運命が宿命以上に大切な理由とは?


26880301651_810e7342cf_b

 

 

宿命と運命って同じやろ?

 

 

 

ここにもいた、宿命と運命を混同して片づけていた男が。

 

そもそもこの話題が、淳史の興味の範囲外

だっただけだが(笑)。

 

 

 

 

 

宿命と運命の似て非なるところ

 

 

シンプルに言えば、

 

宿命とは、性別や生まれた時代・場所・両親・家柄など、この世に

生を受けた時点で決まっていて、あなたがどうにもコントロール

できないもの

 

これに対して運命とは、あなたが自分の意思と行動力でいかようにも

変えうるもの。誰と付き合うか、進む学校や入る会社、独立するか

どうか、どこに住むかなど、人生のありとあらゆる選択がそう。

 

 

こうして見ると、昔と比べて今、特に日本では、宿命だけでその後の

一生の人生が決まってしまうことの方が、珍しいといえる。

 

むしろ自分で考え行動し、運命を切り開いていく自由が許されていて、

実際そうしている人の方が幸福度の高い生き方をしている。

 

 

インドのカースト制度しかり、南アフリカのアパルトヘイトしかり、

もちろんナチスのユダヤ人に対するホロコーストも有名。この国を

とっても、過去には士農工商があり、人身売買が平気で行われていた

時代もそう昔ではない。

 

人生の素晴らしいところは、考える自由、

そして行動する自由が許されていること。

 

俺の大好きな言葉

 

神様は人に空を飛ぶ翼を与える代わりに、

想像力(創造力)という翼をくれた

 

 

うまくいっていない人の特徴は、まさに宿命と運命を混同し、

自分がダメなのは両親や育った環境のせいにしたり、常に自分以外の

他の誰かのせいにしていること。

 

宿命としてたまたま生まれついた家が貧しくて教育もろくに

受けられなくても、自分自身の努力で運命を切り開いて成功した人は、

世界中にたくさんいる。

 

 

宿命のせいにして生き、愚痴と言い訳と批判の人生で終わるのか、

運命は全て自分で決められると信じて努力し、充実した人生を

送るのか・・・

 

それもあなたが決めることができる。

 

 

 

運命を変えた俺の出会い

(気楽な南国生活が始まったきっかけとは)

 

 

 

 

宿命と運命を切り離し、運命をどんどん開いていく方法

 

 

落ち着いた人がモテる

 

その言葉を信じ、女性が喜ぶ顔を見ることをモチベーションに

して行動していたら、気づいたときにはフェミニストと呼ばれる

ようになっていた俺(笑)。

 

 

そんな俺が宿命と運命の違いを理解し、運命は捉え方、考え方で

大きく変えていけるんだと気づいたのは、20代でダイレクト

マーケティング事業を始め、自立した人達に出会ってから。

 

宿命として怖い顔、低い声で生まれてきたとしても(笑)、鏡の

前で笑顔を練習したり、フレンドリーな話し方をすれば、出会いも

縁も変わり、運命も変わる。

 

失敗しても、イコール自分自身がダメだとすぐに捉えないこと。

アプローチつまり行動を変えれば、結果は自ずと変わるから。

 

さらに一度の失敗をビジネス全体、人生全体の失敗と捉えないこと。

失敗は一部の出来事であって、それをすぐに全体と考えて卑下しない。

もっといえば、その失敗は一時のものであって永遠ではない

 

 

 

 

宿命を受け入れ、不遇な境遇でもその意味付けを変えて感謝できる

人はすがすがしいし、その意味付けの変更こそが運命を変えている

行為そのものでもある。

 

 

周りにいる仲間の意識の高さには、驚くことが多い。

 

彼ら自身が宿命と運命の違いを理解し、自らの努力で運命を

望む方向に変えていける人達。

 

こんな仲間に囲まれていることに感謝し、

これからも一層の努力を続けていきたい。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは4件です

  1. アルケアーミスト より:

    たしかに納得。いい家に生まれたりイケメンで生まれてもダメダメでうだつ上がんなかったり、逆に恵まれなくても努力を続けて成幸してる人いますもんね。希望があるな(笑い)。

  2. あい より:

    すごい!運命と宿命って同じだとおもっていましたし、
    運命は変えることが出来ないと思っていました。
    自分でどんどん切り開いていけるのですね。

  3. たかやまみほ より:

    宿命と運命の違い・・
    一つ一つは考えた事はありましたが、
    両方を同時に比べた事はありませんでした。と言いますか、宿命はそこまで意識してなかったかもしれません。運命は良い方向に向けようと意識してましたが”向けよう”より”向かう”ように行動が必要ですね。
    行動しよう

  4. たかやまみほ より:

    宿命と運命の違い・・
    一つ一つは考えた事はありましたが、
    両方を同時に比べた事はありませんでした。と言いますか、宿命はそこまで意識してなかったかもしれません。運命は良い方向に向けようと意識してましたが”向けよう”より”向かう”ように行動しよう

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ