フィリピン在住者がプエルトガレラについて語る。楽な行き方とホワイトビーチ、マッサージの魅力!【2019年最新情報】


 

 

ビーチリゾートで人気のフィリピンだが、近くまでの直行便がない

ミンドロ島のプエルトガレラは、知る人ぞ知る穴場スポット。

 

 

マニラから3,4時間で行けるプエルトガレラ。

 

日本ではあまり知られていないが、サバンビーチ、ホワイトビーチなど

いくつかのビーチがあるこの場所は、ヨーロッパ人には大人気

ダイビングスポットだ。

 

 

この記事ではフィリピンのローカルなビーチ、

プエルトガレラの魅力と現地への行き方を紹介する。

 

 

 

フィリピン・プエルトガレラへの行き方(2019年版)

 

 

 

プエルトガレラへの一般的な行き方は、マニラからバスなどでパンダガス港まで行き

フェリーに乗り換えてプエルトガレラ初めて行く方法。

 

初めて行くならバスとフェリーがセットになって添乗員もいるSi-katバスが

安心でおすすめだ。

 

 

渋滞にもよるが、マニラの中心地から車で約3時間、

ルソン島のビーチリゾートの一つであるバタンガスに到着。

そこからバンカーボートに乗る。

 

日本人の場合はマニラから

車をチャーターすることが多いが・・・

 

コストを抑えたいなら、俺が住んでいたビトクルーズからすぐ、

ヒルプヤット駅近くのバスターミナルから片道400円程度で

長距離バスに乗れる。

 

シティではなく、ピアで降りるのを間違えないように。

 

 

バスを降りてから左手のほうに人の流れに沿って歩いていくと、

船のチケット売り場が。600円弱でチケットを購入し、ターミナル

フィーは別の窓口で約70円を支払う。

 

プエルトガレラのムリエ港行きは17時が最終便だが、

各ビーチに移動するのにまた時間がかかるので、午前中には

マニラの中心地を出ることをおすすめしたい。

 

ムリエ港に着いてから、環境税で150円ほど

かかるので面食らわないように(笑)。

 

 

ちなみに渡航日程が厳しく、時間をお金で買いたいあなたは

マニラからセスナが出ているので調べてみるといい。

 

 

 

フィリピンのプエルトガレラって、どんなところ?外せないホワイトビーチ。マッサージも楽しめる!

 

 

まだ日本で新宿に勤めていた頃、受けていたオンライン

英会話でフィリピン人講師だったメアリーが住んでいたのが

このプエルトガレラ。

 

 

ここは、フィリピンの首都圏から

最も近いパラダイスと呼ばれている。

 

特にローカルの人達には、他の観光地に比べ穴場的な

スポットとして人気。ヨーロピアンには、ダイビングに

良い場所として知られる。

 

水中でウミガメに会うために潜りに

来ていたのは、現地で知り合ったディックだった。

 

 

透明度の高い海、ボラカイのように大規模なリゾート開発が

行われておらず、それほど混雑していないところが魅力。

 

よく知られるサバンビーチとホワイトビーチ、

その中間にあるムリエという街。

 

サバンビーチはダイビングとナイトライフを楽しめるが、

観光客価格(笑)。ムリエはスーパーがあったりと、現地人や

長期滞在者の生活拠点にもなっている。

 

ホワイトビーチは、多くの人で賑わう海水浴場。ここで

行われたオカマショーが面白かったと語っていたのは、

仲間の海老原さんだ。

 

 

何かと魅力があるプエルトガレラ。

 

マッサージをリーズナブルに楽しめたりファイヤーショーを

見れたり、アイランドホッピングやカヤックで盛り上がったり。

自然保護区ではないので、釣りもできる。

 

 

 

フィリピンで楽しく南国生活。仕事の

ない田舎プエルトガレラに住んでも

日本円の安定収入が入り続ける方法

とは?

 

 

フィリピン、プエルトガレラで人気のホテルやレストラン、観光スポット。サバンビーチってどう?

 

 

まず人気のエリアは、さっきも触れた

ホワイトビーチだ。

 

その名の通り真っ白な砂浜に真っ青な海がある。

 

セブなどよりは高めだが、

シュノーケリングなどのマリンスポーツが楽しめる。

 

フィリピンのプエルトガレラといえばホワイトビーチなのだが、

サバンビーチもよく知られていて、ダイビングスポットとしても名高い。

 

 

サバンビーチは全長1kmほどのこじんまりしたビーチで、

海水浴というよりはダイビングスポットになっている。

ホテルのオーナーがダイビングショップも経営しているというケースもある。

 

カラオケやバーなども多く、夜遊びにも最適だ。

 

 

テレビ番組で紹介されたが、フィリピンのプエルトガレラに

日本人のコトさんが経営するホテルがある。

 

ホワイトビーチから少し離れたところにある

オリエンタル・パール・リゾートというホテルだ。

 

 

日本の調味料を使った日本食が食べられるとあって、

宿泊者はほとんど日本人。

 

それだけではなく、オーナーが日本人ということで安心ということも

日本人観光客が多い理由だ。

 

ウェブサイトはこちら。 

http://orientpearl.web.fc2.com/index.html

 

 

食事には、オリエンタル・パール・リゾートからも歩いて行ける所にある

イタリアンのPizzeria Robby's Cafeteriaがお勧めだ。

 

メニューが豊富で、ワインも楽しめる。

 

ピザは本場イタリアの味だし、パスタも

もちもちしていて満足できる味だ。

 

 

ビーチ以外の活動もできる。

 

タクランの滝で水牛車に乗ったり、

タリパナンフォールズへのトレッキング、

ボートでの洞窟探検などがある。

 

 

フィリピンでは11月~2月が乾季で旅行にいい季節と言われているが、

プエルトガレラは12月と1月が雨が多く、天気が悪いとフェリーやマリンスポーツにも

影響するから注意が必要だ。

 

フィリピンは熱帯性気候でスコールがあるが、プエルトガレラも同様だから

天気予報で快晴となっていても午後スコールが起きることがある。

 

 

天気の影響で予定の活動ができなくなることも考えて、

1,2日の余裕を持って滞在したほうがいい。

 

 

 

まとめ

 

 

プエルトガレラは、他のリゾート地とは違うローカルな感じが魅力的で、

ありのままの貴重な自然が体験できる観光地だ。

 

海の透明さやビーチの白さにきっと驚くはず。

 

 

マニラからの行き方もわかりやすく、

日本人が経営するホテルもあるから安心して宿泊できる。

 

自信を持ってお勧めできるところだ。

 

 

 

「フィリピンのプエルトガレラって、どんなところ?」

 

相変わらず、質問が的を得ない元バイト仲間の能町。

 

 

そして、チームワークの仕事を続ける中で人生に行き詰まり

脱サラで成功することを決めた吉永。

 

プロテインのサプリメントを毎日ガンガン摂っている彼も、

俺と同じ強いくせ毛には今も悩まされているようだ(笑)。

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは8件です

  1. せるりあん より:

    透明度の高い海で穴場的なところ、しかも釣りができるし、
    ファイヤーショーなども見れる。行ってみたいなぁ~と思うけど、
    やはり穴場的なところは行くのが簡単ではないですね。

  2. makostyle より:

    プエルトガレラで是非釣りをしてみたいものです!本格的な釣りはしていませんが、美しいビーチを眺めながら、テントでも張ってビール片手に現地でとれた魚だけを食材にのんびりしたいものです!

  3. よっか より:

    プエルトガレラって言う場所があるんですねフィリピンて面白いですね名前が面白いしそして行ってみたいと思える場所が結構あるところがいいです近場の南国ですからやっぱり楽しんでみたいです4時間で行けるっていうのもいいですよね安いっていうのもいいですそして人が優しいっていうのも南国とにかく短パンTシャツ1枚で行けるっていうのはほんとに楽でいいです気分的にも簡単に行けその気になってきますそしてやっぱりハワイとかだと高くなってくるけどテレビの場合だったらそんなにかからないそうだし友達を誘って初めて見たと思います世界の歩き方かなとにかくガイドブックやいろいろこのブログからも学べますがいろいろちょっと情報集めて見るところから始めてみたいと思います久々の海外が楽しみ

  4. ひかり より:

    フィリピンにプエルトガレラという場所があるのですね。
    初めて聞いた地名です!!
    ダイビングが大好きなので
    行ってみたくなりました。
    綺麗な砂浜が想像できます。

  5. ひろし より:

    プエルトガレラ良さそうな場所ですね。釣りもできてウミガメにも会えるなんて男性にも女性にも嬉しい場所ですね。でもマニラからはそれなりに時間がかかりますね。機会があったら行ってみたいです。

  6. ユウゾラ より:

    穴場という言葉に弱いです!国内で遊びのスポットを探すときに、どうしても人でごった返すメジャーなところよりも、少し引いた感じでその料金以上に満足感を得られそうなところを探す癖があります。このプエルトガレラもまさにその感じですね!

  7. のら より:

    プエルトガレラいいですね、マニラからも比較的近くて、あまり観光地化されていないのが魅力です。海も綺麗そうで海ガメに会いたくなりました。マッサージは旅の疲れを癒すにはちょうどいいですね。アクティビティも充実してそうで別荘で過ごしてるような気分を満喫できそうです。

  8. ニック肉食 より:

    プエルトガエラは遊ぶところ多そうですね。もちろん夜遊びという意味ではなく。単純にオカマバーとかも興味ありますし、行ってみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ