一般人が美人になる方法。画像では分からない魅力とは?


 

 

一般人の中にも、なぜスカウトされないのか不思議なほど

美人な人がいる。

 

 

では、何が芸能人と違うのか?

この記事で検証しよう。

 

 

 

芸能人と一般人の美人の違い

 

 

美人について外見的によく言われているのは、女優は当然ながら

美容整形手術をしっかりしていて(笑)、また基礎化粧、スキンケアや

ベースメイクに力を入れているのが一般人との違いということ。

 

このあたりは、カリスマメーキャップアーティストの

松下さんからリアルな話を聞いた。

 

 

最近は日本でも一般人に、プチ整形で美人になろうとする

女性が増えてきたが・・・化粧についてはポイントメイクに

力を入れていて、外側で何とかしようとする人が今も主流。

 

この点、プロはやはり

内側からの美にこだわっている。

 

モデルさんが毎日レンゲ数杯分のプロテインパウダーを

サプリメントで摂っているように、インナービューティに

力を入れているのはよく知られるところ。

 

 

またプロの芸能人の場合、美人というだけでは

差別化を図ることが難しいので、一般人よりも

個性や自分らしさを発揮しようとする。

 

これに対して一般人は、やはりメディアに登場する芸能人の

イミテーション、真似をしようとするもの。

 

 

ここから、本当に一般人が目指したい

美人の理想の姿が見えてくる。

 

 

 

一般人の美人と出会って長続きする

秘訣、経済的・時間的自由を得る

方法を同時に学ぶ

 

 

 

 

一般人が美人になる方法

 

 

外見的な要素で言えば、やはり女優やモデルのように

インナービューティを大切にすること。

 

毎日マルチビタミンミネラルとプロテインをサプリで

しっかり摂り、安全な水を最低2リットルは飲む習慣を。

 

空気清浄機を回した部屋で、特に

美肌タイムの22:00から2:00を含めて熟睡する。

 

 

ポイントメイク以上にスキンケアに力を入れ、

UVカットで紫外線をきっちり防止する。

 

そして肌と同じく美を保つために力を入れたいのは、

年齢が出やすい髪の毛。

 

 

さらに、普段から自然な笑顔ができるように。

 

ちょっとした心配りも大切だし、

ポジティブな口癖と丁寧な言葉遣いが

当たり前になるといい。

 

こうした意識は本当に大切で、仮に見た目が整っていなくても

魅力的に映り、男性があなたをほっておかなくなる。

 

 

 

 

そして、何より俺が美人の条件にしているのが

綺麗な髪。

 

女性のあなたは、髪に

どれほどこだわっているだろうか?

 

 

俺が女性の髪にこだわり始めたのは、

地元のヤマ中に通っていた3年・・・

 

教室の後ろに貼られていた森高千里の

等身大ポスターに恋をしてからだった(笑)。

 

 

 

女性の髪に影響を与える要素。美人の一般人は、画像よりもリアルで勝負!

 

 

女性に限らないが、髪はいってみれば

絵画をはめ込む「額縁」のようなもの。

 

その絵がいくら素敵でも、額縁が

あまりにもダサすぎるとやはり絵は映えない。

 

 

顔の造形は人それぞれだし、

そもそも人の好みは様々。

 

特別美人でなくても、ふとした表情だったり

笑顔が素敵だったりと、魅力的な部分もある。

 

ただし女性なのに肌がガサガサだったり、髪がパサパサ

だったりすると、それは魅力を落とす要素でしかない。

 

 

それでも、女性に限らず髪は肌やファッションに比べ、

メンテナンスや改善がそれほど難しくはないのが良いところ。

 

 

ご存じのように、俺達の体のほとんどは水とたんぱく質で

できている。髪ももちろんたんぱく質が主要素で、栄養素の

中で最も重要なのはたんぱく質。

 

そこで単純にいえば、女性のあなたが毎日綺麗な細胞の原料を

与えてあげることで、髪の質は上がってくる。

 

 

具体的には粉状のプロテインを、モデルさんのように

毎日たっぷりの水とともに摂取したい。

 

予算に余裕があれば、質の良い

マルチビタミンミネラルのサプリメントも。

 

これは女性が髪質を考えるなら、美容院の高い

シャンプーやリンス、イオン式のドライヤーを

買うよりも最優先したいこと(笑)。

 

やはり女性はインナービューティ、

内側からの改善を目指すのが髪や体の美に。

 

 

ちなみに俺が使っているダイレクト

マーケティング企業の「バスルーム浄水器」。

 

女性を中心に日本でかなりヒットしているが・・・シャワーの

お湯に含まれる遊離残留塩素が髪のたんぱく質を壊し、髪に

ダメージを与えてしまうのはもうだいぶ知られている。

 

多くの女性にとってそれなりの価格だが(笑)、毎日髪を洗う

お湯が変わるだけでモテるようになるなら、しょっちゅう美容院

に行くよりもずっと安い投資といえる。

 

 

 

モテる女性の髪の特徴

 

 

身近にいるモテる女性をイメージすると・・・やはり髪に

艶があってボリュームがあること、質感があること。

 

頭がペッタリしているよりは、量があってふんわり

していること、ゴワゴワ・ガサガサよりはサラサラであること。

 

 

また女性男性問わず、枝毛や白髪がないほうが

モテる髪であるのは当然だ。

 

 

 

まとめ

 

 

目を見張るほどの美人は

あなたの周りにもいるだろうか?

 

 

俺の場合は國學院高校に通っていた頃から

テレビをほとんど観ることがなくなり、

そもそも芸能人にうとい。

 

一方で、美容に関する製品を扱っていたこともあり

一般人の美人とは出会う機会が多かった。

 

 

例えば、美人一般人の友達まき。美人として仲間の間でも有名だったが

デビューなどはせず一般人を貫く35歳。インスタで見ると

下手なグラビアアイドルよりセクシーだし、パルコ前の写真は魅力そのものだった。

 

 

美人で有名なフィリピンタレントと付き合っているのは、

彼女をサンパギータの花でモノにした一般人投資家の良成さん。

 

エルニドの島フィリピン雑貨を売っている彼は

フィリピンの物価に詳しいが、俺と同じソフトクリーム好き

として共通する(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ