やりたいことが見つからないあなたと7冊の本


8413263858_359e89d413_b

 

 

「自分のやりたいことが見つからない・・・」

 

 

 

 

日本の10代から20代の若者の定番フレーズ(笑)。

そんなあなたには、この言葉を贈りたい。

 

 

夢は知識

希望が未来をつくる

 

 

 

 

 

やりたいことが見つからないときの解決法

 

 

ジャンルの違う本を読む

 

やりたいことがないと口にするとき、その本人に知識が圧倒的に

不足していたり、見聞や人と会う数、旅をする機会が少なすぎる

ことが多く、それをして「何も見つからない」と言わしめている

ケースがほとんど。

 

夢は知識、つまり人は自分が知らないことは夢にできない。

パングラオ島の存在を知らなければ、そこに行くことを夢リストに

追加できるはずがない。

 

そのためには、図書館で7冊本を借り、とにかく全てに目を通す

条件は、普段あなたが読まないジャンルであること。

 

俺が霞が関勤務の帰りに和光図書館で借りていたのは、ダークマター

の研究に関する本や美術関係、水泳やボーリングの本など(笑)。

 

普段財務を扱っていたので、なるべく右脳を刺激するものを

選んでいた。逆にあなたが普段アートの世界にいるなら、左脳的な

ジャンルのものがいい。

 

 

これをしばらく繰り返すうちに、あなたの興味に引っかかってくる

ものが必ず出てくる。それをネットなどで情報収集し、具体的な

行動につなげていく。

 

 

人を手伝う

 

まだ仁が19だった頃、中村さんに言われていた。

 

「お前に夢がないなら、身近にいる夢を追っている人を手伝え

 

そう、人の役に立つことが立派な夢になるということだ。

そして他人への貢献に強い幸福感を感じるのが人でもある。

 

 

どんな小さなことでもいい。

誰かの笑顔を見るために、とにかく行動してみること。

 

 

 

やりたいことが見つからないままで

経済的・時間的自由を手に入れるには

 

 

 

 

やりたいことは、望むライフスタイルを追いかける中で探す。まだ見つからないとしても大丈夫

 

 

宇田川町のセミナーで深谷さんが語っていた。

 

「あなたに今やりたいことがなくてもいい。夢がなくてもいい。

 

とにかく、このダイレクトマーケティングのビジネスに

一生懸命取り組み、早く年収2,000万円になってください。

 

毎月100万円以上の収入と毎日24時間自由、そして仲間がいれば

夢がなくても快適です」

 

 

それはそうだと納得(笑)。

 

こんなライフスタイルになったら早々に隠居生活になるかと思えば

事実は逆で、人は時間と心に余裕ができたら、自分が本当に

やりたかったことが浮き彫りになってくるもの。

 

たいそうな夢を語らなくても、今目の前のチャンスを手にできた

幸運に感謝し、それに真摯に取り組んでまず自分が自由になり、

それから本当にやりたいことをやったり、人のために貢献して

ほしい・・・

 

彼はそう熱く語っていた。

 

 

俺の場合、10代から取り組んできたパラダイムシフトの例

一つは、「とにかく視野を拡げること」。 

 

小さなことで失敗するといちいちクヨクヨしていた俺は、

発想を転換する癖をつけることが課題だった。

 

今となっては、

 

「住んでいる場所が居心地悪ければ、日本にこだわる必要すらない」

「国に年金で頼れないなら、自分年金をつくればいい」

 

ここまで思考のワクはぶっ壊れ(笑)、フィリピンに

単身移住して南国ライフを満喫するまでになったが。

 

 

俺が勧めたいのは、

 

あなたにとってどんな生き方が快適で、幸せを感じるのか

そしてそれは、どうしたら実現するのか

 

これを常に問いながら行動し続けること。

 

人は、先への希望があることで目の前の困難を超えていける動物。

逆にいえば、今そこそこ満足でも、先が見えず将来が不安だらけに

なったら、そこを離れていく。

 

常に先に希望を持てるもの。

それがライフワークになったら幸運だ。

 

 

 

俺のブログを読んでいること自体、今まだやりたいことが

分からなくても、「このままで人生終わりたくない」・・・

きっとそう感じている証拠。

 

ニュースレターを通し、

具体的にそのお役に立てるよう全力を尽くしていく。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは22件です

  1. オオカワ より:

    やりたいことが見つからないなら、動きまくることだよね。量は確かに大切だね☆一定量行動すると、量が質に転換するときが来るしね。だけど相手があることなら、相手は血が通った人だから、一人一人丁寧にね。相手が喜ぶことを書き出して、それをやっていくといいよ♪報酬はお役立ち料、感謝された分だけ豊かさがついてくる^^記憶に残る、4時間近いミーティングと、2時間超のオークション、、、、森川ちゃんがメールに書いてくれたように、全ては、残り10日のエネルギになるようにと企画されたもの。絶対ににランクアップして、中嶋宅での食事会に参加したい。僕もがんばるよ。すでに、りえちゃん、あっきーは参加できそうという嬉しい知らせをもらった。最後できたらみんなに参加してもらって、参加者と一緒に来会計のスタートを切りたい。一緒に食事しながら、いろんな企画をしたい。是非、参加できるようにがんばってね。僕も残り10日、超スピードで動き回るよ。やるよ。みんなとの最高の思い出になるように、全力で10日走りきるね。

  2. せな より:

    やりたい事が見つからない!
    そんな若い時がありました。

    今となればやらなきゃいけないことが沢山。

  3. にこ より:

    新たな発見と出会いが必要ですね。私も毎回本を選ぶときは似たようなジャンルにいってしまうので、今度行ったときは今まで手に取ろうとしなかった本を選んでみようと思います。

  4. アダモ より:

    どんなことが快適で、幸せに感じるのか。
    最終的には人に喜んでもらうことに
    たどり着くんですね。

  5. なな より:

    確かにやりたいことが見つからず夢を持たない若者が増えていますね。
    時代がそうさせているのでしょうか。
    本はいつも同じようなジャンルのものしか読まないのですが、違うジャンルの本も読んでみようと思います。

  6. くじら より:

    夢を持つっという考え方自体を疑ってもいいかもしれませんね。今の時代、今の生活で満足という日本人も多そうですし。なんでも良いから、やってみて、そうしたらやりたいことが見つかるかもしれませんし。

  7. りな より:

    興味のないジャンルでも本を読んでみようかなと思いました。最近、同じ世界ばかり見ている気がするので。とても参考になりました。

  8. TM0323 より:

    夢を持つうえでジャンルの違った本を読むことは、今の自分とは違う価値観に触れられるため非常に好ましいことではないかと思います。違う価値観に出会うと人はそれによって成長することが可能だと考えています。

  9. ウェル より:

    読書は、道を拓きますよね。世の中で、多少なりとも認められた方が書かれているので、とても勉強になります。本を読む時間と体力を捻出するのが課題ですね。

  10. makostyle より:

    希望が未来をつくるとは本当だと思います。私は若いころは漠然とした夢みたいなものはあったにしても、頭の中でカラーのイメージができるものではありませんでいた。しかし本当に守るべき家族ができやっと夢を現実にできる時がせまってきました!

  11. まさこ より:

    本を探すときについつい自分の好きなジャンルをさがしてしまいます。やっぱり色んなものを読む事で色々なものが自分の中に入ってくるので今後は色んなジャンルに挑戦したいと思います!

  12. みかど より:

    いろいろやってみるってことですかね。やりたくないことを除いて、残ったものをかたっぱしからやってみる。好きなことを仕事にする。自分も早く見つけたいです!

  13. まさ より:

    やりたいことを見つけようとしても、なかなか見つけられないものですよね。これからは、もっと本を読もうと思いました。

  14. みずか より:

    最近…以前から本を読むという事をしてこなかった私ですf^_^;
    活字等に縁がない…違いますね!自分から遠ざけてる事に実感しました。
    現在、自分にないモノとあるモノがわからず
    むしろ、ないモノばかりな気がします。

  15. 小鳥さん より:

    自分がやりたいことはすぐに見つからなくても、自分がやらなければならないこと・やりたくなくてもやらざるえないことは多いです。本当にやりたいと思ったことはたいてい、時間かお金がなくてやれないのが現実なので、無料でやりたいことを見つけられるのが一番ですね。

  16. 0617 より:

    新たな発見と出会いが必要ですね。私も毎回本を選ぶときは似たようなジャンルにいってしまうので、今度行ったときは今まで手に取ろうとしなかった本を選んでみようと思います。やりたいことを見つけようとしても、なかなか見つけられないものですよね。これからは、もっと本を読もうと思いました。

  17. くすお より:

    やりたいことが見つからないときそれは今です。
    自分が何が得意で何に興味があるのかもわからなくなってくる。
    本を読むことは大切ですがどんな種類の本なのか。
    とても悩んでしまいます。

  18. れん より:

    私は小さい頃から夢があるので何もやりたいことがない状態というのは想像もできません。しかし、周りを見れば意外とやりたいことが分からないという人は多いです。是非、7冊の本を読んでもらうようにします。

  19. mini より:

    私は幸い学生時代にアルバイトで経験した職にとっても魅力を感じてそのまま就職しましたが若い時に色々経験するのはやっぱり近道な気がします!

  20. ひろし より:

    なるほど、自分の興味のないジャンルの本を読んで世界を広げることが重要ですね。
    自分のやりたいこと、早く見つけたいです。

  21. つばき より:

    新しい出会いと発見必要ですね!すごく久しぶりに再会した友達とかだと、そんな事やってるの?!とか、良くも悪くも勉強になります。
    自分の興味のないジャンルの本をよんで趣味になったりできるといいですよね。

  22. ありりん より:

    やはり、本を選ぶときには自分が興味のある分野のものを選びがちです。

    そんな時、ふと違うものを手に取ることで未来が切り開かれることがあるのかもしれませんね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ