環境を変えるポイント(掃除と運の関係って?)


MAX98_korkokoro20140531500-thumb-autox600-4975

 

 

「もういやだ。環境を変える!」

 

 

 

今の仕事への不満、将来への不安、そして続かないダイエット・・・

自分に嫌気がさし、そう言い放った妹のリエ(笑)。

 

 

環境を変えると言いながら、

身近なところでは「掃除ができない」という人が意外と多い。

 

 

 

 

 

環境を変える最もシンプルな方法

 

 

日々多くの人が、それぞれの環境を変えることを目指す。

 

確かに、より成長していくためには環境を変えることが大切。

組織のボスよりも独立したリーダーを目指していくならなおのこと。

 

実際俺もフィリピンのビジネスチームの仲間を始め、海外の友達

常々「1日の時間配分を変え、よく会う人を変える。そして

できるなら住む場所も変えてみる」ことを勧めている。

 

こうして環境に変化をつくり、自分の外見も磨き見た目を変えることで

ギャップをつくるのも人が変われる方法ではある。

 

 

そして環境を変えることで成長を図るなら、自分の運を上げる

ことにも配慮していきたい。そのためには、普段の習慣を変えること。

 

この普段の習慣で運を強力に上げてくれるのが、掃除だ。

 

 

聞く度に耳を疑うのが、いわゆるゴミ屋敷が日本各地にある

という事実。写真をいくつか見たことがあるが、冗談かと思う

ほどだった(笑)。

 

上場企業や政府に勤めていて、傍から見たらきちんとした

女性が家主だったりするのが、その驚きに拍車をかける。

 

ゴミ屋敷という環境は極端としても、モノを捨てられない、

片付けられない、そんな自分を変えることができないという人は

少なくない。あなたはどうだろうか?

 

 

掃除に関する本も今ではたくさん出ていて、その中では

メンタルへの影響はもちろん、様々な効果が実証されている。

 

ドイツの諺に

 

部屋の床の見えている部分の表面積と、その人の収入は正比例する

 

というものがある。

 

貧乏を極度に恐れる俺は(笑)、

それを聞いて身が締まる思いがしたのを覚えている。

 

 

掃除の習慣は、どうやらその人の収入までも決めてしまう。

そして、なんと運の良し悪しまでも。

 

身の周りの環境を見渡してほしい。そのガラクタを捨てるだけで

運が格段に上がるのが確実だとしたら、あなたはモノを溜めておく

習慣をすぐに変えることができるだろうか?

 

 

経済的安定と場所の自由を両立させ、

環境を変える方法

 

 

 

 

運を高めて環境を変えるヒント(感謝力を上げる)

 

 

俺は、自分は相当運がいいと思っている。

 

 

戦争のない今の日本に生まれることが出来たことに、感謝。

 

食べるもの、寝る場所が毎日あることに、感謝。

 

五体満足で健康でいられること に、感謝。

 

良き人たちに囲まれていることに、感謝。

 

目指すべき目標があることに、感謝。

 

マザコンの俺は(笑)母ちゃんが元気でいてくれることに感謝。

海外が好きでフィリピン移住し、独立して満員電車とは

無縁でいられることに、感謝。

 

人のために役に立てるビジネスをやれていることに、感謝。

マッサージをいつも受けられること(笑)、たまに日本に帰って

楽しめる温泉にも感謝。

 

 

感謝できることを思い起こすたびに、自分は運がいい。

恵まれている・・・そんなふうに感じる。

 

何でも人や会社、社会のせいにするクセのある人は、

「自分は運が悪い」と周りをねたんでいるのかもしれない。

 

 

環境に変化を加えるのも一つだが、考え方や行動の習慣を変える。

そうした日々の小さな積み重ねが、人の運を強くする。

 

そう、掃除もその一つ。

 

 

例え大きなことができなくても、積み重ねなら誰もが継続できる。

これは勇気をもらえる事実。

 

中谷彰宏さんも先日、パシフィコ横浜で話していた。

 

運の強い人は、いざという時に強いのではありません。

普段の何気ない習慣が違うのです

 

 

楽しみながら習慣を変え、強運な自分に変えていこう。

 

そして良い習慣の一つとして、毎日少しづつでも部屋を掃除

することを取り入れてみてはどうだろう?

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは22件です

  1. まま より:

    普段の積み重ねが出来ない人です…そーですよねー大事だと思っているんですけど。
    わかっちゃいるけどまとめてバーっとしかヾ(・ε・`*)
    それもなぜか長時間は綺麗が持たないんですよねぇー大事なのはわかってるのに!
    分かっていてやらないことが一番もったいない!
    毎日コツコツやるかなー綺麗で悪いことなんてないもんね!

    • DAN より:

      そう、気分がリセットされますよ!掃除すると^^メンタルへの影響は小さくないですね。

  2. jjboy より:

    運が掃除に・・・まさかの関係ですね^^;
    僕もだんサンのように、昨年から個人メディア運営者として活動を始め、
    今はこれをメインの仕事にしております。
    だんサンの講座をオートビズのステップメールで、
    長期的に紹介させて頂きたいと思っております。
    この王道マスターの手法は独立希望者の光になると
    確信しておりますので、是非とももっと広げていきたいのです。
    成功報酬以外は費用は発生せず、だんサンにリスクはありません。
    僕が担当するのは講座の紹介のみで、サービスのご提供や顧客対応は
    通常通りだんサンにやって頂くことになります。
    僕のブログ・メルマガは国内移住をテーマにしておりまして、
    その中で基本的な会話の習得を語っており、それに関連する
    商品や講座の紹介もキャッシュポイントになっています。
    昨年の5月から運営を開始した独自ドメインに複数のブログを
    持っており、例えば以下もその一つです。まだまだですが、現在でも
    トータルアクセスは毎月30,000PVを越えています。
    ここから導かれたメルマガの運営の中で教材や
    講座の紹介を行っており、読者数は現在500名程度と多くは
    ありませんが、精読率が高く、また購入率が3%以上とかなり
    高いのが特徴です。

  3. ひろ より:

    掃除って本当に大切だと思います。
    幼稚園でも掃除の時間がありますもんね。
    小さい頃から掃除をする大切さを身に付けておくんですものね。
    床が見えている面積と収入ですか!
    なるほどです!!
    あとはトイレ掃除が大切だと思います。

  4. せな より:

    掃除大事です!!!

    昔尊敬する上司が
    「机の上が汚いやつは仕事が出来ない奴、そいつの頭の中と一緒!」
    と言っていましたが私はすごい共感出来ました。

  5. きらら より:

    何事にも感謝をするという事を、
    忘れがちでした。
    環境を変えても、感謝の気持ちを忘れていたら、
    結局は運を上げる事が出来ない。
    確かに、その通りでした。
    今、いただけたチャンスを、つかめるかどうかも、
    チャンスを頂けたという事に感謝をするか、
    ただ、自分本位で考えるのとでは、
    全然変わってきますね。
    いい勉強になりました。

  6. 中川 創聖 より:

    僕は掃除が全くできないから、できる人がうらやましいです。僕もこれから掃除を習慣にしようかなと思います。

  7. 中内 より:

    環境を変えるにもいろんな方法があるんですね!勉強になります!>りさにメリットをなくすのは不可能なので土曜のメリット得られる行動にシフトして行く雨やガム禁煙パイポパッチなどタバコに変わる行動を探そうジョギングに出かける時見たいテレビが始まるないように出発の時間をずらすタイマー録画をセットしておくこれがも動機付けを動機付けの条件を取り除く工夫
    行動のハードルとはその行動実行に移すまでの手間や時間を指すつまり行動実行に移しやすいかどうかを表す指標テレビを見ると言う行動は一般的にハードルが低いが環境が変わるとハードルが高くなる例えば図書館テレビを見ようにもテレビ自体がないみたければ家に帰る帰ると言う高いハードルを乗り越えなければならないあるいは普段からテレビのコンセント抜いておくと言うだけでテレビを見ることのハードルになるテレビを見るにはわざわざ公然と差し込まなければならないと言う事

    残業で遅くなったジョギングはやすもいちにちぐらい休んだって構わない時間を決めたわけじゃないから何時に始めても良いこれは継続しトップの始まり親子の人はなぜ長続きしない自分に嫌気をするようになったらおしまい続けるためにはできるだけ逃げ場をなくし言い訳できない状況作ってしまっのがコツ誰かが自分の取り組みをしていると感じるだけでも言われる張り合いが生まれてくるご褒美を決めておくとそれを目標にして自発的に頑張るようになるご褒美のことを強化と言うご褒美によって強化された行動は必ず増えていくすなわち継続できるこの成功に気をよくして試しに社員向けのポイントカード作ってみた

  8. 野田 より:

    掃除をすることは簡単に言えば整理す津という意味。この整理は時間・空間・物全てにおいて当てはまる。だから部屋がきれいな人は部屋の片づけ同様、効率よく仕事をする。
    部屋が汚い人はまず整理ができない。ものの管理ができない。しいてはお金の管理・時間の管理もできない。だから貧乏になる。という理論ですね。

  9. きよら より:

    掃除、大変ですよね。私は仕事が大変なので、誰かにやってもらいたい気持ちが強くて駄目ですね。気を付けます。毎日少しずつ、トライしてみます。継続は、力なり。

  10. 空の下 より:

    いざというときに強いのではなく
    普段の習慣が違うというお話にハっとしました。
    ほんとうにそうですね。
    おおきなことはできませんが小さなことならできます。

  11. さおり より:

    運と掃除、関係あると思います。良く風水では掃除して綺麗にしてたら運が上がるといいますよね。年末は念入りに掃除してましたけど、最近は念入りにはしていないから頑張って掃除しないとね。もう少し暖かくなってきたらいらない洋服とか捨てよ。
    運は自分で上げていかないとね。

  12. ひかり より:

    掃除って本当に大切ですね。
    部屋が汚いと、運気も逃げていくし
    モチベーションも上がりません。
    汚い部屋に慣れてしまっている人って
    それが当たり前になってますよね。
    考えられません。(笑)

  13. ピグモン より:

    今考えれば運を上げる方法がたくさんありますね!ということは自分の人生を変えるチャンスがとてつもなく多いということですね!

  14. あや より:

    掃除、夫婦共々大好きです!作業した工程がきちんと結果として残ることにいつも達成感を感じます!収入と床面積のお話、益々床面積広げたくなりました!笑

  15. シルビアン より:

    「運の強い人は、いざという時に強いのではありません。
    普段の何気ない習慣が違うのです」
    これは心しておかなければ。
    ついつい雑誌やバッグなどを床においたままにしがちなので、
    がんばって床の見えている部分を増やそうと思います。

  16. keito より:

    私は掃除や片づけができていないと
    気持ちが落ちて来ます。
    気持ちが落ちるから掃除ができないのかもしれませんが。

  17. とうふ より:

    環境を変えて私自身も掃除するようになりましたね。
    一人暮らしでは自分一人しかいないので掃除なんて月2回ぐらいでいいかなと思っててほぼやらずに過ごしてきましたが、実家に戻ってみると母が掃除してるタイミングで自分もしようという気になり、それからは自分でちゃんと掃除する日を決めてするようになりました。
    環境を変えることで掃除が楽しくなるなんておもってもいませんでした。

  18. makostyle より:

    10年ほど前に自分の仕事環境というか人生をかえなければならないと思ったことがあり、自宅の玄関の掃除をすることで運気が上がると聞いて掃除をしていた事があります。結果願いがかないました。これ本当の話です。

  19. 野田 より:

    掃除のできない人はほんとに何をやらしてもダメだと思います。
    運も仕事も人の考え方もまるで理解してくれない。
    毎日掃除で物を捨てないことを理由に喧嘩ばかりになります。
    逆にどうしたら掃除をしてくれるのかしりたいです。

  20. あはと より:

    ドイツの諺、耳が痛くなりますね。
    私は片付けが苦手です。買い物をした後に時間がないととりあえず、床に置いてしまいます。片付けないとですね。

  21. より:

    部屋の床面積と、貧乏の関係はどうなんでしょう。
    私は床は、とてもよくみえていますが、
    貧乏ですから。
    なんともいえません。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ