知られざる日本の島の魅力


 

 

島国の日本・・・

 

この日本には、島がどれぐらいあるか

ご存知だろうか?

 

 

 

日本にいるビジネスの先輩、渡辺さんの口コミで

俺が久しぶりに強く興味を持ったのは、長崎の

あの軍艦島だった。

 

 

 

 

 

日本の島の数

 

 

オーストラリアよりも小さい日本の「九州」「四国」「本州」

「北海道」は、そう呼ぶには大きすぎるが・・・やはり島。

 

 

海岸線の長さが100メートル以上という定義でいえば、

日本には7,000近い島がある。

 

これを聞いた時、俺が日本から下見なしで移住した

このフィリピンに7,000を超える島があると教えて

もらったのを思い出した。

 

日本とフィリピンが仲良くやっていけているのは、

同じ境遇にある近所の島国同士のせいか。

 

 

それにしても、日本と違いフィリピンはそれぞれの島が

細かく分かれすぎているので、政府も管理が大変。

 

見ていると、実際にフィリピン国民も国内の移動に

骨を折っているし、それぞれの島で別の言語といえるほど

様々な方言(ダイヤレクト)が使われている。

 

 

 

日本で島暮らしをするなら手にしたい

「時間と場所の自由」と「安定収入」

 

 

 

 

おすすめの日本の島

 

 

やはり、個人的には

日本なら与論島を一番におすすめする。

 

何しろ開放的な百合ヶ浜は、一時期

かなり話題になったのであなたもご存じのはず。

 

この与論島へは沖縄の那覇から、または

鹿児島から飛行機か船でアクセスできる。

 

 

沖縄に住んでいた妹のリエアキ夫婦が

おすすめしていたのが、黒島

 

石垣港の離島ターミナルから船で約30分で到着する

この島は、牛が人間の10倍いるという牧草地帯。

 

それだけでなく、もちろん海でのシュノーケリングも。

潜るのが好きなあなたには、美しい海とのんびりした

雰囲気の田舎の両方が楽しめる。

 

 

そして、やはり沖縄の渡嘉敷島

 

那覇から船で行けるこの場所は、スキューバダイビングを

こよなく愛する人にとって天国のような場所。

 

海の美しさを見ると、とても日本の島と思えないほど。

 

 

最後に、美しい離島の多い南からだいぶ離れるが・・・

バイクでよくツーリングに行った北海道の、奥尻島

 

何しろ、人よりも自然が大好きな

俺にとっては最高の場所。

 

寒さにめっぽう弱く南国に逃げた俺にとって(笑)冬の

北海道は鬼門だが・・・新鮮な海の幸を楽しみたいなら、

やはり北海道を超える場所はない。

 

 

 

日本脱出を目論んでカナダ人と恋愛をし、

オランダに脱出したのは大島出身の早大時代の友達、カミヤン。

 

先日香港で起業した彼は何と、フランス人と恋愛中

とても、俺と同じ元人見知りと思えない(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ