移住して海外で自由に生きる

フィリピーナ

友達づくりサポート

募集ページ

 

 

フィリピーナ5人

 

と友達になって

 

自由に話せます

 

 

 

 

 

女の子とLINEで

 

個別にやり取り可能

 

 

DANが

 

口説き方のコツ

 

アドバイスします

 

 

 

 

 

     

こんな悩みはありませんか?

 

 

■10歳から30歳下の魅力的な女性と付き合いたいが、出会いがない

 

■最近、若い日本人女性にあまり相手にされなくなった

 

■海外の異性と遊びたいが、出会い方が分からない

 

■フィリピンと日本との二重生活または
フィリピン移住をしたいが、現地に知り合いがいなくて不安

 

■日本特有の人間関係のストレスから解放されたい

 

■英語やタガログ語を気軽に楽しく身につけたいが、

学べる人がいない

 

 

 

この悩みを解決できなかったのは

現地を知り尽くした日本人移住者と、そのコネを知らなかったからです。

 

今も現地で生活する僕の紹介とサポートがあれば、

以下のようになれます。

 

 

 

■年齢差など気にしない若い女性達と

オンラインでいつでもやり取りでき、退屈だった日々が楽しくなる

 

■フィリピーナと現地でウハウハできる毎日

 

■ストレスのない南国で気楽に仕事をしながら
デートや夜遊びを楽しめる暮らし

 

■喜びと感謝に満ちた人生

 

■日本にいながら英語やタガログ語をマスター

 

 

 

今回、僕がそうなるためのお手伝いをします。

 

 

   

対象者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな方は絶対に参加しないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

体験談

 

 

 

太田のMさん

 

駅前のフィリピンパブでリサというフィリピーナにドハマりした彼は、

フィリピン女性のことを知りたくて検索し僕のブログ経由で

連絡を頂きました。

 

リサはお店とのトラブルで急遽帰国してしまったのですが、

日本人女性よりも甘いフィリピーナとお付き合いしたいと

希望されましたので、長い付き合いになるマニラの友人アビーを紹介。

 

やはり日本人男性が好きだという彼女はMさんとお付き合いを

始めました。

 

90日の観光ビザで来日し群馬を訪れたアビーは日本が気に入りましたが、

Mさんは僕がお見せしたエルニド(フィリピンにある世界No.1ビーチ

リゾート)の動画に感動し、彼女と同じ島に住むという目標を

立てました。

 

コロナが落ち着いてからプエルトプリンセサ(パラワン島)に

移住するつもりです。

 

 

 

佐賀のYさん

 

年金生活の唯一の楽しみが歩いて15分のところにあるスナックで、

そこに勤め始めたのがジャピーナ(日本とフィリピンのハーフ)のミカ

でした。

 

奥さんに先立たれ寂しい老後を送っていた彼は、久方ぶりに下半身に

燃えたぎる情熱を覚えます(笑)。

 

しかし悲しいかな、ミカは19歳でイカすフィリピン男性の彼氏が

いました。しつこいアプローチもむなしく、店外で食事できたのは

後にも先にも1回だけ。

 

僕の父のような年齢の彼が僕のブログからニュースレターに

たどり着けたのは、パソコンを使いこなすリテラシーがあったからです。

 

超ロングの超大作メールでニュースレターに返信をくれた

父のような連例の彼に心動かされた僕は、歳の差を1ミリも気にしない

ヴァネッサを紹介。

 

数か月後にYさんとSkypeでビデオ通話したのですが、

正直10歳若く見えました。それが28歳の彼女のおかげかは

定かではないですが(笑)人生を謳歌している彼がそこにいました。

 

若い頃にマニラを訪れたことがある彼ですが、近々マニラに戻り、

ヴァネッサと暮らしてフィリピンで骨をうずめるなどと

楽しそうに話しています。

 

 

 

練馬のJさん

 

日本企業の駐在員としてマカティに滞在していたJさんとは、

お互い夜遊びしていた(笑)KTV(フィリピンのキャバクラ)で

意気投合しました。

 

ただ彼はそれまで、悪いフィリピーナに騙されていて良い恋愛を

経験していませんでしたので、個人的にジェシーを紹介しました。

 

Jさんをベテラン(フィリピーナ慣れした男性)と勘違いして

最初は警戒していた彼女でしたが、バラの花攻撃など

フィリピン男性顔負けのアプローチで、ジェシーは心を開きます。

 

コロナでいったん帰国を余儀なくされ離れ離れになった2人ですが、

リモート遠距離恋愛でさらに絆は強くなり、近々の結婚を決めた

そうです。

 

Jさんはこれを機に独立し、オンラインでできる仕事を続けながら

彼女の実家のあるバコロドに2人で住む予定です。

 

 

       

 

 

フィリピーナ友達づくりサポートの特長

 

 

いつでも好きな時に個別にLINEできる

現地在住者たる僕の人脈

 

がポイントです。

 

 

 

さらに自由度の高いフィリピーナとのやり取り

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人のDANによるサポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■参加したらあなたがするのは、

 

DANが提示したフィリピーナの写真を見て友達5人を選択。

各フィリピーナからLINEメッセージを受け取ること。

 

フィリピーナとチャットや通話を楽しむこと。
うまくメッセージが通じない場合、DANがサポートします。

 

 

■1ヶ月経つ頃には

 

フィリピーナと日常的なやり取りができるようになり

 

また現地に友達がいるので、近い将来のフィリピン移住や
フィリピーナと付き合える自信が高まっています。

 

 

 

紹介できるフィリピーナ(一部のみ)

 

 

入れ替わりもありますのでご了承ください。

DANから個別に女の子の写真をお見せします。

 

 

 

MAIKA

 

20代

 

マニラ近郊

 

日本語OK

 

 

 

Rochelle

 

20代

 

メトロマニラ

 

日本語OK

 

 

 

Yasie

 

20代

 

セブシティ

 

日本語少しOK

 

 

 

Jean

 

20代

 

メトロマニラ

 

日本語OK

 

 

 

Grace

 

20代

 

ダバオシティ

 

日本語少しOK

 

 

 

Irish

 

30代

 

セブシティ

 

日本語OK

 

 

 

Skylar

 

20代

 

メトロマニラ

 

日本語少しOK

 

 

 

サポーターDANの自己紹介

 

 

40代男性、独身。

 

フィリピンと日本との二重生活、

また東南アジアを中心に海外非定住生活を実践中。

 

 

早大卒業後、ITコンサルタントとして
東京・霞が関の監査法人に勤務。

 

サラリーマンをトータル10年続ける中で、
インターネットのスキルを磨く。

 

 

26歳の時にダイレクトマーケティング(訪問販売ビジネス)

を開始し、その後独立。

 

インド・フィリピン・香港・アメリカでも同事業を展開。

 

 

フィリピンで女性に騙されたりテロリストに殺されかけるなど

普通の日本人にない修羅場をくぐった経験から、

フィリピン移住を考えている日本人にアドバイスを続けている。

 

 

 

価格

 

 

5万円(税込) 

             

 

多くの方に利用頂きたい半面、いい加減な気持ちで参加されて

彼女らと良い関係が築けなかった場合、利用者さんのみならず

フィリピーナと僕にとってもマイナスにしかなりません。

 

そこで、ある程度のハードルとして

この価格にしました。

 

 

 

ご利用の流れ

 

 

以下のボタンから申込

 

 

paypalまたは銀行振込で入金確認後、

ご希望に合うフィリピーナの写真をお見せします。

 

決定したら5人のLINE IDをお送りします。

 

 

フィリピーナ友達づくりサポートの申込はこちら

 

申し込む

 

 

 

追伸

 

 

2012年に初めて渡比して以来、丁寧に積み重ねてきた

現地人とのコネクションを、今回惜しみなく提供します。

 

日本人とフィリピン人、また男性と女性という以上に

「人と人」としての信頼関係を築いてきたからこそ、

今回の有料サービスを提供できています。

 

 

正直安売りはしたくありませんので、

納得できた場合のみお申し込みください。

 

利用されたあなたにはもちろん、

最大限のサポートをさせて頂きます。

 

 

いずれ現地で一緒に遊べるのが待ち遠しいです(笑)。

 

 

 

フィリピン情報

 

片道1万円で行けますので、沖縄に行くより安いです。

 

マニラやアンヘレスなら片道4時間、セブなら5時間ですので

週末だけ遊びに来る人も多いです。

 

 

1泊2,000円以下もザラにあります。

日本人でも問題なく滞在できる清潔さです。

 

 

同じ東南アジアのタイより安く、1食300円程度

焼き肉食べ放題で600円くらいです。

 

 

一夜を共にできる相手が4,000円くらいから見つかります。

「1,000円でもいい」という子もいました(笑)。

 

日本で毎日風俗に行ったら、月100万円かかりますよね。

フィリピンなら、仮に毎日デリヘル嬢を呼んでも月13万円くらいです。

 

日本人はモテるので、わざわざ

風俗に行く必要もないと思いますが。

 

 

 

フィリピーナ友達づくりサポートの申込はこちら

 

申し込む