アフガニスタン人の性格!美人やイケメン?しつこい?嘘つき?キスなどのスキンシップや愛情表現の本気度、有名人の特徴など


 

アフガニスタン人の性格は、紛争の歴史からなのか

警戒心が強い人が多いのが特徴。

 

 

アフガニスタン人のより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る手段。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

アフガニスタンは正式名称は

アフガニスタン・イスラム国。

 

イスラム教の国だ。

 

 

近年アフガニスタンで長年人道支援をしていた医師が

銃で撃たれて死亡した事件や、

イスラム国などでとても不安定な国だ。

 

この国の人はどんな人たちなのだろうか。

この記事で紹介しよう。

 

 

 

アフガニスタン人の性格!アフガニスタン人男性のアプローチや夜…日本人や海外の反応

 

 

中東に位置し、首都はカブール。

 

イラン、パキスタン、タジキスタン、

ウズベキスタン、トルクメニスタンに

囲まれた内陸の国である。

 

 

人口は約3,500万人で、約半数を

パシュトゥーン人という民族が占めている。

 

 

アフガニスタン人は、多種多様の民族と言語、

文化が入り混じっている国に住んでいる。

 

 

アフガニスタン人は様々な民族ごとに顔つきが違う。

 

だが、一番多いとされている民族の特徴は、

彫りが深くて目が大きく、鼻筋が通っていて

美男美女といわれる顔立ちだ。

 

 

青い目と、彫りが深いインドやヨーロッパ系の人もいれば、

日本人とよく似たモンゴル系のハザラ人と呼ばれる人もいる。

 

特に日本人がアフガニスタンの民族衣装を着ていると、

このハザラ人に間違えられることがあるほど似ている。

 

 

アフガニスタン人の性格は、

優しくて穏やかな人が多いようだが

警戒心が強く保守的だ。

 

特に外国人に対しては、仲良くならないと

冷たいと感じる人もいるくらいだという。

 

 

しかし紛争やテロなどの危ない国にいるから

悲しく暗いイメージを持つかもしれないが、

前向きで明るい人が多い。

 

大変な国に住んでいるからこそ、

人と人が支え合っているので、

情に熱いところもありよく働く。

 

 

贅沢ができないこともあって、

素朴でガツガツしていない。

 

観光客に声をかけまくったり、

しつこい人も少ない。

 

 

アフガニスタン人男性は、

ターバンを巻いたイケメンが

多いというのが海外の反応だ。

 

 

アフガニスタンでは警戒心が

弱めの日本人女性がモテる。

 

犯罪を仕事とする男性も多く、

悲しいことではあるが、そうしないと

生活ができないなどの理由は様々ある。

 

 

こうした人には注意が必要で、

嘘つきなのは当たり前。

 

一夫多妻制のイスラム教なこともあって、

あちこちに彼女や妻子がいる男性が

いることは事実だ。

 

 

アフガニスタン人女性は

結婚するまで顔を見せない。

 

初夜は結婚してからで基本なので、

性の対象がどうしても観光客や

他国の女性に目が行きやすい場合がある。

 

 

そんなに会ったこともなく仲良くないのに

アプローチがしつこい場合は、

本気なのか疑う方が無難だろう。

 

 

アフガニスタン人男性の有名人は、

アフガニスタン北東部にあるバダフシャーン州出身の

アブドゥル・サラム・マフトゥーン。

 

「アフガン・スター」という番組に出演した際、

世界の首脳の中でイケメンだと有名な、

カナダ首相トルドーに似ていることから話題となった。

 

 

 

アフガニスタンには美人が多い?手をつなぐ?メールは無視?

 

1919年にイギリスから独立したこともあって、

ヨーロッパやアフガニスタン周辺国の混血が多く、

美人が多いとされるアフガニスタン女性。

 

特にパシュトゥーン人といわれる

イラン系民族が世界的に美人が多いと有名だ。

 

 

良いところを取り入れて

飛びぬけた美人も確認できる。

 

エメラルドグリーン色の瞳と彫りが深い顔立ちで、

中東ならではの色気がある美しい女性が多い。

 

 

アフガニスタンの公用語である

パシュトー語やダリー語があるが、

パシュトゥーン人はパシュトー語を話す。

 

このパシュトー語は地域によって方言もあり、

標準語が存在しないため、同じ

パシュトゥーン人でも言葉が通じないことがある。

 

 

またイスラム教の中でも信仰心が強いため、

キスや手をつなぐなどのスキンシップは

基本的に結婚するまで許されていない。

 

 

服装も肌をできるだけ露出せず、

髪の毛を出さずスカーフを巻いているので、

顔や肌を見ることができれば本気度がわかるだろう。

 

 

結婚に至るまでにうまくいかなかった恋愛をしようものならば、

体の関係もないのに悪い噂が立って次の恋愛にさえ支障が出る。

 

 

好きになったらすぐに婚約。

 

そこから相手のことを知っていき、

連絡を取り合い愛情表現をするという順になる。

 

 

女性はプロポーズを待つ側。

 

メールを無視するなどの連絡を取らなくなるということは、

他に好きな女性ができたなどで男性側からはよくある。

 

 

今はまだ恋愛は

自由になっているものの、

やはり宗教上の信仰がある。

 

アフガニスタンでは結婚を考えずに、

誰かとお付き合いするということは

ほとんどない。

 

 

 

まとめ。アフガニスタン人の性格について

 

現在アフガニスタンは日本から渡航してはいけない。

 

アフガニスタンに滞在している場合は

退避勧告が出ている国で、

観光で旅行したりは簡単にできない国だ。

 

 

紛争が絶え間なく続いているのは、

1979年のソ連による

軍事侵略からだといわれている。

 

1989年にソ連軍が撤退してからは、

アフガニスタンの政治支配をめぐって

国内で紛争が起こっている。

 

 

1996年タリバン政権になった頃には、

ウサマ・ビン・ラディンとアルカイダを

支援しているとアメリカなどから攻撃を受けた。

 

 

影がある国のイメージだが、

そこに住んでいる人々は前向きで明るい。

 

 

絶世の美人だといわれる

パシュトゥーン人を一目見たいし、

日本人とよく似ているハザラ人も見てみたい。

 

 

アフガニスタン人と出会う場が広がるように、

1日でも早く安全な国になるよう願うばかりだ。

 

 

アフガニスタン人の友達がいる山根。

自分と同じく、強いくせ毛に悩む男(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ