フィリピンでDVDがうまく観られないのは規格が理由?現地在住者が語る


 

フィリピンに来るなら、最新映画のDVDを

露店で買わないように注意。

 

映画館で盗み撮りしたもので、

とても観れたものではない(笑)。

 

 

フィリピンのDVDなど

現地在住者による生活情報、

 

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法

 

フィリピンにいても安定収入を得る方法とは?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

洋画鑑賞が趣味の俺は、フィリピン移住後に

DVDの規格が違うと知り困ったことがある。

 

 

外国に行くと最初は周りの全てが新しくて

毎日楽しめる。

 

しかし、それが出張などで長期間に渡って

海外に住まなければならなくなった場合

だんだん退屈になってくるのだ。

 

 

そんなときに、

「日本からDVDを持っていけば退屈しないのではないか?」

と考える人も多くいるはず。

 

 

だが果たして、日本で観ているDVDは海外でも

スムーズに使うことができるのだろうか。

 

 

そこで今回はフィリピンのDVD規格に

ついて詳しく紹介していこう。

 

 

 

フィリピンで売られているDVDの海賊版って、どんな感じ?

 

 

本当に海外では日本のDVD

使用できないのであろうか。

 

そもそもDVDの規格とは

DVDに色々な映像や音声や文字を記録するための

アピリケーションフォーマットのことである。

 

 

つまりこれが日本と使用が異なる国では

DVDを観ることは難しいようだ。

 

フィリピンのDVD規格も残念ながら日本とは

異なるようだった。

 

そこでフィリピンのDVD規格に

ついて調べてみると[リージョンコード]と言う

聞きなれない単語が出てきた。

 

 

『フィリピンのDVDを観たいけど…リージョンって何?』

それでも、やっぱりフィリピンにいる間に

DVDが観たい・・・。

 

そんな意見を持っている人は少なくないだろう。

そんな人が調べていてヒットするのが

リージョンコード略してリージョンである。

 

 

「リージョンって一体何なのか?」と言う

疑問を解明していこう。まず、DVDには必ず

このリージョンコードというものが存在している。

 

これは世界中のいくつかの地域を

分類わけすることによって違う地域で

DVDを観られないようにするためである。

 

 

「なぜ、わざわざ面倒なことを・・・」

そんな怒りの声が聞こえてきそうである。

 

日本ではこのリージョンコードは2であるが、

フィリピンなどの東南アジア圏では

リージョンコードが3になっている。

 

 

そして、DVDを観るためにはこのDVDプレイヤーと

ソフトのリージョンが一致していなければならない。

よって日本のDVDはフィリピンでは観られないのである。

 

 

ちなみにリージョンコードは6つに分けられていて、

日本と同じ3に分類されている国はヨーロッパや

中近東地域があるようである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、日本で売られているDVDをフィリピンで

観ることは不可能ではないか・・・。

 

そう落胆している人がフィリピンに行くと、

棚からぼた餅のような話が

フィリピン人から聞かされるだろう。

 

 

フィリピンの街を歩いていると、

現地の人が片言の日本語で「ニホンノドラマアルヨ〜」

といった感じで話かけてくるのがお決まりである。

 

 

そしてこのDVDというのが大抵の場合

海賊版DVDなのである。

 

もちろん海賊版DVDというのは、

ドラマやアニメ、映画などを

違法にコピーしている商品のことである。

 

 

実は、注意しておかなければならいのは日本での

海賊版DVDの持ち込みは違法なのである。

 

「購入自体は違法ではないの?」という

疑問が湧いてくると思うが、

これについては何とも言えない。

 

 

調べてみると、日本人でも留学生や滞在者などは

海賊版DVDを買う人は多くいるようだ。

 

要は、揉め事を避けるためには

購入しても日本への持ち込みは

やめたほうがいいということである。

 

 

 

フィリピンでDVDプレイヤーを購入。どれがおすすめ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでみてきて、「やはりフィリピンでDVDプレイヤー

を買うというのが一番安全で確かなのではないか」

と思う人も多いであろう。

 

そこでここでは、フィリピンでDVDを観る人のために

DVDプレイヤーを紹介していこう。

 

 

調べてみるとフィリピンで売られている

next baseというDVDプレイヤーについて

面白いことが分かった。

 

 

  1. オールリージョン対応

 

このプレイヤーだが、その名の通りリージョンコードに

関係なくディスクが再生できるのである。

 

つまりおそらく全世界のDVD

対応することができると言える。

 

 

  1. カラオケ機能

 

フィリピンには屋外のカラオケが

町中の至るところにあるのだが、

これを「ビデオケ」と呼ぶ。

 

何でもそのビデオケとしても

使えるための機能であるようだ。

 

 

普段使いというよりはイベント向きであるが

面白い機能である。

 

この商品、調べた時点での価格は30004000ペソで、

日本では約60008000円ほどのお値段である。

 

 

こうした日本にはない面白い機能がある

フィリピンのDVDプレイヤー。

 

 

せっかくなので、買うならそのユニークさを楽しみたい。

 

 

 

 

「フィリピンで、日本のDVDって

普通に観れるんですかね?」

 

 

カローカンにいるフィリピン人の彼女と過ごすために

プチ移住生活を始めることになった、仲間のジョージさん。

少しでもタガログ語を勉強するためにDVDの教材を持ち込もうとしていた(笑)。

 

 

 

フィリピンの海賊版DVD

 

 

俺が初めてフィリピンでDVDを買ったのは、

2013年の4月。

 

当時付き合っていたアーメルとのデートの帰り道

パサイの歩道橋の上の露店で売っているDVDを見かけ、

そこでハリウッド映画を10枚買った。

 

実際に再生して驚いたのが、

全て海賊版のDVDだったこと。

 

「アイアンマン3」など、まさに当時上映されていた最新映画なのに

1枚45ペソ(100円ほど)だった理由が分かった(笑)。

 

 

そして、さすがはフィリピンと言おうか・・・

そのDVDの画質の悪さに辟易。

 

何しろ、映画館の中で違法に盗撮しているのがバレバレ。

前を通り過ぎる人の頭が映り込んでいたり、全体的に揺れていて

音も小さい。

 

 

それでも購入する人が後を絶たないのは、

現地人でも買えるその値段の安さ。

 

フィリピンは映画館で観ても安く230ペソなどで

日本で上映する前の最新映画が楽しめたりするが、

DVDの場合は海賊版ということもあり、とにかく安い。

 

現地に長期滞在中で暇つぶしの時間が豊富にあるあなたは、

英会話の勉強に利用するのも一つ(笑)。

 

 

ちなみに、最近台頭してきたのが

フィリピン発の動画配信サービス。

 

huluやNetflix、Amazonはすでにグローバルな

動画配信サービスだが、このフィリピン版は利用料が

100ペソ未満ということもありサービス利用者も増えている。

 

あとはYouTubeも有料での映画配信に

力を入れているが・・・これがフィリピンで

どこまで普及するか。

 

 

 

フィリピンのDVDについて知っておきたいのは

 

 

さっきも語ったように、露店で売っているコピー版、

海賊版は質が低いことを知っておこう。

 

海賊版の場合は新しいものやレアな作品が観れるのはいいが・・・

快適な再生は諦めること。

 

何より怖いのは、DVD自体がウイルスに感染していて

パソコンで再生するとウイルス感染する恐れがあること。

 

DVDが壊れているだけならまだかわいいが、

感染となるとシャレではすまない。このあたりは自己責任で。

 

 

そしてジョージさんも気にしていたが、日本からDVDを持ち込む場合
規格が違うことにも注意。

 

俺も英会話講師のメアリーに日本のDVDをいくつか

埼玉から送ったことがあるが、彼女は結局現地で

観ることができなかった(笑)。

 

 

 

 

 

確かにDVDは安いのだが・・・

 

あなたが移住したら、フィリピンで

生活費がどれくらいかかるかご存じだろうか?

 

 

オンラインビジネスで独立、実際に埼玉の和光から

フィリピンに移住した40代独身男が、どれくらいの生活費で

現地生活しているかを赤裸々に公開する。

 

 

 

フィリピンでの生活費

 

 

当然ながらフィリピンでの生活費は日本、特に東京のような都市部よりも

ずっと下がる。物価は日本の1/3、人件費は1/10とも言われるこの国。

 

日本人がそれほど不便なくこのフィリピンで暮らすためには、

どれくらいの生活費が必要なんだろうか?

 

 

結論から言えば、俺が住んだマニラやセブの場合は

月6万円から7万円。セブのほうが少し下がる印象だ。

 

 

内訳としては・・・

 

 

マニラではプールとジム付きのコンドミニアムに住んだが

家賃が2万円程度、電気代の高いフィリピンでは

エアコンを使うと水道光熱費が月5,000円ほどになる。

 

この時部屋に設置した固定wifiの料金が、

月3,000円程度。

 

セブの場合はホテルに長期滞在していたため、水道光熱費や

wifiなど全て含めて月35,000円程度。

 

 

観光ビザなら更新料が月にだいたい8,000円、時々

和食やイタリアンを食べたり、お酒を飲むとして月25,000円程度。

その他かかるのは交通費や、日用品の購入費など。

 

食費はローカルの割合を増やせば下げることができるし、
逆に女の子とデートしたり近場へ旅行に行けば

もちろんこれ以上に。

 

 

例えば、俺や仲間のようにオンラインビジネスで

月10万円以上あれば、この国では比較的余裕を持って

暮らせるという計算になる。

 

 

 

ちなみにフィリピン人の生活費は?

 

 

俺がマーケティングを担当していたセブの語学学校では、

フィリピン人の先生の給料が約2万円からのスタート。

 

彼女らがほとんど貯金しないのを考えると、

ほぼその金額で生活しているということに。しかも

このお金の中から家族をサポートしているのがすごい。

 

 

1食を80円程度で済ますのは当たり前だし、移動は1回約15円の

ジープニーでするのが基本。髪も100円くらいでカットしたり。

 

可愛い顔した女の子がスコーターのバラック街から

普通に出てきたりするのは、今でも違和感のある光景(笑)。

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンで日本のDVDを再生するのは

難しいことが分かった。

 

原因はリージョンコードによる世界のコードの

分類わけの結果、フィリピンと

日本が違うコードだからだ。

 

 

フィリピンでは日本や

その他の国のDVDが海賊版として

売られているのを目にする。

 

DVDプレイヤーを現地で購入することも

可能であるので、フィリピンでも楽しい

DVDライフを送ることができる。

 

 

最後に、

 

明るいキャラクターのあなたへ。

 

コンサルで中途半端な状態から抜け出して生活を変えませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは10件です

  1. るまんど より:

    リージョンコードって悩ましいですよね。
    大好きな海外ドラマのDVDが日本で売っていなくてアメリカで買おうと思ったけど
    日本では再生できないと知りショックでした。
    オールリージョンのプレイヤーがあるのですね。日本でも買えるのでしょうか?

  2. あや より:

    ニホンノドラマアルヨーが面白かったです!!
    DVDの規格が合わないなんてあるんですか。でも色んな意味でフィリピンは退屈しなさそうです。

  3. わかな より:

    リージョンコード初めて聞きました。同じアジアでもコードが違うのですか。6つも分類されているのは知らなかったです。

  4. いっくん より:

    違う地域でDVDを観られなくするためのコード分けって意味わからねぇな。
    自分が買ったDVDをどこで観ようとかまわないだろう。
    そんな面倒なことをしているから、動画配信に負けるんだよ。

  5. あい より:

    リージョンコード初めて聞きました!イメージとしては日本のコンセントが海外のものと合わないような感じですか??

  6. さら より:

    コードが合わないと観れないということなんですね。勉強になります!安価なら現地で購入しちゃうのもありですね。

  7. さえ より:

    今はDVD離れが目立つので、正直コードやらなんやらで面倒臭くて難しいと思うならネットでの配信を見るかもしれませんね。。

  8. きよ より:

    DVDプレーヤーの規格が違うのではなくDVD自体が規格が違うのでしょうか?
    今はスマホやPCで色々観れるので便利ですよね!

  9. みまみま より:

    リージョンコードって不便!
    どういう区分けになってるのかよくわからないし。
    アジアなら同じなのかと思ったら違うし!
    DVDが人気なくなるのも仕方ないなって感じ。

  10. きんきん より:

    世界をリージョンコードで分けるなんて、なんてめんどくさいことしてくれたんでしょうね。
    これのおかげで、海外ドラマのDVDが欲しいのに日本では未発売、海外で買っても見られないっていう残念なことになったことあります。
    でもオールリージョンのプレイヤーがあると知り、探してみたいと思います。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授