海外移住者が語るグアムのカジノ


 

 

「グアムにカジノなんてないよね?」

 

 

 

例の現地での無差別殺人事件の直後・・・すでにグアムに

行くことが決まっていた水野。どうしてもカジノを海外で

楽しみたいと言うので、パソコンを使ったある裏技を教えてあげた。

 

 

 

 

 

カジノがないグアムというリゾート

 

 

カジノどころか、そもそもこれといったギャンブルがないのが

アメリカでありながら意外なグアム。

 

liberation dayやローカルのビンゴを除いて賭け事をできる場所がなく、

健全にビーチや美味しい物、お酒を楽しむのがグアムでのメインの遊び方であり

カジノを期待してやってきた人はガッカリする(笑)。

 

ナイトライフという点でも、このグアムではそれといった場所がない。

クラブで踊ったり飲んでいるうちに個人的に知り合って・・・

というケースが、お決まりの夜の過ごし方。

 

 

ハワイよりもずっとコンパクトであり、観光スポットなど

見どころが決まっていてあまり迷うことがないグアム。

個人的には、カジノなどなくても十分楽しめる。

 

何しろ、このフィリピンと同じ南国の温暖な気候。日本からも

アクセスしやすいこの美しい島では、ゆったりと自然を楽しむのがいい。

 

事件はあったものの、基本的には治安が良いのも

この観光地の魅力。

 

 

 

グアム以外のカジノを楽しむコツ、

経済的自由を得る具体的な方法を

実際の移住者から学ぶ場所

 

 

 

 

グアムでカジノに参加する方法

 

 

俺が裏技として彼に教えた情報だが・・・

このグアムにいながらカジノを楽しむ方法がある。

 

 

まず条件としては、あなたが日本国籍であること。

そして現地にパソコンかタブレット、スマホを持って行っていること。

 

そう、お分かりの通り

オンラインカジノに参加する遊び方だ。

 

 

例えば俺がいるフィリピンやマルタ島では、合法的に

オンラインカジノへの参加を認めている。

 

実際ルーレットとブラックジャックで

それなりの金額を稼いだのは、モテ仲間の

上念さんだった(笑)。

 

 

ビーチやプールサイドで海外のオンラインカジノに

アクセスするというのも、なかなかオツなもの。

 

夜でないと雰囲気が出ないと言う人もいるが(笑)。

 

 

選ぶオンラインカジノの条件としては

実績がしっかりしていて安心なところ、

通信環境が良いところ。

 

何より入金手段が充実していること。

 

英語が不安なあなたには、できれば

日本語サポートのサービスがあるものがいい。

 

例えばエンパイアカジノやベラジョンカジノなら、

メルアドと名前など簡単な情報を登録すれば

すぐにアカウントを開設できる。

 

 

 

グアムで脱サラして成功、ビジネスを通じてメンターの意味

宿命と運命の違いを明確に把握したのは、カジノ好きでかつて俺と同様に

モテない男の特徴ばかりを兼ね備えていた長山くん。

 

今はのんびり南国ライフを楽しんでいる模様。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ