フィリピン在住者が語る、TOEIC留学におすすめの場所


 

 

そもそも、TOEICのための留学はありなのか?

 

 

 

これは、一時フィリピンにいる

日本人モテ仲間との間で話題になったこと。

 

 

 

 

 

留学でTOEICの力を引き上げる

 

 

もしあなたが「国内での転職」を英語学習の明確な目的に

据えているなら、TOEICでの留学は選択肢の一つになる。

 

というのも、TOEICが国際的にはそれほど評価されていないとしても、

まだまだ大きい日本の労働市場では、英語力の明確な基準として実際

そのスコアが高いと、就職で有利になる。

 

特に700点以上は、転職や中途採用に

よりプラスに働く傾向が。

 

俺も霞ヶ関に勤めていた監査法人時代、地元に近い平和台の学校で

一度だけTOEICを受けた経験がある。俺の場合、当時のスコアでは

全く役に立たなかったが(笑)。

 

 

そして、留学するにしてもただTOEICの点数を上げるためではなく、

実際に英語を使う仕事に就いた時に具体的に役立てるためにも、

留学の中でしっかり英会話を学んでおきたい。

 

TOEICは受験英語と同じようにテクニックで

ある程度カバーできるため、点数自体を上げることは可能。

 

だからハイスコアの人でも、実際の英会話となると

ほとんどしゃべれない人が多い。

 

これでは、就職後に実際のビジネスに役に立つ実力がないと

すぐにバレてしまい、結局仕事が長続きしなくなったり

その職場に居づらくなることに・・・まさに本末転倒だ。

 

 

 

TOEIC留学で気に入った海外に

そのまま移住。場所の自由が

得られる安定収入とは?

 

 

 

 

TOEICのための留学に向いているバギオ

 

 

韓国人や日本人留学生が多いのがフィリピンの語学学校の特徴で、

やはり日本人がTOEICを重視しているということもあり、フィリピンの

学校にはTOEIC対策を重視したプランが多いのが魅力。

 

 

その中でも、セブやマニラほど人気はないものの、ストイックに

短期集中でTOEICの力を上げたいあなたにはバギオをおすすめする。

 

ここにはTOEICに強い学校があるのはもちろん、フィリピンの他の

留学先ほど周りにリゾートや娯楽がないため、ストイックな環境で

力を伸ばすことができる。

 

 

そもそもフィリピンで良いのは、スパルタといわれる

イングリッシュオンリーポリシーなどを徹底したスタイル。

 

このスパルタもバギオが発祥。これによって留学中は

英語漬けになり、あなたの英会話脳は短期間で開く。

 

 

またここは物価が安く、娯楽が少ないのでセブやマニラなどの

リゾートや都会よりも留学費用が抑えられる。

 

ちなみにバギオは避暑地であり、特に女性には優しい気温。

常夏のフィリピンでも過ごしやすいのは嬉しい。

 

 

 

留学後に外人女性と恋愛してそのままポーランドに移住し、

TOEICのことを忘れてしまったのは林田さん(笑)。

 

中国の大連マカティの治安について共に語った彼は、

俺と同じ「デートが人生の至福」と考える人。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 フィリピン在住の40代独身男。

  現地でフィリピン人の起業

  支援をしつつ、日本人の

  海外移住をサポート。

  東南アジアを中心に世界を

  周ることを日常とする。

DANの半生

    自由への道
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ