ベトナムを一人旅(ひとり旅)…男でも夜は危険?女子の場合は?一人旅ツアーの概算も公開!


 

食事や雑貨、アオザイなどが女性に人気のベトナム

 

ベトナムに一人旅したと言う人をよく見る。

 

でも一人旅となると、言葉やトラブルへの対応などが心配だ。

 

 

旅行会社の社員や一人旅経験者の声を集めてみた。

 

 

ベトナムの一人旅(ひとり旅)、男でも夜は危険?治安に注意

 

ベトナムは、東南アジアの中ではテロなどの危険度は低く治安はいいほうだと

言える。

 

しかし、バイクが多い国だから特にバイクでのひったくりやスリなどは頻繁に

起きている。

 

男性でも、夜遅く出歩いたり街中で携帯を出すのはやめたほうがいい。

 

 

ホテルや空港以外ではなかなか英語が通じないこともあるため、

被害に遭ったときの対処も難しい。

 

海外だからと開放的にならず気をつけることが大切だ。

 

 

タイやフィリピンなどに比べて保守的なベトナムでは、午後10時以降に未婚の男女が

ホテルに入ることが禁止されている。

 

ベトナムへの一人旅で、カラオケやバーなど夜遊びしたいという男性は、

こんな事情も知っておく必要がある。

 

 

ベトナムに一人旅をするなら、ホテルも安全なところがいい。

 

タイやシンガポールより断然安く、ベトナムでは3000円くらいでも

日本のビジネスホテル並みの清潔で安全なところに泊まれる

 

 

はじめてベトナムに一人旅するなら、ハノイホーチミンの2都市に

まず行ってみるべきだと思うが、個人的なおすすめは、ダナン

 

フランス植民地だった時代から港町として発展した都市で、仏教寺院や遺跡が

見ごたえがある。

 

さらに歴史的な観光地だけではなく、きれいなビーチもあって癒される。

 

ベトナム第3の都市ダナンはハノイやホーチミンより物価も安く、

中には2000円で泊まれるきれいなホテルもあって、比較的安全だから

一人旅にもおすすめしたい

 

 

ベトナムの一人旅(ひとり旅)、女子でも可能?女の一人旅行におすすめの場所を女性がブログで紹介

 

ベトナムに一人旅をする女子の服は、機能性重視

 

軽くて日焼け防止にもなる薄手のパーカーがあると便利。

 

安全にも気をつけたいから、スカートよりズボン、ファスナー付きの

ポケットがあるといい。ベトナムへ女1人旅をするなら、このブログを読んでほしい。

https://tabitabi.n00life.com/ 

 

服装以外にも役立つ情報がたくさん得られる。

 

 

おすすめの場所を紹介しよう。ハノイでは、世界遺産になったタンロン遺跡

 

タンロンとはハノイの古い名前で、昇龍と言う意味。

 

19世紀初めまでハノイがいくつかの王朝の首都だったときの遺跡がある。

 

ベトナムのハノイを一人旅するなら、このブログを見ておこう。

https://vietcam-oh.com/blog/basic/detail/000445.html

 

 

ホーチミンのおすすめは、高級ホテルも立ち並ぶドンコイ通り。

 

雑貨、ファッションアイテムなどを見て回ったりおしゃれなカフェで

ベトナムコーヒーを味わうのもいい。

 

ダナンで訪れたいのは五行山

大理石でできた山は、パワースポットとしても有名なので訪れる価値ありだ。

 

 

そしてダナンからそれほど遠くないホイアン

ここでは毎月ランタン祭りが行われていて、色鮮やかなランタンの光に癒される。

 

そして古都フエのおすすめスポットは、ベトナム最後の王朝阮朝(グエン)王宮

城壁に囲まれた敷地内に建てられた壮大な王宮にベトナムの歴史の重みを感じる

ことができる。

 

 

はじめてベトナム旅行をする人にはこちらの女性ブログを見ることをお勧めする。

きっと旅行のイメージができて、楽しい旅になるはずだ。

https://4travel.jp/travelogue/10818245

 

 

ベトナムの一人旅(ひとり旅)ツアー、予算はどれくらい?

 

ベトナム旅行の予算は、ホテルのランクや利用する航空会社、行く時期などに

よっても変わってくるが、地元ベトナム人の生活を体験するつもりで

格安のホテルや屋台での食事にすれば、3~4日で4万円以内におさまる

 

 

ベトナムのハノイへ一人旅をするツアーの最安値は32600円だ。

 

旅行会社のツアープランを見ると、他の東南アジアの国とは違い

ベトナムへの一人旅のツアーはけっこう多いが、その旅行会社で働く友人に

よると参加者には女性がかなり多いということだ。

 

一人で参加しても安心して過ごせそうだ。

 

 

ベトナムへの一人旅ツアーの中で、名古屋発着のツアーが豊富だ。

 

アクティビティはオプションになるが、空港とホテル間の送迎ありで

5万円以内のプランが豊富にある。

 

ホテルのランクを上げるなどアレンジも可能だから、

自分に合ったツアーが選べる。

 

ベトナム一人旅ツアーでおすすめの会社は、エスティ―ワールド

 

一人旅、女子旅など目的に合わせたプランが豊富にある。

https://stworld.jp/tour_search_f2/#/?homenG=SE&homen=VN&dep=NGO&keyword1=34&page=1

 

 

旅行会社の多くのプランは、滞在中は自由行動。

だから自分で行きたいところへ行くか、オプショナルツアーに申し込むことになる。

 

ベトナムに一人旅をしてオプショナルツアーに申し込む場合は、

ぜひ行き先の観光地をくわしく説明してくれる添乗員が同行するツアーをお勧めする。

 

 

食事なども含まれて1日で7000円~10000円と少し高くなるが、

行った先の自然や歴史文化などを深く知ることができるからおすすめしたい。

 

 

まとめ

 

ベトナムへは、一人旅限定のツアーがあったり、安くてきれいなホテルが多かったり、

かなりお得な旅ができることがわかった。

 

ハノイとホーチミン以外の地方都市も、遺跡や自然などがすばらしいところが

あるから、行ってみる価値がある

 

 

人が優しく治安もいいと言われる国だが、軽犯罪が多い国だということを忘れず

観光してもらいたい。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ