禁煙が続かない理由とは?


26867855295_44f9b2f948_b

 

 

「だめだ。禁煙が続かない・・・

赤ん坊も生まれたってのに」

 

 

 

調布駅からの帰り道にLINEでコール

してきて、ぼやくシゲ。

 

12歳から吸い始め、20歳で初めての禁煙にチャレンジ

した伝説を持つ男が(笑)「続かないのはなぜ?」

40歳を過ぎてもそう悩んでいた。

 

 

 

 

 

続かない禁煙に悩む旧友・・・

 

 

ヤマ中の3年で同じクラスになった愛煙家のシゲは、

毎日30本以上吸うチェーンスモーカーだ。

 

サラリーマンの彼の唯一の楽しみがタバコだったが、ついに彼の

IT企業が全面禁煙。この機会に、人生何度目かの(笑)禁煙を

決意した。

 

ちょうど40代半ばも近づき、家族も増えて自分の健康も気になり

始めたし、小遣いも節約できて一石二鳥。目立つことが嫌いな彼は、

誰にも宣言せずこっそり禁煙を始めた。

 

仕事中は耐えられたが、終了後よく行く居酒屋に同僚と

立ち寄ると、みんなが相変わらずうまそうに吸っている。

 

当然吸いたくなったものの、何とかごまかしたその帰り道、

タバコの自販機の前を通り過ぎた時、思わず買いそうになった。

 

帰ってご飯を食べ晩酌をしていると、またタバコが欲しくなる。

 

あえて伝えておくと、

彼は決して意思が弱い人間ではない。

 

しかしお酒の酔いもあり、魔がさして決意が鈍った。

次の瞬間、奥さんに「灰皿ある?」

 

禁煙初日にして、彼は自分との約束を破った(笑)。

 

 

まさに禁煙が続かない人の典型パターンだろう。

 

 

 

ダイエットや禁煙が続かないあなたが

自由を得て、自信を取り戻す方法

 

 

 

 

禁煙が続かない理由と対処法

 

 

禁煙という行為は行動科学でいう「過剰行動の減少」に当たるが、

タバコが体に悪いのは全ての人が知っているのに、やめられない、

やめても続かない理由は、すぐに快感を得られるから。

 

これが、体質的に受け入れられない人のように吸った直後にすぐに

息苦しくなるようなものだったら、タバコを吸う人はいなくなる。

 

また家族から嫌がられたり小遣いが減るとしても、吸った直後に

得られるリラックス感を上回るほどのデメリットではなく、あなたに

とってはハードルは低い。これも止められない理由。

 

 

まず、タバコを吸いたくなるときは

どんなときか考えてみよう。

 

人が吸っているのを見たとき、タバコのCMを観た時、

酒を飲んでいる時、満腹になった直後など。

 

では逆に、禁煙したくなるのはどんな時だろう?

 

真っ黒に汚れた肺の写真を見た時、妊婦が吸った直後にお腹の中で

暴れる赤ちゃんのエコーの映像を見た時、階段で息切れした時、

タバコの値上がり時、周囲から嫌がられた時・・・

 

 

禁煙を始めたら、まずはタバコを吸いたくなる条件や環境を

できるだけ遠ざけ、続かない理由をなくすこと。

 

例えば、タバコを思いきって捨ててしまう。ライターや灰皿などを

全て家族に預け、箱に入れて厳重に管理する。小銭を持ち歩かない。

満腹になるまで食べない。タバコ嫌いの上司と一緒に飲みに行く。

自販機やコンビニのある道を避けるなど。

 

真っ黒になった肺の写真を大きくして、

PCのデスクトップにしたのはシゲ自身のアイデア(笑)。

 

一方で、タバコを吸った後のメリットである「気持ちが落ち着く」

「味や香りに満足する」「暇つぶしになる」の代わりになる他の

行動を探す。

 

例えば「深呼吸する」「キャンディーを舐める」

「禁煙パッチを使う」などの方法。

 

そして、禁煙した時のメリットを常に思い出せるよう工夫する。

 

若々しく健康になる。心肺機能が高まり、運動が楽になる。ヤニの

匂いが消え、肌や歯の色が綺麗になる。お金を使わなくて済む。

人から嫌われない。何しろ異性にモテるようになる(笑)。

 

 

 

 

俺が移住して数年経つこのフィリピンは、日本よりもまだまだ

タバコが安く、また公共のマナーもまだまだ洗練されていないので、

老若男女問わず多くの人が喫煙を楽しんでいる。

 

タバコが百害あって一利なしの代表である以上、どんな環境にいても

自分と家族にとってマイナスになるものを遠ざける工夫ができる

自分でいたい。

 

 

モテ仲間のあなたがいまだに喫煙者なら、

これを機会に禁煙にチャレンジし、続かない自分と

決別する良い機会にするのはどうだろう?

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは4件です

  1. ひろ より:

    煙草を吸わない人にしてみれば
    どうして吸ってしまうのか不思議です。
    口さみしいとか、イライラするとか。
    もっと自分の健康を考えないとね!!

  2. アダモ より:

    自分は、18歳ごろから煙草を吸いだして、24歳には禁煙できたかな。なぜ、禁煙できたか、それは煙草が美味しくなくなった。それだけです。それ以来は、吸っていない。最近は、服に煙草の匂いがつくのが嫌になっています。習慣は変えられますね。

  3. かおり より:

    変わりの行動を探すこと。わたしもダイエットしているので変わりになル行動を決めています。とっても役に立っています。

  4. ルルナ より:

    タバコを辞めるのは大変です。
    でも、体のため、お子さんのために頑張って辞めて貰いたいです。
    タバコを辞めれば寿命が伸びるそうなので…

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ