パリに移住する方法!50歳の仕事や移住支援の施策、移住者向けのビザ(10年)やテロについてブログで紹介…デメリットで失敗したと後悔しないために


 

パリに移住するのにビザが必要なのは当然だが、

長期滞在の為の就労ビザは専門的な技術などがあってもハードルが高く

仕事を探すのも至難の業と言える。

 

条件付きで就労できる学生ビザや、ワーキングホリデービザがあるが

更新は出来ない。

 

 

日本人なら観光で訪れるのは簡単だが、

もちろん労働は困難。

 

 

この記事でパリ移住について紹介しよう。

 

 

 

スポンサードリンク

パリに移住する方法!ブログも参考に

 

パリに移住するための方法は結婚、就労、観光、学生だ。

 

 

働くことを望まなければ、

パリの移住方法はビジタービザで3か月滞在が出来る。

 

移住できたとして、パリで暮らしていくための費用は、

どのくらいかかるかは、既にパリに移住している在住者のブログを

チェックすることをお勧めする。

 

 

リンクを貼っておく。

 

せかいじゅうライフ

https://sekai-ju.com/life/fra/life/france-costofliving/

 

 

パリに移住するにあたって心配なのがテロ騒ぎだ。

 

4年前の130人の犠牲者の同時テロは記憶に新しい。

以来パリは、今年に入って10月まで大きなテロは発生していなかったが、

3日パリの警視庁で職員が刃物で警官ら3人を殺害した事件があった。

 

世界どこにいても絶対に安全という事はないが、

パリの移住でテロの危険は免れないと言える。

 

 

 

パリに移住しても尽きない

収入を得る方法とは?

 

 

パリに移住して仕事できる?ビザは? 

 

パリに移住して仕事が出来るビザは、就労ビザだが

失業率の高いフランスでは、外国人の雇用条件がとても厳しく、

就労ビザは移住する方法の中では特に難しい方法だ。

 

 

パリで移住支援が受けられるようなサービスを探し、

困ったときのために施策を打つ事をお勧めする。

 

フランスに住む日本人の文化交流サークルで

Yuai Association」が、パリにあるのでリンクを貼っておく。

https://www.facebook.com/YuaiAssociation/

 

 

ここでパリの移住向けのYoutubeチャンネルをご紹介しよう。

英語で学べるフランス語を、パリを背景に教えている。

 

マルチリンガルママの美穂さんでパリ移住10年目だそう。

チャンネル名はMiho Koshikawa。

 

いろいろ厳しい事を書いてきたが、

この動画を見て気分をあげていただきたい。

 

 

 

まとめ

 

パリ移住は就労を望まなければ、3か月の滞在が出来る。

 

まずは観光でじっくり視察することをお勧めする。

 

 

 

パリが世界一日本人女性移住者の多い街と聞いて

移住を決めたのは、自分と同じぽっちゃり好きの向井(笑)。

 


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授