性は魅力的ですよね。

 

 

こういう女性と巡り合ったら、結婚したいと思う、

男性が多いのもうなずけます

 

 

 

 

 

フィリピン人との結婚は年齢差婚だらけ?!

 

 

 

フィリピン人女性と日本人男性の夫婦には、

年齢差のあるカップルが多いイメージがあります。

 

中には親子ほど年の離れた夫婦も多く見受けられます。

 

日本人男性の中でも、

経済的に余裕のある人を選ぶならば、

それなりの年齢の方が多くなるということです。

 

 

男性側もそれをわかっていて、

若くてかわいいお嫁さんをもらうのならば、

悪い話ではありません。

 

 

それとは別に、

年齢差自体をあまり気にしないということもあります。

 

 

実際、フィリピン国内でも、

年齢差のある夫婦はめずらしくなく、

夫婦の年の差が20~30歳もあるのもよくあることです。

 

 

 

 

 

フィリピン人と結婚したけど、後悔する人もいるの?

 

 

 

フィリピン人と結婚をして、

幸せに暮らしている方もたくさんいます。

 

 

けれど、”後悔した”と感じている人も多くいるのです。

 

 

理由として多いは、

 

妻の実家へ仕送りをしなくてはならない

 

金銭感覚が全く違う。何しろ浪費が多い

 

文化や慣習の違いで生活が上手くいかない

 

言葉の問題

 

  などです。

 

 

日本人同士の結婚でも、

それぞれにたくさんの問題があります。

 

ましてや、言葉も文化も違う、

国際結婚となればなおさらです。

 

 

ただ、こういった問題の多くは、

あらかじめ予測できると思いませんか?

 

 

 

 

 

「妻の実家へ仕送りをしなくてはならない」

 

家族へ支援するために、

日本で働いている方が多いのは、

よく知っているはずです。

 

彼女の実家の家族構成や経済状況を、

確認しておくことは必要でしょう。

 

 

 

 

現在、彼女が実家へ仕送りをしているのならば、

結婚後はどうしていくのかを、

事前に話し合って決めておくことが大切です。

 

 

 

 

 

「金銭感覚があわない(浪費をする)」

 

フィリピンの方は、

お金の管理が苦手な場合が多いようです。

 

国民性とまでは言えないかもしれませんが、

貯金という観念がなく、あるお金はすぐに使ってしまう”ので、

お金の管理は自分で行い、妻には都度必要な分だけ渡すなどの工夫が必要です。

 

 

 

 

 

「文化や慣習の違いで生活が上手くいかない」「言葉の問題」

 

これらは国際結婚をするならば、

当然直面する問題です。

 

どちらの国で生活をするのかにもよりますが、

それでもお互いに”伝える・理解する”努力は欠かせません。

 

 

また、言葉の面での行き違いでは、日本人男性が日本語しか話せず、

”フィリピン人女性の覚えた日本語を相手にコミュニケーションしている”

という現状が多いといいます。

 

そのために細かい意思の疎通が難しく、

誤解が生じたりするのです。

 

言葉の面でも、どちらか一方に頼るのではなく、

双方の歩み寄りが必要なのです。

 

 

 

理想のパートナーと出会い結婚したいあなたへ。

伴走してくれるコーチと一緒に自分の使命を発見し

ビジョンや理念を現実にしませんか?

 

 

 

 

 

フィリピン人と結婚するなら知っておきたい費用

 

 

 

 

日本人同士の結婚と違って、

国際結婚となると手続きも複雑になります。

 

それにともなう費用もかかりますので、

事前によく調べておきましょう

 

どちらの国で手続きをするのかで、

手間も費用も大きく変わってきます。

 

手続きの詳細は複雑になりますので、

ここでの紹介は控えておきます。

 

どちらの場合でも、書類等の事務手続きの費用として、

1~数万円ほどでできるようです。

 

ただそれとは別に、

フィリピンで手続きを行う場合は、

渡航費用や滞在費などもかかります。

 

 

複雑な手続きを自分でするのが嫌なら、

代行業者にお願いするという方法もあります。

 

しかし費用が20~30万円くらいはかかります。

 

式の規模はそれぞれですので何とも言えませんが、

フィリピンで行う場合、大きなものでなければ、

実は5~20万円ほどで出来るものも多かったりします。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

フィリピン人との結婚の魅力

そして現実面についてまとめました。

 

 

ただ、個人的には

 

「その結婚、本当に大丈夫?」

 

フィリピン人の彼女との結婚を考えているとしたら、

一度よく考えてみてほしいです。

 

このまま結婚してしまって本当に大丈夫ですか?

 

 

 

 

「絶対にフィリピン人と結婚するな!」

と言っているわけではありません。

ただ、「結婚前によく考えましょう」と言いたいのです。

 

あなたと彼女が長くお付き合いをしていて、

お互いの事をよく理解し、

充分な信頼関係を築けているのなら余計なお世話ですよね。

 

 

フィリピン人の女性と結婚して、

幸せに暮らされている方もたくさんいます。

 

しかし、そうではない人達が多いのも事実。

 

今、あなたが結婚を考えているのなら、

きっと彼女はあなたに”結婚したい”

と思わせられる素敵な方なのでしょう。

 

その素敵な女性と幸せな結婚生活を送る事ができれば、

素晴らしい事です。

 

そのためにも、フィリピン人の女性と結婚を考える中で、

確認しておいたほうがいいポイントを今回まとめてみました。

 

 

 

 

そもそもなぜフィリピン人女性との、

国際結婚が多いのでしょう。

 

 

それには国の経済格差などの、

社会的背景も大きな要因となっています。

 

 

発展途上国で人口も多いフィリピンでは、十分な仕事がなく、

日本へ仕事を求めてやってきている人がたくさんいます。

 

そうした人の中には、

日本での永住権経済力を目当てに、

日本人男性と結婚しようとする人もいるのです。

 

 

もちろん、日本に来ているフィリピン人には、

自国できちんと教育を受けた優秀な人が、

たくさんいることも事実です。

 

 

どちらにせよ、お互いに愛情を持って結婚されるのであればいいですが、

あなたを利用しようと思っている方と、

うっかり結婚してしまわないようには、気を付けたいものです。

 

 

 

 

 

文化も習慣も考え方も違うもの同士の国際結婚は、

大変なことも多いと思います。

 

けれど、お互い常にそのことを理解し、

相手を尊重することを忘れなければ、

よい関係が築けます。

 

 

結婚生活には努力が必須。

そして、思いやりが何より大切です。

 

自分の立場からだけでなく相手の立場に立ってよく考える。

問題があればとことん話し合う。

 

必要なことは言葉に出してきちんと相手に伝える。

あたりまえのことかもしれませんが大切なことです。

 

 

お互いのことを理解し合えるよう、

しっかりとコミュニケーションをとって、

どうか幸せな結婚生活が送れることを願っています。

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ