悪口を言わない人の5つの習慣とは?


 

 

「悪口を言わない気持ちの良い人」      

 

 

身近にいたその代表は、島暮らしの移住をするまで

埼玉にいた青木夫妻だった。          

 

 

 

 

 

あの人はなぜ悪口を言わないのか?

 

 

小学生の頃からハリウッド映画に感化され、すっかり海外という

非日常に陶酔(笑)。半分それを地で行っていたのが蕨に住む

青木さんだった。  

 

 

両親がテニススクールで知り合ってから、俺が20歳の頃に関東を

離れるまで、和光の家によく遊びに来てくれたり、何度も一緒に

旅行に出かけた。  

 

子供のいない夫婦だったが、

悪口なんてもちろん言わない素敵な大人。  

 

名古屋大卒業後、外資系の製薬会社の営業としてロシアや

ヨーロッパ方面に度々出張し、ブロークンながら英会話をこなす

彼からは、子供ながらにどこか国際的な雰囲気を感じていた。    

 

 

彼を始め、悪口や愚痴、噂話を遠ざけ他人のことを

とやかく言わない大人には、共通点があった。  

 

それは、自分がいつも気持ち良くいられる工夫

しているということ。    

 

 

 

悪口を言わない好きな仲間だけに囲まれて

自由に暮らす方法とは?

 

 

25026609692_d200a6fdd6_b    

 

 

悪口を言わない人の習慣

 

 

人の悪口に縁がない人の特徴は、自分で自分の気持ちを

コントロールすることが得意だということ。  

 

他人のことを言わない人は、感情が人生を左右することを

知っていて、セルフマネジメントを大切にしている。  

 

 

物事の結果は、気持ち8割やり方は2割。  

 

しかしご存じの通り、後者のやり方に関する情報ばかりが

溢れているのが、今の日本の情報社会。    

 

 

身近な人の死や大病

自身の大きなケガや病気、人間関係の問題

大きい金銭トラブル  

 

人が人生を真剣に考えるきっかけだが、悪口とは無縁の

うまくいく人はこうしたきっかけを待たずに、積極的に自分を

変え成長させていくことをいとわない。  

 

だから人のことなんて言わないし、

言う時間が無駄だと思っている。  

 

 

ちなみに仕事関係の悩みは父親との、人間関係の悩みは母親との

確執を解消すると、自然に解決してしまうことが多い。うまくいく

人はこうしたことにも配慮している。    

 

悪口が嫌いな人は、自分が気分良くいられるための習慣が当たり前に

なっているので、そのおかげでうまくいっているとは夢言わない。  

 

 

俺の観察眼が気づいた共通点(笑)。

 

 

メンターがいる

 

彼らには自分の理想の生き方をしている師がいて、彼らの

立ち振る舞いや考え方をコピーし、それを真似している。  

 

人は行動を自分の信念に合わせていく生き物。

だからカタチが先でも、それは続けると本物に変わっていく。  

 

あなたも憧れの3人を書き出し、可能なら積極的に会いに

行ってみよう。レベルの高いところには、レベルの高い人達が

集っている。

 

そこでは、人の悪口など無縁。  

群れに入って自らのレベルを上げることを意識したい。

 

 

周波数を変えられる

 

悪口を言う人は、何を見てもイライラする

という周波数に入っている。

 

だから、この周波数を変えてしまうことで見える現実も変わり、

人のことを言う気も失せる。  

 

 

「お前ってさぁ」「大体ヤツは・・・」  

 

イライラの周波数のときは、こういった二人称・三人称で会話

していることが多い。これを「私は・・・」で始めるようにする

だけで、モードは変わる。

 

 

外見に気をつけている

 

悪口は劣等感の表れ。そして劣等感は

自信のなさから来ている。  

 

自信を持つ簡単な方法は、

外見に気をつけて変えてみること。  

 

 

また、日本人は「自信がない」と自信満々に言う人が

なぜか多いが(笑)、まずそれをやめたい。

 

どうせ自信を持って言うなら「私はできる」。

 

 

褒める

 

悪口の逆は、褒めること、認めること。

 

それなら、褒めて悪口を言う余地をなくす。  

 

日本人は褒められると謙遜する文化だから、

褒める側もうまい褒め方ができないことが多い。  

 

 

俺がよく使うのは、ストレートに「肌キレイ!」よりも

「人から肌キレイって言われるでしょ」。  

 

また「髪型いいね」と言うまでもなく「髪型変えた?」と

気づくだけでも、相手は十分嬉しいもの。

 

 

適度に忙しくしている

 

悪口ばかり言うのは、暇な証拠。  

 

うまくいっている人は特にやりたいことで忙しいから、

人のことばかり考えてどうでもいい時間を過ごすことをしない。

 

 

 

「自分の未来に責任を持つ」  

 

こうした当たり前のことを大切にしている人だけが、

このブログに集まってくれていると実感する。  

 

ニュースレターであなたとより濃い情報交換が

できることを楽しみにしている。    

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは20件です

  1. rhw より:

    悪口なんて、ほんといや。
    そんなんいうひとは、避けてます。

    この部分、また質問させてもらいますね
    「寄り道が上位表示の近道
    個人的な返信のときは顔文字使っていますが(笑)
    記事の書き方をレクチャーしていますが、
    ついてきていますか?
    時間と収入の自由を得ることに真剣な人は、
    不思議と質問のメールからエネルギーを感じます(笑)。
    ちなみにProject of Lifeで作ったブログのドメインに
     別のブログを追加する形なので、追加コストはかからない。 
     さらに同じドメインを使用することで、記事の更新頻度や
     情報量のボリュームの点で、お互いのブログに相乗効果が
     得られる。 
     具体的には、それぞれのブログがGoogleで上位表示
     されやすくなるということ。

    アクセスや報酬額で一喜一憂するのは無意味
    ちなみにProject of Lifeのシーズン2で作るブログが、
    これに当たります。
    前回Google Adsenseの広告を設置するナビゲーションを
    しましたが、毎日2,3記事の更新を続けていたモテ仲間から、
    「もう広告を設置しました」との報告をもらいました。
    稼げるのも時間の問題ですね(笑)。
    今回はいよいよ、キャッシュポイントを作ります。
    広告をブログに設置します。
    待ちに待っていたという声もありますが、
    設置の前提条件があるのと、
    まだまだアクセスは集まりませんので焦ることなく(笑)。」

  2. ひかり より:

    悪口をいう人って、たいてい暇人ですよね。
    そんな人の周りには、人は集まりませんね。
    周波数を変えるですか!
    新しい発見でした。
    また、他人を褒める余裕をつくる事が大切ですね。

  3. りょうちゃん より:

    悪口は私も言ってしまう事があるけど妬みが多いかも。

    悪口は聞いている人もいい気分はしないですよね。

  4. hoyey buchi より:

    僕も悪口だけは言わないように気をつけてますね。DANさんはホントにやさしいですよね。
    だからモテモテなんでしょうね!

    >僕の場合は、どこに移住しても続けられる仕事が
    これ以外になかったから、強烈になモチベーションに
    なったのかもしれません(笑)。
    恐縮です^^;ですがそれはイメージだと思います(笑)。
    興味なんですよね。
    どうしても目先の楽しい事に目が行ってしまって。
    英語はプロレスと繋がってるし、FBフレンドも海外の人が増えてるので、
    モチベーションが継続できてます。
    素晴らしい!^^さすがです。
    プロレスと同じくらい興味が出て面白くなったら決まりですね(笑)。
    ブログやメルマガは手段であって、人が興味があるのは
    その先にある自由なライフスタイルですよね^^
    義務感ではなく、楽しくいきましょう^^やりたいことが全て叶う話」ですから。

    PS.ありがとうございます!スマホですとお時間がかかってしまうかも
    しれませんが、空き時間にでもよろしくお願いします♪

  5. ayuayumi より:

    あとは日常生活が満たされているか、ですかね。幸せな人は余裕が生まれるし、悪口を言って惨めさを晒すなんてことは恥ずかしいと思うようになります。そうなりたいです、私も。

  6. しん より:

    悪口を言ってる人は確かに暇な人ですね(笑)

    何かに打ち込んでいたり、一生懸命になっている人はそんな暇はないですね。

  7. マックス より:

    悪口をいうつもりはないのに、つい調子に乗ってその場のウケ狙いで人をけなしたような事をいっている場合があります。最近極力自分を戒め、こういう事を言わない考えないようコントロールするよう気を付けられるようになりました。まだまだですが、ありがとうございました。

  8. コウ より:

    悪口を言わないっていうのは気を付けています。
    でもごくたま~に親しい人には愚痴ったりしてしまうんです…(苦笑)
    愚痴を言うのも好きじゃないんですけど、
    たまにはそういうのを言う人じゃないと人間味がないよ~と友人は言いますが。
    言ってしまった後、なんか余計にもやもやしちゃいますもんね。

  9. パンダ より:

    相手を褒める事、大切です。どうしても欠点ばかり見てしまう。適度に忙しくしていることも、大事だと思いました。忙しい人に仕事は回ってきますね。そして、忙しいと口にしない事が大切だと思っています。

  10. なな より:

    最近悪口や文句ばかり言ってしまう私。
    家族にも注意されました。
    言ってしまった後は自分も気持ちいいものではないので、この習慣を参考にしたいです。

  11. インコちゃん より:

    悪口は言うほうも、それを聞くほうも、決して気持ちのいいものではありませんよね~。しかも、それが広まってしまったら怖いですし…。人前で悪口は、思っていても言わないほうがいいと思います。言うなら、家族の前だけにしたほうがいいですよね。

  12. まさ より:

    悪口を言ってる人は暇という考え方は今までなかったので、感心しました。今後自分も悪口を言わないようにしたいです。

  13. りん より:

    身だしなみをきちんとして、きれいな自分の自信を持てたら悪口を言わないくなるのでしょうか。おしゃれを楽しみたいです。

  14. mikako より:

    そうか、悪口を言わない人は結局、自分を気持ちいい環境に置いてる、てことか。

    悪口言う人は生きがいもないですからね、きっと…

    そうですな。
    みんな、諦めずに

    自分の未来に責任持とうぜ~

  15. kazato より:

    悪口は言ってしまいますね。特に会社で何か話す話題がなくなると最終手段の悪口になることが多いです。結局は他人を多く接することによって、人の悪いところを発見してしまうんだな~と思いました。

  16. TM0323 より:

    そうですね。悪口を言わないということは、自分をより良い環境に置くために努力しているのだと思います。そうやって人知れず努力を続けるからこそ人の悪い部分も許容できるということなのかもしれません。

  17. 0617 より:

    悪口をいうつもりはないのに、つい調子に乗ってその場のウケ狙いで人をけなしたような事をいっている場合があります。最近極力自分を戒め、こういう事を言わない考えないようコントロールするよう気を付けられるようになりました。悪口は言ってしまいますね。特に会社で何か話す話題がなくなると最終手段の悪口になることが多いです。

  18. ともっち より:

    私は悪口言いたくないですね。あまりいい気分にはなれないし、嫌な感じになりますね。逆に相手から悪口言われたとしても、それも嫌ですね。

  19. くすお より:

    悪口を言わないことは特に気を付けています。
    誰が聞いているかわからないこともありますが。
    でも、本当は人のことを余り気にしない様にしています。

  20. makostyle より:

    性格の悪い人がいるもので、いつも誰かの悪口を言っています。おそらくその人は私のいないところでは私の悪口も言っているのだろうと思います。そういう人はやはり人から信頼されていません。あのようにはなりたくないものです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ