元サラリーマンが語る「ネットで収入を得る方法」


 

 

ネットで収入・・・

 

 

あの毎朝の地獄の満員電車から解放され、

カフェやビーチなど好きな場所で仕事ができ、

ネットさえつながれば世界のどこにいても収入になる。

 

これは、想像するだけでワクワクする・・・

まさに10年ほど前の和光にいた頃の俺。

 

 

 

 

 

ネットで収入を得る一般的な方法

 

 

ポイントサイトでお小遣い稼ぎ、クラウドワークスなどの

サイトでプロジェクトごとの仕事をこなすことから始まり・・・

 

流行りののコピーライティング、ホームページのデザイン、

ネットショップの運営、せどりや転売、ブログ執筆など

オンラインで収入を得る方法は様々。

 

 

この中で自分が経験してみて大変だと感じたのは、

特にせどりや転売などの物販と呼ばれるもの。

 

商品の目利きにセンスが必要になったり、売れ筋の商品を

安定して供給できるかも分からない。また協力会社の支援を

得るためのコストもバカにならなかったり。

 

何しろ、利益を得てもそれをすかさず次の仕入れに

回す必要があったりと、手元に残って使えるお金が少ない。

 

やはり物よりも、知識などの

情報を発信する方法を選びたい。

 

 

このようにネットで収入を得る方法にはいろいろあるが、

多くで求められるのは「文章を書く」というスキル。

 

そしてこのグローバル化の流れにあっても、外国人が参入しづらい

難解な「日本語で書く」という技術は、今後AIなどの発展で日本人が

仕事を奪われるようになっても守られる可能性の大きいジャンル。

 

あとは、ネット上でこの文章を

どういった形で発信し収入を得ていくかだ。

 

 

 

ネットで収入を得る

具体的な方法とは?

 

 

 

 

ネットで収入を得るベストな方法

 

 

せっかく、場所を選ばず収入を得られるネットで将来の不安を

解消していくなら・・・続けた努力が形になっていく、つまり

資産づくりができるネット収入の構築を目指したい。

 

 

具体的にはパーソナルメディア、すなわち

あなただけの情報発信媒体を持つこと。

 

俺がやってきたのは、ブログを集客装置にし、SNSで

シェアしながらも検索エンジンからの集客をメインに行う方法。

 

そしてメールマガジンにつなげ、その中で有意義な情報を

発信して報酬を得ていくという流れ。

 

 

ブログ上の記事が積み重なるごとに人集めが容易になり、

資産として残っていく。メールマガジンの読者さんも増えていき、

あなたの情報発信の影響力は拡大していく。

 

さらにシステムを自動化すれば、場所も時間も問わない

あなたの自由が拡がっていくことになる。

 

まさに、これで奥さんや家族との時間が大幅に増え

50を前にしてセミリタイヤをしたのが、モテ仲間の杉村さんだ。

 

 

 

ネットを生業にするマニラ在住の日本人モロタさん。

習慣を変えることで収入を増やした彼は、人の悪口

ばかり言う人の心理をよく理解している。

 

猫とマッサージに目がないのは俺と共通(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ