デイリーパラダイムシフトを実践者が評価!口コミは本当か?


 

 

デイリーパラダイムシフトは、仕事でお世話になっている木多さんの
代表的な音声配信型教材。

 

 

ただ、しっかりと実践した人が少なく
ネット上に適当な口コミをしているケースが多く見られる。

 

そこで、音声から徹底的に学び行動に変えてきた俺が
今回デイリーパラダイムシフトについて紹介する。

 

 

 

デイリーパラダイムシフトを実践者が評価。あてにならないネット上の口コミ

 

時間のないあなたでも毎日少しずつ人間力、

コミュニケーション能力を高めるための具体的な教材。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

この教材の特長を一言で言えば、

 

「聴くだけで変化できる」
オンラインスクール。

 

 

英会話については
聞き流し教材を徹底否定してきたが(笑)、

魅力的な人間になるための変化については別の話。

 

 

そう、何度も語ってきた通り

 

潜在意識の力を借りるためには
「ながら学習」が最も効果的だからだ。

 

 

何かをしながらできるなら、
忙しいあなたにも最適ではないだろうか?

 

 

 

魅力を引き上げるための自己投資

 

 

毎朝決まった時間に、
違った内容の音声がメールで届く。

 

 

費用としては、書籍2冊分程度。

 

一か月ごとに支払っていけるのも便利だ。

 

 

通勤中、また家事をしながら
スマホでこれを聴くところから一日が始まる。

 

 

語ってくれている木多さんは
話しぶりも穏やかで、ロジカルに話す。

 

一つ一つの内容が興味深く、
また説得力を持って伝わってくる。

 

 

片田舎で農業中心の生活を送りながら(笑)、

会話コンサルタントとして最近
年収1,000万円を達成したと話していた。

 

こんな感じでゆるく暮らしながらも
結果を出している、一人の男の考え方。

 

これを直接、耳からインストールできる。

 

 

そう、やることは至ってシンプルで
「音声を聴くだけ」。

 

もう一度聴きたければ
当然、何度でも繰り返せる。

 

 

■会話が途中で止まってしまう

 

■人と共有する話題がない

 

■真面目過ぎてつまらない人間と思われたくない

 

こうした悩みをお持ちのあなたなら特に、

音声を聴き続けることの効果を実感できる。

 

 

■伝えたい話題が常にあふれ出してくるワクワク感

 

■相手の驚く顔や笑顔をいつでも引き出せる自信

 

■目の前の人よりも本質的なことを多く知っているので、
 会話でも優位に立てる感覚

 

常にこんな状態でいられるため、
変に緊張することとも無縁となる。

 

 

ちなみに、毎日このような

「既成概念をぶっ壊してくれる」音声を1日も欠かさず
届けてくれるような教材は、他に知らない。

 

あなたはどうだろう?

 

 

アプリでもヒマラヤなどがあるが、

無料音声なので内容にも限界が。

 

他のどこかで聞いたような内容の
焼き直しだったりする。

 

 

もちろん、最も大切な習慣化は

「何かをやりながら聴ける」
この教材に勝るものはない。

 

 

結果として、

 

なかなか続けられない読書や
高額な会話学校よりも

確実に結果を出すことが可能に。

 

 

「また会いたい、一緒に食事がしたい」

と思われる。

 

「魅力的で話題豊富な面白い人」と呼ばれ、

いろいろな人からイベントに
お誘いを受けるようになる。

 

日本語でのコミュニケーション能力を
ガツンと上げることで、日常英会話もマスターしやすくなる。

 

国内外の人達ともっと多くつながれるようになり、
自己成長と価値観の拡大。

 

もっと充実した人生を送れるようになる。

 

 

 

110ページの超大作を特典に

 

 

今回、同じ音声教材で学んでみたいというあなたに、

さらに自分を変化させるための特典を用意した。

 

 

PDFファイルで110ページというボリュームだが、

具体的なワークが入っているので
どんどん読み進めることができる。

 

 

現代を生きる日本人は、自分と向き合い

 

「本当は何がやりたいのか?」
「どんな人生を望んでいるのか?」

 

この何より大切な質問を
自らに問いかける時間が圧倒的に少ない。

 

 

そう、これは

東南アジアを旅していると出会う

バックパッカー達と、よく話すこと。

 

 

自分の心の声に耳を傾けることで、

幸せな人生を生きるためのヒントを手にすることができる。

 

 

この自分との向き合い方、
本当に望むことのあぶり出しを
心のエクササイズを通してプロがガイドする。

 

 

もともと19,800円で販売されていたものだが、

今回の講座にトライするあなたに無料で提供。

きっとその効果の大きさに驚くだろう。

 

 

 

大切なことを振り返る機会に

 

 

ところで、以前ベストセラーになった「鏡の法則」。

 

読んだあなたは、

何か想いはあっただろうか?

 

 

俺の場合は初めて読んだ時、

泣きながらオヤジに感謝のメールを書いていた(笑)。

 

 

主人公のA子が行動に移したのは、今までずっと避けてきた

最も苦手だった父親とのコミュニケーション。

 

 

長い間確執のあった親と、

ちょっとしたコミュニケーションで和解できた。

 

それだけではなく

息子のいじめがなくなり、
夫との関係も改善されるという奇跡。

 

 

A子の勇気ある行動は、
彼女を取り巻く状況を劇的に変えた。

 

 

これは親だけではなく、親友や恋人も同じ。

 

そう、コミュニケーションは
人間関係の核。

 

 

必要な時に
適切なコミュニケーションがとれなければ、

大切な人との関係が劣化していく。

 

身近な人とのコミュニケーションに
必要な知識もあるし、

 

一方で初対面の人と仲良くなり、その後
うまく付き合っていくノウハウだってある。

 

 

コミュニケーション、特に会話のトレーニングは
義務教育にと思うくらい大切なのに、

大人になっても学ぶ機会が少ない。

 

 

俺の場合は今回の教材を手に
人と逢うようになってから、次のアポが待ち遠しくなった。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

自己改革とコミュニケーション能力の向上、

そして人としての魅力を上げるための音声教材だ。

 

 

 

綾と俺自身の変化

 

 

「会話が弾むって、楽しいですね」

 

綾の笑顔が
明らかに違っていた。

 

 

まだ緊張は見られるものの、

 

初対面では見られなかった笑顔が自然と出るようになり

会話に詰まることが明らかに減った。

 

 

そう、俺が教えた教材を
彼女が素直に実行していることは、

彼女の様子からすぐに気づくことができた。

 

 

彼女の言う通り、

人との会話が盛り上がるようになると
誰かと会うのが楽しい。

 

あなたも経験がないだろうか?

 

 

そう、人は一生独りで生きることはできないし、

他人とのコミュニケーションは当然、
言葉を介したものになる。

 

 

大切な人に真意を伝えられ、

 

無用な喧嘩が減り、

 

理想のパートナーと付き合うこともでき、

 

親友ができて、

 

初対面の人には
また逢いたいと思われるようになる。

 

 

たまには独りでいたいと思うほど(笑)、
誰もがあなたをほっておかなくなる。

 

 

一生消えない財産
「コミュニケーション能力」には、

どこかで自己投資をしておく価値があると確信した。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

 

三鷹駅前、コーヒーの香りが
立ち込めるカフェの中。

 

 

「あの2人、男同士なのに
めっちゃ盛り上がって楽しそう」

 

3席隣のカップルから
そんな声が聞こえてきた(笑)。

 

 

一方で、向き合っている初対面のKさん。

 

笑顔で前のめりになって
話を聴いてくれる。

 

 

大した話をしているつもりもないので、
こちらが恐縮してしまうほどに。

 

 

次は巣鴨のKさんおすすめのラーメンを
一緒に食べに行く約束をして別れ、

 

帰りのバスの中ではもう
彼からお礼のメールを受け取っていた。

 

 

「DANさん。想像していた以上に
語りがいのある方でした。

 

とても有意義な時間で、
how time flies!という感じでしたね笑。

 

次またお会いできるのを、
本当に楽しみにしています」

 

 

ありがたいことにこんなメッセージを
もらえることが増えたのは、

 

やっぱり会話の知識を入れて
意図的に実践しているからなのか。

 

 

綾と俺に明らかな変化が見えたのは、
どうやら偶然ではなかったらしい。

 

 

 

コミュニケーションの教科書

 

 

俺が持っていたコンプレックス

 

「話が続かない」

 

 

それ以外にも、もしあなたに

 

「話題がない」

「初対面の人と打ち解けられない」

「あの人ともっと距離を縮めたい」

「話している相手がつまんなそう」

「人の輪に入れない」

 

 

そんな悩みがあるなら・・・

 

会話コンサルタントとして
実地で場数をこなしてきた経験豊富な木多氏が

 

あなたの無用な遠回りを避け、
音声の中で明快に答えを示してくれる。

 

 

毎朝メールで、

凝り固まった既成概念を破壊してくれる
約5分の音声が届く。

 

 

そう、毎日これを聴くだけで
あなたの内側から静かな変化が始まる。

 

 

「コミュニケーションの教科書」

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

 

人の習慣化は、早くて3週間後から。

 

これだけでも
変化できるのではないだろうか?

 

 

彼の話で目から鱗だったことの一つが、

「必ず相手と盛り上がれる」4つの話題。

 

もっと早く学びたかったという気持ちを抑え(笑)、

彼の経験を活かせることに感謝している。

 

 

とにかく具体的な例が多いので、
そのまま覚えて活用できる。

 

そう、知らなければ「一生振り回される」

可能性のある知識もこの中に。

 

 

少なくとも、他で
それを教えてくれる場所はなかった。

 

 

「書店の会話本は一切読むな」

そう言い切る木多氏。

 

それは、

日本の一般的な会話のノウハウは
アメリカのNLP(心理療法)がベースになっており、

 

精神疾患の患者と医者が会話する
シチュエーションを想定しているため。

 

 

「こういった特殊な状況と
俺達の一般的な会話シーンでは、

そもそもの前提が違いすぎる」と。

 

あなたも納得なのでは?

 

 

それに対して、彼自身が会話下手からスタート。

 

情けない思いを重ね
現場で培った、たたき上げの知識と経験。

 

これを、今回の音声に詰め込んでいる。

 

 

木多氏に出会っていなければきっと、

 

俺の初対面の人に対する会話のコンプレックスとも

なんだかんだで一生付き合っていたことだろう。

 

 

また、会話コンプレックスの後輩に
大きな変化があったことは話した通り。

 

 

特に、後輩の綾。

 

25年の人生で一度も告白されなかったのに、

 

これを学んだ後の2年で
5人から交際を申し込まれたのは

どう割り引いても偶然とは思えない(笑)。

 

 

ちなみに数年たった今でも

これ以上のコミュニケーションの教材に出会っておらず、

 

実質的に俺の最初で最後の
「コミュニケーションの教科書」となっている。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

 

特に実践してほしいのは、

 

 

■日常英会話力をガツンと高めたい

 

■異性・同性問わず魅力的な人だと思われたい

 

■海外の人からも面白い日本人だと言われたい

 

■気分ではなく習慣化して、コツコツ継続できる

 

■素直に実践できる

 

■友人が夫婦関係で苦しんでいるのが 
 自分ごとのように嫌

 

■いつも上司に「端的に説明しろ」と怒られる

 

■子供の将来が心配で 
 ついつい過剰にかまってしまう

 

■お茶目にふるまっているが
 キモイと思われていることに気づかない

 

■新規営業に行くたびにいつも胃が痛くなる

 

■小細工が大嫌い

 

 

そんなあなた。

 

 

そしてお伝えした通り

今回の特典は、100ページを超える実践型ワーク
「心を変えて人生を変える19のエクササイズ」。

 

順番に読み進めた通りに実践するだけで、
あなたの本当の心の声を知ることができる。

 

このPDFだけでも
有料メール講座にできるほどの内容。

 

これを、参加したあなたにお渡しする。

 

 

行動のスピードは、うまくいく人の特徴。

 

 

 

3ヶ月で自動的に変化するには?

 

 

「聴くだけで変われる音声」

 

あなたはもう聴いてみただろうか?

 

 

 

語られているテーマの例

 

 

1つの音声は約5分と伝えているが、
実際は10分近いものも少なくない。

 

それでも内容が
ありふれた退屈なものではないので、

興味を持って飽きずに聴ける。

 

 

今回の教材については、あなたが姿勢を正して
前のめりで取り組むことは特になく

 

通勤や家事をしながら
スマホで気楽に聞き流すだけ。

 

 

それでも、数か月後には
分かりやすい変化を実感できるだろう。

 

 

音声で彼が語っているのは
例えば、こうしたテーマ。

 

「気分転換をするな!」

「会話を続かせようと思うな!」

「会話の輪の中に後から入ってはいけない!」

「人間関係はうまく行くのが当たり前!」

「現代の恐怖は、ほとんどがニセの恐怖!」

「精神的な問題の解決は後回しにしろ!」

「話したくないことを話させろ!」3

「共感を重要視しすぎるな!」

「人間はみんな多重人格」

「切り返しは一旦忘れろ!」

「媚びるな!」

「学校なんかやめちまえ!」

「批判される人は金持ち。批判する人は貧乏」

「会話下手な人が失敗談をすると自虐話になりやすい!」

「人と仲良くなる最強の技術はからかう!」

「初対面から深い話をしろ!」

「付き合うために告白は必要ない!」

「敬語を使いすぎるな!」

「アンパンマンになればみんなに好かれる!」

「学校教育の弊害に気づけ!」

「トラウマを解消するな!」

「男性は結論を求める!女性は感情を共有したい!」

「私たちは全員発達障害!」

 

 

知りたいことはあっただろうか?

 

 

 

仲間からの質問

 

 

行動の早い仲間から
いくつか質問をもらったので、ここでシェアしておく。

 

 

■追加教材など、受講料以外の費用はかかりますか?

 

 

サービス代金以外の費用はかからない。

 

毎日届くメールの音声を聴くだけで
「毎日1パーセントずつ」
コミュニケーションスキルを上げていける。

 

 

人は、あなたが思っているよりも
実はあっさり変われる。

 

そう、ほとんどの人は決まりきった毎日の中で
新しい刺激や情報を入れる機会がなく、

変化するチャンスを逃しているだけ。

 

 

だから、この「毎日音声を聴く習慣」を始めることで

面白い人間に変わらざるを得ない環境を手にできる。

 

 

■申し込み方法は?

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

こちらからインフォトップのページにアクセス。

 

ガイドに従えば
簡単に申し込みができる。

 

 

■支払い方法は?

 

 

今回の支払いは
クレジットカードのみ。

 

ただし、審査がなく学生でも持てる
デビットカードも可能。

 

 

ちなみに、デビットカードは
海外のATMで現地通貨をお得に引き出せて便利。

 

旅行でも大活躍するので
1枚は持っておきたい。

 

 

■途中解約は簡単?

 

 

デイリーパラダイムシフトは月1回ごとの課金なので、
途中の解約はいつでも可能。

 

退会処理も、申込時に届いたメールから
アクセスできる画面で瞬時に終了する。

 

 

■サポート

 

 

今回の教材に参加すれば
木多さんと直接つながることができ、

個別の質問にもすぐに答えてもらえるようになる。

 

 

そう、決して手を抜かない彼の性格は
一度メールで質問してみるとすぐに分かる。

 

俺も初めての時、

超ロングメールで質問の回答が来て(笑)
あまりの丁寧さに目を丸くした。

 

 

受講者に彼から届くフォローメールも、

音声とは違う内容が豊富に盛り込まれており
興味深く読める。

 

 

■再現性は?どれくらいの人に成果が出るの?

 

 

木多さんがこのサービスを始めて
すでに100人以上の仲間が参加したが、

ほとんどの人が解約せず毎日音声を聴き続けている。

 

そう、これこそが効果の証。

 

 

感想は人それぞれだが

 

会話のネタに困らなくなったり、
視界が一気に開けたり、

女性にモテるようになったりなど

 

多くの嬉しい報告が入っている。

 

 

数あるサービスの中で、
相当に再現性が高いと実感している。

 

 

 

敵をつくらない生き方

 

 

身内に、生きながらにして
銅像のモチーフにされた人物がいる。

 

そう、俺の叔母だ。

 

 

 

ムッとさせないという基本

 

 

1945年、終戦の年生まれの彼女。

 

その時代では珍しく、

女性にして4大を卒業した人であり
英語のバイリンガルでもある。

 

 

地元の中学では、開校以来の
跳び抜けて優秀な生徒として崇められ・・・

 

こともあろうに、当時の
彼女の姿で銅像が作られたほど。

 

それは今も、この中学校の
風景の一部となっている。

 

 

ただ残念なのは、

 

子供の頃から優秀で、常に尊敬の目で見られていたからなのか

どこか人を見下すような発言が時々出てしまうこと。

 

あなたの周りにも
そんな人がいるだろうか?

 

 

そう、人は自分の主張を
強く押し通そうとするあまり、

 

知らないうちに相手の考えや
発言を軽く流したり、否定したりすることがある。

 

 

エキサイトしながら話していても、

否定された相手はすでに冷めたり
敵対心を持っているから、

 

その人への影響力は
とっくに失われている。

 

 

人に好かれる前に

人を不快にさせないこと、
敵をつくらないこと。

 

実践できているだろうか?

 

 

コミュニケーションの
基本ではあるが、改めてその大切さを認識した。

 

 

 

叔母にあって俺にないもの

 

 

それでも、

そんな叔母に感謝できるのは
「世界に出るベース」をつくってくれたこと。

 

 

そう、彼女が自宅で開いている
英語の塾に小5で入ったことで、

 

中学で習う前から英語に
触れることができたのは大きかった。

 

 

英語のかるたで遊ぶという子供向けのものだが、

英語への興味を高めてくれたのは
彼女の分かりやすい教え方だったからこそ。

 

 

そして彼女を尊敬するのは、
人前でのスピーチの秀逸さ。

 

彼女と同じ個人事業をやっていたので、

数十人の前で叔母が話すのを聴く場面が何度かあった。

 

 

アドリブが得意というだけでなく、

無駄がなく人を惹きつけるその話し方には

少なからず感銘を受けていた。

 

 

大勢の前で話すのは昔から得意ではないので、

そんな叔母の才能に嫉妬していた矢先・・・

 

同じ事業でひたすら1対1の対話とプレゼンを続け、

数年で年収2,000万円の権利収入を構築した
濱本さんのお話を聴いた。

 

 

「人前でスピーチしなくても
成功はできるんだ。

スピーチは得意な人に任せ、

自分は1対1のコミュニケーションスキルを上げていこう」

 

 

そんな都合のいい解釈をしつつ(笑)、

綾に教えた例の教材の実践を改めて続けていた。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

 

会話のプロの強力なサポート

 

 

「聴くだけで変化できる」

音声プログラムの音声。

 

 

今まで紹介した多くの仲間が
継続して音声講座を受講しているが、

 

個人的に価値を感じているのが
回数無制限のメール相談。

 

 

そう、彼自身
今は実力も知名度もあるので、

個別コンサルを受けようと思えば1回数万円は必要。

 

ところが、

この音声プログラム受講生は回数の上限なく、

いつでもメールでコンサルが受けられる。

 

 

お伝えしたように、木多さんは性格上
妥協や手抜きを一切しない男。

 

あなたのメールにも一つ一つ
丁寧に向き合ってくれることを保証する。

 

 

それ以外にも、定期的に届く
質問や内容のまとめレポートも

学びを深めるのに大きな効果を感じる。

 

 

彼から不定期に届くフォローメールも、

一辺倒で面白みのない他のメルマガとは一線を画している。

 

 

コミュニケーション能力の改善、
さらなるスキルアップを狙うなら

この機会を逃す手はない。

 

 

 

失われない財産

 

 

唐突だが、あなたは
これを知っているだろうか?

 

 

「時代と共に消えてなくなった11の職業」

 

1. ボーリングのピンをセットする係

 

2.窓をノックする目覚まし係

 

3. アイスカッター
(凍結した湖の氷をのこぎりで切る)

 

4. 人間レーダー
(巨大な集音器を耳に当て、敵の動きを察知する)

 

5. ネズミハンター

 

6. 街灯の点火

 

7. 牛乳配達

 

8. 丸太の漕ぎ手

 

9. 電話交換手

 

10. 死体盗掘人
(主に大学での解剖研究のため)

 

11. 工場で読み上げる人
(一日中、工場で働きづめの作業員のために
娯楽作品などを読み上げる)

 

 

冗談のようだが、

当時はれっきとした仕事として
当たり前のように機能していた。

 

 

そして英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授は、

「あと10年で消える職業」を詳細なデータを基に分析している。

 

そう・・・
例えば以下のような職業だ。

 

 

タクシーやトラックのドライバー
通訳・翻訳
銀行の融資担当者
スポーツの審判
不動産ブローカー
レストランの案内係
保険の審査担当者
動物のブリーダー
電話オペレーター
給与・福利厚生担当者
レジ係
娯楽施設の案内係、チケットもぎり係
カジノのディーラー
ネイリスト
クレジットカード申込者の承認・調査を行う作業員
集金人
パラリーガル、弁護士助手
ホテルの受付係
電話販売員
仕立屋(手縫い)
時計修理工
税務申告書代行者
図書館員の補助員
データ入力作業員
彫刻師
苦情の処理・調査担当者
簿記・会計・監査の事務員
検査、分類、見本採取、測定を行う作業員
映写技師
カメラ、撮影機器の修理工
金融機関のクレジットアナリスト
メガネ、コンタクトレンズの技術者
殺虫剤の混合、散布の技術者
義歯政策技術者
測量技術者、地図作製技術者
造園・用地管理の作業員
建設機器のオペレーター
訪問販売員、路上新聞売り、露店商人
塗装工、壁紙張り職人

 

 

ヒヤッとしただろうか?

 

 

 

今の仕事がずっと続く保証は?

 

 

中学の同級生であるシゲは
SEとして活躍しながら、

 

「コンピュータ言語なんて
自動でつくれるようになるから、

オレ達の仕事はヤバいね・・・」

 

そう語っていた。

あまり危機感のない笑顔で(笑)。

 

 

俺が属していた会計の世界も、

 

便利なアプリケーションや
システムがどんどん発達し人の手を離れてきている。

 

 

大きな組織にいて安泰な時代は、
とっくに終焉。

 

そして、今の仕事が永遠に続く
保証はないどころか、上記のように
なくなっていく可能性のほうが大きい。

 

 

そう、どれだけオートメーション化、

グローバル化が進んでも生き残っていけるためには

人の右脳を活かした
クリエイティブな能力を発揮できること

 

代わりが聞かない、
あなたしかできないことを見つけること

 

が条件となる。

 

 

そしてコミュニケーション能力も、
人だけが発揮できる能力。

 

これを高めておけば、
仕事に困ることもない。

 

 

特にこれからは「サラリーマン」が死語になり、

ほとんどの人がSOHOやフリーランスの形で働くことに。

 

自己アピールや対人コミュニケーションの
重要度がいっそう増すことになる。

 

 

スティーブ・ジョブズのプレゼンは
面白いことで有名。

 

あれを見ると、アメリカ人は皆生まれつき
アピールやコミュニケーションがうまいのでは?

 

なんて錯覚してしまう。

 

 

実のところ、彼らは「伝える」ということを
学校でしっかり学び、一定水準のレベルで社会に出てくる。

 

 

小学校で国語の他に「オーラル」という授業があり、

 

中学ではそれがさらに「ディベート」
「スピーチ」「ジャーナリズム」に分かれ

 

人前で話したりディスカッションする
機会が用意されている。

 

 

うらやましくないだろうか?

 

 

文法ばかりで英会話の機会がないのと同様に、

 

話すこと、伝えることを学び練習する
機会がないまま社会に放り出され、

 

話すのが苦手な人がほとんどの日本人と
この時点でだいぶ差がついている。

 

 

言いたいのは、コミュニケーションは
「後天的に学べる」ということ。

 

コミュニケーション能力は、
どこに住んでも世界がどう変わっても、

人が生きていくために最も重要なスキル。

 

苦手というのはほとんどの場合
思い込みに過ぎないので、

 

ちょっとしたコツを掴むだけで
知らなかった自分に出会えることを保証する。

 

 

そう、何しろ
俺がそうだったから。

 

 

 

ここ数日で、「聴くだけで変われる音声」を聴いた仲間が
メールをくれた。

 

 

行動が早いのは
いつも時代も、結果を出す人の特徴。

 

「いつか上手に話せるようになりたい」

 

そう思っているだけの人達とは違う道を
一緒に歩んで行ける仲間に恵まれて、俺は幸運だ。

 

 

俺達の望む未来を達成するためにも、

会話のレベルを上げる楽しいトレーニングを
一緒に続けていきたい。

 

 

 

複数会話のベースも1対1

 

 

仕事やプライベートで、
3人以上で同時に会話をする場面。

 

これは意外に多い。

 

 

こんな時は、
ただの聞き上手でいることは通用しない。

 

場合によっては

やる気がないと思われたり、
変わった人扱いされてしまうことも。

 

 

逆に複数会話での自然なやり取りによって
「できる人」と思われるし、ポイントはかなり上がる。

 

ひいては、出会いやビジネスチャンスに
つながっていくことに。

 

 

話題が続かないという悩み以外にも、
これが不得意だったと気づいた。

 

複数会話にもコツがあるのに、
残念ながら学ぶ機会がどこにもなかったからだ。

 

そう、ダメな経験まで赤裸々にさらしてくれる(笑)
木多さんに出会うまでは。

 

 

そして音声の中で、

例え何人との会話になろうとも
「1対1のコミュニケーションが基本」。

 

その事実に初めて気づいた。

 

 

中学生でも理解できるレベルで
ここまで分かりやすく教えてくれる
会話の教科書は、今後出てくることはないだろう。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

 

デイリーパラダイムシフトの魅力

 

 

今回の音声教材で最も推したいのは、

 

忙しい日本人にピッタリの学習法

 

であるという点。

 

 

何度も語っているように

 

移動しながら、何かをしながら
いつでもどこでも聴くことができて習慣化しやすい。

 

 

習慣化は言わずもがな、
自分を内側から変えるための最大の手段。

 

 

既成概念の外にある考え方を
毎日耳にするうち、

 

「気づいたら面白い人になっていた」

 

まさに、そんな体験ができる。

 

これは魅力的ではないだろうか?

 

 

語っている本人自身、望む生き方ができている
という点で成功者と言えるが・・・

 

 

いわゆる成功者が常に少数派である以上、

世の中の大多数の常識が「成功者と逆の考え」であるのは
動かせない事実。

 

ならば、常識を破壊して
考え方を成功者にシフトしていくことが

あらゆる分野で結果を出すための最短距離となる。

 

 

価格については、本を月に2冊買うよりも安い。

 

読書を続けても何も変わらなかったなら
是非、今回の音声学習をおすすめしたい。

 

 

そもそも、
この記事を読んでいるあなたは

 

将来の海外移住や日本との二重生活、

 

会社を辞めて独立し
組織に頼らない生き方を求めている。

 

 

日常英会話を身につけ、
海外のパートナーを見つけたい。

 

 

価値観を拡げ、成長を実感できる
もっと充実した毎日を送りたい。

 

 

違うだろうか?

 

 

そうだとしたら、人並み以上に人間力を身につけ
コミュニケーション能力を磨いていく必要があるのは明白。

 

 

その第一歩として、習慣として取り入れやすい
この音声教材でなりたい自分に近づくことができる。

 

 

もちろん、

 

今のパートナーともっと楽しくやっていきたい。
家族とより深くコミュニケーションしたい。

 

そんなあなたにも、話題の幅を拡げて
魅力ある人間になることにはメリットしかない。

 

 

逆に、ただ今まで通りの毎日を送るだけなら

 

 

刺激がない日々が続き、自宅と職場と
いくつかの決まった場所の往復。

 

新しい人間関係も拡がらず、
マンネリの日々が続く。

 

パートナーや家族、友人とも
当たり障りない退屈な会話。

 

職場でもストレスばかり抱えている。

 

 

こんな自分といつまでも
付き合っていかなければならないことに。

 

 

俺はまっぴらだが、あなたはどうだろう?

 

 

 

コンプレックスを克服した男

 

 

人は誰しも
自分にコンプレックスを持っているものだが、

 

この音声で語っている木多さんも、
かつてはコンプレックスの塊だった人。

 

 

境遇は違うものの、

悩んでいたポイントが似ていた分
最初からググッと共感できた(笑)。

 

 

そんな彼が、

 

「このままでは終わりたくない!」

 

その一心で、恥も外聞もなく
「変わるための」チャレンジを続けた。

 

 

そう、今となってはサラリーマンの数倍の年収を
独立してスローライフを続けながら稼ぐ彼だが、

 

一つのことを愚直に継続する
その「しぶとさ」には、頭の下がる思いがする。

 

 

「ダメダメだったからこそ、
同じ悩みを抱えている人の気持ちが分かる」

 

そう語る木多さん。

 

 

モニターさんを通して多くのテストと分析を重ね、
今回の教材をまとめ上げた。

 

 

デイリーパラダイムシフト

 

 

「どうせお金をもらうなら、
とことん人の役に立ちたい」

 

このベースがあるだけに、

その内容とサポートの丁寧さには
徹底的にこだわっている。

 

 

 

特典の請求はこちらまでメールをどうぞ。

 


ページの先頭へ