40代の転職は地獄?50代の転職や50代リストラのブログ…決まらない?失業とブログ、中高年の派遣地獄、リストラと無職のブログ


 

40代、50代でリストラされた人のブログを見ると、

けっこう胸が痛くなります。転職が地獄だと・・・

 

 

コロナを機に、これは全く他人事ではなくなりました。

 

そのために、オンラインで稼げる本物の手法

すぐに学んでおきましょう。

 

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

50代でリストラされてしまった人の

ブログを見てみると、つらい現実が

見えてきます。

 

50代で失業してしまった人のブログから

中高年の失業、リストラ、転職の現実を

紹介したいと思います。

 

 

 

50代、40代で失業…転職の地獄とは?中高年の派遣地獄、50代でリストラ、無職のブログを紹介

 

 

50代で失業した人のブログには

転職活動の難しさや

つらさが見て取れるものが多いです。

 

かつて日本の企業は終身雇用、

年功序列が当たり前と思われていましたが、

もうすでに時代は変わってしまいました。

 

 

企業が生き残るためには経費のかかる、

コストパフォーマンスの低い人材を

雇用している余裕はないのです。

 

現在、新卒採用の抑制や

中止をする企業も増えているように

若い世代でさえ就職難といわれています。

 

 

政府は70歳までの雇用延長を奨励していますが、

そもそも会社の未来を担ってもらいたい若い世代ですら

雇用する体力がない企業が増えているのが現実です。

 

 

友人のタカも、40代後半で会社を辞めて

転職活動の地獄を味わった経験があります。

 

思い出したくもない地獄のように

不安で苦しい日々だと語ります。

 

 

中高年での転職の大変さは

想像に難くありません。

 

 

今まで貰っていた高い給料や待遇。

 

長い間働いてきたプライドなどから

転職先をより好みしてしまい、自分で転職を

難しくしてしまっている場合もあると思います。

 

 

キャリアアップできたり転職先に困らないのは

ごく一部のスキルや実績を持っている人だけ。

 

これを念頭において行動しなければ

本当に地獄をみることになります。

 

 

幸か不幸か高齢化の進む日本では、

より好みをしなければアルバイトや派遣などで

職を得ることは可能です。

 

年収が下がっても

プライドを捨てることになっても

生きるためには働かねばなりません。

 

 

しかし派遣で職を得たとしても

安心はできません。

 

急な不当解雇などの問題も含め

中高年での派遣地獄は不安も強くなり、

精神的にも体力的にも地獄です。

 

 

50代リストラのブログには

そんな厳しい現実がいっぱいです。

 

50代でリストラにあい無職になってしまった人が

再就職を目指すおすすめのブログを紹介します。

 

 

「リストラ 50代無職からの復活を目指すブログ」

 

 

 

50代リストラ、失業、転職が決まらない!50代でリストラ…無職のブログを紹介

 

長年働いてきた会社を50代で

リストラされてしまった人のブログをみると

今後の生活の不安や焦りが読み取れます。

 

 

50代といえばまだまだ働けますし、

働かなければ生きていけない人も

多いでしょう。

 

突然職を失ってしまった時の失望感は

計り知れないものがあります。

 

 

50代で失業してしまった人のブログからは、

突然真っ暗になった先行きに

途方に暮れているさまが読み取れます。

 

 

若いころから働いていた中高年は

そこそこの地位や給与を

もらっていることが多いです。

 

それらを急に失ってしまったとしたら、

非常に大きな不安と焦りに

襲われることは想像に難くありません。

 

 

近年の不景気で大手企業は

大規模なリストラに

踏み切ることがあります。

 

若い人と違って、中高年は

企業からコストのかかる人材と判断されて

リストラ対象なりやすい年代です。

 

 

50歳を過ぎリストラされてしまった人の

ブログには中高年の再就職、転職の難しさも

多く書かれています。

 

 

若い社員と比べると、年功序列で給料は上がっていても

50代以上になると体力、知力が衰え始め、

できる仕事量も減り会社への貢献度は当然下がります。

 

そして長い間仕事してきた自信から

プライドだけは高い人も多くなる傾向があり、

企業としても扱いづらい人材になってしまいます。

 

 

雇用している企業からすると扱いづらく、

仕事量に見合っていない高い給料で雇っている、

コスパの悪い社員はリストラ対象となるのは当然です。

 

人材を求めている企業からしても同じことが言えるので、

当然若い人と比べ再就職のハードルは高くなってしまいます。

 

 

50代で失業して転職したくても

なかなか決まらない焦りを

ブログにつづっている人も多いです。

 

住宅ローンや子どもの学費など、

安定した収入を得られる仕事を

失ってしまうのは死活問題になります。

 

 

定年退職も見えてきた年齢の50代で

リストラされて無職になってしまったら

途方に暮れてしまうのも当然です。

 

 

 

まとめ。50代のリストラブログについて

 

50代で突然リストラされてしまったら

本当に大変ですが、

希望を捨ててはいけません。

 

転職は本当に厳しいですが、

失業を機に起業して

成功する人も存在します。

 

 

ピンチをチャンスに

変える努力ができれば、

幸せな未来を切り開けます。

 

 

さっき登場したタカも、自分と同じく
太った日本猫が好きです(笑)。

 

 

 

最後に、

 

ユーモアを忘れたくないあなたへ。

 

このコンサルで興奮する投資案件の見つけ方を学びませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授