ワーホリ後の結婚のイメージが悪い理由とは?


 

 

あなたの身近に、ワーホリ後に結婚して

そのまま現地に残った日本人はいるだろうか?

 

 

 

俺の場合は、和光の実家から自転車で

7分ほどのところに住んでいたふーちゃん。

 

彼女は今オーストラリアで家庭を持ち、

楽しく暮らしている。

 

 

 

 

 

よく耳にする、ワーホリ後の結婚のイメージ

 

 

「そもそもワーホリ自体、外人と付き合ったり

結婚するのが目的だったんじゃないの?」

 

「語学勉強そっちのけで、

外人の異性を追いかけてる」

 

「日本を出てまでデキ婚かい?」

 

・・・

 

俺からすると一つも理解できないのだが、よくもまあ

こうしたネガティブな部分だけを見つけてこれるものだと

むしろ感心する(笑)。

 

 

しかし、まさにオーストラリアでのワーホリの滞在中に

素敵な出会いがあり、大恋愛の末に結婚したふーちゃんのように

素晴らしいパートナーシップを築いている例はいくらでもある。

 

しかも彼女の場合は、ワーホリ中に語学力が伸びなかったところ、

オーストラリア人のパートナーができたことで英語の勉強に

よりいっそう努力するようになり、結婚後はネイティブ並みになっている。

 

 

俺にとってはむしろ、ワーホリと結婚の組み合わせは

人生の素晴らしいチャンス、そして成長する

きっかけになるというポジティブなイメージだ。

 

 

 

ワーホリと結婚をうまくいかせる秘訣、

時間とお金のバランスを得て海外移住

するための具体的な手段を学ぶ

 

 

 

 

ワーホリ後の結婚をうまくいかせる条件

 

 

ではこうしたネガティブな声は、

どう払拭すればいいのか。

 

結論からいえば、外野の声は一切気にしないこと。

 

個人的には、行動力を発揮して実際

海外に出ているあなたを評価したい。

 

 

はっきり言って、ワーホリをきっかけに純粋に

素敵な出会いがあり、その後結婚に至ったとしても

何か言いたい人はありもしないことを適当に並べてくる。

 

それだったら、最初から気にしないほうが賢い。

 

覚えておきたいのは、外野は

常に存在するということ。

 

そしてその裏には、羨ましさや嫉妬といった

ネガティブな感情が必ずある。この人間の本質を

理解していれば、いちいち腹を立てることもない。

 

 

このワーホリをより人生に活かすためには、行く前から

その後の人生のブループリントを明確にしておくこと。

 

出会いを過剰に期待すると、その意識に

望まない相手が引き寄せられるのは国内にいても同じ。

 

自分を磨いている時、あなたは魅力を放つし

輝いて見える。そんなあなたが自然に出会えた人は、

あなたのレベルに合った魅力的な相手。

 

 

何しろ俺が同じ日本人として羨ましいのは、

日本人女性はとにかく海外でモテるという

イメージ通りの事実(笑)。

 

今は、海外が身近な時代。

閉塞感のある国内でくすぶる必要もない。

 

 

3199542152_75c025a4d8_b

 

 

ワーホリ中の恋愛がうまくいくためにも、

外人と日本人の違いを知っておこう。

 

 

人生に行き詰まりを感じながらも、金髪の可愛い外人との恋愛を

妄想しながら、何とか耐えしのいで前に進んで来た俺(笑)。

 

対象は変わり、金髪ではないが(笑)フィリピーナという

外人との恋愛を楽しんでいる毎日。

 

 

 

 

 

恋愛で外人と日本人が違う点 

 

 

マザコンの俺が、母ちゃんがいて大好きな温泉のある日本を離れて

フィリピンに移住したのは、もちろんビジネスを伸ばしたかったと

いうのもあるが、それ以上に外人との恋愛を楽しみたかったから。

 

なぜか日本にいながら外人と多くつるみ、日本人よりも気が合って

いたこと(前世がアメリカ人のせい?笑)、もともと人見知りだった

性格も、特にフィリピン人との恋愛で積極的に変わっていった。

 

 

外人と日本人が明らかに違う点。

 

 

言わなくても・・・は通用しない

 

まずは、言葉でしっかりアピールすることが大切ということ。

恋愛では特に愛情表現が重要になってくる。

 

日本人は「言わなくても分かってるよね」というのがお互いの

暗黙知だが、外人にはもっとシンプルに考えて、言葉にしていない

ことは伝わっていないと考えた方がいい。

 

恋愛では特に、「ありがとう」「ごめんなさい」という、まるで

園児が教えられるような言葉をはっきり口にすることが、うまく

いく秘訣。

 

外人には特にこれが必須で、かつ「愛してる」をちゃんと言葉に

することも彼らとの恋愛では避けられない(笑)。

 

 

言語の壁

 

これが外人との敷居を高くしていると思いがちだが、仮に日本で

出会っている限り、彼らは基本的な日本語を知っている場合が

多いし、そうでなくてもほとんどが親日なのでコミュニケーション

は難しくない。

 

一つ言えるのは、あなたが相手の言語を覚えると、恋愛はもっと

うまくいくということ。例えば英語の方が、面倒な日本語よりも

コミュニケーションはずっとシンプルだ。

 

 

人間関係の考え方

 

フィリピン人などは特にそうだが、外人は家族のつながりを

大切にしている人が、核家族化が進む日本人よりもずっと多い。

 

また悪気なく、普通に元カレ元カノ、元の配偶者と友達として

連絡を取り合っていたり。

 

こうした日本人との違いを知っておくだけで、

余計なやきもちを焼かなくてすむ。

 

 

 

 

 

外人との恋愛が盛り上がる会話のコツ

 

 

外人の彼氏彼女をつくろうと考えているなら、もしくは今すでに

恋愛しているがイマイチ盛り上がりに欠けるというのなら、以下の

ちょっとした会話のコツが役に立つ。

 

 

それは、相手の発言をちゃんと拾ってあげること。

 

文字にすると当たり前だが、実はできていない人が意外と多い。

要は、「次に何を話そうか・・・」なんて考えていて、相手への

関心が薄いということ。

 

外人でも特に女性は、やはり話好きで自分の話を

聞いてもらいたいもの。

 

そこであなたが、しっかり相手の話に興味を持ってそれを聞き、

相手の発言に共感したり質問をしたりすれば、会話というのは

自然な流れに乗って盛り上がっていく。

 

 

これらはもちろん外人とのコミュニケーションだけではなく、

日本人同士の恋愛でも同じ。

 

もし最近関係が冷めていて・・・というなら、あなたが

適当に相手の話を流したり、興味のない返答をしているのに

自分で気がついていないのかもしれない。

 

 

 

ワーホリで世界に出た日本人の一人マルさんは、

誕生日での性格分析や結婚の相性分析が得意な男。

 

俺と同じく下見なしでフィリピンに移住した彼は、

やはりフィリピン人の特徴を知り尽くしている。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. あむ より:

    英語習得の為にワーホリしてついでにいい男性ゲットなんて素敵じゃないですか!!!しかも英語も上達するし。私は素直によかったね♪って思いますけどね笑

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ