嫌われた場合の対処に見る「リーダーの人との接し方」


 

 

ある人に嫌われた。

それに対処しようと必死にもがく。

結果さらに泥沼に・・・

 

 

 

このケースは、周りの人間関係を見ていても実は少なくない。

 

いらない執着が根本原因のようだが・・・

 

 

 

 

 

嫌われた場合の対処(ある友人のケース)

 

 

これはマニラベイカフェでビリヤードをしているときに知り合った

ムンバイ出身のアルの話。

 

 

アクセンチュアでエンジニアとして働く彼は、ボストンから来ている

アメリカ人の上司とどうもウマが合わず、仕事の進め方でよく議論に

なるという。

 

アルは経験と技術に自信があるので、ある程度の裁量をもらって

自分のペースで仕事を進めたい人。一方で上司のサイモンは、細かい

ところまで自分の管理下で目を配っておきたいタイプ。

 

あるとき議論の中で激高したアルは、サイモンに不満を思いきり

ぶちまけてしまった。

 

それ以来 職場では気まずい雰囲気で、上司の彼と仕事のことで

会話をしないわけにもいかず、非常に仕事がやりづらいと・・・

 

インド人は日本人に似て相手の気持ちを考えすぎるところが

あるので(笑)、オフィスではさぞ仕事しづらいだろうと容易に

想像できた。

 

それも踏まえて彼にストレートに聞いたのは、

 

不満だらけの上司の下で、やりがいを感じない仕事を、本当に

ずっと続けていたいのか?

 

仕事を含め、心からワクワクすること、ずっとやりたいと思って

いたことはないのか?

 

の2つ。

 

 

日本人も含めよく相談を受けるが、もちろん愚痴を聞き続けることは

たやすい。しかし、それで本人の気が晴れても、その人の未来が変わる

ことはない。

 

結局、「どう生きたいか?」という質問の答えにしか、本当の

幸せはないから。

 

 

彼には、嫌われたときの対処を具体的にアドバイスするよりも、

ネガティブな出来事が「本当に望んでいること」を思い出すきっかけに

なることを知ってほしかった。

 

 

 

 

 

「嫌われた」といつも悩まないための、一つの対処法

 

 

自分が本当に悪かったら誠意を尽くして謝り、態度や行動で

示すのは当然。

 

しかし、受け入れるかは相手次第であるし、そもそもあなたが

悪くないことは世の中にいくらでもある。

 

だから俺流の嫌われた場合の対処は、その相手に対してよりも、

それをきっかけに発想を転換することがメイン。

 

 

 

一つの対処は、嫌われたならその人やコミュニティから離れ、

別の楽しいコミュニティを求めてみること。

 

あなたが職場と家の往復なら、職場での悩みはあなたの人生

そのものの悩みとなり、どんどん増幅していく。

 

世の中には、心から本音で語れたり、血を超えるほど温かい

関係を持てるコミュニティが、必ずある。

 

あなたが嫌われたその相手への対処に翻弄され続けている間に、

その本物のコミュニティと出会う機会は失われていく。

 

 

例えば仕事でいうなら、通いやすいから、慣れてるから、給料が

そこそこだから、あの人よりマシだから・・・

 

そんな理由で不満を抱えながら毎日我慢しているなら、ほっておくと

あなたの魂は、気づいたらボロボロになっているかもしれない。

 

 

 

敵をつくらない考え方、嫌われたときの

対処法・・・豊かになるための人間関係

構築法を学ぶ

 

 

3995778395_0e6037bba4_o

 

 

リーダーの対処法(人から嫌われたとき)

 

 

周りで多くの人を導くリーダーと呼ばれる人達を見ていると、

 

 

そもそも「嫌われること」を恐れていない

 

嫌われたと思っても、何とかして無理に元に戻そうと対処せず、

その人と本当に縁があったかどうか考える

 

自分に非があったと気づいたことは反省し、次回に活かす

 

 

このシンプルなプロセスをとっている。

 

 

そしていつも思うのは、嫌われることは恐れないまでも、人間関係を

良好に保つことにベストを尽くしているということ。

 

世の中とは「人の中」なのだから、うまくいく人がこれを大切に

するのは当然だ。

 

 

 

 

 

リーダーの人との接し方

 

時間と約束を守る

 

自分の中の「何のために?」がはっきりしている

 

何かを伝えるときに「何のために」をしっかり伝えられる

 

欠点より長所を見つける

 

仕事の意味、やる気、目標、計画、喜びなど多くのものを仲間と

分かち合える

 

思いやりを持って接する

 

 

これらは本当に分かりやすい共通点。

結果、多くの人が憧れ、尊敬を集めている。

 

一朝一夕にはいかないが、みんなで努力を続けていきたい。

 

 

 

 

 

PS.

自分で決断して失敗すれば納得できるが、他人の言うままに動いて

失敗したら納得できない・・・

 

サラリーマン時代からこんな価値観を持ち、独立してフィリピンに

移住してからも、自分なりの人との接し方を確立させてきた。

 

さっき語った人に嫌われたときの対処法も、楽しい毎日を送るのに

とても役立っている(笑)。

 

 

先日フィリピンに遊びに来てくれた中島さんを見ていると、

人は「はっきり言っても嫌われない」ということの本当の

意味が、よく分かる。

 

今までも、嫌われた場合の対処以前に、自信を持つことが

大切だと繰り返し語ってきた。

でも、ただ自分の思ったことを思ったまま、相手の気持ちも

汲まずにひたすら口に出していたら、嫌われても仕方がない。

そういう自信は有害無益。

 

場の空気が読めない人、失礼な人は俺も嫌い(笑)。自分の主張を

相手に押しつけるのは、単なる自己中。

 

 

日本のタレントなどで、はっきり言うのに人気がある人達は、

見ているとやはり、場の空気を読める人。そして、相手の気持ちを

汲んで言葉にできる人。

 

そしてやはりこういう人は、嫌われたときの対処もうまい。

 

例えば有吉は、「おもしろくねーよ!」とキツい一言を言った直後に

笑ったりと、クッションをきちんと用意している。TVを観ない俺でも

分かるくらいに(笑)、ズバリ言っても好かれる人と、はっきり

言ったことで嫌われた人の違いは明白。

 

 

あなたが誰かにアドバイスするときも、悩んでいる相手の気持ちに

深いところで共感できれば、心の底から相手を思いやった言葉が

出て来るのが分かるだろう。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは26件です

  1. […] 子供相談室ではないので、「人から嫌われた場合の対処法」などは聞いてこないように(笑)。   […]

  2. […] 成長するワクワクも、人に嫌われた場合の対処法も、その一つです。 […]

  3. あまむら より:

    嫌われたときの対処のことは、和田幸次宅で昨日まさに学んできました。今日は特別に私とアキの為に和田さんがハンバーグを作ってくれました!絶品☆マジでウマすぎて、もうビックボーイに行けませんよ!☆☆

    伝説のサーファーも大事なことを教えてくれます。このビジネス界には、サーファーがメチャメチャたくさんいるよ!*^-^*)サーフィン協会の理事長をやってた梶原秀一を始め、阿出川さんなどサーフィン界の大物もいます☆

    テッドとツーショット

    昨年、下田の波田オキラクハウスで、テッド阿出川氏と一緒にサーフィンやりました\(^O^)/サーフィン界の王者と、始めたて0の私(笑)。ビジネスやってなかったら、こんな経験ぜ~ったいない!(笑)そうそう、その時は2泊3日のサーフィン強化合宿(笑)で北紺も一緒でした!彼は、今また雑誌サファリの取材でカリフォルニアに行ってるそうですね!かっこいいねぇ!

    ほんと、ビジネスやってなかったら、すごく小さな世界だったんだろうなぁって思います。お~こわいこわい。自分の成長に必要な出会い・経験をたくさんしていけるこのビジネスは、ほんとに偉大だ!★ONE&ONLY★

  4. まあや より:

    はじめての仕事でミスしてばかりだったのでできるだけ嫌われないようにしてきましたがこの記事をみてそれだけじゃ足らないなと思いました!

  5. そらはねこ より:

    人から嫌われることを恐れないで生きてみたい。

    常に人のご機嫌伺いながら生活するのは疲れますよね。

  6. ayuayumi より:

    嫌われない生き方って疲れますよね。だから人には相性があるんだって理解できれば、人との付き合い方も変わると思うんです。それが難しいんですけどね。

  7. しん より:

    人に嫌われるのを恐れて生活しているよりも嫌われてもその後の対策を知っているだけで考え方が楽になりますね。

  8. makostyle より:

    本当に心の底から今勤める会社の所属部署のリーダーに読ませたい記事です。彼は偉い人間は約束の時間に少し遅れる、相手を待たせることで自分が優位に立てると思っています(笑)

  9. いちこ より:

    人に嫌われて、対処しようともがいているうちに更に泥沼に…という経験、
    あるあるです。
    今となっては苦い思い出もちょっと笑い話にできますが
    当時は確かに変な執着があって、うまく解決できなかったんだろうなぁと思います。
    物事にとらわれ過ぎると本質がどんどん見えなくなっていくんですよね。
    …と、頭ではわかっているんです(笑)

  10. azur より:

    私の周りにいたリーダーも嫌われることを恐れない人が多かったです。
    なかなか出来ないことだと思うので尊敬しています。自分もそのような人になる事が目標です。

  11. アダモ より:

    明確な目標を持つこと、思いやりをもつこと、短所より長所を見つけること、意識はしていますが、なかなか難しですね。目標は持てますが、ついつい人の短所ばかり見てしまいます。いい所を伸ばそうと心がけていますが。

  12. kuuu より:

    べつに嫌われてもいいんじゃないですか?人間だれしも嫌いな人はいるものです。無理に好きになろうとしなくていいと思いますよ。

  13. cyesyaneko より:

    人に嫌われてしまったら、関係を修復する努力をせず逃げてしまうタイプです。
    そんな自分が嫌でしたが、新しいコミュニティと出会う良い機会だと180度方向転換して考えることも悪いことではないと思いました。

  14. インコちゃん より:

    人から嫌われないように、どっちつかずの態度をとっていたら、えらい目にあったことがあります。というより、嫌いだからといって、嫌がらせをしたり、無視をしたり、態度を変える人ってどうかしてるって思います。私は、嫌いな人でも、絶対に態度には出さないようにしているんで…。

  15. kazato より:

    嫌われたときの対処法は自分が悪ければ謝ることですよね。確かに嫌われることを恐れてはいけないと思います。全員に好かれるのは無理です。嫌う人は何をしても嫌うので自身の生活に支障がなければ放置してます。

  16. 238 より:

    これまで出会ってきたリーダーは、嫌われることに対して、無関心のような気がします。そのような感覚を自分も身に付けたいです。

  17. なみ より:

    本当のリーダーはこういった感じの人ですよね。仕切りたがり屋とは違う人間としての質が違うなと日頃感じています。

  18. mikako より:

    「人生は期限付き」
    て考えたら、確かに
    「本物のコミュニティと出会う機会が失われていく」
    のは勿体ない、ですよね。

    うん
    「あの人よりマシだから」
    で続ける人生に、幸せなし!

    リーダーとは
    「嫌われたと思っても、何とかして無理に元に戻そうとしない」
    てのは正しいと思うし、かっこいい!

    「欠点より長所を見つける」
    これは、短気な?わたしは気をつけなければ…

  19. TM0323 より:

    素晴らしい意見ですね!私も経験がありますが確かに嫌われまいととった態度がのちに厄介な事態を招くこともありますからこのような対応は私も参考にしたいです。ぜひとも今後の生活にも生かしていきたい意見です。

  20. あやち より:

    私自身嫌われることは特に恐れてなくて
    もし嫌われたらそのコミュニティを離れるというのは
    思い返せば確かにやっていたなと思った。
    だけど、自分の行動は人間関係を
    良好に保つことにベストを尽くしているとは
    思えないなとも同時に思った。

  21. ユウゾラ より:

    今回もとても参考になりました!嫌われた相手に無理に取り繕う必要もないのですね。付き合う必要がなければ離れるという発想を肯定できてとても救われた気分です。

  22. ユウゾラ より:

    目から鱗です!嫌われた相手に無理に取り繕う必要もないのですね。付き合う必要がなければ離れるという発想を肯定できてとても救われた気分です。

  23. 0617 より:

    そんな自分が嫌でしたが、新しいコミュニティと出会う良い機会だと180度方向転換して考えることも悪いことではないと思いました。今回もとても参考になりました!嫌われた相手に無理に取り繕う必要もないのですね。付き合う必要がなければ離れるという発想を肯定できてとても救われた気分です。

  24. ともっち より:

    前の会社で日勤と夜勤担当のリーダーがいたけど、夜勤担当のリーダーは女性だけど、作業の仕方や作業中に誰かが何かに失敗したら叱ってくれたので私はそのリーダーに尊敬します。逆に日勤のリーダーは皆に嫌われています。それはゴマすりばかりで皆に困ってしまいます。

  25. オレンジ より:

    本心を言うと嫌われると思って隠していると何を考えているのかわからない人だと距離を置かれます。本心を言うとこう思っているんだとぐっと距離が縮まるんですよね。嫌われたり信頼をなくすと修復するのは大変で結構難しいし、相手を嫌ったり信用できなくなるとこちらの気持ちを立て直すのが大変で難しいです。

  26. 凛玲 より:

    自分が嫌だと思う相手は相手も自分を嫌がっていますよね。
    相手に自分の気持ちがどういう訳かちゃんとわかっちゃってますからね。
    あれって不思議です。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ