感謝できない心理に効く「一歩先のモチベーション」


6923466196_491abe8bab

 

 

もし誰かに、何かに感謝できない心理状態に

あるなら、あなたに聞きたい。

 

 

「死」というものへの決着はついているだろうか?

 

 

 

 

 

感謝できないのは、最も大切なことを忘れて心理的に相手を責めているから

 

 

俺はもう、この死に対し決着がついている。

 

10年以上前に出会ったあの知識。

 

そう、アメリカ始め世界中の研究を日本の大学の先生が

分かりやすくまとめてくれた、あの本のおかげで。

 

 

何の研究か?

 

日本人があまりまともに受け取らない「生まれ変わり

「(肉体の)死後の世界」に関する学術研究だ。

 

 

これが宗教くさかったり流行のスピリチュアル系の内容なら

手に取る前にご免こうむっていたところだが(笑)、福島大学の、

しかも経営学の教授が「科学」としてまとめていたところに

好奇心が動いた。

 

 

詳しくはその飯田先生の著書「生きがいの創造」に譲るが・・・

 

とにかく、日本は生まれ変わり(リンカーネーション)に対する

知識や情報があまりにも遅れている。

 

この知識をまとうだけで、自分がなぜ生まれてきたのか、なぜ

人間関係に悩むのかの答えを知ることができ、仕事はもちろん

人生そのもののモチベーションが上がるのに。

 

 

日本人でも、成功している人ほど見えない存在を信じていたり、

先祖を大切にしていたり、人の魂(意識)は永遠に続いていくと

信じていたりする。

 

そして、この生まれ変わりの大きなサイクルの中で人は生かされて

いて、出会う人はみんな、一緒に魂の成長を目指して修行している

仲間だということに気づいている。

 

だから、不用意に相手を責めるようなことはない。

 

感謝できない心理は、無意識に相手を責めたり自分以外の何かの

せいにしたり、常にイライラしていることから生まれる。

 

 

 

人は、生まれたときから死へのカウントダウンが始まる。

そう、 全員、致死率100%(笑)。

 

20年後には不老不死が可能になるかもと言う人もいるが、生まれ

変わりの仕組みを知ると、それがむしろ不条理に思えてくる。

 

スティーブ・ジョブズが生前に言っていた、「死は神様の偉大な発明」

なんてフレーズのほうが腑に落ちる感じだ。

 

俺は、大多数の日本人のように無宗教だが、神様のような大きな

存在自体は信じている。どんな姿とか何を語っているかには

興味はない(笑)。

 

 

一つだけ確かなことは・・・

 

世界各地で研究され証明されてきた生まれ変わりが確かに存在して

いるという現実、その知識が、今日一日を、そしてこれからの未来を

明るく、ワクワクするものに変えてくれた

 

そして、もっといろんなことをがんばろうと思えた。  

 

その事実。      

 

 

だからこそ、これから一緒に生きていく仲間には

是非シェアしたい。俺の最強のモチベーションとなったこの情報を。

 

 

 

感謝できない心理を越えていく方法、

人としての魅力を上げていくアイデアを

学ぶ

 

 

 

 

感謝できない心理を克服する方法

 

 

あなたに何か感謝できないことがあるなら、

日々の小さな行動習慣でその心理と決別できる。

 

 

夜ベッドに入る前に、今日一日感謝できることを3つ、

声に出して言うこと。

 

 

パートナー、家族、友達、仕事・・・何かに感謝できない気持ちは、

小さなことから感謝する癖をつけ、感謝力を高めることで心理的に

克服できるようになる。

 

 

 

俺自身は、こうしてフィリピンに海外移住して仕事

自由にできていることにも感謝。

そして何より、一緒に残りの人生を歩もうとしてくれている

仲間達に、ありがとう。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは8件です

  1. ROYCE より:

    間違いないっすね、致死率100%!!
    ただ思うことが、人は死ぬ為になぜ生まれてくるのだろうって思うんです。
    死ぬなら生まれる意味があるのだろうか?と。
    そういう、ふと思ったことに対しての答えみたいなものをDANさんが勧める本に記載されてるならまじ読んでみたいと思いますね~!
    そりゃもちろん、生まれたからには生きますけど、生まれた原点、知りたいっすね!
    自分、生まれ変わりもなんとなく信じてますよ!

    • DAN より:

      一番のお勧め本です。字は細かいですが是非トライを(笑)。死ぬために生まれるというより、魂の成長のために肉体を借りに来る、という感覚でしょうか・・・読み終わった後にはROYCEさん自身の答えが出ているはずです。

  2. あい より:

    声に出していう事で
    改めて大切さが実感できますもんね。
    感謝できない人って
    なんだかさみしい人生を送っている気がします。
    そうなりたくはないです!!

  3. まあや より:

    感謝ができないひとって他人を責めたりする人は実際にいますよね!
    自分に非がないと思っていると責任を他人に押し付けたりしてどんどん悪い方向へ落ちてしまうのが目に見えてる(´・c_・`)

  4. しん より:

    人に感謝するのは素敵なことです。

    夜寝る前に声に出すだけで気持ちが違いますね。

    私は寝る前に必ず子供に「大好きだよ」を言います。

    あと何年かしたらうざい!と言われそうですが。

  5. ウェル より:

    日本人の「お世話様です」「いつもお世話になってます」というのは、感謝の習慣だと思うので、素晴らしいと思います。日本人の文化の根源には、感謝という精神があるのでしょうか。

  6. アダモ より:

    誰でも致死率100%!
    その言葉をを思い出せば
    なんでもやってみたい!
    トライしないままは
    嫌だと湧き出てきますね。

  7. こう より:

    感謝の気持ちを持つことは本当に大事ですね。身の回りで大きな事件や災害が起きるとその度に今生きている事は当たり前じゃないんだなあと思いますが、時間が経つとすぐに忘れてしまいます。身近なこと、小さなことから感謝して色々なことに挑戦したいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ