ベトナム人男性との恋愛には気をつけて!日本人とは違う恋愛感覚


 

 

ベトナム人男性といえば、真面目で女性を大切にすることで知られる。

しかし、自分に気がありそうな素振りを見せているからといって、

そのまま受け止めて恋愛に突き進むのは危険。

 

 

ベトナム人男性の恋愛における考え方や行動には、

日本人が驚くものがけっこうある。

 

今回の記事で紹介しよう。

 

 

ベトナム人男性は恋愛するとどう変化する?どんな心構えが必要?

 

 

ベトナムは、

「国際婦人デー」「ベトナム女性の日」という休日が制定されているほど、

レディファーストが大切にされている国だ。

 

男性は自分の恋人に限らず、

女性にはだれでも優しい。

 

恋人になれば、

デートの送り迎えはもちろん車のドアを開けてくれたりもするので、

日本人男性と比べると優しくて愛情深いと感じるかもしれない。

 

 

またマメな男性が多く、

電話やメールでの連絡も頻繁にする。

 

 

しかしベトナム人男性はシャイな性格なので、

人前で堂々といちゃついたりすることはできない。

 

友達に彼女を紹介することも、

恥ずかしくてする人は少ない。

 

彼女を紹介して

結婚をせかされるのが嫌だという理由もあるようだ。

 

人前での大胆な行動は避けたほうがいい。

 

 

ベトナム人男性は浮気者?一途?それは国民性なのか人間性なのか?

 

 

ベトナムは女性が社会に出て働いている割合が高く、

その分女性の地位や女性たちのプライドも高いと言われる。

 

加えてレディファーストの国民性もあり、

付き合い始めればその女性を大切にするので、

浮気をする人は日本人より少ない。

 

一途な性格だと言える。

 

 

しかし、

やはり浮気をする人は

一定数存在するようだ。

 

これは国民性というより

その人の人間性

 

 

 

責任感のない人と仕事をしたくないあなたへ。

 

こちらが売り込んでも相手が売り込まれている

と感じないセールススクリプトを作成し、

正直に価値と価格を伝えらるようになりませんか?

 

 

 

 

ベトナム人男性のアプローチってどんなの?この態度、どうとる?

 

 

ベトナム人男性は、

恋愛に発展するまでは、

複数の女性に同時にアプローチすることがある。

 

シャイな性格で堂々としたアプローチは苦手なので、

複数の女性に控えめなアプローチをして

脈があると確信できたら告白する、というパターンが多い。

 

だから女性は愛をささやかれてもすぐ鵜呑みにせず、

彼が本気なのかどうか見極めたうえで応じることが大切だ。

 

 

このアプローチとはどんなアプローチなのか。

 

ハノイで日本語を教えているAさんは、

日本語学校の生徒からアプローチを受けたことがあるそうだ。

 

 

「先生、きれいですね」 

 

翌日も、

「先生、今日もきれいですね」 

 

こんなことが続き、

その後誘ってきたそうだ。

 

「休みの日はいつも何をしていますか」

 

「今度の休みに湖へ行きませんか」

 

Aさんは自分の生徒だったので

誘いは受けなかったが、

「湖?」と驚いたそうだ。

 

 

ベトナム人男性は嫉妬深い?絶対やっちゃいけない行動とは?

 

 

ベトナム女性の嫉妬深さは世界的にも有名。

 

浮気している夫の男性器を切り落としたとか、

浮気夫の相手女性のバイクに火をつけたとか、

かなり過激だ。

 

 

男性が嫉妬深いという話はあまり聞かないが、

 

1年ほど前、

妻がフェイスブックでほかの男とやり取りしているのに激昂し

妻を刺し殺すという事件が起きた

 

 

また、会社の飲み会を浮気だと勘違いして

乗り込んできた男性もいるらしい。

 

嫉妬深いベトナム人男性もいるということだ。

 

 

ベトナム人は恋人になると

かなりべったりした関係になる。

 

男性は女性を毎日学校や会社に送り迎えをするし、

女性は恋人の携帯チェックを欠かさない。

 

 

自分の時間も大切にしようと

別々に過ごすことも多いのが日本人カップルだが、

ベトナム人は家族や恋人と過ごす時間を持つことが何より幸せ。

 

ベトナム人と付き合うなら、

その人に尽くして浮気や不倫は絶対やめよう。

 

 

ベトナム人男性の愛情表現を一言で言うなら?この表現は理解不能?

 

 

ベトナム人は態度でも言葉でも愛情表現が多く、

ストレートである。

 

もともと感情表現が多く感情の波も分かりやすいベトナム人だが、

例えば何か料理を作ってあげただけでも

大げさなくらいに喜んでほめてくれる。

 

 

言葉も「好き」を多用する日本人よりストレートで、

「愛している」と言うのが普通。

 

愛の告白は男性がするものと考えられていて、

「僕を愛して」という告白の言葉もある。

 

これはとてもロマンチックで

女性が言われたら非常にうれしい言葉だそうだ。

 

 

まとめ

 

 

個人的な違いは多少あるかもしれないが、

ベトナム男性はシャイだけど女性に優しく、

一途に尽くしてくれる。

 

俺と同じマザコン(笑)ダナン在住のドンも

まさにそんな男だった。

 

 

お互いの違いを知って認め合えれば、

きっと「この人と出会って付き合えて幸せ」

思える日が来るだろう。

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ