親に感謝できない人の特徴と原因!親に感謝できない人や親に感謝できない子供…2chでは?


 

親に感謝できない人の特徴は、自律ができていない

 

炎上しそうな書き出しだが、本人が気が付いていないだけで

ハートが親離れできていない。

 

 

親に感謝できない人の特徴は、自分は自律できていると思っている。

 

親は口で何と言っても、心の底では子供に感謝なんて

されなくたって良いと思っている。

 

そしてもし今、親に感謝できないあなたが、

この事を知ってガッカリしたなら、

明らかにあなたは自律が出来ていない

 

 

親に感謝できない人の特徴…親に感謝できない子供ってどんな感じ?

 

親に感謝できない人の事を、

自分は責めるつもりはさらさらない

 

 

まだできないでいるのか、これからもずっとできないのかは、

知らないが少なくとも、これを読んでいるあなたは、

 

本当は感謝したいのに、

出来ないでいる自分を、親の中に見ているのではないだろうか。

 

 

人はそれぞれの環境でそれぞれの人生を歩く。

 

その中で親としての役目を果たすとは、

子供が自立をするまでと自分は考える。

 

子供が物事を主体的に考えられ、経済的に生きていけて、

身体的に親の手が不要になれば、これが自分の考える子供の自立だ。

この子供の自立を放棄する親も世の中には沢山いる。

 

したくても出来ない親もいる。

 

それどころか暴力や虐待をして邪魔をする親もいる。

 

それでも「この世に生をくれた親に感謝をするべきだ」

なんていう人に対して、親に感謝できない人の特徴は

「勝手に産んどいて」とか「子供は親を選べない」とか

 

理由はいつでも自分以外の誰かのせいだ。

それを自律が出来てないというのだ。

 

良くも悪くも子供は大人になって行く自立の過程で、

自律の方法を親や社会から学ぶ。

 

もしあなたが、親に感謝できない事に悩んでいて、

これを読んでいるなら自分が考える解決策は、

「自律」の方法を社会から学ぶことだ。

 

 

親に感謝できない原因!2chではどう語られている?

 

親に感謝できない原因を、

2chで語られているが、それすら親のせいだ。

 

 

「親に感謝できない人間に育てた親のせいだ」と。

 

虐待、暴力、死別、生き別れ、片親、貧乏、過保護、放任、

他の兄弟姉妹との比較、理由は様々だろう。

 

色々な理由で、親の愛情を幼少期に十分受けられなかった子供は、

親を憎み許せない人もいるだろう。

 

自分は親が憎くて感謝できないなら

無理にすることはないと思っている。

 

これを読んでいるあなたが、何歳なのかは分からないが

今日までの親との関係から、親に何かを期待するのを止める事だ。

 

自分の中の理想の親に、親が変わってくれる日を待つのは無駄だ。

不可能だと言っているわけでは無いが、

親に限らず自分以外の人間を変えるのは至難の業だ。

 

 

それよりも自分の頭の中を変える方が、

よっぽど早くてエネルギーも少なくて済む。

 

自分の人生は自分で作るものだ。

 

これまで親から受けた虐待や暴力を許す必要もない

感謝できないならそれでもいい。

親に感謝できない事への罪悪感なんて持つことない

 

自分の感情に嘘をつくのは体に毒だ。

 

そんな事より親への執着を手放し

そのエネルギーをこれからの自分の将来に向ければいいのだ。

 

 

親に感謝ができない色々な理由を先に述べたが、

思春期に良くある「親うざっ!」というのは、

またちょっと種類が違う

 

自分も勿論そんな時期があった(笑)

 

インターネットの普及で、この記事を読む年齢が

良く分からないが、もし今あなたが思春期真っただ中

 

「親うざっ!勝手にHして産んだくせに」とか言ってるとしたら

「おめでとう。あなたは健全に育っている」。

 

 

最近は親を「うざっ!」と思わず、「僕は親になんでも相談する。」とか

「お母さんとは仲良しで友達みたいな関係です」

なんていう子供を男女問わずよく聞く。

 

自分は正直それはヤバいと思っている。

 

なぜならそれこそ精神的な自立が滞っているからだ。

そして自律は自立なしには学ぶことが出来ないからだ。

 

親は子供が自立する過程で手を貸し

子供は自律を良くも悪くも親や社会から自分で学習していく。

 

親は親であって友達じゃない

親と意見が食い違い、親をうっとおしいと思うなら

それは今正に、オンリーワンの人間が作られている最中という事なのだ。

 

 

まとめ

 

親に感謝できない子供が増えてしまうのは、

ある意味、平和な日本の社会現象なのかなと思ったりする。

 

仮にこれまでの自分の人生を、

親に狂わされたとしても、これからの人生を

自分で変える事はできるのだ。

 

親に感謝ができないあなたでも、

必ず幸せになれると断言したい。

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ