人間関係がうまくいく方法(5つのヒント)。職場で仕事をする時は?


15859564802_315fce2c09_b

 

 

人間関係の悩みは、お金や健康と共に人の大きな悩みの一つ。

うまくいく方法が分からず落ち込んでいる人が、日本には本当に多い。

 

 

仕事ができる人がうまくいくとは限らない職場での「人間関係」。

 

「明るく笑顔で」「できるだけコミュニケーションをとる」など、

頭ではわかっていてもなかなかできないものだ。

 

 

そこでこの記事では、過去のマイナス体験から

もっとシンプルで実行しやすい方法を紹介する

 

 

 

仕事の人間関係でうまくいく方法とは?上司や同僚、部下とのやり取り

 

 

人間関係は日々のコミュニケーションによってできあがる。

 

コミュニケーションがきちんとできれば、部下は

上司に意見や気づいたことを言いやすい環境になる。

 

同僚とも過剰な競争意識を持たず、協力関係が築ける。

 

 

そのコミュニケーションで最もシンプルなものは「挨拶」だ。

 

ただ言葉を言うだけではなく、出社・退社のあいさつを

きちんと相手に体を向けてする、書類を渡すとき

「お願いします」などの言葉を丁寧に言うことが大切

 

そうすれば相手は

自分を丁寧に扱ってくれている認めてくれている

と感じて、よい関係が作られていく

 

 

しかし、毎日職場で人間関係や周りに気を遣っていると

気疲れしてしまう。

 

手軽にできる自分なりのストレス解消法を持つことが必要だ。

 

 

休みの日に誰にも会わずに一人気ままに過ごす時間を持ったり、

自然や美術、音楽に触れて気持ちやエネルギーを充電したりする時間を持とう。

 

 

 

職場で人間関係がうまくいく方法を知っている人の特徴。好かれる態度やタブーなフレーズは?

 

 

職場での関係がうまくいくコツは、

褒める:叱る=4:1にすること。

 

悪いことはきちんと注意する一方で、

よいところも見つけて褒めるようにすることが

よい関係を築くポイントだ。

 

 

タブーなフレーズは、「ダメだね」「何やってるの」など

人格を否定するような言葉だ。

 

人格ではなく

よくなかった部分を指摘するようにしたほうがいい。

 

同僚同士でも、容姿など

本人が変えられないことを言うのはタブーだ。

 

 

職場には必ず「人を引き付ける魅力のある人」や

自然に人が集まってくる人」「部下に慕われる人」がいる。

 

そんな人たちは、周りに気を遣っているだけではない

 

好かれる態度と舐められない態度を持ち合わせているのだ。

 

 

好かれる態度とは挨拶、そして笑顔

とてもシンプルなことだが、笑顔で挨拶されれば

誰でも自分は好かれていると思う。

 

それが挨拶した人に跳ね返って好かれるというわけだ。

 

 

舐められない態度とは、周りを大切にするのと同様に

自分も大切にすること、つまり自分を肯定することだ。

 

 

その結果、自分に自信を持つことができて、人の悪口を聞いても受け流すことが

できたり、自分が批判されてもきちんと受け入れることができるようになる。

 

そのためには、自分の時間を大切にすることも必要だ。

仕事以外の部分も充実させて、視野を広げておこう。

 

 

 

人間関係がうまくいく方法

 

 

周りの人間関係、特に結果を出し続けている人達を見ていると、
うまくいく方法に共通点があると気づく。

 

考えていること、言っていること、

やっていることを一致させる

 

思考と言動の一致は、人からの信頼を集める。
信頼をおける同士の付き合いは、円滑な人間関係そのもの。

 

 

マメとスピード

 

人は自己重要感を大切にする生き物だから、

それを満たしてくれる相手を好む。

 

あなたを気にかけていますよ」というメッセージは、たわいない
ことを話していても、マメな連絡で十分伝わる。

 

さらにスピードは、信頼と情熱につながっていく。

 

 

ちょっとした一言

 

あなたはローゼンタール効果を知っているだろうか?

 

期待をかけると、相手がより大きな効果を上げるという有名な実験。

 

いつもありがとう
成長したね、がんばってるね
マジで期待してるよ

 

日々のちょっとした一言が、人間関係をより向上させる。

 

 

会話のバランス

 

自分の話しかしない人は嫌われるし、
質問だけで自分の話を全くしなかったら、尋問のようで不気味(笑)。

 

自分の話をし、相手の話を聴く。

当たり前だが多くの人がしくじっている、ほどよい会話のバランス。

人間関係をうまくいかせる一つのコツ。

 

 

合わない人と目指すところ

 

どうしても合わない人が、あなたにもいるだろう。

 

俺で言えば、最近母ちゃんに内緒で原宿の高級マンションを
借りて住んでいるという、オヤジ。

 

なぜかバレバレなところがオヤジらしい(笑)。

 

どうしても価値観の合わない人とは、相手を変えたり自分が折れる
ことを目的にせず、価値観の違いを確かめることをゴールにする。

 

 

 

うまくいく方法を知らず、人間関係に翻弄された過去

 

 

はっきり言えば、俺は相当多くの人と価値観が合わず、
ぶつかることは日常だった。

 

 

「多くの人がマイホームを求める中で、旅をするように暮らし、
暮らすように旅がしたい」

 

「サラリーマンという安定志向を捨て、

誰にも雇われず雇わない。自由にこだわる」

 

 

何も分かっていない20代がこんなことをのたまうから、

反感を買ったのも無理はない(笑)。

 

 

今は実現できているライフスタイルを、

起業した頃から少しづつ理想として固め・・・

 

その理想に燃えるほど、冷めた周りの人との
温度差で衝突する結果に。

 

 

浮いていなかったらやばいでしょ

 

自由を目指しながら周りにすっかり溶け込んでいたら

もれなく、その他大勢の一人。よかったね、浮いていて!」

 

 

渋谷で聞いた先輩の深谷さんのアドバイスで、

目の前の霧が晴れた。

 

 

「人間関係がうまくいく方法、教えてください!」

 

自分はコミュニケーションが苦手だと

口癖のように話していた、きよみさん。

 

 

開き直っていたのかと思いきや・・・(笑)

 

話していない数カ月の間に、人間関係が相当

困ったことになっていたらしい。

 

きよみさんに伝えたのは、

 

どんなことで衝突するのか?
それは自分に非があるのか?
相手に問題があるのか?

 

冷静に考えてみること。

 

もし俺のように理想が違いすぎることが理由なら、その人との
人間関係がうまくいく方法を探す必要もないということ。

 

 

本当の出会いに別れは来ない。

 

これが真実なら・・・

 

本当に縁のある人とは自然に続き、人間関係をうまくいかせようと

する努力すらいらないのかもしれない。

 

 

 

まとめ

 

 

職場の人間関係がうまく行く方法をまとめると、次の5つだ。

 

1.挨拶と笑顔の好かれる態度

2.自分を肯定して自信を持った舐められない態度

3.自分のストレス解消法や自分の世界を持つ

4.褒める:叱る=4:1

5.注意する場合、人格やその人が変えられないことについて言わず、

よくなかった部分について言う。

 

 

シンプルですぐに実行できそうなことばかりだ。

ぜひ、やってみてほしい。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは14件です

  1. アリシヤ より:

    自分の話たりないな。確かにそう思います☆
    見つめなおしてみたいと思います。

  2. ぽっぷん より:

    それは知りたいですよ人間関係がうまくいく方法
    わかったら怖いものないでしょう実際にお金も名声もチャンスも色々集まってくるでしょうし恋人たってできるし 楽しい家族を作ることもできるでしょう
    そして子供ともうまくいくでしょう
    奥さんともね
    実際にうまくいっている人というのは自分の周りも少ないからやっぱりこういう方法を客観的に知る必要があると思っています
    変な講座に入るよりもこのブログで学びます
    ありがとうございます
    色々知識を入れてメモしながらできることから行動していています
    足りてないけどね

  3. キタローン より:

    日本では人と違うことをするのは認められにくいというか浮いてしまいますよね。何となく周りと合わせるのが良いみたいな風潮があると思います。

    ちょっとした一言、これは実践していきたいと思います。仕事で後輩がいますが、なかなか定着せずに困っていたところでした!

  4. あのちゃん より:

    一児の母になって将来ママ友との人間関係とかうまくいくか不安ですが、、、
    バランスよく話す事でいい関係が築けそうな。意識してやってみます!

  5. おきあみ より:

    「本当の出会いに別れはこない」。

    人間関係でくよくよ悩みがちな私にとって、勇気をもらえる言葉です…!

    思考と言動の一致した、自分自身の軸のしっかりした人間であることはとても大切ですね。

  6. おやゆび より:

    人間関係の構築は難しいと思っています!
    とくに大人になってからは価値観の違いがはっきり分かるので…
    それでも色々な人との交流は自分を成長させると思っているので自分の考えにプラスてきるよう頑張ります!

  7. ありりん より:

    人間関係、人付き合い、とても大切ですが、万国共通の課題でもあるのかもしれませんね。

    しかし、縁のある人とは自然と出会い繋がっていくもの。確かにそうだと思いました。何だか素敵ですね。

  8. やすひろ より:

    ありがとう、など優しい声かけなどは意識してたりはします。勉強になるな、上手い人付き合いができる様になりたいです。

  9. ゆき より:

    人間関係いろいろ難しいですよね~そして、1番めんどくさいですww
    「人間関係がうまくいく方法」どれもできそうで、きっとできていません。
    全部その通りだと思います。

  10. maimai より:

    マメとスピード、ちょっとした一言は普段周りの人に対して心掛けるようにしています。でもまだまだなんだろうなって思います。
    会話のバランスは本当に難しいです。自分の事を普段あまり話さない方なので聴いて、話して、となるとなかなかハードルが上がります。全て出来るようになるには相当な努力が必要となりそうです。

  11. たかくん より:

    人間関係のコツ、と言う、生きていく上で重要な知識をありがとうございます。話す量とかの気配りができると良いな、と思う。

  12. だい より:

    なるほどーと思いながら読ませていただきました。きっと褒められてうれしくない人なんていませんよね。褒められて伸びるタイプですww

  13. エコロ より:

    いやはや、人間関係は難しいですね。良い関係だと思っていてもあっという間に関係にひびが入ったり等等。それと会話のバランス大事だと思います。自分も注意してみます。

  14. ひかり より:

    人が生きていく上で
    コミュニケーションが欠かせないもの。
    上手な人ほど世渡り上手な気がします。
    自分の事をまず知らなくてはなりませんね!
    上手になりたいものです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ