サラリーマンのアルバイトにベストなのは?


 

 

サラリーマンのアルバイトと聞いて、

あなたは何を思い浮かべるだろうか?

 

 

 

なぜか俺の脳裏によぎるのは・・・まだサラリーマンでは

なかった頃、国学院高校時代に初めてやったアルバイト。

 

世田谷の松陰神社前、

中華料理屋でのウェイターだ(笑)。

 

 

 

 

 

サラリーマンのアルバイトで考えておきたいのは

 

 

仕事以外に使える時間がかなり限られている、日本のサラリーマン。

目減りした収入を補うためにアルバイトをしている人も多いが、短い

時間を有効に活用するために「単価の高いものを」と考えがち。

 

しかしこれは当然、要求される能力や負担が高く

精神的・肉体的に疲弊する。

 

かといって手のつけやすいオンラインでのクラウドソーシングの

ような仕事で、例えば誰もできるデータ入力などの仕事だと単価が

極端に低く、多くの案件を掛け持つがある。

 

結果的に、サラリーマンの仕事以外の時間を

ほとんどつぎこむ形に。

 

 

こうした「単価×時間」という労働収入では、サラリーマンが

いくらアルバイトを続けても、いつまでも楽になることができない。

 

 

 

サラリーマンが隙間時間を使って

時間的・経済的に解放される方法

 

 

 

 

おすすめできるサラリーマンのアルバイト

 

 

こうしたジレンマの中においても、物理的な制約を超えられる

という意味で、やはりウェブでの仕事をおすすめしている。

 

 

このウェブの仕事にも様々な選択肢があるが、個人的には

いわゆる「物販」を推奨していない。これは作業量が多く、

また在庫やランニングコストの負担が大きいからだ。

 

実際、タオバオやアリババから商品を輸入して

AmazonのFBAにより転売する事業にも手をつけたが・・・

 

オンラインで完結しない部分もかなり多く、特に関税の支払いなどは

俺のように海外に住んでいると家族に頼む必要が出てきたり。

 

 

仲間におすすめしているのは、あなただけの経験をブログに

まとめて集客し、メールマガジンにリンクさせて商品を紹介していく

情報発信ビジネス。

 

この場合、複数のブログを量産するのではなく一つのブログを

しっかり育てていくことが、検索エンジン対策にもプラス。

 

記事を積み重ねるほど集客は楽になり、あなたの資産となって

自由な時間を生み出してくれるようになる。

 

 

 

サラリーマンをスパッと辞めて脱サラで成功

マニラに移住した日本人の小菅さん。

 

フィリピン女性との付き合い方を学ぶ過程でモテない特徴

克服し、完璧主義を治すことに成功した彼は、俺と同じく

日本人より外国人の友達が多い変わった人だ(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. cocot より:

    ネット上のクラウドソーシングのはやはり単価が低いですか?タスクは確かに低いですね。正直、クラウドソーシング系で月に1、2万報酬を得たいと思うとPCがないと無理があります。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ