人の悪口ばかり言う人のたった一つの心理


 

 

あなたの周りにいる、人の悪口ばかり言う人

心理を考えたことは?

 

 

 

 

 

心理分析(人の悪口ばかり言う人の心の内) 

 

 

人の悪口ばかり言う人の心理は、一言でいえば

 

劣等感が引き起こす妬み」。

 

そして怖いのは、言っている本人に自覚がないこと。

 

劣等感は、残念ながら親の環境で植え付けられることが多いものの、

大の大人がそれをいつまでも親のせいにするのは、お門違い。

成長しようと努力する過程で、劣等感は手放すことができる。

 

劣等感を手放すと、いちいち他人と比較する癖もなくなるから

嫉妬の気持ちも消え、人の悪口を言うような気も失せる。

 

 

また人の悪口ばかり言う人は、人生に暇な人

つまり目標ややりたいことがなく、何となくその日に流されて

生きている人が多い。

 

だから心理的に、意識が「過去」か「他人」に向かう。

つまり、新しいことをしていないから今が楽しくないし、未来に

ワクワクもせず、また自分自身に新鮮なネタがないから。

 

「あいつの無駄にデカいケツが嫌い!」

 

久しぶりに戻った川越駅西口の川越工場でチームの久美と立ち飲みを

していたとき、横のサラリーマン3人組の会話が嫌でも聞こえてきた。

 

ここにもいた、人の悪口で短い人生の時間を無駄にしている

集団が・・・(笑)

 

 

「アメリカの心」という本に、こんな一節がある。

 

万人を毒殺する毒蛇よ

それは政府を倒し、
結婚を破壊し、
キャリアを破滅させ、
評判を汚し、
心痛、悪夢、消化不良の種となり、
疑惑を植えつけ、
嘆きを生み、
罪のない人々の枕を涙で濡らす。

その名前すらシーッと気味悪い。

それはゴシップと呼ばれるもの。

会社のゴシップ。
職場のゴシップ。
パーティーのゴシップ。
それは新聞の見出しと頭痛をつくる。

噂話をくり返す前に、
自分に問いかけてみたまえ。

本当だろうか?
フェアだろうか?
必要だろうか?

もしそうでなかったら、
口をつぐむこと。

 

 

 

人の悪口ばかり言う人の心理は劣等感であり、これを変えるのは本人の

課題だから、そんな人とは距離を置くほかない。

 

ヤバいのは、もしあなたの悪口が耳に入ってきたとき、それを

必要以上に気にしてしまうこと。

 

「世界征服を狙って、幼稚園バスを襲う」

 

仮面ライダーのショッカーのようなことをしている人が

以外に多い(笑)。

 

モテ仲間のあなたが経済的自立、海外移住を夢見ながら

どうでもいい人の言葉に耳を傾け、意識を乱されていたら、

望むところにたどり着くのは難しくなる。

 

世界を夢見ながら、同僚の陰口や噂話を気にする・・・

言っていることとやっていることがズレているなら、傾聴する

相手を選び、あなたが今やるべきことに愚直に取り組んでほしい。

 

 

ちなみにマザコンの俺が身内で深く付き合っているのは、

母ちゃんくらい。

 

「身内だから」・・・例えばそんな理由だけで悪口を言うような人と

付き合い続けていたら、今のように楽しい毎日はなかっただろう。

 

 

 

外国人の方が友達に多いから気づけるのだが、日本人の生真面目さが

人間関係で裏目に出てしまうことが、よくある。

 

モテ仲間のあなたには、付き合う人を選んでほしい。

そして運を上げるためにも、モテる人からもっと学ぶ必要がある。

 

 

 

人の悪口を言うような人と

無縁になる自由な生き方とは?

 

 

6000284052_7ae491fb59_b

 

 

モテる人の3つのA

 

 

3つのAとは、Atmosphere(雰囲気)、Attitude(態度)、

Action(行動)の略。

 

俺が尊敬するアメリカ人の偉大な経営者がスピーチしていたことを、

自分流に勝手に解釈したもの(笑)。

 

最近改めて気づいた、モテる人の共通点。

 

 

 

雰囲気

 

基本は笑顔。

相手より少し高いテンション。

 

 

 

態度

 

人の話を聞くときに、腕や足を組まない。

少し前のめりで、関心がある様子が態度で分かる。

 

「伸びない人は、例外なく失礼な人」

 

そう教わってきたが、確かにそうだ。

 

 

 

行動

 

「へ~、そうなんだ!それでそれで?」

 

アップテンポのあいづちが自然にできる。

相手の話を邪魔せず、もっと話したくなるような。

 

そしてテンションは高くても、動きは

ゆっくりで落ち着いている。

 

 

 

あなたの身近にいる人をイメージできたら、是非カタチから

実践に入ってほしい。

 

俺の場合は薫さんの話し方や身振り手振りを真似するように

なって、オカマに路線を変えたと勘違いされたが(笑)。

 

 

学ぶの語源は「真似ぶ(まねぶ)」。

 

本物を模倣することは大切な本質を強化し、あなたの個性と

相まって、魅力的なオリジナルを生み出してくれる。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは30件です

  1. […] 人の悪口ばかり言う人の心理は劣等感だと、どこかで語った。 […]

  2. 沢内 より:

    人の悪口?言ってるやつはヒマすぎ。
    まったくそのとおり!!です。

    僕は、ヒマじゃないす。

    「例の製品が欲しい!」と言う人のフォローの方法を伝えたところです。

    製品から入った場合(製品を使っていて興味を持たれた、デモを見せて使ってみたいと言われた等)です。
    この、誰にでもできる簡単なことの繰り返しだけです!ミリオネアに確実につながっています☆

    ①カタログの該当ページに○印を付けて、フセンを貼る
    ②買い方を教える(プリントして、並べて見せるといいかも)
     ☆ポイントクラブ:条件(1)登録料8,400円(解約時全額返金)
                (2)更新料3,500円/年
            メリット(1)30%OFF
                (2)使って気に入らなければ全額返金
                (3)宅配で自宅に届く 
                (4)キャッシュバック(おひろめ代)がある
                (5)ポイントを集めて招待旅行に行ける
                (6)製品その他のお得な情報が入る(カタログや毎月の
    情報誌)
                (7)登録から3ヶ月以内の割引特典
                (8)送料無料
                (9)自由人になるチャンスが付いている
    ⇒ 興味持った人にはプランを話す  

  3. ひろ より:

    悪口ばかり言ってる人がいますが、
    ほんとかなり暇なんでしょうね。
    腕を組まない、足を組まない
    礼儀として教わってきました。
    確かに、見た目はよくないですもんね。

  4. 松崎ケン より:

    あれだけ成功していて腰が低い、人の悪口なんて言わない拓巳さん。
    danさんととも、僕のメンターです。

    拓巳さんの五つ星のお付き合い。
    みなさん、もう読まれましたか?
    僕はすでに20回くらい読みました。
    実際本で学んだ事を実生活に取り入れると本当におもしろいくらい雰囲気がよく
    なりますよ。
    是非、お試して下さい。
    きっと、まわりの関係が信じられないくらいスムーズになります。
    読むだけでなく、是非、1個でも、2個でも実践したらいいですよね。

    どれもすごくためになるのですが、特に今の僕にフィットしたのは、
    12番の「リーダに注目」
    これは、本当に大事だなって思います。
    これを意識してから、ぐっと会話の雰囲気が上がったのを感じます。
    ひとりよがりでしゃべりたがる僕を自制してくれます。
    びっくりするくらい、雰囲気のいい場が作れるようになりました。

    拓巳さんの超ベストセラー「気配りのツボ」。
    とてもおもしろくてためになったのですが、僕の中ではどうしても、「テクニッ
    ク」つまり、表面的なお付き合いの方法と感じる部分が否めませんでした。
    ですから、拓巳さんの数ある本の中では、おもしろいけれども、一番好きってい
    うところではない感じでした。
    (他のが僕にとっておもしろすぎたところはありますが、、、)

  5. りょうちゃん より:

    人の悪口なんて妬みですよね。

    人生楽しくて充実している人は人の悪口とかに興味なさそう。

  6. ayuayumi より:

    反省しなければなりません‥ 人を羨むことで悪口を口にしてしまうのは本当に醜いことですよね。妬みは誰にでもある感情ですが、人を蔑んでいい理由にはなりませんよね。

  7. makostyle より:

    確かに自分に対して誰かにつけて悪口陰口をいう人と接すると、おそらく自分のことも誰かに悪口を言っているだろうと思えます。実際そのウラはとれているのですが、これは当然自分にも言えることで、ついつい雰囲気で陰口をたたく事があります。気をつけねばなりません。

  8. コウ より:

    いますね~、何かというと話をしてても最終的には悪口になっていく人。
    私は変な所でプライドが高い?ので、あまり口にしてないつもりですが。
    結局、悪口って自己紹介なんですよね。
    昔、同じようなことを他人に言われて悔しい思いをしたか、悲しかったんだろうなぁって。
    そう思うとなんだか憐れむような気持ちがわいてきたりします。(笑)

  9. しん より:

    悪口ばかり言う人のそばにはいたくないですよね。

    距離をおくこと!

    何よりの解決方法だと思います。

  10. はな より:

    私自身の一時期「愚痴」のいつもりで人に対するネガティブな言葉をよく口にしていましたが、そもそもそういうことを考えている時は、ネガティブに支配されて自分自身が建設的な思考ができないので、自分の身を滅ぼすなと思って止めました。口にしない、考えないだけで、心も軽くなるし、時間が有効に使えますよね。

  11. パンダ より:

    人の話しをしているとき、足組んで聞くことが
    あるので気をつけようと思いました。
    相手に話を聞いてもらって「それでそれで?」
    と言われたら嬉しい気がしました。

  12. WWJD より:

    私も悪口で人生の大半を無駄にしてきたかもしれません。どこにエネルギーをそそぐのか、人を妬んだりうらやんだり…。「口をつぐむ」ことが今の私に必要です。

  13. まな より:

    自分のことを省みず、人の事ばかり文句を言っているようでは成長しないし負のオーラが移りそうでこっちにもいい影響はないです。
    距離を置くのが一番いいと思います。

  14. kuuu より:

    人の悪口を言われても絶対に言わないようにと努力はするものの、人間がまんの限界がきて飲み会の場で裏口たたいちゃうんですよね、、、。ため込むのは厳しいよ。

  15. インコちゃん より:

    人の悪口ばかり言う人って、とっても噂好きです!芸能人の話題でも、幸せな話題よりも不幸な話題のほうが、視聴率が高いように、われわれ人間も不幸な話題を楽しんで聞いている人って多いと思います。人の悪口を言う人って、孤独で寂しがりやな人だとも思うけど、私は人の悪口や不幸を、笑いに変える人って大嫌いです!

  16. なな より:

    人の悪口を言っていると、自分もどこかで悪口を言われているかもしれないことを忘れてはならないですね。

  17. あや より:

    本人には自覚がないってことは
    私も気づかないうちに
    人の悪口を言っているのだろうか。と
    思ってしまった。
    自覚がないって凄く怖いことだなと。

    雰囲気、態度、行動の3つ共に
    自分の行動は相手よりテンションが低くて
    興味ある事以外は前のめりにならないし
    相槌もまばらだな~て振り返って思いました。

  18. 238 より:

    他人の悪口を言うのはよくないことですよね。言われた方は傷つきますし、そのような言葉を発すると本人にもマイナスな影響が受ける気がします。

  19. 実佐 より:

    人の悪口言うのは本当に多いですよね。話題がない場合に悪口が出てくるんだと思います。劣等感を持つのもよいですが、他人に悪口聞いてもらって気分すっきりする人の考えがわかりません。

  20. なみ より:

    劣等感があるのであんなに悪口を言うのですね。納得です。自覚がないというのは、本人も気の毒であるとも思いました。

  21. mikako より:

    つまりは、人の悪口ばかり言う人は、実質死んでるようなもの…

    しかし、まだまだゴシップは売れる。
    世の中には、なんと暇人の多いことか…

    男女に限らず、モテる人=素敵な人、ですよね!
    うん、いるいる(^^)

    うん、わたしもぜひ、オリジナルなモテる人、に到達したいものだ\(^o^)/

  22. TM0323 より:

    人の悪口ばかり言う人。たしかにそういった人は心が貧しいんだなと思います。自分というものに惑わされて本当のことが見えない。だから人の心など見えるわけがない。非常に勉強になります。

  23. ユウゾラ より:

    私の周りにも常に人の悪口を言って楽しんでいるような人がいます。決して心底悪気を持っているわけではないと思いますが、口癖になってしまっているようで周りから人が減っているのがよくわかります。

  24. ユウゾラ より:

    常に人の悪口を言って楽しんでいるような人がいます。決して心底悪気を持っているわけではないと思いますが、口癖になってしまっているようで周りから人が減っているのがよくわかります。

  25. みかん より:

    「劣等感が引き起こす妬み」
    私は主に嫌味、悪口を言われる側なのだが
    彼らが私に劣等感を抱いているとはとても思えないのだが汗

    人生に暇な人
    、、(笑) そうかもしれない
    人の悪口言ってる暇があったら自分を磨きなさいっ(笑)

  26. ともっち より:

    私は人の悪口は言わないが、ただ一番許せない一人の人だけは言いますね。何故なら嫌いだから(笑。
    基本的に人の悪口より自分の悪口の方が言いやすい。自分の間違った事や悪かった事が言えるから。気分的に楽ですね。

  27. 0617 より:

    他人の悪口を言うのはよくないことですよね。常に人の悪口を言って楽しんでいるような人がいます。決して心底悪気を持っているわけではないと思いますが、口癖になってしまっているようで周りから人が減っているのがよくわかります。基本的に人の悪口より自分の悪口の方が言いやすい。

  28. うっふー より:

    足を組まないとかは礼儀として最低限ですが、前のめりは意識しないといけませんよね。話が弾まない相手だと、相槌を打つのが意外と難しかったりしますよね。

  29. とおる より:

    人の悪口ばかり言うことはしたくないものです。
    自分自身の気持ちも下がるし、情けなくなる。
    暇な人ではと言う指摘は鋭いかもと思います。
    目標がある人は忙しいですよね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

自由への道▲CLICK

移住と一人起業の専門家:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ