お酒に強いとモテるのか?


 

 

お酒を飲める男は女性にモテる、

と聞いたことがあるだろうか?

 

 

 

まず、そもそもお酒に強いというのはどういう状態か。

 

たくさん飲んでも、変わらない。悪酔いしない。

吐かない。意識を失わない(笑)。

こんなところか・・・

 

 

 

女性はそもそも、リードしてもらうことを望む生き物。

 

俺も大学生の頃はベロベロになるのが気持ち良くて、お酒なんて

美味しいと感じたこともないのに、とにかくグラスだけを開け

泥酔してその辺で寝てしまうことが度々あった。

 

それを見て可愛いと思ってくれたまちこちゃんとは、成増からその恋が

始まったが(笑)、それを30後半でもやっていたらやばいだろう。

 

 

モテない人の決定的な7つの特徴として以前記事を書いたが、

お酒への耐性はそもそも生まれ持った要素が大きいので、そこには

敢えて触れなかった。

 

 

お酒を飲んで潰れた男性はみっともないし、そもそも重くて

女性が介抱するのも大変なので、そんな人と何度も飲みに行こうとは

思わないだろう。最初は新鮮さで許されても・・・

 

 

23408272780_91a9c87985_b

 

 

お酒は慣れの要素もあるが、飲み方を気をつければ、もともと

それほど強くない俺のような人でも、女性に嫌われない飲み方が

できる。

 

よく知られているように、

 

ちゃんぽんしない(いろんな種類のお酒を飲まない)

強めのお酒はチェイサーを頼んで、度々水を飲みながら

食事も適度にとる

ゆっくり飲む

体に合う飲み物を見つけ、それをメインにする

(俺の場合はビールやワインや日本酒より、焼酎やウィスキー)

やばいと思ったらソフトドリンクに変える

 

 

それに加えて俺の場合、ウコン・タンポポ・マリアアザミなどで

作られたドリンクガードという肝機能サポートのハーブが欠かせない。

 

飲酒の前後に食べておくだけで、二日酔いもないし顔もむくまず、

翌日すっきりで爽快。made in USAの実力に感謝している。

 

 

 

自分なりのお酒の楽しみ方をマスターして、女性との楽しい

ひとときをいつでも満喫できる男でいたい。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは13件です

  1. パンダ より:

    酒は飲んでも飲まれるな。若い頃は、一気飲みして強さを競い合った。今同じことできない。今は、安い酒でなく、いい酒を飲む。缶酎ハイから、スパークリングワインに変える。グラスで飲む。少しずつ変わる努力をして、いいお酒の飲み方をマスターしたいものです^_^

  2. にこ より:

    自分のペースでゆっくりたくさん飲んでる人は大人な飲み方で強いんだと素敵に思いますね。がぶがぶ浴びるように飲んでベロベロになってるのは、ちょっと引いてしまいます。酔っ払いの世話は正直面倒くさいです。

  3. makostyle より:

    学生のころアメリカンハードロッカーに憧れて、バーボンなどをかっこつけて飲み、酒が強いのはかっこいいと思い込んでいた時期がありました。たまにテンションが上がって大して飲めもしないのに、若い頃と同じような飲み方をして翌日辛い思いをすることがありますが、タンポポ・マリアアザミは初耳で、いいことを教えて頂きました。今度機会を見つけて試してみたいと思います(笑)。

  4. まな より:

    お酒でベロベロに酔われたら困りますが、好きな男性ならちょっといつもと違った一面が見えて嬉しかったりします(笑)
    でも一番困るのは相手が嫌がっているのに無理やり飲ませる人です。

  5. AYKaaa より:

    私はお酒を自分でセーブ出来ない人が
    一番キライです(笑)

    男性だけでなく飲み会でしょっちゅう潰れる女も
    一緒にいて不愉快になります(笑)
    寄りかかってきたり、急に泣いたり…
    かと思えば急にプンプン怒り始めて
    私の女友達はそんな人です(笑)
    酔ってふらふらになる感覚が好きなのでしょうか。
    自分でセーブできないのは社会人として
    どうなのかなとも思っています。

    お酒は適度に飲むのがいいと思います。

  6. あい より:

    お酒が強い人は魅力的だと思います。
    大酒のみは嫌ですが…
    私もお酒をよく飲むので
    一緒に飲める人だとうれしいです!!

  7. pcc より:

    その通りですね。お酒を楽しく飲むなら潰れない事が一番です。私もチェイサーなどに気を付けながらお酒を楽しんでいこうと思います。

  8. はな より:

    歳ともにお酒が飲める量は何の自慢にもならなくなりますね。(笑)
    自分の理性が飛ばない適正な量と、おいしいお酒を知ってる人が大人だなーと思います。

  9. 811 より:

    女性に嫌われない飲み方、お酒に強いよりも断然大切ですね!学生時代お酒が強い男性がいましたが、べろんべろんに酔っぱらって、酒臭くて、散々でした…。

  10. しんじ より:

    当方はお酒の強さに自身がありますが、もてた経験はないです。笑
    でも酔ってどうにもならなくなった状態を女性が見ると想像以上に悪印象なんですね。

  11. ともねーさん より:

    私は、お酒が飲めません。昔、会社の人達と一緒にお酒を呑んでしまって、あまりにも気持ちが悪く、吐いてしまった時があったので、それ以降お酒が苦手になりました。
    お酒は人によりますが、特にウチの夫は、お酒を吞みすぎて暴れ出して最悪、警察にまでご迷惑かけてしまいました。

  12. みつき より:

    お酒を飲むのがとても好きなので、とても参考になりました。今回の記事で学んだことを、今後も生かしていこうと思います。

  13. ユウゾラ より:

    最近はあまり飲めなくなっていることと、自分自身で飲む量をセーブできるようになったので、飲みすぎてつぶれるようなこともなくなりましたが、若いころはカッコつけて飲みすぎてたくさん失敗しました。これではモテませんね(笑)。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ