努力が才能よりも価値があるのはなぜか?


 

 

人は、他人の才能は妬むが、努力は認める

 

 

 

先輩タクミさんの

この言葉は、真実だと実感する。

 

努力は認められる。

才能は妬まれる。

 

努力がもともとの才能以上に価値があると考えるに至ったのは、

敗者復活戦が可能なこの人生で、いくつになっても努力を続ける

ナイスな大人を、周りで見てきたから。

 

 

日本人は昔から「努力と才能」の議論が

なぜか好きだが(笑)・・・

 

これは多くの人にとって都合の良い解釈がされ、

格好の言い訳にされているという意味で弊害でしかない。

 

「僕には才能がないから、努力しても無駄・・・」

 

どこかで耳にしたことがあるはず。

 

 

一つだけ言えるのは、才能の存在は

一定の努力があって初めて確認できるということ。

 

始める時点で、あなたがやろうとしていることに才能があるかどうかは

誰も誰も分からない。だから続けるという努力をしてみるほかない。

 

努力が成功の最低条件と言うなら、なおのこと。

 

 

そしてこの続ける努力は、才能とは別もの。

 

「本当にそれをやりたいのか?」を確かめ、

環境や仕組みを用意するといった工夫で誰もが発揮できる。

 

 

 

 

 

才能を努力で大きく活かした天才

 

 

すさまじい努力で、生まれ持ったその才能を最大限に活かして

活躍している日本人といえば、イチローだ。

 

年俸1億円で契約して、お世話になった人達を夜景の見える最高の

レストランに招待し、食べきれないほどのステーキを御馳走する・・・

 

「何のために、この1本の素振りに情熱を注ぐのか」が、ここまで

はっきり落とし込まれていた小学生(笑)。卒業文集の彼の文章には、

今でも驚嘆するばかり。

 

才能にあぐらをかくことなく努力を続ける姿に、多くの人は心を打たれ

世界中の人の応援が彼に集まっている。

 

 

野球に限らず、彼と同じように生まれながら素晴らしい才能を持った人は

他にもいる。というより、人は誰もが、他人にはない何らかの特別な

才能を持って生を受けるというのが、個人的な見解。

 

しかし、それに気づいても努力を怠ったことで、

その他大勢と同じ平凡な人生を歩むのがほとんどのケース。

 

 

 

 

 

努力という条件がある才能

 

 

才能は磨かないとすたれるものであり、努力で初めて活きるという

条件付きの存在だと気づいた。

 

 

 

妹のリエは生まれながら霊が見え、

その声を頻繁に聞くという。

 

霊感が1ミリもないのに見えない存在や輪廻転生を信じて疑わない

俺に対して、見えない存在を体験で知りながら物欲やお金にこだわる

彼女が、皮肉なことに対照的(笑)。

 

リエと長野の松本で同居していた、親友のイソノ。

 

その母は全国的に有名な沖縄のユタ(青森のイタコのような存在)だが、

彼女をして「お前は霊媒師として生きる定めだ」と言わしめたにも

関わらず・・・

 

俗世界の快楽にどっぷり走った結果(笑)、

その才能はすでに消え失せたという。

 

 

霊媒師として生きたほうが良かったかどうかは別として、努力がないと

才能は活かされず、最初からなかったと同じ結果になると知った。

 

 

5374653021_bfca925696_b

 

 

誰もが標準装備し、努力で活かせる才能

 

 

タクミさんからは、

 

「仕事をがんばるとは、マメになること」

 

と教えられてきた。

 

マメさは誰もが意識すれば発揮できる才能であり、

習慣化すると人間関係も仕事も驚くほど好転する。

 

 

それ以外にも努力で発揮できる才能といえば、

コツコツ続けること

 

誰もができることでもほとんどの人が続けないため、

継続力も特別な才能とも言えるが。

 

 

成功、そして道を外さないために必要な想像力」も努力で

鍛えることで、もともとイメージする才能がなくてもカバーできる。

 

 

 

誰もが発揮できる才能「こつこつ継続」

で経済的・時間的自由を手にできる方法

とは?

 

 

21870283761_903fcf9c70_b

 

 

「自分にどんな才能が?

努力する以前に、それが分かりません・・・」

 

 

シンガポールを旅した後、帰国前にマニラに寄ってくれた

仲間の一人、神定さん。

 

マラテのカウボーイ・グリルで往年のAegisのライブを楽しみつつ、

冷たいサンミゲルを飲みながら彼の最近のちょっとした悩み

「努力と才能」に話が及んだ。

 

 

 

 

 

努力の前に、誰もが持っている才能に気づく

 

 

「他の人によく褒められる」

「他人よりもあっさりできてしまう」

「時間を忘れるほど楽しい」

 

才能の見つけ方は、こうしたところにヒントがある。

 

またそれが仕事だった場合、お金がもらえなくても続けたいことなら

才能があるし、ずっと愛せるものとしてライフワークにできるだろう。

 

 

提案したい才能の見つけ方は、

 

自分の心がときめくことを10,000時間続けてみる。

 

才能を自覚していても活かせていない、

努力が続けられないと思うなら、仕事や付き合う人を変える。

 

 

身近にメンターを探す努力も、

あなたの才能発掘の一助になる。

 

メンターは、すごい人だったり肩書があるという意味ではなく

あなたが憧れるライフスタイルを送っている人。家族を大事にしていたり、

本人がとにかく楽しそうであること。

 

 

そして努力するまでもなく、

すでにあなたも標準装備している才能が2つある。

 

それは「素直になること」「継続すること」。

 

あなたが頑固だったり努力が続けられないのは、

単にその才能が発揮されていないだけ。

 

 

素直な人は強い。それは「自分が何も分かっていない」ということを

分かっているということ。まるで砂に水が染み込むように、成功者の

考え方のエッセンスや行動の仕方を吸収していく。

 

うまくいく人の考え方と行動を素直に真似る。学ぶ(まなぶ)は

真似ぶ(まねぶ)が語源であるように、自分の考えを入れず行動を

そのままコピーすることで、成功者のうまくいく方法をなぞっていける。

 

 

そして継続すること。

 

今の自分に満足せず常に成長を目指し、打たれ強く努力を続ける。

生まれ持った才能より貴重だ。

途中でつまずいても、成功者がうまくいっているのを目の当たりに

しているので、想定内として気にせず突き進むことができる。

 

 

俺自身でも誇れる才能があるとすれば、

この素直さと愚直に続けることくらい。

 

人より秀でた部分の見つけ方なんて分からなかったから、

うまくいっている人から学んで続けること以外の選択肢が

まるでなかった。

 

最近では、マザコンとフェミニストもある意味

才能ではないかと勘違いしつつあるが(笑)。

 

 

 

 

 

才能の見つけ方「自分の性格を振り返る」

 

 

才能は性格的要素が大きいと語るのは、

やはり先輩のタクミさん。

 

 

まず、惚れっぽい人はうまくいく

それは、人の良いところがすぐ目につくから。

 

そして自分にも欠点があることを理解しているから相手を

許せる。そんな寛大な人は、どこに行っても人に好かれる。

 

 

さらに、人を信頼できること。

 

自分の才能だけで、というのは傲慢でしかない。うまくいっている人は

自分に協力してくれる人を探す努力をしていて、実際たくさんの人の力を

借りながら物事を進めている。

 

これは依存ではなく、自分に足りないところを素直に受け入れ、

相手の美点を認めることができるから。

 

うまくいき続けている人は常に謙虚であり、

傲慢な人は仮に成功しても、それは一瞬で終わる。

 

 

最後に、時間の貴重さを理解している

 

人は必ず死ぬ。

 

この限られた時間を大切にしたいと思った時、人の役に立ちたい、

自分の才能をもっと活かしたいという欲求が強くなる。

 

 

 

サラリーマンを続ける才能はなかったが(笑)、努力で場所に

とらわれないキャッシュフローを確立し、下見なしのフィリピン移住を

成し遂げた。

 

自分の未来に責任を持ち、このブログやニュースレターに

真剣に向き合ってくれるのが、素晴らしい仲間の面々。

 

同じように努力で才能のなさをカバーしようとする

仲間がいれば、喜んで応援しよう。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは22件です

  1. マキシマス より:

    自分には特別な才能なんてないと卑下していましたが、仮にあっても磨かないと使えないし、なくても努力なんですよね。よし、ばんがろう!

  2. […] 全ては、正確な情報の不足。努力でも才能でもありません。 […]

  3. JJガイ より:

    努力ですよね。希望が出る言葉です。彼が褒めていたメールがほっこりしました「ヤズちゃん、すごいね!ナイス!ヤズちゃんがんばっていること、みんな知っています。僕も知っています。まわりのみんなも知っています。ヤズちゃんも知っています。そして、ビジネスの神様も知っています。小泉先生が以前言っていました。「ビジネスの神様が唯一頭を下げるもの、それは『けなげ』である。」ヤズちゃんがけなげにがんばっていること、リーマンのみんながけなげにがんばっていること、きっとビジネスの神様は見ているね。そして「私だったら、アメリカに住むなら、シアトルが良いわね。白土さんの家の辺りなんて最高よ。マイナスイオンだらけ」って教えてもらいました。世界中の一流を見まくった久子さんは、シアトルの白土さんやビル・ゲイツの住んでる辺りを推薦してくれました。だから、シアトルも僕の候補です。シアトルは淳君の専門ですね。ビジネスで成功して、もっともっと世界を見て、自分の夢を膨らませたいなって思います。」
    人の手をビジネスに活かす。これも学びたいです。やはりWebビジネスは、人に仕事をうまく振ることができるようになると、より効率的に稼ぐことができます。前置きが前回かなり長くなってしまったのですが、しっかり読みました(笑)。後は、労せずして更新頻度とサイトボリュームを増やすにはだな。

  4. あい より:

    才能があっても努力して、それを発揮させないと
    宝のもちぐされですよね!
    確かに人は才能がある人を妬みますね。努力している人がかっこいいと思います!
    自分にはどんな才能があるのかしら…

  5. くそっぺ より:

    僕は才能なんてないと思っているとネガティブでしたが自分で磨きたいものを磨いて行こうと思いました!

  6. そらはねこ より:

    努力をしないと何も出来ないですね。
    才能がなくても努力をすればなんとかなることまありますよね。

  7. ayuayumi より:

    努力という名の才能ですね。1番求めるものです。まずは誰でも突き詰めて長く続ければある程度の方向性が見えてくるはず。そこからは自分との戦いで結果につながるかな。

  8. レーカズ より:

    こんにちはー。いつも感謝。才能より努力派のカズです。(笑)
    もう連休になりますね、日本。連休は、エリカの誕生日もあるので、毎年少し考えています。
    休みにあわせてどこかに出かけると、目的地は混んでるし道は渋滞、宿泊は高い。家の周りにいるほうが空いています。去年のテーマは「すべての食事を外でする。」でした。
    東京湾のクルーズディナー、レストランのランチ、寿司や焼肉は特上で、庶民がたまにしたいちょっと贅沢な外食を毎日する庶民、みたいな。(笑)おととしは香港に行きました。
    その月はリーダーシップセミナーでシンガポールに行ったので、一ヶ月に2回海外旅行に行くという、庶民にはありえないスケジュールでした。(笑)
    今年は、軽井沢のVIP会員リゾートに誘われて、今日午後から行って来ます。
    不動産の仕事仲間にまざって、僕たちだけが夫婦で行くので、どうかなという気持ちもあります。(笑)ビジネスでは夫婦や家族での付き合いも多いのですが、不動産の仕事仲間ではほとんど家族の姿は見えません。(笑)まぁ、でも年収1億を越す人が持つVIP会員リゾートだから、ちょっとのぞいてきます。帰ってくると、翌日は汐留のレストランでのビュッフェパーティーに誘われています。これはビジネス関係者が集まるので、なんとなく気持ちも楽で楽しみです。

  9. せな より:

    才能は認めてもらえないけど努力は認めてもらえますね。

    オリンピック選手なんて才能だけで出場出来る人なんていないでよね。
    想像出来ないくらいの努力をしていますよね。

  10. マヤ より:

    努力もある意味才能だな~と思っていましたが、
    大人になってからはもしかして努力ってかなりすごい才能なんじゃ?と思うに至りました。
    自分の子供にはなにはともあれ、努力が出来る子になってほしいなと思いますね。

  11. テツ より:

    継続は力なりと、ずっと言われていますが、一つの事をやり通す力を身につけることは、大変重要な意味を持つと思います。自分の信念を持ってやり続ける事だと思っています。

  12. makostyle より:

    自分は人より努力をしてきたかといえば、全くできていないと断言できます。このツケが今にまわっていると実感していますが、40を過ぎたこれからでも遅くないと思って前向きに夢に向かいます。

  13. cyesyaneko より:

    イチロー選手が大好きで、よくテレビで試合観戦します。
    才能があるのはもちろんですが、それ以上にものすごい努力をしてきているはず。
    見習いたいです。

  14. 238 より:

    努力できることが才能であるという言葉をどこかで聞いたことがあります。どんなに才能が優れていても努力は必要ですよね。

  15. りん より:

    感動しました。才能は嫉妬されるが、努力は認められる。わたしには、才能はないと思うけれど努力まで辞めかけていました。頑張ります。

  16. mikako より:

    「人は、他人の才能は妬むが、努力は認める」
    よくわからないが、なぜか納得、の言葉ですね…

    「人生は何回でも敗者復活戦が可能」
    これも、すごい前向きな、でもなぜか、あたり前の言葉、て気もいたします。

    確かに、才能にあぐらをかいてる人は、どこかお高く傲慢で、その結果、妬まれる、のかもしれませんね~

  17. TM0323 より:

    努力が才能に勝るということはわたしは当たり前のことのように感じます。いくら才能があってもそれを生かしていかなければ宝の持ち腐れです。才能があるのならばしっかり育てていくことが重要だと思います。

  18. みーな より:

    「人は、他人の才能は妬むが、努力は認める」という言葉も、イチローも話も読んんで感激しました。才能は妬みますが、努力しているのを知ると「努力した結果だもんな」と納得する材料になります。

  19. 0617 より:

    努力が才能に勝るということはわたしは当たり前のことのように感じます。いくら才能があってもそれを生かしていかなければ宝の持ち腐れです。感動しました。才能は嫉妬されるが、努力は認められる。

  20. とおる より:

    努力と言えばみんな少なからずしている人は多いのでは。
    努力にも質があってそれで差がでるのかなあと思います。
    でも、コツコツ努力する 継続して何かをやっていくこと。
    そこが一番大切なことなんだろう。

  21. cocot より:

    才能がある人でもその人なりに日々、努力をしていると思います。才能があるからと言って毎日をただ、楽しく過ごしている訳ではないと思います。
    そういう人を見習って私も頑張りたいと思います。

  22. ユウゾラ より:

    努力ができることも才能の一つだと本当に思います。好きこそものの上手なれといいますが、好きになった事に一心不乱に打ち込める事これは本当に素晴らしい才能だと思います!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ