海外の友達が欲しいなら身につけたい「好かれる人の3つの特徴」


 

 

she's different!」・・・海外の友達が言う「変わってる」は、

彼らにとっては賞賛。平凡じゃない、人と違っていてクールという意味で。

 

俺たち日本人にとって「あの人変わってる」は、お世辞にも

褒め言葉ではないのが不思議だ・・・(笑)

 

 

最近はfacebookはもちろん、マッチドットコムペアーズ

パクトルバンブルといった出会い系。

 

また学習アプリのハロートークなどを通じて

海外の人と友達になる日本人が増えている。

 

meetupでイベントに参加するたびに外国人の人脈を

広げていたのは、実は外人好きな友延だった(笑)。

 

 

 

 

 

海外の友達が教えてくれた「魅力のある人」

 

 

友達と話していて、海外の人と日本人とではやはりいろいろな違いを

感じるが、魅力があって好かれている人には共通項があり、国境に差は

ないと感じた。

 

 

同じく、海外に視野を広げてから最初の頃に日本で友達になったトニー。

 

流暢な日本語で、母国カナダや彼の周囲で

好かれている人の特徴を教えてくれた。

 

 

あったかい人

 

まず、好かれるのはやはり

愛情のある人間的にあったかい人。

 

あなたの身近で好かれている人を思い出すと、仕事のスキルが

ずば抜けている人以上に、「完璧でなくても人間味のある人」の周りに

人が集まっていると気づくはず。

 

 

グッドコミュニケーター

 

特に海外では、話しかけられるのを待つより

自分から話しかける人の方が友達をつくりやすい。

 

また、相手との共通項(出身地、出身校、住んでいる場所、

好きなもの、過去や現在の仕事、趣味、夢など)を見つけるのが早く、

話をよく聞いてくれ、共感してくれる。

 

人は自分が話したいし認められたい動物なので

こんな人が好かれないはずはない。

 

 

情報発信者

 

面白かったり、役に立つ情報をいつも教えてくれる人。

 

楽しく

盛り上がって

利口になれる

 

こんな場所には、人が常に集うといわれる。

 

情報発信をしていてもイマイチな場合、「あなたに信頼がない」か

「情報が本物でない」かのいずれか、またはその両方の場合。

 

俺の周りの海外の友達には、優秀な人が多く情報弱者がいないので、

情報の精査には特に敏感。

 

 

海外で出会った友達数名からも、同じような意見を何度か聞いた。

 

特に外国人が好む人の特徴を知っておくことで、あなたは

普通の日本人とは違う価値観を持った、海外でたくさん友達ができる

日本人になれるだろう。

 

 

 

 

 

インド人の友達が教えてくれた海外の教え

 

 

藤沢のインド料理屋で働き、度々3ヵ月程度の休暇を取っては

コルカタの奥さんに会いに帰るアナンド。

 

初期に日本でできた海外の友達である彼が、渋谷の「パンコントマテ」で

パスタをほおばりながら、愛情の大切さを語ってくれたことがある。

 

 

あるローマ皇帝の有名な実験。

生まれたばかりの赤ちゃんを50人集め、面倒をみる際に、目を見ない、

笑いかけない、語りかけない・・・つまり触れ合いを一切してはならない

と命じた。

 

彼らは十分なミルクを与えられていたが、結果は

 

全員死亡」。

 

 

愛情を受けなかった赤ちゃん達は、

生きることができなかった。

 

 

日本のニュースで何より心を痛めるのは、児童虐待やネグレストが

横行している事実。一方では、モンスターペアレンツや過保護な子育てが

いびつな大人を生み、犯罪に走らせている。

 

愛とは、関心を持つこと。

放置しすぎるのも無関心だが、執着しすぎるのも子供の気持ちを

無視しているという意味で、無関心。

 

「ペケでも関係ない。あんたは私の子だよ」

 

母ちゃんのベースにあったこの考え方で、俺自身は何度も救われた。

 

ありのままを受け入れる。信じ続ける。

そんな親が増えたら、子供は自然にその愛情に応えようとするだろう。

 

 

7313937072_49730f9d3a_b

 

 

海外の友達が教えてくれた「生き方の違い」

 

 

海外では、日本と比べると人間関係が伸び伸びしていて、特に友達に

対してはもっとフランクな印象。

 

その違いを知る手がかりになった話。

 

 

日本では、子は親から

 

人に迷惑をかけないように生きなさい

 

と教えられるが、インドでは

 

あなたは人に迷惑をかけて生きているんだから、あなたの

できることで恩返ししなさい

 

と教えられるという。

 

友達のアナンドが教えてくれたことで海外の考え方との違いを知ったが、

しっくりくるのは、なぜかインドの方だ(笑)。

 

 

 

魅力を上げるためのバランス

(時間とお金の自由・健康・

コミュニケーション力)を

手に入れる方法

 

 

 

 

ところで、俺が海外の友達が欲しいと思ったのは

新倉小に通っていた頃。

 

ハリウッド映画など海外のいかした俳優に

完全に脳をやられ(笑)、クラスの友達に

ほとんど興味がなくなった。

 

 

海外の人、特に金髪の外人の女の子の友達が欲しいと

妄想していた、あの頃のバカな俺(笑)。

 

 

 

 

 

国内で海外の友達をつくる(オフライン)

 

 

海外の友達をつくるきっかけとして最近

流行っているのは、都市部のスタバのような

カフェでのマンツーマン英会話レッスン

 

ここから、気持ち良いほどトントン拍子の

恋愛に発展したミドリという友達もいる(笑)。

 

 

あとは、国際的な交流イベント。大学の

オープンキャンパスのような機会も利用すると、

海外の友達はあっさりできる。

 

アフリカ系フランス人のアレックスも、新宿や

青山で頻繁にフランス人と日本人で盛り上がる

パーティを開催。

 

日本にいない俺に、毎回

案内をガンガン送りつけてくる(笑)。

 

 

ちなみに関東なら、新宿のゴールデン街には

海外旅行者の数が増えてきているので友達もつくりやすい。

 

 

オフラインで海外の友達をつくろうとする時に

気をつけたほうがいいのは・・・

 

六本木など外人の多い場所で、日本人女性を

ナンパする目的で来ているような外人男性。

 

お酒も入るので知り合いやすいが、やはり

ちゃんとした人かどうかの見極めは大切。

 

 

その点、信頼できる友達からの

紹介なら安心感は増す。

 

外人と日本人のカップルには

やはり海外の友達が多かったりするので、

彼らと繋がってみるのもいい。

 

 

 

 

 

国内で海外の友達をつくる(オンライン)

 

 

Tinderhappnといったアプリは最近、日本人が

海外の人と知り合おうとする時によく使われている。

実際、友達や恋人ができたという話も多い。

 

ただ当然、遊び目的の人が少なからず

混じっているので気をつけること。

 

海外の人とはfacebookでお互いのことをゆっくり

時間をかけて知り合い、信頼できそうなら相手と会って

友達になるのも一つ。

 

 

その他には、skypeでのオンライン英会話

 

最近はトラブルがあったことで個人的なやり取りを

禁止している学校もあるが、俺も実際先生と仲良くなり、

現地で何人も会っている。

 

講師にはフィリピン人が多いが、

学校によっては欧米人も。

 

セルビア人講師のアンと仲良くならなければ

確実に、あの国を訪れることはなかった(笑)。

 

 

外人の長続きカップル・サンディとミラ。フィリピン移住友達の

彼らは承認欲求の強い恋愛を乗り越え、努力と才能の使い分けや

既成概念(固定観念)の壊し方をバシッと学んだ。

 

ちなみにサンディのほうは、

俺と同じ強力な天然パーマだ(笑)。

 

 

 

 

PS.

日本は幸い、多くの外国人にとって好ましい国、そして憧れの国。

だまっていても海外の人が向こうから訪れてくれるので、国内に

いても友達をつくるのはたやすい。

 

そう、俺がまさに、日本人より海外の友達が多かったように。

 

海外のような非日常が好きなら、移住の前に国内で海外の友達を

どんどんつくり、シミュレーションしてみよう。

 

 

ちなみに海外の友達を日本にいながらつくるなら、

やはりフィリピン人をお勧めしたい。

 

今日本にいる外国人で多いのは、中国人、韓国人、フィリピン人、

ネパール人、インド人など。その中でも友達になりやすい海外の

人といえばフィリピン人。

 

どういうわけか気質が合うようだ(笑)。

 

 

 

理由として考えられるのは、フィリピン人は歴史的な背景から

親日の人が多いことと(その逆が韓国(笑))、フィリピン人は

おしゃべり好きなので、聞き上手が多い日本人が合うこと。

 

また他の言語を覚える能力が優れていて、日本語を上手に

話す人が多いことも、良好な関係に貢献している。

 

仮にまだ日本語が難しくても、彼らの流暢な英語は、

日本人にとっては中国語よりも身近でもある(笑)。

 

 

彼らフィリピン人は、海外で働くという文化の中で世界中に

身内や友達がいるので、彼らをきっかけにアメリカや

ヨーロッパなど、世界中に仲間が拡がることにもつながる。

 

現に俺も、縁もゆかりもない海外、カナダのバンクーバーに

仲の良いフィリピン人&カナダ人カップルの友達ができたのは、

マニラにいたjackieがそのイトコだったから(笑)。

 

 

海外の友達をつくると、一気に幅が広がる。

 

インターネットのおかげで狭くなったこの世界を、

もっと楽しんでいこう。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは20件です

  1. […] 俺にとっては、「目覚ましがいらない」人生。海外に友達がワンサカいて、いつでも行きたいときに行きたい場所にいける自由。  […]

  2. リービンエド より:

    ミチャエル、お前と別れて3年になる。。。

    あ、すみません。入ってました笑

    外人の仲間、たくさんほしいです!

  3. 亀村隆 より:

    おはようございます^^。

    心のこもったメッセージ、ありがとうございます。
    海外に私も友達がたくさんほしいです。
    特に老後はね。

    まだまだお若いのに、本当に大変でしたね。周りにそのような方を
    見るたび、自分は恵まれていると感じるとともに、愚痴など言っていられない
    と戒められます笑。

    私事ですが、父もヘルニアで大手術を受け、あれだけ健康だった父が
    横になったまま動けなくなっているのを見、壮絶さを思い知りました。

    お母様もまだまだお時間がかかるかもしれませんが、
    焦ることなくリハビリに励まれてくださいね。

    希望として、一から細かく体系だったハウツー的な
    ご指導を頂けたらと願います。

    まさしくその道標になることが私たちのミッションです。ここに集って
    下さる方々はWebの世界に明るくない方がほとんどですので、
    そういった人でもゼロから経済的不安をなくせるようにガイドしています。

    私個人としては、サークルを英語学習法交換会のような
    形を希望しています。

    もこういった楽しい場を設け、仲間と盛り上がりながら
    やっていけたらと思っております。オンラインでもリアルの場でも。

    是非ともアイデアをお貸しください。
    このご縁に感謝しております。

    どうかお体ご自愛くださいね^^

  4. せな より:

    インドの考え方面白いですね。

    赤ちゃんを育てる為にはやはりミルクを与えるだけではなく沢山の愛情をそそがないとダメですね。

  5. パンダ より:

    話しかけられるのを待つタイプだなあ。
    ちょっと反省です。
    単純に外国人の友達が
    多い憧れますね。

  6. なな より:

    日本でも海外でも好かれる人の特徴って大体同じなんですね。
    人種は違っても同じ人間だということですね。
    人に迷惑をかけないようにと教えられる日本の教育には以前から違和感を覚えていました。
    インドのような考え方もあるんですね。

  7. なまかし より:

    僕も海外に友達がほしいですね。そのためにも勉強続けています。

    昨日も脳の働きや、コミュニケーション、人間関係、宇宙の話とか(笑)、僕がそのころ読んでいた本をなぞって話をしていたと思います。
    このことで僕もずいぶん勉強になり、いろんなノートができました。(笑)
    僕自身が話したくてやってたかもしれません。
    でもなぜかずっと通ってくれて、どうして来るんだろうと思ったこともありました。

    その彼女がビジネスをやる気になったのは、「エリカさんが好きだったから」。
    あっ、少しちがうか!(笑) 僕たち夫婦とグループの人たちのそばにいたかったから、とよく話していました。
    今はもちろん、もっとたくさんの理由が彼女のビジネスを支えていると思います。
    今日まで一緒にいてくれてほんとにありがとう。
    これからもよろしく。

    彼女もそうですが、最終的に結果につながる人は、必ずミーティングに参加し続けています。
    ミーティングに参加し続けること、達成した人といつも連絡をとっていること。
    この二つが何より大事なことだと思います。
    私たちの兄弟チームに戸坂がいます。
    ほぼ同じ時期にビジネスを始めましたが、彼女は私たちが参加するミーティングに必ずいました。
    たぶん彼女も同じように思っていたでしょう。

  8. ユウゾラ より:

    最近本当に心のあたたかい人達にお世話になりました。現在勤務している会社には居ない本当の優しさを感じることができました。そういった方は、少し接するだけでその優しさがこちらにすぐ伝わります。私もああならなければ!

  9. あけみ より:

    人に迷惑をかけることは必ずあるので、インドの恩返ししなさいというほうが、気が楽で前向きだなあと思いました。

  10. ロック より:

    目を見て話すのは、西欧にいた際に気を付けていました。後、笑うことと、迷惑をかけるのをためらないことですね。日本と全く違うので、戸惑いもありましたが、慣れるとそっちが当たり前になってくるそうなので、不思議なものですね。

  11. TM0323 より:

    本当に心の温かい人たちは、身振りからしても違いますね!わたしもそういう人たちに会ったことがありますがほんとうによい人でぜひ参考にさせていただきたくなるような人生を歩んでいる方でした。

  12. 238 より:

    好かれる人の特徴、とても参考になりました。将来海外で活躍したいと考えているので、今回の学びを活かしていきたいと思います。

  13. mikako より:

    しかし「ローマ皇帝の有名な実験」。
    被験者の赤ん坊、なんともかわいそう…

    愛も、ほどほどが、真の愛…

    わたしが好感持つ人は、仕事では有能だけど、自慢せず、褒めたら照れる人、かな~

    「人に迷惑をかけないように生きなさい」
    「あなたは人に迷惑をかけて生きているんだから、あなたのできることで恩返ししなさい」
    この違いはおもしろいですね。
    でも、言わんとするところは同じ、て気もいたします。

    しかし、フィリピン人って、すごいんですね。

  14. しんじ より:

    人が生きている事自体迷惑をかけずに生きることなんて出来ないですよね。人間の存在は自然にとってはすごく迷惑ですよね。かけられる側になったときに迷惑と捉えず寛大になりたいですね。

  15. かすみ より:

    友達とは、どこまでの範囲を言うのでしょうね。
    学校のクラスメイト、会社の同期、結婚して子供が産まれると、幼稚園や保育園、習い事や、小学校と本当の友達って…子供がいれば結局は比べたり、腹の探り合いになって本心を言えない、見えないのがドンドン人との付き合い方が難しいです。
    海外は違うんですね〜羨ましいです(^ ^)

  16. 小鳥さん より:

    誰しも、何らかの理由で誰かには迷惑を知らぬところでかけて生きていると思うので、自分も恩返しができたらいいですね。人間は互いに迷惑をかけあって生きているので、お互い様だと思います。人様に感謝する気持ちが大切ですよね。ありがとう、ごめんなさいという言葉で伝えることが大事。

  17. 0617 より:

    日本でも海外でも好かれる人の特徴って大体同じなんですね。
    人種は違っても同じ人間だということですね。
    人に迷惑をかけないようにと教えられる日本の教育には以前から違和感を覚えていました。友達とは、どこまでの範囲を言うのでしょうね。

  18. あや より:

    恩返しできるように生きななさい。これ素晴らしいですね!ついつい子供に迷惑をかけないようにと教えてしまいがちですがそんなの無理ですもんね。素晴らしい教育だと思いました!

  19. ゆう より:

    愛情は本当に大切ですね。執着しすぎるのも無関心なんですね。執着することを愛情だと勘違いしている親も多そうです。
    人に迷惑をかけたら恩返し。自分もそれができる人間になりたいです。

  20. ありりん より:

    海外関係なく、あたたかい人というのは、好かれる傾向にあるということですね。

    そんなあたたかい人と言われるようになりたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授