情報不足の国


 

食べてれば摂れる?

 

「僕は、必ずサラダを付け合せでモリモリ食べています。
おしんこも納豆も黒豆もバクバクと。

 

バランスを意識しているから栄養はバッチリかと」

サプリを勧めた俺にドヤ顔で言い放ったタカヒロに、
言い返したかったです。

 

「それって、バランスじゃなくてバラエティって言うんじゃ?(笑)」

 

見た目も味は同じなのに、昔よりも栄養が1/6だったり半分以下の、
現代の野菜や果物。

 

お酒のように薄まっていることから「水割り野菜」と
呼ばれています。

 

栄養の足りない状態を続けると、必ずそのツケが回ってきますよね?。
カードを使うと、必ず翌月請求書が来るように(笑)。

 

その目安は、多くの場合40歳前後です。

食べても摂れない栄養。

 

そこで救世主のように現れたのが、カロリーはないのに栄養素を
ふんだんに含んだ、栄養補給食品(サプリメント)です。

残念ながら、今まで曖昧だったこの業界には、まがいものが
たくさんあります。

というより、そのほとんどが・・・

 

 

「ビタミンCだけはガッツリ摂ってます」

 

よくこんな声が聞こえてきます。

 

全ては、正確な情報の不足。
努力でも才能でもありません

 

どのブランドを選ぶか?
どの種類を選ぶか?

 

DHCか?
まるかんか?
カリフォルニアビタミンか?

 

(笑)

 

才能の見つけ方については以前語りましたが、正確な
情報をバシッとつかむ方法についてもレクチャーします。

いつまでもキラキラと若く健康でいることはこの仲間共通の
テーマなので、今回しっかり選び方を伝えておきたいのです。

 

 

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ