素質論をマスターした男が語る3つの個性


28171649862_fb04c24e06_b

 

 

素質論とは、日本でも一時ブームになった

「動物占い」のベースになっているもの。

 

日常に活用できているだろうか?

 

 

 

俺が素質論を学んだのは、26で始めたダイレクトマーケティングで

先輩の佐々木さんや南光さんが、その資格を取得していたことから。

 

素質論は個性心理学やバースデーサイエンスなどとも呼ばれ、

先鋭的な企業では人事配置やプロジェクト組成などにも利用され

大きな成果を上げている。

 

 

人が生まれながらに持つ本質のほとんどを決める、生年月日。

膨大なデータによりこれを統計的に分析し、その傾向を示した

ものが素質論だ。

 

今回は、基本となる3分類の傾向を改めて

まとめてみたい。

 

 

 

 

 

素質論「人志向/月」(こじか/くろひょう/たぬき/ひつじ)

 

 

目指すライフスタイルは、人間らしく生きたい、安心して生活したい。

信頼される人、人柄の良い人を目指している。

 

行動の素質は、信用を築く行動、気配りや思いやりなどと論じられる。

人の目を気にする行動、人まねをしない、時間を無視(無駄が多い)。

 

目指す人物像は和気あいあい、信頼されている人、人格者。

人柄のいい人と言われたい。

 

仕事の役割は研究開発。本質にこだわり独創性を発揮し、

次に必要な方向性をつくる。

 

意思決定の素質や特性は、相手の満足や人柄、安全性や品質、

素材は本物を重視・・・これが論じられ方の傾向だ。

 

 

 

素質論をより深く学びながら

自由になる仲間と集う場所

 

 

 

 

素質論「城志向/地球」(狼/猿/虎/子守熊)

 

 

目指すライフスタイルは、好きな時に好きなことを

好きなだけしたい。実力のある人(やり手)を目指している。

 

行動の素質は、サービス精神旺盛な行動。生きたお金を使う、

一生懸命がんばり自分の体をフルにガンガン使う。無理をする

なんて論ぜられることが多い(笑)。

 

目指す人物像は、競争の中で磨かれた人。

実力のある人、財産家。やり手と言われたい。

 

仕事の役割は活用。合理化、効率化。

稼ぐ計画や仕組みをつくる。

 

意思決定の素質と特性は、自分の満足。時やタイミングを大切にする。

価値観や実績。モノが売り物と論ずることができる。

 

 

 

 

 

素質論「大物志向/太陽」(チータ/ライオン/ゾウ/ペガサス)

 

 

目指すライフスタイルは、いつも元気でとことんトライし、輝く

人生でありたい。支持される人やすごい人を目指す。

 

行動の素質は、今すぐの行動と心配り。手っ取り早く

権威や力を使う。展開を考えるのが得意と論ぜられる。

 

目指す人物像は大物、有名人、成功者。多くの人から支持

されている人。すごい人と言われたい。

 

仕事の役割は拡大。より早く広めるための展開や総合化、シェア。

何が売れるか可能性を追求。

 

意思決定の素質や特性は、自分の感性に響くもの。

知名度やブランド、大企業、グローバル。

 

 

 

 

ちなみに我が家では、

きれいに素質論の特性が分かれている。

 

母ちゃんは人志向のひつじ。オヤジは俺と同じ大物志向のチータ。

妹は城志向の虎。そして俺がライオン。

 

話がかみ合わないのがよく分かる(笑)。

 

 

そして俺のマザコンとフェミニストは、

一体どの素質から来たのか(笑)・・・

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは6件です

  1. りずむ より:

    私は時間は無視出来ないですね。
    いくら人柄が良くて人気者でも時間にルーズな人は仕事が出来ないと思ってますから…
    それとも私が細か過ぎるのかなぁ〜

  2. tanukimaru より:

    素質論をまるんとまとめておきたいの。この機会にね。
    >>図らずも、海外移住する頃から
    俺自身が向かっている方向だった(笑)。パーマネントトラベラー(永遠の旅人)という人達が
    一部に存在するが、
    この発想の人達がこれからもっと増えていく予感がする。
    【ぬるま湯から抜け出すための心構え】
    子供の頃ツリーハウスにワクワクした
    トムソーヤの冒険・・・
    作者のマーク・トウェインが
    こんなことを語っている。
    やる理由とやらない理由は実は一緒だと
    聞いたことはないだろうか?
    「子供がいるから、やらない」は
    「子供がいるからこそ、挑戦したい」。
    「お金も時間もないから
    起業できない」は、
    「お金と時間がずっとないのは嫌だから起業する」。
    「自信がないから、できない」は
    「自信をつけるために、やる」と言い換えられる。

  3. ゆき より:

    占いが大好きなので素質論は少し興味があります。
    おもしろそうなので、わたしもあとでやってみたいと思います。

  4. こう より:

    動物占い懐かしいですね。私はゾウだったような覚えがあります。素質論上では大物志向なんですね。ちょくちょく当たっているところも多くて面白いです。

  5. おきあみ より:

    素質論という言葉は初めて知りましたが、動物占いは子どもの頃本を買うくらい好きでした。
    「当たってる、面白い」で終わらず、ビジネスや生活を向上させる為に活用していきたいですね。

  6. やすひろ より:

    素質論は初めて聞きました!こうゆうのって楽しいですよね。調べてみます。でも影響を受けすぎない様に気をつけます!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ